カテゴリー別アーカイブ: 日経平均

[Video]ここからの上昇と下降のサイン

2017.05.11
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。
藤井です。

相場はGWが空けて3日経ちました。

長めの連休でしたので、
ニューヨークが動いたり
北朝鮮の問題も穏便に済みそうで
月・火・水にスコーンと上がりましたね。

ファンダメンタルズによる上昇なので
テクニカル分析を使いようもない状況ですが、

ここからの展開について
ポイントを動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓

5月は過去にも荒れやすい相場になっていますが、
獲りやすいパターンとしては、

日経平均が1万9600円まで下がって
更に2万円まで戻ったところでしょうか。

均衡状態ではあまり利益が獲れませんが、
かならず相場は上下どちらかに
トレンドを付けますので、

動いて行った方に利益を
取り戻しに行きましょう。

藤井百七郎

P.S.
日経平均株価はこのまま上がり続けるのか?
この先どうなるかは分かりません。

ですが、ここから一転、
株価が下落したときの対策を
あなたは出来ていますか?

http://j-i-s.info/j-i-s/karauri_170528/


[Video]日経平均急騰のワナ

2017.04.27
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。藤井です。
4月の相場もあと少しすると
ゴールデンウイークですね。

昨日は日経平均が思いのほか急騰し、
これまでの下げを何と
3日間で取り返しています。

普通、相場というのは、
上げるときに時間をかけて
下げるときはその倍の速度で下がるのですが、
今回は全く反対の流れでした。

ただし、ここ3日間の急騰は
「本当の上昇」ではないので、注意しましょう
という話を動画で解説します。

↓ ↓ ↓ ↓

まとめますと、

192000円をキープできるのか?

下げてきた場合は75日移動平均線を割るか?

さらに18800円を割るとドスンと下げる流れ
が考えられるので、空売りの絶好ポイントですね。

それにグランビスの法則も照らし合わせながら
打診的な売りにも注意していきましょう。

4月も残り少ないですが、
頑張っていきましょう。

藤井百七郎

P.S.
直近相場解説のWEBセミナーを
明日28日(金)の20時より行います。

参加無料ですので、ぜひご視聴ください。
登録は下記よりお願いします。

http://j-i-s.info/j-i-s/tec170428/


[Video]今の相場の買いと売りのポイントについて

2017.04.20
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。
藤井です。

日経平均はここにきて
右往左往していますね…

これはどのような現象かというと、
4月の下げが急だったために
相場が「どこでブレーキを踏むべきか?」
悩んでいる局面と言えます。

そのような状況で
買いと売りのポジションをどう持つべきなのか
動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

下げてきた株価はどこかで必ず反発しますが、

単純に大きな陽線が出たから
「よし買い戻し!」という訳ではなく、

全体が下げ相場であることを
認識しながらトレードしましょう。

4月も残り10日、頑張って行きましょう!

藤井百七郎


[Video]日経平均が暴落するの3つの理由

2017.03.30
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋のオフィスより、、、

おはようございます。
藤井です。

日経平均もこのところ
上がるか下がるかわからず
ブラブラしていますね。

これまでは日経平均がちょっと
下がってもある程度のところで
支えられてきましたが、

少し風向きが変わってきた
つまり、暴落する可能性が出てきましたので、
動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓

今は相場が転換点を迎えているように
見えています。

非常にいいチャンスか、
地獄のポイントになるかは、
あなた次第なので、

気を引き締めていきましょう。

藤井百七郎

<本日のおすすめ>

ギャンブルのようなトレードを
いつまで続けますか?

「さや取り」投資法を、さらに改良して、
収益UPを目指した手法。

大暴落の相場にも
対応できる投資法のコツを
知りたくありませんか?

http://j-i-s-sl.info/ikeda/seminar_170402/
※人数限定、お早めにお申し込みください
※本セミナーでは投資顧問契約の締結を勧誘する目的がございます。


80%が見落としてる重要ポイント

2017.03.20
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
自宅のリビングより、、、

「どうやったら株で勝てますか?」

これは、セミナーで
一番よく聞かれる質問です。

どうやってって、
あまりにも抽象的過ぎて
答えるのが難しいですよね。

私なんかも含めて株に携わっている人間は
ものすごい数ですが、

すべての人が求めている問題でしょう。

勝てる方法はこれから先も
ずっと探っていくものですが、

勝つためのコツはいくつかあります。

それは・・・

日経平均株価と歩調を合わせること!

もっとも初歩的で
これほど重要なことはないと思う。

どんなにいい会社でも
日経平均株価が下がっているときはほぼ下がる。

あんまりメジャーでない会社も
日経平均株価が上がっているときは
ひょっこり上がってくる。

狙っている銘柄があれば、
日経平均株価が上がるときに
ちょんと買えば追い風に乗って利がのる。

大きな目線で見たときに、
それが相場というものです。

原理原則にも思えますが
これ、意外と多くの人がわすれがちです。。。

特に株式の銘柄は
固有の会社名がついているせいか、愛着がわきやすい。

固有の名称を何度も呼んでいるうちに、
我が子のように思えてしまう。

終いにはかなり株価が下がっているのに、
うちの子に限って大丈夫だ、
なんて親バカも方もいる次第ですね。

目の前にかわいい我が子がいると
周りがみえなくなってくる・・・

YDK!(やれば できる 子)と思い込んでしまう。

業績はいいし、注目度もいい、これから話題の業種だ。
きっと悪いのは今だけでぜったいに上がってくる。
だって・・・私の子なんだから!

こうなると、もう末期症状です。。。

「木を見て森を見ず」

全体を見ながら一部にこだわる必要があります。

麻雀の上手な人は自分の手牌だけでなく、
ほかの人が捨てた牌
つまり「場」の流れを見ていきましょう。

さあ、今日は祝日!

なにかいい銘柄はないかと探しに行く前に、
日経平均株価のチャートをまずはじっくりと、
じっくりと見直してみるのもいいかもしれません。

藤井百七郎

【投資銀行のトレード戦略】

世界最高峰の150人に選ばれた
トレーダーのうちの1人が
20年前からキャリアを通して使い続けてきた
トップのトレード戦略を公開中…

詳細はコチラ


[Video]5日MAを使った買いと空売りのポイント

2017.03.16
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋のオフィスより、、、

おはようございます。
藤井です。

トレードの調子はいかがでしょうか?

日経平均は19500円を抜けたら、
スーッと上げていくというのが
大方の見方でしたが、
なかなかそうはいきませんね。

ただ、その中でも
素晴らしいトレードを実現された方もいます。

今日も動画で検証していきましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ 

今日は5日線を基準にして
買いと空売りで利益を出していく

というテーマでしたが、

特に5日移動平均線は無視せずに
しっかり使えば利が乗りやすいので、

ポイントを押さえて頑張っていきましょう!

藤井百七郎
 
 
【新:無料webセミナー】

いまさら聞けない資金管理の基本
–リスク管理におけるユニットとは?

【そもそも、値動きとは何なのか?】
ー名だたる機関投資家の中でも
 高く評価された独自の分析理論

【相場を動かす側から見た
価格転換の「山越え」「谷越え」】
ー個人投資家が知るべき、相場の本質と
 プロディーラーの行動心理

こちらで無料で公開中

http://japan-i-school.jp/toshi-school/cc/opt02/