カテゴリー別アーカイブ: 成功法則

もしあなたの恋人がなくなったら…

2017.09.18
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

最近もっぱら家ではネットフリックスにはまってます。

小学校からずっと”テレビっ子”の私としては

かなり異例なことです。

もう時代はテレビではなくてオンデマンドなんですね。

最近はまってるのは「ブラックミラー」です。

オムニバス形式で毎回違うストーリーをやるのですが

最新作がすごくおもしろかったのです。

ある日突然に恋人を事故でなくした女性が主人公です。

悲しみに浸る彼女に彼女のお姉さんがある話を持ち掛けます。

あるサービスに登録すると、亡くなった彼のこれまでの

ネットでの書き込み、メール、シェアや閲覧したサイトなどを

すべてデータで取り込んで、彼にメールすると

まるで彼が生きているかのように返信メールが

届くというサービスがあるからやってみないというのです。

恐る恐る彼女はサービスに登録してメールしてみます。

するとまるで生きていたころの彼のような返信が返ってきました。

彼女:「ねえあなたなの?」

”彼”:「そうだよ、僕だよ」

彼女:「本当なの?」

”彼”:「おいおい、リンカーンかと思った?(笑)」

みたいに、ほんとうに彼のようなジョークで

返信してくるのです。

最初はふざけるな!と思った彼女ですが

次第にさみしさから、そのメールサービスにはまっていきます。

この嘘のサービスから抜け出せなっていくのです。

そんなある日、サービスからもう一つ上のサービスは

いかがですかと持ち掛けられます。

今度はメールではなくて、電話で話せるのです。

電話で話すと、もうメールより格段に彼を身近に

感じられて、四六時中電話サービスを受けるようになります。

朝起きてから、寝るまでずっと電話サービスを

かけまくる有様です。

本当に本当に彼が生きていてどこかにいるかのように…

今は目の前にいないけどどこか

遠くから電話で話していて、いつかは

また戻ってきてくれるような錯覚に陥ります。

そして、また次のサービスが持ち掛けられます。

ある日彼女のもとに、大きな箱詰めが送られてきます。

中には等身大のマネキンが入っています。

バスルームにもっていき、お湯をかけろと言われます。

そして、しばらくすると…

なんと…

亡くなったはずの彼が、バスルームに立っているでは〜

ありませんかーーーー(驚)!!!

と、いうストーリーね。。。

この続きが知りたい方は、ネットフリックスから

「ブラックミラー」をご覧ください(^^;

さて、このブラックミラーだけど

少し前なら超ウソっぽいストーリーと言われただろうけど

今となってはかなり現実的なストーリーになってきました。

今のサイエンス技術ってほんとうにすごいんですね。

ご存知の通り、映画のジュラシックパークはすでに現実可能だし

ゾンビだって、細菌兵器としては可能なレベルまで来ています。

バックトゥザフューチャーの勝手に靴紐がしまるスニーカーも

つい先日、ナイキから8万円で発売されていました。

AIがチェスで人に勝ったりもしているし、

アメリカの議会では、今後はロボットの開発に制限を

掛けろと訴えが出ているそうです。

ターミネーターが火薬、原爆の次の脅威になり得るからだって…

もう私たちが映画の中の世界と思っていたことが

かなりの現実味をもって、実現化されようとしています。

オックスフォード大学があと10年で消える職業なんて

発表してたけど、あれは人間に代わって機械が

やってしまう職業ってことですよね。。。

なんだか、最近ではトレード、つまり株式投資を

はじめとした金融の売買にも”機械”が入ってきて

我々人間を負かしてしまうのではないかって声もあります。

私自信はそれだけはやめてほしいと願っていますが、

どう思われますでしょうか?

ご意見を聞かせてください。

私は、相場は人間が作るもので、

人間が作ったものは、人間にしかわからない。

だから、人間が勝つと思っています。

あなたはどう思われますか(^^?

藤井百七郎

<編集部より>
株式市場が大きく変動しつつある
今こそ知ってほしい、

相場を動かす「原理原則」と
投資業界の実情をこちらから確認してください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170927/


株を早く上達させるには…

2017.09.11
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋のセミナー会場より、、、

取り急ぎ良かったですねー

北朝鮮の建国記念日!

Xデーなんて言われてましたが
とりあえず何もなく。。。

というか、何もなくて当たり前で

いくら北朝鮮でもわざわざそんな

イベントデーにことを起こす訳がありません。

万引きGメンがバンバンに見張ってる中で

堂々と万引きするようなものですからね。

でもまだまだ緊張は続いています。

9月いっぱいは予断は許されません。。。

一説によると、もうどうしても戦争を起こさないと

いけないところまで話は進んでるなんて情報もあります。

まあとりあえず一杯みたいな感じで…

世の中っていうか、世界はやっぱり

戦争が一番儲かるし、不況から抜けるには

戦争が一番ってことらしいです。。。

今の日本が第二次世界大戦から復興したのも

朝鮮戦争景気がきっかけでしたしね。

そんなわけで、起きるかどうかは

また次の話しとして、我々個人トレーダーは

起きたらどうするかを想定しておかないといけないですね。

まず1つ目の備え、それは、、、

トレードをやらない!

こんな時はやらないっていう選択は

間違いじゃないですが、

そんなこと言ってたらずっとトレードやらないって

ことにもなってしまいます。

だって相場のほとんどは言ってみれば

有事みたいなものですからね。

そして2つ目の備え

空売りなんかを絡めておく!

これは復習になりますが、今の株式投資で

買いオンリーほど危ないものはありません。

あなたがどの程度の経験、実績、腕前が

あるとしても、空売りのスキルと実践は

絶対にしておくべきです。

北朝鮮との間に有事が起きれば、

かなり高い確率で円高、株安になります。

買いポジションは大きな含み損。

空売りポジションを少なからずも持っていれば

買いの損を補ってくれるはずです。

さてこれまで2つの備えを提案しましたが

一番起きやすい問題は…

あれこれ考えてるうちに有事がおきちゃった…??

じゃないでしょうか。

これ私も本当にたくさん経験しました。

台風が来るって知ってても、仕事があって

雨戸を閉めれなかったなんてこともありますよね。

そんなときはどうするか…

これはもう開き直るしかない!

はあ??何それ??って思われるしかない。

でも本当にこれしかないんですよね…

起きてしまったこと、やってしまった損は

今さらどうすることも出来ない。

人生もトレードも一方通行!

前に進むしかないのだ。

有事が起きれは確実に買いはドーンと

大きな損がでます。

それはどうしても仕方ないこと。

何が起きたかではなく、どう対処するかです。

空売りを持ってれば、保険が効いてるので

少し安静を保てるけど、ないとなったら

ここはもう腹をくくるしかない!

だから、、、

株価は必ず大きく下げたあとは反動で少しは戻る!

この原則を思い出してください。

福島原発事故の後の東京電力。

3回ストップ安から寄り付きで少し戻しました。

株価は大きく下げたら、どかで少しは戻る。

この小さなチャンスを捕まえるしかない。

出てしまった大きな損は、次にくるであろう

小さなチャンスで挽回するしかない。

または相場の転換点を捕まえるしかない。

アベノミクス相場はそろそろ終焉を迎えようとしています。

ここからがトレーダーとしての実力を問われる相場です。

私を含めて、起こるかもしれない有事に

一緒に備えておくべきだし、起きたことに嘆くより

次のチャンスを見つめていくべきでしょうね(^^♪

藤井百七郎

<本日のおすすめ>

個人トレーダーがとるべき唯一の戦略・・・
そこには、恐ろしいほどに
残酷な相場の現実がありました。

プロといわれる存在のみが知り得る
相場の裏側を公開します。
http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_1709/


技術よりマインドより大切なこと

2017.08.08
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。
 
このところ、かなり濃い内容のメルマガが続き、
 
おそらく読む方も疲れるかなと思いましたので
 
今日はアイスブレイク的なコラムを書きたいと思います。
 
テーマは、
 
『何のためにトレードをするのか・・・?』
 
一緒に考えていきましょう。
 
 
あなたは、何のためにトレードをしますか?
 
この質問は、かなり重要です。
 
この質問に適当に答える方は、後々マネーゲームになって結局資産がなくなると思います。
 
トレードに限らず、何かをするときは目的が明確であることは、

成功できるかどうかを分ける非常に大切なポイントになりますね。
 
 
あなたは、何のためにトレードをしますか?
 
あなたのトレードの「目的」はなんですか?

 
 
トレードは当然、お金を稼ぐ手段です。
 
では、何をするためにいくら稼ぐ必要があるのですか?
 
人生の時間は、有限です。
 
お金をあの世に持っていくことはできません。
 
理想形を言えば、生きている間に使う金額ぎりぎりを稼いで、

死ぬ直前に資産がちょうど0(ゼロ)になるのが最も生産性が高い、とも考えられるでしょう。
 
使わないお金を稼いでいる時間は無駄になるから、という意味でです。
 
もちろん、娘や息子にお金を残したい場合は、その額があればいいということになるかと思います。
 
いずれにせよ、これは逆説的ですが、
 
お金を稼ぐことが目的なのではなく、お金を使うことまで含めて目的なのだと思います。
 
使い道など、稼いでから考えるからいい。
 
そう考える人も、いらっしゃると思います。
 
しかし、それが間違いのもとです。
 
その考えが、悪の元凶です笑
 
使い道が定まっていなければ、トレードに終わりはありません。
 
 
じゃあ一生やるんでしょうか?
 
トレード、一生やりたいですか?
 
 
私はやりたくありません。
 
さっさと必要な額を稼いで、残りは使うことに専念したいです。
 
『仕事』なら、生き甲斐にもなります。
 
しかし、トレードそのものは、私は生き甲斐にはならないと思っています。
 
だって、相手がいません。
 
誰かの役に立っているという実感をもつのはなかなか難しいと思います。
 
人間は、社会的生物といわれ、孤独で幸せは感じられません。
 
でも、トレードは人と関わりません。
 
いやいや、取引の相手は人じゃん、みたいな議論は求めていません。
 
私のように、トレードを教えるとなるとそれは、生き甲斐になります。
 
自分がトレードを教えることによって、少しでも多くの人がトレードで勝ち、喜び、

トレードでつくったお金で目的を叶えることに、大きな意義を感じます。
 
でも、トレードそのものはあまり意義を感じません。
 
だから、考えてほしいのです。
 
 
あなたは、何のためにトレードをしますか?
 
トレードで稼いだお金を何に使う予定ですか?
 
すなわち、あなたにとってのトレードの『ゴール』はどこですか?
 
いつまでに、いくら勝てば、あなたの夢は叶いますか?
 
 
毎日のトレードをしていると、含み益や含み損に一喜一憂してしまい、
 
あまり落ち着いてこういうことを考える機会はないと思います。
 
しかし、とても重要です。
 
宝くじが当たって、当たってしまってから困る人が多いから、
 
使い方がわからなくて、使い方を間違って、それで人生が狂う人が大半だそうです。
 
お金は、使う目的を持ったほうが、稼ぐスピードも速くなります。
 
ぜひ、目的と目標額と期限を紙に書き出しておくことをオススメします。
 
トレードを通して人生を考える。
 
そんな日があってもいいかな、と思います。
 
では、今週はこの辺で。
 
また来週!
 
コメントお待ちしています。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K

P.S.
なぜ、習った通りに
取引をしたのに資金が半分になったのか?

なぜ、殆どの人は株式トレードで負け、
そして長続きしないのか?

なぜ、手法や投資知識を学んではいけないのか?

これを知らずにトレードで目標を叶えようなんて
絶対に思ってはいけません…

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170817/


移動平均線の罠

2017.07.18
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。
 
トレードの上達には、いくつかの段階があるように思います。
 
レベル1:なんとなく売買
レベル2:特定のルール売買
レベル3:確率論での売買
レベル4:フェーズを分けた高勝率売買

 
レベルが上がっていくにしたがって、
 
トレードというものの本質が見えていきます。
 
レベル4まで来ると
もうトレードにリスクを感じなくなっていきます。
 
では、どうやってレベルを上げるのかですが、
 
レベル2からレベル3に上がるのが第一関門だと思います。
 
そのときにネックになるのが、
 
移動平均線などのインジケータ神話からの脱却です。
 
 
どうして、トレードではインジケータを表示する人がこんなにも多いのでしょうか?
 
 
特に、移動平均線を使うことは、もはやトレードの基本みたいになっています。
 
世の中の本や教材のほとんどが
 
移動平均線を薦めているので、
 
当然と言えば当然かもしれませんが、
 
 
あなたは、移動平均線なしのローソク足だけで
 
チャートを見たことがありますか?
 
移動平均線、本当に必要ですか?
 
 
インジケータだらけのチャートを見てトレードをしている人で
 
継続して大きく勝ち続けている人を見たことがありません。

 
 
移動平均線(代表して)の必要性を、
 
本当に理解していますか?
 
 
ちなみに、私は、ローソク足しか使っていません。
 
でも、エントリーポイントもエグジットポイントも
 
非常に明確にわかります。
 
 
私も最初は、言われたままに移動平均線を見ていました。
 
でも、あるとき、
 
「これが機能するというのは、気のせいではないか?」
 
と思い、
 
思い切って、移動平均線を消してみました。
 
 
すると、、、
 
 
なくてもできたんですね。
 
というか、移動平均線をわざわざ表示しなくても、
 
どの辺に短期移動平均線があって、
 
どの辺に長期移動平均線があって、
 
この辺でゴールデンクロスしているな、
 
なんてことは、普通にわかります。
 
 
紙面の都合上、詳しくは書きませんが、
 
特定のインジケータサインだけを使うと、
 
必ず期待値が0になります。
 
 
当てはまるときがあれば、
 
当てはまらないときが必ずあります。
 
 
インジケータというのは、
 
使うときと、使わないときを
 
使い分けないといけないのです。

 
 
理想的なエントリーポイントは、
 
ほとんどが、ゴールデンクロスかデッドクロスしています。
 
 
しかし、その逆は成り立ちません。
 
ゴールデンクロスかデッドクロスをしていても、
 
まったく理想的なエントリーポイントではない、
 
むしろ、絶対にエントリーすべきでない
 
そういうポイントが半分あります。
 
 
この事実に、一定年数トレード経験を積んだ人は気づきます。
 
なんだ、うまくいく指標なんかないじゃないか。
 
 
ということですね。
 
 
その通りです。
 
 
で、その後が分かれ道です。
 
だったら、どうするのか?
 
色んなインジケータをどれだけ組み合わせても、
 
結局同じです。
 
 
そう、インジケータではない判断材料が必要です。
 
問題は、いつインジケータを使うのかということですから。
 
その判断材料が何かというと、、、
 
 
ファンダメンタルズ情報です。
 
 
ただ、安心してください。
 
ここで言うファンダメンタルズ情報というのは、
 
必ずしも業績やニュースや為替のことを言いません。
 
もちろん、使える人は使えばいいですが、
 
私はファンダメンタルズ情報を
 
ローソク足だけから得ています。
 
 
 
あなたも、ローソク足のみの表示にして、
 
チャートを眺めてみてください。
 
 
何か気づきがあるはずです。
 
意味深な終わり方になりますが、
 
常識を疑う心を持つことは大切
 
ということだけでも心に残ってもらえれば嬉しいです。
 
続きはまた別の機会に。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K

<編集部より>
※緊急募集
なぜ、同じように株の本や
教材を買って勉強していて、
同じくらいのトレード環境を持っていても、
稼ぐ人がいる一方で、
収入が増えないが人いるのか?

http://japan-i-school.jp/jim/170725_mrk/


あなたの投資行動を支配するもの

2017.06.27
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレーディングルームより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

トレードを始めて少し期間が経つと、

多くの人が自分自身の投資行動にイライラし始めます。

「なぜ私は、ロスカットを遅らせてしまったんだ・・・」
「どうして、利益を伸ばさずに利益確定をしてしまったんだ・・・」

誰に指示をされたわけでもなく、

自分自身で“自由に”売買を判断しているはずなのに

売買が“自由にできない”もどかしさを感じ始めるのです。

そして、“自由に”決められるはずだという思い込みが、

「次回こそは正しい行動をするぞ」という意気込みを生むのですが

実際は見えない圧力になかなか勝てずに、

情けない売買行動を繰り返す負のループにハマっていきます。

諸悪の根源は、何でしょうか?

そう、あなた自身の投資行動が“自由である”と勘違いしていることですね。

実は、あなたの行動は、あるものに支配されているのです。

あなたの投資行動を支配するもの、それは、、、

・・・

【マインドセット】です。

別の言葉で言うと、

【常識】とか
【基準値】とか
【これが正しいというイメージ】とも表現できます。

例えば、

トレードと同じように

「思った通りに行動できない」

感じやすいものとしては、

・早起き
・英会話
・ダイエット

これらに挑戦して何度も同じような“敗退”を味わっている人は少なくないはずです。

思い通りに行動できないのはなぜでしょうか。

できている人とできない人の違いはなんでしょうか。

テクニックの問題でしょうか?

手法の問題でしょうか?

教え方の問題でしょうか?

いいえ、もっと根本的なことが課題だと、うすうす気づいているはずです。

「やる気の問題」

そう、やる気の問題、覚悟の問題、意識の問題です。

どうしても早く起きなければならない状況になれば、どんな人も早く起きるし、

どうしても話せるようにならなければ生きていけない状況になれば、英語は話せるようになるし、

どうしても痩せなければならない状況になれば、有無を言わさず痩せるのです

もはや、テクニックや手法の問題ではありません。

いや、ちょっと語弊がありますね。

・早く起きるためのコツ
・英語を話せるようになるための学習のコツ
・うまく痩せるコツ

は存在しますし、必要ですが、

意識が変わるのが先で、手法を使うのは後ということです。

覚悟が決まっていれば、

ある程度どんな方法でも目的を達成できますが、

覚悟が決まっていなければ、

どんなに素晴らしいテクニックを知ったところで宝の持ち腐れです。

こんなことを言うと、

「いいえ、そんなことはありません。」

「私は本気で早起きがしたいと思って、
 短眠の方法や、眠りの質を高める方法や、目覚ましの種類など、
 毎回真剣に探してきました。」

という人がいるかもしれません。

しかし、はっきり言ってナメているのです。

◯◯を実行すれば、
・時間通りに自然と目が覚める
・一切の眠気を感じずにパッチリ目が覚める
・早く起きるのがラクラク楽しくなる

そんな方法を探し求めているのではないでしょうか?

そんなもの、ないと思いますよ。

早起きを続けている人に直接聞いてみましょう。

毎日、どんな思いで起きているか
どんな感覚で毎日起きるのか
なぜ、早く起きるようになったのか

その現実を、本当にあなたは知っていますか?

◯◯すれば、ラクラク楽しく起きれちゃう!

そんなものを探して色々な方法を実行していたら、

思い通りにいかない、という風になって当然です。

それは、【思い】が間違っています

だから思い通りいかなくて当然。

では、現実にできている人は、どんな【思い】で行動しているのか?

それが大事。

それを知ることこそが大事。

そう思いませんか?

それを、【マインドセット】と呼びます。

トレードも同じです。

勝てない人、手法探しを永遠に繰り返す人というのは、

追い求めるべき方向性が(おそらく)誤っています。

ぜひ、本当に勝っている人から、現実を聞いてください

あなたの意識が変わり、一気に成功に近づきます。

GOOD TRADE!!

Mr.K

P.S.
先週からお届けしてきた
期間限定公開のマインドセット音声が
聴けるのは今週までです。

http://japan-i-school.jp/jim/mrk_simple_success5/

さらに私からの特別な案内もあります。
いますぐご確認ください。

http://japan-i-school.jp/jim/mrk_simple_success5/


【必見】変化したい人の登竜門とは

2017.06.20
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレーディングルームより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

あなたは、今の自分に満足していますか?

もしも、

「いいや、満足していないんだ。

一度の人生、もっと夢もあるし、
やってみたいこともあるんだ。

でも、

でも、、、時間がないんだ。
目の前のやることで手一杯なんだ、、、。」

という状態であれば、

今回の話は、あなたの人生を変えるきっかけになるでしょう。

この話は、私の人生も変えてくれました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

とても大切なことを教えてくれます。

私なりの解釈も加えてお話します。

これは、ある木こりのお話です。

・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
森の中に、懸命に働く木こりがいました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたは、旅人です。

村から出て、新しい街へ向かっています。

ところが、途中、森を通り抜けるときに、道に迷ってしまいました。

困っていると、遠くから何やら音がします。

ザクッ、ザクッ、、、

近づいてみると、一人の木こりが、一生懸命に木を切っていました。

思いっきり斧を振り上げて、

力の限り、斧を振り下ろして木を切っています。

ザクッ、ザクッ、、、

あなたは、道を聞こうと思って木こりに話しかけました。

「すみません、ちょっと道を伺いたいのですが・・・」

すると、木こりは、

「今、忙しいんだ、あとにしてくれないか。」

と言って、全然話を聞いてくれません。

木こりはあまりに一生懸命に木を切っていましたし、

あなたも歩き疲れていたので、仕方なく少しの間見守ることにしました。

ザクッ、ザクッ、、、

(大変そうだな・・・)

そう思って見ていたあなたは、あることに気づきました。

全然木が切れていないのです。

よく見ると、木こりの斧はボロボロに刃が欠けていたのです。

(あんなんじゃ、いくら切っても切れっこないじゃないか・・・)

あなたは、木こりに教えてあげました。

「あの~、刃がボロボロになっていますよ。
まずは、斧を研いだらいかがですか?」

すると、木こりはこう答えました。

「悪いが、そんな暇はないんだ。
急いでこの木を切らないとならないからね。」

あなたはもう一度教えてあげました。

「村に行って、斧を研いでもらってからの方が早いと思いますよ。
先に斧を研げば、これからもっと早く木が切れますよ。」

しかし、木こりはこう言いました。

「村に行ったら、今日はこれ以上木が切れないじゃないか。
毎日一本、木を切らないといけないんだ。
今日はこの斧でもなんとか一本は切れるさ。」

そう言うと、木こりはまた、勢いよく斧を振り上げて木を切り続けました。

ザクッ、ザクッ、、、

ザクッ、、、

いかがでしたでしょうか?

何か新しいことを始めるとき、すべての人が

「時間がない」

という問題に直面します。

・そんなに暇じゃない
・仕事があるからね
・家事もあるし、家族もいるし
・近所付き合いにも意外と時間がかかるんですよ
・深夜まで残業があって

多くの人が「自分は忙しい」と言います。

いいえ、自分だけ忙しいとさえ思っています

しかし、みんな忙しいです。

だって、昨日までの人生、1秒も残さずに使い切ってきていますから。

今の自分があるのは、過去の自分が、現在に繋がる時間の使い方をしてきた「おかげ」です。

昨日までの時間の使い方が、あなたの今日をつくっています。

今日と同じ明日を迎えるためには、昨日と同じ今日を過ごさなければなりません。

今のあなたの時間の使い方は、今のあなたを維持するために必要不可欠です。

しかし、

あなたが変化を望むなら、

「忙しい」「時間がない」という言い訳だけは、絶対に言ってはならないのです。

今の日常を維持するために必要な「忙しさ」など、未来のあなたには必要ありません。

一時的に、木を伐るのを止め、斧を研ぐ時間をつくらなければ、ならないのです。

未来のあなたにとっては、目の前の木を伐ることよりも、斧を研ぐ時間こそが必要です。

人は、習慣の生き物です。

今と同じ未来のために必要なことは、今とは違う未来のためにも必要でしょうか?

目の前の木を切らなければ、今日のノルマは達成できないでしょう。

しかし、それは一時的なことです。

目的は、木を切り終わること、より早く木を伐ることであって、今日のノルマを達成することではありません。

あなたは、斧を研ぐ木こりですか?

「仕事が忙しくて、トレードになかなか時間が割けないんですよ。」
「なんとか、短時間で簡単に稼げないものでしょうか。」
「投資するお金がないのです。」

それは、みんな一緒だと思います。

私も同じでした。

それでも、斧を研いだからこそ、今があります。

何かの気づきになりますように。

GOOD TRADE!!

Mr.K

追伸、
あなたの現状を変えるために必要なことは
実はとてもシンプルです。

なかなか株式トレードで結果が出せていない人は
いますぐチェックしてください。

http://japan-i-school.jp/jim/mrk_simple_success/