カテゴリー別アーカイブ: 情報

今、絶対にやってはいけないこと

2018.04.22
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

2月の暴落から約2か月が経ち、
ようやく日経平均も落ち着きが
出始めました。

下落した時も、
暴落後も損失を出す投資家は多いので

この時期は投資家心理が
冷え込むものです。

IPOでもセカンダリー銘柄は素人が多く、
手控え感がありますので
少し待った方が利益が取りやすそうですね。

21銘柄中19銘柄が
公開価格を超えて
初値を付けています。

勝率90%、平均騰落率161.5%

セカンダリーは
3月4月はいまいちでしたが
これから伸びて来る時期です。

勉強した方は利益が乗ってきますから
しっかり稼いでくださいね!

4月の後半の銘柄は、
5月が閑散時期なので
どうしても盛り上がってしまいます。

初値は高騰しますが、
そのまま上がるなんてことはないですから

くれぐれも、適当な「初値買い」にだけは
気を付けてくださいね。

谷口式IPO研究会で学んでいる方は、
何度も繰り返しビデオで復習をしておいてください!

勢いに飲まれないためには、
しっかりと下地を築いておくことです。

IPOセカンダリーを教えていて思うことは、
実に多くの方が
適当にトレードをしている
という事です。

自分のお金だから、
好きに使えば良いですが

トレードは稼ぐために覚えることなので
ただお金が使いたかったら

遊びに行くとか、何かを買うとか
物欲が無ければ寄付するとかしたら

トレードで無駄にお金を擦るよりは
心が豊かになりますよ!

トレードで利益を取るには
習ったことを実践してやり続けなければ
なんの意味もありません。

ちょっとやって利益にならなかったから
または、思ったようにいかなかったからといって
すぐに別のやり方に移ったところで

また同じことの繰り返しで
全てがハンパなまま
大切なお金を減らしていくだけです。

勉強意欲があることはとても良いことですが
「勉強したこと」に満足していては利益になりません。

その方法を実践して、
自分なりに理解していく時間が必要です。

投資法難民になっている人は
是非1つのやり方に腰を下ろして
頑張ってみてください!

時間がかかっても
必ずできるようになります。

と、ラグビー部のように
熱くなってしまったので

今日はこの辺で、、、

谷口洋章

<編集部のオススメ>
売買判断が明確にできず、
悩んでいる方必見のセミナーをご紹介ます。

個人のセンスや経験値なしに実践できる
手堅い手法を自分のモノにして、

ストレスなくトレードしたいという方は
今すぐこのノウハウを手に入れてください!

http://japan-i-school.jp/jim/180426_seminar/


なぜその銘柄なのか?

2018.04.21
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

おはようございます。
ウルフ村田でございます。

ボラティリティーが大きい相場が
続いていますね。

米中貿易摩擦、シリア攻撃、
日米首脳会談と、

まさに荒波のような
不安定さを秘めている感じがします。

FXや先物をやっている方にとっては、
トランプ大統領の発言次第で
相場が上下に振れて楽しいって意見もありますね。

ですが常日頃から、

みなさま(特に初心者の方)には
わざわざ難しい相場状況のときに
無理にトレードをする必要はない、

ということをお伝えしておりますが、
…大丈夫でしょうか?

ここのところ、
地合いの悪い相場が続いています。

安易なポジショニングや
盆栽投資をしてはいませんか?

そろそろ、
待ちの状態にしびれを切らしているという方も
多いとは思いますが、

ここでリスク管理を甘く見て
油断をしてしまったり、
我慢をやめてしまっては

元も子もありません。

大損して、振り返れば
相場が荒れていたのに多額の資金を投資してしまった、
と後悔したくないですよね。

地合いが良いタイミングで勝負しましょう。

投資は長い目で見ることが
非常に重要です。

まずは今年一年のトータルで
利益をとることを
考えてみてください。

私のまわりにいる友人は
資金に余裕のある方が多いのですが、

現在の相場でむやみに資金をいれている人は
誰一人としていません。

先物などで
細かく利益を取るのが好きで
得意だという人は別ですが、

そうではない人にとって、
今の相場は決して有利には
働きません。

買いたくてたまらない衝動に
襲われるようなことがあっても

ひとつ深呼吸をして
冷静に考え直してみてください。

なぜその銘柄なのか?
本当に今、買うべきなのか?
トレンドの判断は確かなのか?

自分に問うべきことは
いくつもあるはずです。

そしてそのために必要なテクニカルの話も
過去にお伝えしてきました。

私も今一度、リスク管理の意識を
新たにしているところです(^▽^;)

ぜひ一緒に頑張って参りましょう!

ウルフ村田


勉強すれば勝てると信じて勉強しました。

2018.04.15
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

トレードを始めたころ
たくさん勉強をしました。

その結果、、、

まったく勝てませんでした。

勉強しすぎると勝てなくなる?

有名トレーダーやヘッジファンドが
どのように利益を出しているのか?

そのためにどんな知識を付けたらよいのか?

株式が良いのか、先物が良いのか?

為替?

CFD?

デイトレ?

スイング?

システムトレード?

トレードスタイルや投資商品は何が良いのか?

などなど。

さらに、テクニカル分析が良いと知ってからは
移動平均線、ストキャスティクス、MACDはもちろん
RCI、ボリンジャーバンド、一目均衡表
フィボナッチやギャン理論。

・・・

勉強すれば勝てると信じて勉強しました。

なのに勝てない。
買うと下がるし売ると上がる。

今は何故そうだったかがわかります。

いろんな方にトレードをお教えさせてもらっていて
まじめで勉強熱心な方はたくさんの手法やテクニカル
ファンダメンタルなどを一生懸命勉強しています。

ところが、勝てない、、、

理由は、、、

「勉強のしすぎ」です!

スイングの考え方をデイトレでやったり、
長期投資のテクニカルをデイトレで使ったり。

はたまた、
トレンド理論を逆張りで使ったり、、、

要するに、
いろんな投資スタイルを勉強したために
一貫性が無くなってしまっていることが
勝てない理由でした、、、。

自分でも同じような時期があったからこそ、
この状態の苛立ちと焦燥感はよくわかります。

一度混沌とし、
からまってしまった脳みその糸くずは
なかなか自分では解けません。

誰かに解いてもらって
1からやり直ししてください。

いままでの糸くずは捨てて
新たに知識を織り込んでいくしかないのです。

このやり方が良いと学び始めたら
他の方法は捨ててください。

一度そのやり方をものに出来るまで頑張ると
そのほかのやり方も分かるようになります。

信じられる「1つのトレード方法だけ」を
まずはマスターしましょう!

谷口洋章

<編集部のオススメ>
あなたはトレードに
才能が必要だと思いますか?

もし必要と思うなら、
その才能が自分にあると思いますか?

自信がない・・・という方も安心してください。
ただ、「天才のやり方」を盗めば良いのです。

詳しくはコチラから


このままだと…事故ります

2018.04.14
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

こんにちは。
ウルフ村田です。

あっという間に
4月も折り返し地点!

今年の大発会から毎日動き回って、
休みがほぼ無い中でしたが、
仕事や皆さんへの情報発信に夢中で、

あっという間に
過ぎ去ってしまった感じです(^-^

ちなみに、仕事の合間に
私はよく書店に立ち寄り、
株の本を眺めて買っていくのですが、

私が買った本って、
しばらく時間が経ってもピカピカなままなんです!

なぜかというと、
全然読まないからなんですね!笑

これにはちゃんと理由があって、
最初の1ページからすっと読むと
眠くなってしまうのと、

実際どの本も書いてあることは
9割(実感値です)
同じことなんですよね。

他とは異なる1割を読んで
勉強できればいいですし、

逆に、他とは異なる1割にお金を投資できるか?
が分かれ道だとは思います。

余談はこの辺りにして、
私は日々皆さんには

「どんなに上がる銘柄でも暴落があるから、
必ず逆指値を入れてほしい。
(特に兼業トレーダーの方)」

とお伝えしています。

値動きの上下が激しい新興株だと
逆指値もすぐ引っ掛かってしまい、

もったいないという理由で逆指値を入れておらず、
結果、暴落時に大損したという
話を聞きました。

確かに、逆指値を買い値近辺でいれると
すぐに引っかかって、私自身も
残念な気持ちになることもありますが、
 
工場の機械操作でも
「安全レバーかったるいな~」
という気持ちで、

安全レバーを外した途端、
死亡事故が起こります。
  
ですから、
暴落がいつ来てもいいように

逆指値で安全を担保して
ほしいと思います。

とはいえ、
何度も逆指値に引っかかって
「損切り貧乏」になってしまうのも
嫌ですよね。
  
そこで、心置きなく、何度も売るために、
手数料の安い口座が必要です。

なのでぜひ、
手数料の安いネット証券の口座を開いてください!
 
対面の証券口座だと1回売るごとに
手数料が数万円、また売るごとに数万円と、
かなり高額です。。。

しかし、その
「ああ手数料勿体ないな~」と
思う心が一瞬の命取りで、
その間に株価はガンガン下がります。
 
「手数料が高い!」
 ↓
「もう少し待ってみよう」

という心理状態で、
 
損切りのタイミングが一歩遅れるのです。
 
そして、最終的に被る損失は、
手数料どころの話じゃありません。

対面の口座しかお持ちでない方も
いらっしゃるかもしれませんが、

損切りの際に心置きなく損切れ
納得して売ることができる、

ネット証券の口座は強力です。

特にライブスター証券やSBI証券は
他のネット証券会社と比べても
手数料がかなり安いのでお勧めです。

急騰銘柄を狙う時、
暴落時に空売りをかける時、

何をするにもそうですが、
攻めの姿勢を取っている時こそ
守りもしっかり固めてくだいね♪
 
来週も頑張りましょう! 

ウルフ村田


今後のお宝IPO銘柄はコレ!

2018.04.08
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます!
谷口です。

3月のIPOラッシュも終わり
4月は8銘柄がIPOします。

3月のIPOは14銘柄
内公募割れした銘柄が2銘柄ですので勝率は85%
平均騰落率124%でした。

つまり、14銘柄が全て当選していたら。

資金が2,24倍になったと言うことです!
(あくまで当選したらですが…)

この勢いを見ると、
相変わらずIPO人気は強いですね~~

トランプショックがあったために
思ったほど初値が上昇しない銘柄もありましたが、
それでもこの成績です!

4月、5月はIPO銘柄は減りますので、
初値が高騰する銘柄が出てきそうです。

4月4日に初値を付けた4381ビープラッツ
22万円の公募価格が初値100万円!

騰落率は354%
当選していると1週間で78万円の利益です!

今後のお宝銘柄は4月20日上場のHEROZ(4382)です。

公募価格は4500円となりそうですが、
話題のAI将棋ゲームのメーカーで人気化しそうです。

初値も15000円程度つくかもしれません。


最近のIPOは全体的に人気化していて
初値が100万円を超えることも珍しくありません。

これだけの上昇率がある相場ですから
下手に入って行っては大火傷します!

どんな相場でもそうですが、
特に利益率の高い銘柄を取引する場合は

決して博打ならないように資金を管理していきましょう!

大儲けするより
大損しないことが大切です。

それでは今日はこの辺で、、、

谷口洋章

<編集部のオススメ>
高騰する銘柄がある一方で、
マイナスに転じて身動きできない
銘柄に悩まされることも。

多くの人が陥った昨今の個別銘柄の
乱高下の影に
思いもよらない相場のカラクリが…

あなたが今知るべき「真実」はこちらから

【大阪のみ】あと2席となりました


上がるか、下がるか…

2018.04.07
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
大阪のセミナー会場より、、、

おはようございます。
ウルフ村田でございます。

市場では
忙しない値動きが続いており、

明日は上がるのか、下がるのか、と
そわそわせずにはいられず、

日々の相場に
振り回されてしまいそうには
なっていませんか?

もし、
今の地合いが苦手だと感じるならば、

無理やりトレードしていても
費用対効果は低いでしょう。

それは例え、
一気に地合いが良くなった場合でも、

なんだかトレードしなくてはいけない
という強迫観念に駆られて

押し目が来る前に買ってしまっては
もったいないですので、

地合いに振り回されることなく、
優良銘柄の押し目を丁寧に拾ったほうが
期待値は高いかと思います。

四季報オンラインのページでは、
上位50今での週次値上がり率ランキング
毎日更新されているので、

これらを毎日確認する癖をつけておくと、
じわじわと上がってきている銘柄を
発見出来る
ことがあるのでおすすめです。

その際、
何がテーマで上がっているのかを
念頭に観察すると良いですね。

しかし、
どんなときも注意すべきは

値ごろ感に乗せられて
資産の大部分を投入しない
ということです。

トレードに
「絶対」は存在しないので、

どんな優良テーマ株でも、
企業の不正が急浮上して
チャートが一気に急降下することも。

常に何が起こるか分からいなかで
パンパンに買っていると
痛い目に遭いかねませんし、

折角の安いところで買うことが
出来なくなってしまいますので、

気を付けていただきたいと思います。

資金管理も売買判断も
やはり落ち着いて行うことが大切なのです。

新年度で忙しい方も多いと思いますが、

落ち着きを忘れないためにも
しっかりとリフレッシュして
週明けに臨みましょうね♪

ウルフ村田