カテゴリー別アーカイブ: 銘柄

運命が変わる銘柄選択

2016.12.26
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のトレードルームより、、、

あなたにこんな経験はないでしょうか?

昨日、買おうかどうか迷っている銘柄が2つありました。

迷った末に、
以前に利益の出たイメージのいいほうを選びました。

すると、見送った銘柄はすごく上がっていて、
自分が買ったほうは鳴かず飛ばず…

さらに、その日は下げていき、
あえなくロスカット…

ああ、あっちの銘柄にしておけばよかった〜…

まあトレードをしているとよくある話ですよね。
これは仕方ないよね〜…と。

しかし、
あきらめてしまうのは、いけません!!

復習になりますが、
トレードの良し悪しを決めるのは
銘柄選択と仕掛けポイントになります。

この2つの条件がしっかりとしていれば
ロスカットや利益確定の手仕舞いはとても
有利に展開できます。

実にこの2つの要素でトレードの80%は
決まると言っても過言ではありません。

まあひっくり返して言うと…

ロスカットで大きな損が出たり、
利益確定に悩むのは、

銘柄選択と仕掛けポイントに
見落としがあったのかもしれませんね。

資金がありまるほどあれば、
気に入った銘柄をあれこれと仕込んで、
確率で勝負もできますが、

一般的な個人投資家の資金であれば、
銘柄選択から銘柄の絞り込みの作業が必要です。

より良い銘柄に絞り込まなくてはいけません。

この絞り込むときの、
”こだわり”といったものが
その後の展開に大きな差を作ります。

1ミリの見落としが
100メートルの差になるのです。

たとえば、買いで考えている銘柄で、

日足チャートで
短期線と長期線のデッドクロスがあるとか、

週足を見ると上に、
ぶっとい下向きの移動平均線があるとか、

一目均衡表で
基準線と転換線の逆転が頭を押さえてるとか…

ほんのちょっとしたことなんですが、

まあいいや…とか、
これぐらい大丈夫だろ…なんて
見落としたり、無視したりしていると

翌日に空をあけて、下から始まったりします。。。

飛行機は機体にほんの1ミリの穴が
空いていただけで墜落してしまいます。

トレードにおいても同じです。

ほんの1ミリくらいの大きさの反対要素が
その後の展開で大きな差になります。

チャートを日足だけでなく、
週足や長期のチャート、一目や信用残、
出来高などなど、

チャートを上から下から、
裏側からも見るしつこさが大切です。

実際にうまくいっている人は、
チャートをいろんな角度からよく見ています。

トレードの大きな要素である銘柄選択には
こだわりと見落としがないように
虫メガネをもって見るくらいに臨んでいきましょう(^^♪
 
 
藤井百二郎


上がる銘柄を教えてもらったら

2016.10.03
koushi_fudo01

From:不動修太郎

私が講師を務めていた
株式のスクールで同窓会の
受講生の集まりがありました。

私は可能な限り、投資家の
懇親会等には顔を出すように
しています。

高い参加費を払い、
しかも時間を使って
参加してくれた受講生への
恩返しと礼儀の意味合いもありますし、

私としてもそのような集まりで
株、為替の投資家の
知りたい事、
悩みを伺う事ができます。

投資スクールに参加する人たちは
投資について知りたい事、悩みが
あるからこそ、スクールに
参加するのでしょう。

だからこそ、スクールの
講師は、受講生の知りたい事を
掴み、セミナーでは
その解決につながる話をしなくては
なりません。

さて、株式セミナーでは、いつも
推奨銘柄を聞きたがる人が
多いです。

私は為替の専門家では
ありますが、株式の推奨銘柄に
ついて尋ねられる機会が
増えました。

株式投資の雑誌の記事でも
人気があるのは、推奨銘柄、
騰(あ)がりそうなテーマの記事です。

大きく上がる可能性が
ある銘柄を教えて欲しいという
気持ちはよく分かります。

推奨銘柄を聞くのはいいのですが、
ふたつ注意してほしいことがあります。

どんなに業績が良くてもいつまでも
上がり続ける銘柄は有りません。

ですから、皆様が仮に有望な銘柄を
教えて貰い、それを買って、
首尾よく株価が上がったとしても
その株を手放すタイミングを
決めるのは、投資家である皆様です。

ですから、株価チャートの形から
株価がある程度は予想出来る、或いは
テクニカルで判断できることが
大切です。

この事は考えてみると
当たり前なのですが、案外
その当たり前を忘れてしまう
投資家が多いです。

もう一つ、買う前に確認すべきは
その銘柄が推奨されている理由です。

その会社の業績がいいからなのか、
或いは、業績は良くないけど
注目を浴びているのか、
などのヒントを貰うのはいいのですが、
最終的には決め手となる情報は自分で掴みましょう。

例えば、今季の業績が上方修正されて
株価が上がったという事実が
分かったとしましょう。
すると来期の業績に注目し、その銘柄の
売り時を思案することになります。

ですから、騰がりそうな株の
ヒントを貰うのはいいでしょう。

ただ、投資は常に自己責任ですので、
買う時期、買う理由、利益確定する
時期は自分で判断しなければならないのです。

不動修太郎

今日も記事を読んでくださって
ありがとうございます。


銘柄探しを習慣化するには…

2016.09.21
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋駅前のセミナー会場より、、、
 
 
1年ほど前、通販で腹筋マシンを買いました。
宇梶剛士や剛力彩芽もやっているというあれです…

お腹もたるんできたし、
簡単でわずか15分でできるというのが
気に入って購入しました。

ところが…

わずか2週間で、他人にただであげることになりました。

なぜかというと…
面倒くさくなったからです。

わずか15分でって、触れ込みでしたが、
付属のDVDを見ながらやると、30分はかかります。

30分って、けっこう長いですよね。

そして、
あー、これから30分も運動しなきゃいけないのか…

と、思ってしまうと、
だんだん億劫(おっくう)になってくるのです。

始めてしまえば、調子がでてきていけますが、
なんでも面倒なことは、やり始めるまでが
億劫なんですよね…

そうこう思ってるうちに、
最初は毎日やっていましたが1日おきになり、
2~3日やらなくなって、、、
そして、とうとう全然やらなくなりました。

全然やらなくなると、あれ、邪魔なんですね…

けっこう、場所をとります。
畳1畳くらいはあるので、
置いてあるだけだとけっこう邪魔です。

それで、わずか2週間くらいで、
欲しいって人がいたので、

邪魔だからただであげるよって
あげてしまったのです。

腹筋をすれば、お腹がひきしまるし、
がんばらなきゃいけないと、
わかっていても

面倒くさいことは人はやりたくないのだ。

だから、毎日くりかえす作業は、
なるべく面倒くさくないようにするのが
コツですね。

これは銘柄探しも同じです。

銘柄探しは、トレーダーをやっていく以上、
毎日、しなくてはいけない作業です。

人によっては、何時間も平気で作業できる人も
いますが、できれば作業時間を短くしたほうがいいです。

なぜなら、
作業時間が長い作業は、面倒に感じるから。

銘柄を探して、絞って、注文を入れる。
保有してる銘柄の数字設定を変える。

これら、トレーダーの日常作業は、
できれば1日30分以内に
終わらせてしまったほうがいいでう。

30分くらいなら億劫にならないですよね。

もしあなたが、銘柄探しに時間がかかっているなら
30分以内を目標に頑張ってみてください。

長く続けれるようになります。
そして何より、長く続けられれば、
株は上手になっていますからね(^^♪
 
 
 
藤井百七郎


あいつ、嫌いなんだよね…

2016.09.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

この前、株の学校のジョギング部会第2回目が
名古屋で開かれました。

前回は名古屋城の周り2.7キロを走りましたが、
今回は少し距離を伸ばして、名古屋駅から
中村公園までの往復約4キロをみんなで走りました。

前回よりペースが早かったですが、
みんなついてこれるようになっていました。

やっぱ、ジョギングはやればやるほど
筋肉がついてくるものですね。

こういった部会の目的は、
株以外の話しで盛り上がることです。

株ばっかりやってたり、
株の話ばかりしていると、
よい人間関係が気づけないと考えたからです。

さて、いい汗かいて、軽く缶ビールを飲んだら
近所の居酒屋へ行こうってことになり、
そこで面白い話が出ました。。。

生徒のSさんより、
 
ウィスキーの山崎が嫌いとのこと。
 
えっなんで?と聞くと、

味は好きなのですが、昔、山崎って
名前のやつがいて、そいつが大嫌い
だったとか(^◇^)

面白いですね!

実は、私にも似たような思い出があります。

服を買うときは、
バーバリーは絶対に買わないんです。

いいな、と思っても買いません。

他にいいものがなくても困っても、
絶対にバーバリーは買わないんですね。

なぜそこまでするかと言うと、、、

昔、私の大嫌いなやつが、
いつも全身をこれみよがしのように、
バーバリーを着ていたからです。

バーバリーのデザインは好きです。
有名ブランドでもあるし、実際に
すごくいい品だとは思います。

でも、私にとってのイメージが
よくないのです。
 
 
「私にとっての…」

あなたもこんなようなイメージや
印象といったものはありませんか?

株でいうならば、銘柄ということになります。

チャートの形はすごく良いのですが、
なんだか印象がねぇ~~

何回か仕掛けているにもかかわらず、
なぜか、いつも反対に持っていかれる
イメージの銘柄というのがあります。

実際に、これまでの勝敗を調べた
ことはありませんが、

いざ出くわすと
「あ~またこいつか~~…(汗)
あんまりいいイメージがな~」

ってことで、後回しにしてしまうのです。

実際にそれほどは負けてはいませんが
イメージってすごく影響しますよね、人間には。

私にも実際にイメージのよくない銘柄があります。

いくつかあげると…

6315牧野フライスとか
4704トレンドマイクロや
5108ブリヂストンなんかがそうです。

チャートがいいなと思っても、
ついつい避けてしまう。。。

業種でいくと、薬品やゲーム業界も
パスしています。

それもやはり
イメージが良くないからです…

我々はテクニカル分析で売買していますが、
実際にすべての銘柄が、
その通りに動くとは限りません。

中には、わざと裏をかいて
動くような銘柄もあります。

なので、何度かトライして外されるようなら、
それはあなたの経験則として、
避けてもいいのではないかと思います。

銘柄はそれぞれ、なくて七癖、十人十色。

気の合わない銘柄よりは、
いつも利益をもたらしてくれる、
気の合う”給料銘柄”といっしょに
やっていれば大丈夫です(^^♪
 
 
 
藤井百七郎
 
 
 
P.S.

「空売り」ってなんだか怖い…

そんな風に思っていませんか?

なぜ、そんな風に思うのか。
それは、あなたが空売りを知らないからです。

ですが、株価の上昇よりも下落の方が、
急速に変化しますので、
空売りを知っているだけで、
利益のチャンスが一気に増加します。

誰も教えてくれなかった
空売りの基本から応用技術を、
詳しく知りたい方はこちら。

http://j-i-s.info/j-i-s/karauri_v/

※本日までの期間限定公開です。


市場が分断されるって??

2016.07.23
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

こんにちは。
ウルフ村田です。

私は学生の頃から株をやっているのですが、
「投資資金はどうやって貯めたんですか?」
とよく聞かれます。

確かに、学生ができるアルバイトといえば
せいぜい時給1000円程度ですし、
大学の講義もありますから、
10万円の資金さえ貯めるのも大変ですよね。

ところが、大学時代の私は運がいいことに
「市場が分断しているポイント」から
1000万円の資金を作ることができました。

それは何かというと、、、

「お金持ちの家の家庭教師」です。

お金がなかった大学時代の私。

親戚のおじさんの影響で
株の魅力は知っていたので
一刻も早く株を始めたいと思っていました。

そこで、
効率よくお金を貯めるために目を付けたのが、
広尾のスーパー明治屋の掲示板でした。

以前から、そこに家庭教師や
アルバイト募集が貼ってあるのを
知っていたので、

「東大の女子大生がお子さんを教えますよ~」
という感じで家庭教師の張り紙を出したところ、
ある資産家の家庭に雇ってもらえたのです。
 
 
時給は、、、
な、な、なんと1万円!

1日教えていたら、
8~10万円ほど入ります。

もちろん、今こんな話をしたら
嫉妬の嵐になるのは承知ですが笑、
当時はバブル。

広尾に邸宅を構えるような資産家の家庭で、
しかも、そこの奥さんに言われたのが

「1万円くらいしか出せなくてごめんね~」
とのこと。。。。

いや、むしろ感謝してもしきれませんが(^-^;
 
これ、全て実話なのですが、

「市場が分断しているポイント」にいると、
同じ家庭教師でも報酬が段違いなんですね。
 
 
そして、これは株式投資でも同じことがいえます。
ポイントは「知っているか、知らないか」です。
 
 
先週から今週にかけて、
「ポケモノミクス」と言われる大相場が起こりました。

ただ、その中心である
任天堂の株に手を出そうとすると、
値が上がりきってしまっていて、
最低単位でも約300万円の資金が必要でした。

個人投資家にとっては、
ちょっと大きすぎる金額ですよね。。。
 

しかし、
その【関連銘柄】に目を向けると、、、
驚くほど安値で入れて、大きく値が上がるものが
ゴロゴロしているんですね。
 
代表的なのが、7022サノヤスHD
 
7/11(月)に任天堂が急騰し始めたときに
株価200円以下だったのが、
今日は787円のストップ高で、株価4倍です。

もし仮に、任天堂の最低単位と同じ
300万円を初動で突っ込んでいたら、
1000万円は越えていましたね。

サノヤスHDはもともと造船業なのですが、
大阪で「ポケモンEXPOジム」の運営をしています。

私もはじめは全く知りませんでしたが、
11日に「ポケモンGOヒット」のニュースが出てから

ネットやツイッターで調べているうちに
この銘柄にたどり着きました。

何が言いたいかというと、
テーマが出たときにすぐ調べるクセと、

市場が分断されていて、
周辺とは段違いに急騰しているところに
目を向けるようにしてください。

まさに「知っているか、知らないか」です。

学生時代の私が短期で資金を貯められたのも、
常識外れなお金が動く地域があることを、
ふとしたきっかけで知っていたからです。

当時の広尾の明治屋で
お買い物している人の会計額を覗いたら
1回6万円とかで、ちょっと次元が違うんですね。笑

もちろん、それを知らなければ、
家の近くで普通の時給でバイトしていたでしょうし、
「広尾の明治屋に貼り紙だそう!」
なんてなりませんから。笑

このブログをご覧のみなさんも
情報収集の「クセ」は
ぜひ身につけてください(^^♪

どんなに不況の年でも
大相場は発生しますし、

次の大相場を逃さないために、
いっしょに頑張っていきましょう!
 
 
ウルフ村田

P.S.
もし、あなたが
急騰銘柄の初動で入り、
これ以上高値掴みをしたくない!
と、考えているなら、

今日だけでなく、
明日も1年後も
10年後も通用する

普遍的な
「急騰銘柄のパターン」を
私がお伝えします。

こちらからお読みください。


〈質問〉「LINE」株は即買いしますか?

2016.07.10
takahashi-profile

From:高橋陽子
東京ステーションホテルにて、、、

昔、会社で派遣で
働いていた頃の話です。

そこには

・超高学歴
・おぼっちゃま
・イケメン

と三拍子そろった方が居て。

会社の期待値も高く
本人も重々承知の構え…
そんな人が居ました。

帰りの電車で一緒になることが多く、
心ときめいたものです(*^_^*)
(まったく相手にされませんでしたけどね)

ところが、その方、、、
いきなり辞めてしまったんです。

何故???

と、思ったけれど、風のうわさで
会社のお金を横領していたと聞き、
びっくり仰天!

あんな、皆があこがれる、
また会社で期待されていたのに
横領ですか(汗)

期待値と実像は違うのね…
と感じた一件でした。

ところで、、、

期待値と実像で違うのは
株も同じ。

7月15日に上場する「LINE」
こちらも期待値高いですね。

NYと日本での同時上場も更に
人気を集めている要因です。

でもね、
少し前にさかのぼってください。

昨年、期待値MAXで上場しました

「日本郵政」

IPOで買う、買わないと大騒ぎ!

上場初日には、
しっかり値上がりしたものの、
値上がりは1ヶ月ちょっとで終了。

後は、皆さんご存知の通り
下降の一途・・・

チャートを見れば、愕然としませんか?

初日から考えると現在は
300円近く下げて、
もう誰も見向きもしない銘柄に
なってしまいました。

だからこそ、言いたいんです。
皆が盛り上がっているからと言って
買ってしまうのは危険です。

期待値より、しっかりと実像を
見る必要があります。

「LINE」にしても、しっかり様子見して
そこから入っても遅くはありませんね。

高値掴みにならないように
身を守りつつ、「LINE」の上場も
見守りましょうね(^^♪

高橋陽子