カテゴリー別アーカイブ: 売買判断

上値が重いときには

2018.01.20
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

大発会は日経平均が500円幅を記録し、
出だし好評だった東京市場も

徐々に上値の重さが目立つようになりましたね。

今週に入ってからは、
新興株を中心に急騰が見られた後は、値が崩れ、

やや円高に動いていることもあり、
株価も上がりにくくなっています。

とは言え、
その分、内需の株が上がったりしますし、

何処に資金が入っているか
見極めるのが重要になりますので

日経平均が上がろうと下がろうと、
自分は必ず資金が入ってきたところで勝つ、
という強い意識でやっていきたいですね。

仮想通貨なんかもそうですが、

初動から持っている人間には
ちょっとした下げ幅は全然平気です。

ただ、エントリーの位置が悪いと、
いつもダメージを被ってしまい
ストレスだらけになってしまいますので、

下値不安の無いところ
いつも戦うという意識をして下さい。

まったく動きがなかったのに、
突然上がりはじめて、

規則性を持って上がっていくチャートでは
株価を上げようという意志が働いています。

この上げてくれる意志が抜けた後、
「まだ上がるかな」と思って持っていても

大きな力が働かないので、株価が上がっていくわけもなく、
売りが一気に加速します。

方向が決まると下がるのも早いです。

高値圏で短い足が何本も続いた後に
窓を開けて下放れた陰線が出現した状態のチャートを
団子天井といいますが、

高値でこの状態になると、
下に放れた場合には、大きく下がる可能性が高いです。

三角持ち合いと同じで、
上に行かない、と皆が思い始めると、
一気に売りが加速し、

利益が無くなってしまいますので、
皆さん、十分に気を付けて下さいね。

それでは。

ウルフ村田


[Video]神は細部に宿る

2018.01.18
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

芸能人のそっくりさんをよくテレビで観ますよね。

ぱっと見、本人かなと思うんですが、

よく見てみると、
やっぱり違うんですよね。

同じように、チャート分析もそうです。

一見、同じように見えるチャートなんですが、
よく見てみると…

全然違うんですよね。

この小さな、小さな違いが、
スウィングで持ち越してくうちに

大きな、大きな違いになっていきます。

さあ、いったいどこを見ればいいのか
こちらをご覧ください(^^♪

 ↓↓↓

今回動画で紹介した内容以外にも、
よく見ると気付ける事があると思います。

見過ごさないように注意していきましょうね。

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
短期間で利益を掴みたい人は
一度体験してみて下さい。

しっかり勝つ事に着眼し、
利益を積んでいくことを目的とした手法です。

知らずに損をしたくない方はこちら


便利なものほどダマシが多い

2018.01.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
東京から名古屋に向かう新幹線の中、、、

先日、地方に行ったときにレンタカーを借りました。

結構新しい車種で、
バックの時に後ろの映像が見れるタイプです。

私が乗ってる車にはその”便利な”設備がありません。

ですから、いつもはバックミラーとサイドミラーを見ながら、
バックで車庫入れをします。

私、車の運転には自信があるんですよ(^^♪

昔、夜勤で11トントラックを
眠いのを我慢しながら走った経験がありますから。

車庫入れも、縦列駐車も自信があるんです。

ところが、、、

この比較的新しい、後ろの映像が見れる”便利な”車で
パーキングに停めたところ、ひどい斜めになりました(^^:

車降りてみて、気絶するくらい斜めでした。

もう、慌てて停め直しました。

いつもはバックミラーとサイドミラーだけを見て
パーキングに入れます。

ところが、最新式の”便利な”映像を見ながら停めたら
とんでもなく、失敗したわけです

便利なものほど失敗することが多いんですね。

最新式のバック映像より、
バックミラー、サイドミラーからの勘のほうが、
私にとってはずっと頼りになるわけです。

トレードの世界も同じのような気がします。

テクニカル分析で、日々”便利な”新しい指標が
沢山でてきます

これまでにもストキャスティクス、RSI,MACDなどなど。

これらは比較的、新しくできた”便利な”指標です。

ずっと昔は、ローソク足と移動平均線しかなかったそうですが、
今では新しい指標やチャートがどんどん生み出されています。

こういった新しい指標をどんどん取り入れている
トレーダーさんも多いようです。

まるで「テクニカル指標のデパート」みたいです。

新しいものが出たら試してみる、というのはいいことです。

ただし、あれこれと使うと、わけがわからなく
なってしまうことも多いです。

こっちは買いと言っているのに、あっちは売りと言ったり。


”便利な”ものほどダマシが多い
というのが
私の印象です。

その通りに売り買いしてみたら、見事に反対になったりします。

ちなみに私は、ストキャスティクスなどの指標は一切使いません。

ローソク足、移動平均線、出来高を重んじます。
(MACDは利益確定のときに参考にしたりします(^^;)

あれこれと試してみるのもいいことですし、
知っている、事も大事だと思います。

でも、できれば何かひとつの指標を深堀して
その指標の達人を目指してみる
のも大事なんじゃないかなと
思います。

あれこれ取り入れて、八方美人や器用貧乏にだけは
ならないように気を付けましょう(^^♪

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
毎日忙しくて、トレードを勉強する時間がない、
むしろ、トレードする時間がない、

そういう人はたくさんいます。

もしあなたが、家事や仕事で
十分に時間が取れなくても、

効率的に資産を増やす方法があります。
すぐわかる、お金と時間の使い方はこちら


[Video]今の相場は225以外を狙いましょう!

2018.01.11
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

今のあなたの悩みは…

良い買い銘柄が見つからない…
ではないでしょうか?

ご安心ください。
あなただけではありません。

みんな同じです。

だって日経平均が大発会から
あんなに上昇されたんでは
手の打ちようがないですよね。

でも、手をこまねいて
見てるわけにはいきません。

何か策を練らないといけませんね。
こんなときはどうすればいいのか…?

その答えと、まずは今年一発目に、
うまくいった買い銘柄と
理想的空売り銘柄をご紹介します。

↓↓↓

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
同じ手法なのに、
「勝つ人」と「負ける人」の違い。

実は、あなたの弱点かもしれない
○○だったです・・・

トレードの弱点をなくす手段


[Video]寄付きまでの準備作業

2018.01.04
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年もフルアクセルでがんばっていきましょう(^^♪

さて、ちょうど昨日まで相場はお休み・・・
相場があるときはどこかに緊張感があるのですが
となると、なんだかぼやけてしまいますね。。。

ただ、そんな時に限って
チャンスを逃したりしますから
常に準備は欠かせません。

今日は9時寄付き前にしておく
準備作業を動画でご紹介します。

↓ ↓ ↓

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
トレンドの初動から天井圏まで、
利益を全て取りきるようなトレードを
してみたいとは思いませんか?

月300~400pipsも目指せる
極秘ノウハウを手に入れられます。

http://japan-i-school.jp/jim/break180113/


[Video]今年あと1週間の戦略と注意ポイント

2017.12.21
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

今年もあと1週間ですね。

終わりよければすべてよし!

いろいろあった1年だったと思いますが、
最後は気持ちよく終わりましょう。

ということで、
残り1週間の戦略と注意点について
ご紹介します。

何をお話しするかといいますと…

・来そうな銘柄とは
・買っちゃいけない銘柄
・空売りはやるべきか…?
・23,000円抜けたらどうするか…

この4点です。

どうぞ~(^^♪

↓↓↓

来年も良いトレードができるように、
今年の残り一週間、一つ一つ戦略をもって、
楽しんでいきましょう。

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
お金も、経験も、時間が無くても大丈夫です。
どなたでも分かるように、
基本的なところからお教えいたします。

こちらでトレードのポイントをおさえた皆さんは、
高い勝率を叩きしています。

あなたも、安定した結果を手に入れましょう。

安定して勝ちたい方はこちらへ