カテゴリー別アーカイブ: トレーダーの生活

もう3回くらい言ってます

2018.01.13
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

今さら年末年始の話になってしまいますが、
相場も休みだったので、
大阪の住吉大社と川崎大師に
お参りに行ってきました。

何でも早朝に行くのが良いみたいで、
早起きして御祓いも受けてきました。

昨年は本当に多くの方に
セミナーやスクールに参加して
いただきましたので、

皆さんのトレードでの成功も
祈念してきました(*^-^*)

ただ、つい普段の癖で
神聖な境内の中でもノートPCを開いて
終始株の情報を見ていたので
来年への反省としたいと思います(笑)。

それにしても、
朝って本当に気持ちよくて、
ちゃんと睡眠がとれていれば
頭はフル回転で臨めます。

朝は銘柄の気配値を見たり、
情報収集に使っている方が多いと思いますが、

その中で、私が朝に「絶対」やってはいけない
と思っている習慣についてお伝えします。
 
これ、因みに3度目くらいなので
「もう分かっているよ!(出来ているよ!)」
という人はごめんなさい(^-^;

特に今、含み損を抱えている人は
気をつけて欲しいのですが、
 
 
朝、含み損の計算をするのは
絶対にやめてください。

 
 
理由はいくつかありますが、

朝は1日のトレード戦略を立てたり、
最新の情報を収集したりするための
非常に重要な時間だからです。

人間の脳も、
朝が最も活性化します。

その貴重な時間を含み損の計算に
使っていて良いと思いますか?

次の大相場を作る銘柄やその情報を
掴みそこねてしまったら、
それこそ「もったいない」と思いませんか?
 
 
また、気持ち的な問題で
「さぁ、今日も一日頑張ろう!!」と
希望とエネルギーに溢れて
スタートするはずの朝に、

含み損の計算をしていたら
どうしてもテンションが下がってしまわないでしょうか?

人間とは不思議なもので、
「含み損」というネガティブな感情が、
更に頭の回転を鈍らせるんですね。。。

頭の回転が鈍ると
当然、次のトレードでも判断ミスにつながりますし、
本当に良いこと無しです。

なので、もし皆さんが含み損に悩んでいて、
朝、その計算から始まっていたら、
今すぐそれは止めてください。
 
 
そもそも株式投資をするという
本質的な理由は、

資産を現金で持つより
「株で持つ方が圧倒的に有利」だからです。

しかし、株で持っているほうが不利な
相場状況というのも存在します。
(1年以上やっている方ならお分かりですよね)

新興の株を優待銘柄と同じ感覚で
長くボーッと持っていると

ジリジリと株価は下がっていく
ということもあります。

上記の事実からも、
含み損を抱えている銘柄から
明らかに資金が抜けているなら、
もう回復する見通しがないなら、

早めのロスカットをして次にスパッと移るのもアリです。

もし持ち続けるにしても
明確な戦略を立てて、

毎日のはじまりに含み損の計算を
しなくて済むように
プランを立ててみてください^^
 
それを心がけるだけで
大きくパフォーマンスは改善します。

それでは。

 
ウルフ村田


年末年始の良い過ごし方は?

2017.12.22
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

そろそろ年の瀬です。

忘年会に、
仕事納めに向けての準備や
あいさつ回り、

家に帰れば、
大掃除に
クリスマスや
お正月の準備に
年賀状作成。

かなりキツキツの日程を
こなしている方が、
多いのではないでしょうか?

皆さん、お疲れモードではありませんか?

「年末って大変!」

と思う反面、
「あまのじゃく」な考えが
頭をかすめます。

「これは、変えられないのだろうか。」
と思ってしまうのです。

・なぜ年末に大掃除をしなければならないのか?
・年賀状はそんなに必要なのか?
・おせちを食べ、駅伝やお正月特番を見て、初詣へ。
これはお正月にしなければならないのか?

掃除は、時間がある時に少しずつしていれば
「大掃除」に発展しないはずです。

年賀状を送ってくれる友人はありがたいのですが、
友人自身の近況はなく、
子供の写真だけの場合が多いです。

「私はあなたの現在を知りたいのに。」
と思ってしまいます。

お正月の過ごし方について、
1年の無病息災の意味合いも分かります。

おせちを食べて、お雑煮も作ります。

でも、
1日で飽きてしまうのは
私だけでしょうか(苦笑)

1月2日には、そういった生活に飽き飽きし、
パワフルに動けない1日にやきもきし、

結局、投資関連本を読んだり、
PCを開き、仕事を開始したりしています。

4日になり、相場がスタートすると、
日常がようやく復活し、ホッとするんですね。

今年の新年もそうでしたし、
来年の新年もきっと同じでしょう(笑)

お正月は1日で飽きるんですね。

ただ、
今回はそういったことを
言いたいのではありません。

皆がやっているから、
世間の風潮だから、
常識だから。

そういった先入観を捨てて、
年末年始の過ごし方を考えてみる、
という意味合いで、
お話しています。

株も他の投資もそうです、
今までと同じ、
皆がやっているから、右に倣え的な考えは
不要かと思います。

まずは、
「これは必要なのか?」
と常識を疑う気持ちを持っていただき、

そして、
常識に囚われない毎日を
送っていただきたいと考えています。

「新年に抱負を考える。」

これも、好きではありません(笑)

毎日が新年、ぐらいの気持ちで、
これだ!!
と思った瞬間に行動しましょう!

常識を疑い、自分の軸を持ち、
新しい行動を起こす!

毎日をスパートかけていきましょうね\(◎o◎)/!

高橋陽子

PS.
時間と資金が限られた方におすすめの、
リアルタイムでのトレード解説を行います。

刻々と変化する相場で
どのように売買の判断をするか、

実践的な感覚を学んでいただけますので、
少しでも気になられたら、
チェックして下さいね♪

致命的な判断ミスをしない方法


株と人生で成功するには?

2017.12.15
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

最近、
生徒さんにお話していることがあります。

株のトレードにも、人生にも、
「心・技・体」が必要、
ということです。

今日は、これについてお話ししますね。

「心」と言えば、
ずばり、トレードメンタルです。

成功に繋がるメンタルの向上を、
意識的に行うこと。

小さな成功の積み重ね、
大きな失敗から立ち直る術、
などなど。

成功と失敗を繰り返しながら、
トレードメンタルを鍛えること、

これはどうしても必要になります。

小さな成功を積み重ねていても、
一回の失敗で諦めてしまう人がいます。

そこから立ち直る人もいますが、
その違いは、
やはりメンタルの力です。

メンタルを強くすることが、
トレーダーとして必須になります。

「技術」と言えば、
これはトレード技術の向上です。

今ある技術をどんどん進化させ、
技術力を向上させなければ、
トレーダーとして、
生き残ることはできません。

一年前なら通用したやり方も、
今年になったら全く通用しない、
そういう事態もあるのです。

そんな時に、
技術の進化、向上を念頭に置いておけば、
数週間~数ヶ月で、
相場を攻略できるのです。

常に技術を磨いておくこと、
これに尽きますね。

最後は、「体」

どんなにメンタルが整っていて、
トレード力が素晴らしくても、
健康に問題を抱えていては、
全てにブレーキがかかってしまいます。

だから、
身体をメンテナンスし、
強靭な肉体を持つ、
努力をしなくてはいけないのです。

トレードの「心」「技」については、
生徒さんに、熱く語ってきた私ですが、

いざ、「体」の問題となると、
ちょっと声が小さくなります(汗)。

なんと言っても、
かなーりお酒を飲むようになりましたし(笑)、
食事も3食摂らなかったり、
運動不足も問題となっていました。

お陰で、5年前に比べて、
顔も身体もふっくら、
というか、デカイ。

皆さんの前で、
大きな顔をして、
その大きな顔を小さくする努力をしなさい!
と言われる前に(笑)、

体のメンテナンスを、
決断しました。

決断したら、即、行動です。

しかし、
自分の力だけでは、
どうにも分かりかねる問題でした。

なぜなら、
1年半ほど前、
多くのダイエットを試し、
その度にリバウンドを繰り返していたからです(泣)。

(リバウンドするダイエットを知りたかったら、
私に直接聞いてください。いっぱいありますよ♪)

自分でやってもダメな訳ですから、

こうなったらプロに任せて、
その通りに行動しよう!

と言うことですね。

トレードと同じです。

パーソナルコーチをつけて、
トレーニングをスタートしました。

基礎代謝を上げる食事、
健康的な筋肉をつけるトレーニング、
体に必要な栄養と不必要な栄養のバランス、
などなど。

プロに委ねながら2週間が経過しました。

大好きなお酒も、週に1、2回に減らし、
1回に飲む量も1杯か、2杯です。

私を知っている人はさぞ驚くことでしょう(笑)。

結果としては、
まだ開始して2週間ですが、
2キロ以上の減量に成功しました。

体重は減っても、
前の様に筋肉や基礎代謝が減ってしまう方法でなく、
筋肉量はキープする方法です。

食事もきちんと3食摂り、
睡眠も考えてとるようになりました。

あと少しすれば、
皆さんに本当に「大きな顔」をして(笑)、
「心・技・体」
をお伝えできます。

最後に、
トレーダーには筋トレが向いているようです。

この話をすると、
「実は私もトレーニングしてます」
という方が続出。

知り合いのトレーダーも、
皆、体を鍛えていました(笑)。

筋肉に負荷をかけて、
最大限にパフォーマンスを出す手法が、
なんとなく、
トレードにも通じているのではないでしょうか。

皆さんも、是非、
「心・技・体」を心に留めながら、
トレードにまい進して下さいね(^^♪

高橋陽子

<編集部のオススメ>
相場暦40年、
莫大な時間と労力をかけた、
「秘密」の手法を1日でお伝えします。

この手法を学ぶと、
ストレスや不安を抱える状況から抜け出し、
先物市場があなたの安定収入源に変貌するでしょう。

秘蔵の技術


値動きに振り回されない人の特徴

2017.11.25
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

こんにちは。
ウルフ村田です。

トレードで勝つための重要なスキルって何だと思いますか?

テクニカル?

エントリーポイント?

はたまた、メンタル…?

など、様々ですが、

ひとつ、自分自身で「この銘柄は上がる!」
と思える自信を持つことは

投資をする上で重要なスキルです。

なぜなら、
自分自身で上がる自信が持てずに買ってしまうと、

値動きが激しい時にビビってしまったり。
少し下がっただけで売ってしまったり。

せっかくの上昇チャンスを逃してしまうからです。

適切な売買判断が下せなくなってしまうんですね。

しかし、値幅を取れる自信がきちんとあれば、
例えストップ安になっても売らずに持ち続けて
その後の上昇で大きく値幅を取れることもありますし、

全く話題になっていない銘柄を
安いうちに拾っておくことも出来ます。

自信があればあるほど
ひるまずにトレードが出来るというわけですね!

ではなぜ銘柄に対して自信が持てるのかといえば、

やはり今後上昇するという根拠があるからですよね。

反対に根拠がなければ、かなりの確率で
「上がってほしい!」という
お祈り投資法になってしまいます。

高値掴みや含み損などの
リスク管理への影響も出かねません。

お祈り投資法に心当たりがある方は
要注意です(^^;

そんな事態を防ぐためにも
「しっかりとした根拠」をもって
自信のある銘柄選択をしたいところです。

そのためには
銘柄に関するデータ収集や勉強が必須です。

しかし、普段忙しくて
なかなか勉強に時間を割けない方が多いのも事実。

そこで、そのような方は
【効率重視のデータ収集】を考えましょう。

今はインターネットを使ってランキングを見たり
盛り上がっている銘柄を調べたりするのが
一番効率よく良い銘柄にたどり着けます。

とはいえ、その中から更に自信のある銘柄を探し出すのは
なかなか難しい方もいらっしゃいますよね。

そんな方はぜひ
ご自身が”好きな”銘柄から見つけてみてください。

どうするかというと、皆さんが普段の生活や趣味のなかで
好きだと思うものに、企業がどのように
関わっているのか見るということです。

些細なことですが、
それがきっかけで材料になり得るモノが見つかり、

実際にトレードしてみることで
あなたにとって得意な銘柄(チャートパターン)を
見つけることが出来ます。

私の場合は株以外にゲームも大好きなので、
そのせいか、ゲーム株が大好きです。

ゲーム株で得た利益で
その会社のゲームアプリに課金するなんて
最高に幸せです(^^)♪

ちなみに、
ゲーム株はリリース前が勝負どころ。

リリース日が発表された時点で話題になるので
株価も上がり始めることが多いです。

また、リリース後のゲームの評価が悪ければ
株価も素直に落ちてしまいますので、
話題になる前の安い時に仕込んだ者勝ち。

各ゲーム株の過去のチャートを見て
どこで買うべきだったかを〇を付ければ
最安値も視覚的に把握しやすいんですね。

いかがでしたでしょうか。

自信のある銘柄があれば、
季節的に地合いが悪い時期なども
むしろ買いどきチャンスになるかもしれません。

しかし注意していただきたいのは
自信のある銘柄=フルポジションでOK
ということではありませんので、

自信のある銘柄だからこそ、
いつ、どのタイミングでのトレードが
最適なのかをしっかりと見極めましょう。

では本日はこの辺で。
良い休日をお過ごしください(^^)♪

ーウルフ村田


あなたの勝敗は◯◯で9割決まる

2017.11.21
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。
 
「他の人のトレード戦績を見てみたいなあ!」
 
そう思ったことはありませんか?
 
トレーダーというのは、
だいたい孤独なものです。
 
職場の同僚に
「私、トレードをはじめたんだ!」
と打ち明けた経験がる方は
共感していただけると思いますが、
 
十中八九、
「そんなギャンブルみたいなこと危ないよ!」
 
とか
 
「お前もついにその道に手を出したか」

などと、頼んでもいないのに
“有り難い”アドバイスをいただくと思います。
 
家族にも反対され、
友人にも反対され、
職場でも賛成は得られず、
 
そればかりか、
やっと利益を出すことに成功して
「この前さ、トレードで◯◯万円勝ったんだ!」
と嬉しさのあまり報告しようものなら、
 
「へえー!ご馳走様です!!!」
と言われるか、
  
「まあ、あんまりはまらないように気をつけて
 ちゃんと仕事しなさいよ」
と嫌味を込められるか、
 
だいたいどちらかでしょう。
 
勝った報告をしてこれですから、
負けたと打ち明けた日には
たまったものではありません(苦笑)
 
「ほら~、やめとけって言ったじゃん。まあ飲めって」
とか、喜ばれるのがオチです。
 
 
勝っても負けても、誰にも真面目に報告できない
 
 
これは、多くの個人トレーダーが抱えている悩み
ではないかと思います。
 
ですから、
 
トレードをしているということ自体を
秘密にしている人が結構多いようです。
 
しかし、
 
トレードに限った話ではありませんが、
何かで突き抜けた成果を出すためには
どうしても仲間の存在が重要になります。
 
 
あなたには、
トレードについて日々話や議論ができる
ご友人はいますか?
 
この答えが「YES」であることが
あなたの長期的成績を決めると言えます。
 
そして、その「ご友人」が勝っている人であること
がもっとも重要です。
 
 
人間は、良くも悪くも環境動物です。
社会的動物とも言われています。
 
つまり、人間の行動は
その人が属している集団に
大きな影響を受けるということです。

 
 
あなたが専業トレーダーになりたければ、
まずは専業トレーダーと友達になることです。
 
あなたが億トレーダーになりたければ、
もっとも近道なのは、億トレーダーの集団に属することです。
 
あなたが、トレーダーとして安定的に勝ちたいなら
安定的に勝っている人に弟子入りすべきです。
 
 
みんな、自分だけは特別と、どこかで思っています。
 
 
しかし、残念ながら、高い確率で
あなたは普通の人間です。
 
そして、多くの天才と呼ばれる人たちも
最初は“普通”だったと言われています。
 
では、天才たちを天才たらしめているのは、、、
 
そう、「環境」です。
 
あなたの勝敗は「環境」で9割決まる
と言っても過言ではないでしょう。

ひとりの力で突出した成果を上げようという
無謀な計画は立てるべきではありません。
 
やるなら、同志を見つけることです。
 
または、すでに成果をあげている人に
近づいて、考え方を学ぶことです。
 
 
現代は、情報が溢れかえっている時代なので、
 
ともすると、その情報を自分で調べて、
コツコツと研究していればできるようになりそうに
思えるかもしれません。
 
しかし、それは大学の受験勉強のような
「教科書が100%正しい」場合だけです!
 
特にインターネットに載っている情報というのは
間違った情報が混ざっていますね。
 
ですから、
 
正しい情報かどうかを見極めて
取捨選択をしていくという必要が出てきます。
 
これから挑戦することについて
まだ駆け出しで何も知らないのに、
どうやって情報の正誤を見分けられるのでしょうか?

 
論理的に考えて、不可能です。
 
ここが落とし穴です。
 
学校教育で勉強を頑張ってきた人、
資格試験を一生懸命にやってきた人、
 
こういう人ほど、この落とし穴にはまります。
 
ですから、この文章をお読みのあなたは
本当に注意してください。
 
文部科学省が内容をチェックしている義務教育とか
◯◯協会が内容を保証している参考書とか、
そういうものと、トレード本はまったく違います。
 
そもそも、すべてが正しいわけではないです。
それを大前提にして、
文字通り「研究」する姿勢がとても大切になります。
 
ただ、この研究という作業は難しいです。
 
だからこそ、しっかりとした仲間を持つことが重要です。
結果を話し合い、議論し、切磋琢磨する仲間です。
 
色々なセミナーに出席すれば、
トレードに挑戦している同じ仲間に
出会うと思います。
 
そんなとき、ぜひ、仲良くなって
一緒に挑戦の道を進む友人を見つけてみてください。
あとは、この人!という先生を見つけて
とことん質問しまくってみることです。
 
そろそろ12月ですね。
 
今年1年でトレードの腕前は上がっていますか?
 
あなたの目標に近づきましたか?
 
一年を振り返るとき、
ぜひ、あなたの周りの「環境」が適しているかを
振り返ってみてください。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K

<編集部より>
講師がチャート画面を立ち上げて、
そこからまずはじめに何の情報を見て、
次に何をして、いくらでエントリーをして…
どうやってリスク管理をし、
いくら運用益を出しているのか?

数万円の資金でも
十分な収益を狙える手法を
包み隠さずすべて教えます…

※限定2名です


海外でトレードして暮らす計画

2017.11.20
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

「ホッカン マイナカー」

タイ語で、また会いましょうという意味です。

先日、 Youtubeで面白い動画がありました。
ミッキー・カーチスって方を、ご存知でしょうか?

映画「ロボ・ジー」にも出ていて
外国人みたいな名前なのですが、日本人なんです。
77歳にして、タイのプーケットに移住し、
その彼のドキュメンタリーなんです。

タイでは下記の条件を満たすとロングステイが認められます。

・50歳以上

・犯罪歴がない

・240万以上の預金がある

それほど、ハードルは高くないですね。

彼は毎日、プーケットで大好きな音楽を奏でて
(※実は彼は元ミュージシャンでもありました)
趣味の絵を描いて、ライダーズカフェを開くのが
もっぱらの夢とのことです。

すばらしいですね!

77歳ですよ。。。

失礼ながら、人生の残りって
そんなに無いじゃないですか!?

それなのに、まだまだやりたいことがあって
しかも、海外に移住するなんて…
いや〜感動して、共感して、憧れて
20本くらいの動画をいっきに見てしまいました。

ご興味のある方はYoutubeで
「ミッキー・カーチス 」で検索してください。

せかせかした日本から離れて遠い南国に移住。

冬がなくて、年中暖かい。

好きな時に、好きなことをしてのんびりと暮らす。

誰からもせっつかれることなく、ゆっくりと過ぎる

時間を感じて暮らす。

夢ですね〜〜〜

私もそれほど、世界のあちこちに
行ったわけではありませんが、
もし住むとしたら、タイ、ベトナム、ドバイあたりがいいです。

この3つは気温も年中暖かいですし(ドバイは暑いですが…)
食べ物もおいしく日本人向きですし、
タイ、ベトナムの物価は日本の3分の1くらいで安いです!

私、この3つなら住めると思うんです。
英語が話せれば、だいたいは通じますし、
治安もいいです。

いやはや、夢ですよ〜〜〜

さてさて、夢、夢とは言っていますが、
我々トレーダーにとって
それほど遠い夢ではありません。

なぜなら、説明の必要もないと思いますが
株トレーダーなら、世界のどこでもトレードができるからです。
トレードは世界中どこでもできるからです。

トレードができれば、生活費くらいはなんとかなります。

世界中のどこだろうと!

以前に何かのテレビで、日本の離島で、
株で毎月10万ほど出して、
それで暮らしているなんて方がでていました。

なるほど、離島であれば生活費も安く済むし
それもありだよね〜って見てました。

この方もすばらしいなと思ったのですが、
今回はもう少し背伸びして、
海外でトレードをして暮らす、を
もっと現実的に考えてみました。

まず、どこに住むかですが、
先ほどあげました、私藤井が住みたいベスト3。
タイ、ベトナム(ダナン)、ドバイについて考えてみました。

まず物価が安いので、目標利益は
従来の3分の1でOKです。

例えば、毎月生活費として、
日本で30万を狙っているなら
10万円をまず狙えばOKということです。

ちょっと、気が楽になりますね…!?

それから、トレードの時間、
つまり出勤時間みたいなものですが、
日本との時差で、早く始まって、早く終わります。

日本の相場は9時から15時ですから、
トレードが終わるとあとちょびっとしか時間が残りませんが、
海外ではこうなります。

タイ、ベトナム:7時から13時

ドバイ:4時から10時

たとえば、タイだと、少し早起きをして、
仕事が終わるのがお昼過ぎなんですよ!

良くないですか!?

7時少し前くらいから、パソコンの前に来て、
お昼過ぎの13時には終了。

それから、少し遅めのランチを食べて、
後はやることなし、フリータイムです。

のんびり、のんびりと過ごせます。

ドバイになると、朝10時には全部の仕事が終わるわけですから
丸々一日がフリータイムってことになりますよね。

さてさてさて…

問題は、どういうトレードするかってことです。

スウィング一本でやる、というのも悪くないですが
やっぱり、それはリスクが大きいです。。。

私の友人で、ミドルロングの?日本株スウィングだけで
生計を立てている方がいますが、
昨年2016年は相場の読みが外れて、
大変に苦しかったと言っていました。

毎回、毎月、絶対に勝てる保証のない
スウィングだけで海外に移住するのは、
安定度という点ではリスク大ですね。

日本にいれば、外れても
なんとかリカバリーできますが、
海外だと難しくなってしまいますから。

そうなると、どんなに自信があっても
ひとつの投資法だけで
海外移住に臨むのは危険です。

いくつかの投資に資金を分散させて、
結果的に利益を安定させていく必要があるでしょう。

私ならこうします。
まずはトレードで得た利益を積み重ねていきます。

ある程度積み重なったら、株ほどのリターンはないけど
確実にリターンが期待できる商品に移行していきます。

これは、資産を作った投資家たちが、
口をそろえて言っていたことです。

資産を増やしたければ、
アクティブ投資よりインデックス投資を心がけよ!です。

大きな利益ではないにしろ、
年単位で、じっくりと確実に利益を出してくれます。

毎年、何もしなくても、
確実にこれだけの利益がでるという安心感は、
絶対的に必要です。

それから、短時間でも利益の狙える投資法を覚えます。

そのひとつが、デイトレであったり、
新興銘柄であったりセカンダリ投資であったり、
高値圏での売買です。

これらは、正しい銘柄の選択ができれば、
短期間で利益をもたらしてくれます。

必要があったとき、不足分の費用を、
ねん出できるからです。

これらのバックボーンがあれば、
ゆとりをもってスウィングトレードに取り組めます。

株は、ゆとりがゆとりを生む世界です。

確かなバックボーンなしにトレードしても
焦りと恐怖に押し倒されて、負けてしまいます。

長期と短期とそしてスウィング!

この3つの組み合わせで、安心して海外で暮らせると

私は考えています。

どうでしょうか?

あなたにも、それほど遠い夢ではないことが
お分かりいただけたと思います。

俺は別に海外になんか行きたくねーよ、と
言われる方もいるかもしれませんが、
やるべきことは同じですね。

今回の私、藤井の海外移住計画。

またしても、文章が長くなってしまって
申し訳なかったのですが、

もしあなたがこれまでに、
どこかの国に旅行に行って将来はここに住めたらなぁ〜
なんて思ったなら、たまには時間をとって
その思いに馳せてみてはどうでしょうか。

だってあなたはすでに、
その思いに近いところにいるのですから(^^♪

藤井百七郎

<編集部より>
あなたの相場歴は関係ありません。

小難しい相場知識も
ややこしいテクニカルも一切不要。

理論はシンプルすぎるのに
非常に再現性の高いトレード。

この手法についてお伝えしたいことは
まだまだあります。

続きはこちらをクリック