カテゴリー別アーカイブ: マインド

チャンスを絶対に逃したくないなら

2017.01.17
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレードルームより、、、
 
 
おはようございます。Mr.Kです。
 
このところ、
トレードの具体的なスキルについて
書いてきましたので、

今日は、マインドセットについてお話しします。
 
スキルとマインドセットは、
どちらが重要かではなく、
どちらも必要で同じくらい重要です。
 
 
さて、
 
新年が始まって、半月が過ぎました。
 
このあたりで、
2017年のあなたの結果は、
8割くらい実は見えています。
 
2017年の終わりに大きく変貌を遂げて
ガッツポーズをし、達成感を味わって
年末を過ごしている人と、
 
ああ、今年も早かったな、もう年末かあ、
といつもと同じ年末を繰り返している人、
 
その違いについて、面白い話を聞きましたので
ご紹介いたします。
 
 
スイスを訪れる観光客には、
登山が大人気だそうです。
 
登山といっても、険しい山を登るのではなく、
 
標高の高いところをハイキングして
山頂を目指すというような、
 
その気になれば誰でも登頂できるような登山です。
 
ハイキングのスケジュールは通常、
早朝に出発し、山の中腹の休憩所で昼食をとり、
最後のきつい登りに備えて休憩をするのだそうですが、
 
そのとき、頂上まで登らずに暖かく快適な休憩所に残る
と言い出す人が必ず出てくるそうなのです。
 
彼らは、登頂を目指す組の人たちが出発したあと、
暖かい休憩所で楽しくおしゃべりを楽しみます。
 
ところが、太陽が西に傾く頃になると、
窓から頂上を見上げる人が多くなり、
みな黙り込んでしまうのだそうです。
 
なぜなら、
 
自分がせっかくの機会、またとない機会を
逃してしまったことに気づくから。
 
人生において、スイスに二回来る人は
そうそういません。
 
つまり、休憩所に残ることを選択した人の
殆どは、もう一生、スイスの山頂に登る機会は
巡ってこないのです。
 
一生に一度のチャンスを逃してしまったのです。
 
 
2017年の元旦は、みなやる気があります。
 
今年こそは!と目標を高らかに胸に抱きます。
 
しかし、半月もすると、
暖かい休憩所でおしゃべりをしたくなります。
 
自分をやる気にさせてくれる機会というのは、
そうそうあるものではありません。
 
次にやる気になるのは、恐らく2018年の元旦です。
 
トレードをマスターするぞ!と決心したのなら、
登頂まで登り続けることが大切だと思います。
 
能力や学歴や生い立ちなど、
一切関係なくプロトレーダーはいます。
 
ということは、誰でも、
あなたでもなれる可能性が高いということです。
 
ただし、休憩所から再び登山を始めることができれば、です。
 
 
美しい絶景の夕陽を見る人生か、
中腹の休憩所から黙って羨む人生か
 
 
私は、登山を続ける人の役に立ちたいと
本気で思って毎週メルマガを書いています。
 
では、また来週。
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K
 
 
<本日のおすすめ>
もし、あなたがトレードの勉強をしていて、
「どれだけ理論や手法を学んでも、それを利益に変えることができない」
「トレード力に限界を感じている」というのなら、

このご案内はあなたが今まで見た中で、
もっとも重要なお知らせになるでしょう。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170126/


ポイントカードも株も一緒?

2017.01.15
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

皆さんのお財布の中。。。
色々なお店のポイントカードで
パンパンになってませんか?

私もその一人で(笑)
なんだかんだと作っているうちに
ポイントカードだらけ。。。

でも、外出の度にカード一式を
持ち歩くものいやだなぁと思いながら。

ポイントが貯まるまで、根気良く
通って貯めたりしますね。

先日、家から一番近いドラッグストアで
ポイントがいっぱいになりました。

店員さんにそのことを告げると。
一連の作業をしてから500円券もらえるとのこと。

まず、個人情報一式を所定の書類に書く。
書いた書類を郵便で自腹で出す。

その後、500円券が自宅に送られてくる。

この作業工程をしないと500円の
割引券が貰えない。。。。

と、説明を受けた時、

私はもうこのお店で買う時は
ポイントカードも出さないし
今のポイントも使わない。

と、決意しちゃったんですね。

あくまでも顧客サービスの一環で
やっているポイントカードです。

しかし、
こんな手間をかけてまで
500円を貰うのはいかがかな?

と思いましたし、個人情報を
知りたい理由はわかりますが、
それもいやだなーと感じてしまいました。

あまりに顧客を無視した自分勝手な
やり方では、顧客は付きませんよね~。

それに、ポイントカードを管理する手間
これもかなりのストレスがかかります。

お会計の度に財布の中を探しまくる。
これもスマートではないですね。

そんなこともあり。
ポイントカードの「断捨離」をしました♪

頑張っても貯まりそうにない
ポイントカードは捨てて。

毎日の様に使うものだけを残す。

これを読んでいる方の中には。

私より、しっかり管理されていて
もっとポイントを有効活用されている
かもしれませんが。

根がズボラな性格のため(笑)
無理だと悟り。

今は、ポイントカードは数枚です。

お陰でお会計の際のストレスがなくなりました。
また、お財布も膨らむことなく見た目がスマート。

これは株にも言えることです。

「これは良いかもー」

と、同じ時期に。
同じような業種で。
多くの銘柄を保有してしまう。

そこで、全てがマイナスになり。。。

えいやっと。
また、違う銘柄を買い。

とにかく保有銘柄が多すぎて
管理ができない。

そんな方をたまにお見受けするんですね。

株とポイントカードは全然違うとは思いますが、
やっぱり自分で管理できる範囲で持つこと。

これは共通するかなーと感じています。

ポイントカードの管理。

株の管理。

どちらも人それぞれですが、
自分のキャパは超えないように。

やっていきましょうね。

管理しつつ、楽しみながら
(苦しみながら。。。ではありません)

ポイントカードの恩恵や
株の恩恵を受けていきましょうー(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
残席2名となりました!

相場のプロのみが知る
隠された相場の裏側をお伝えする
人気セミナーが締め切り間近です。

気になる方はお早目にこちらをチェック!
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170119/


デイトレードはドMのスキル?

2017.01.13
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

毎月、デイトレードの授業を
開催しているのですが。。。

その際に、私自身、
一番気を引き締める時間があります。

それは2日目の「実践授業」なんです。

1日目のテキスト編は
大好きなデイトレードの手法についてお伝えする事なので
問題はないのですが。。。

2日目は違います。

実際の動いている相場で、
トレードを皆で実践していきます。

しかし、相場は「生き物」です。

予測しても、あくまでの予測に過ぎず。
当日の相場になってみなければ
何も分かりません。

どうにもならないトレンドになる場合もありますし。
予測不能の動きがある場合もあります。

そこを見せつつ、解説していきますので
かなり神経が消耗しますし、
集中力もMAXで使います。

相場が終わる頃にはぐったり。。。

となる事も多いのですが。

それでも、毎月開催しているには
ある理由があります。

まず、デイトレードは実践でしか
伝わらない部分が多い
のです。

実践の対応方法。

つまり、緊急の際にも、
こうやって対応するんですよ。

というのも、
直接の相場を見ながらでないと
無理があるんです。

例えていえば、
火事の際の消防訓練ってありますね。

訓練ですから、結構、通常モードで
だらだらで訓練したりします。

しかし、

デイトレの実践は本当の火事での訓練です。

火が出たり、消火活動をしたり。
本当の火事での訓練だと思ってください。


だからこそ、真剣ですし、
私のデイトレスキルをMAXに伝えることができるんですね。

また、実践があることにより、
私自身がかなり「ギリギリの精神状態」での実践授業になります。

何故なら、皆さんが見ている中でやる訳ですから
ウソや小細工は出来ません。

会場で見ている生徒さんもいれば、
動画で配信もしています。
一瞬の判断ミスも動画で撮られてしまうのです(汗)

ガチンコの勝負なのです。

この究極の勝負だからこそ
私のデイトレスキルだったり
精神状態もどんどん向上するんです。

そうすると、更に進化したデイトレスキルをお伝えできる。
と、プラスがプラスを呼ぶ。

そんな2日間になるんです。

私的にはかなーりドMの境地(笑)
のデイトレ2日間です。

始めた当初は、
2~3日前から眠れなかったり、緊張したり。
と精神的に追い込まれたこともありました。

しかし、トレードとは精神的に追い込まれた時にこそ、
よりパワーを発揮するんですね。。。

迷いつつも、開催してよかったなぁー。
とおもっています。

デイトレードは究極のトレードだと
私は思います。

今まで培ったすべてのスキルを総動員して。
数秒で判断するからです。

でも、このデイトレード。

あまりに究極だからこそ、はまる方が多くいます。

はまったら要注意。

もう、一生、トレードで生きていく。
と、宣言しちゃうでしょうね(^_^)v

トレードを一生のスキルにする。
これで生きると宣言しちゃう人。
そんな人を多く輩出したいなぁー。
と、思っています。

デイトレは面白い!!
そして苦しいものです。

でも、

その先にある喜びを皆さんに見せ、
そして一緒に分かち合いたいですね(^^♪

デイトレLOVEですよー(*^_^*)

高橋陽子

<編集部のオススメ>
ヘッジファンドの仕掛けを使って、
個人投資家が儲ける方法とは?

機関投資家なんて縁の無いものと
思っているなら、

あなたはいつまでたっても
相場の真実を知ることはありません。

このセミナーで新たな利益の道筋を
見つけてください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170119/


トレードの準備運動!眼のトレーニングとは?

2017.01.11
prof_okumura

From:奥村尚
都内の自宅にて、、、

みなさん、オプトメトリーという言葉をご存知でしょうか?

眼を科学し眼をうまく機能させ、
視る力をUpする分野の学問を指します。

人間が得る情報の80%は目から入りますから、
視る機能を向上させることは、大変に重要です。

投資においても、情報を取るのは
ほとんどが眼からになります。

本日は趣向を変えて、投資をするための
準備運動とも言うべき眼のトレーニングについて
お話したいと思います。

眼なんて、トレーニングしなくてもちゃんと使えているし、
きちんと見ているぞ、そうか、視力を良くするトレーニングかな?

と思ったあなた、少し違います。

視力はC環(フランスの医者の名前をとりランドルト環ともいいます)を
使って、目で見る分解力を片目ずつ測定し
数値化するもので世界共通の視力検査なのですが、

これはいわば静的特性といえます
(ここでは、センサー物体としての「目」を、
 人間の視覚を伴う時の「眼」と意図して区別します).

オプトメトリーが説明するのは動体視力であり、
その習得や向上のためのトレーニングです。

このノウハウでトレーニングを行うと、
見る力を向上させることができます。

こうしたトレーニングをビジョントレーニングと呼んでいます。

たとえば、本を読むとき、
行の端まで読むと次の行の先頭文字に焦点を移動しますね。

次の行が瞬時に定まらないと、本を読む効率が下がります。

また、たとえば携帯電話を見ながら歩くときは、
至近距離の携帯電話と歩いている道を同時に

(より正確には、短時間で焦点を切り替えながら)
使いこなす必要があります。

映画館で前の方に座ると、
左右の字幕を読むとスクリーンに集中できないし、
スクリーンに集中すると字幕が読めない事もあります。

スピードのあるボールが近づいてくる時に、
それの中心に正確に当てるスポーツは

テニスや野球のように多いのですが、
これも動体視力に関係します。

最近すたれた感がありますが、3Dテレビも、
左右で目の連動がわるいと立体感が上手に得られません。

その他にも、あらゆる局面でモノを視るというのは
目を開けている限り常時あるといってよいでしょう。

トレーダーであれば、板やチャートを切り替えながら
見ていくことも多く、普通の人より眼を酷使しているかもしれません。

ですが、眼を鍛えると意識している方は
ほとんどいないのではないでしょうか?

僕が時々行うセミナーでも、
短時間で簡単なトレーニングを行ったりする事がありますが、

家庭用のゲームでも、ビジョントレーニングとして
通用するものがあります。

普段の生活や仕事でも役に立ちますし、
仕事力や運動能力もUpします。

株式トレーディングにも有用ですので、
今後トレーニング方法や効能などを
時々紹介してゆきたいと思います。

案外眼のストレスにも効くんですよ。

それでは、次回をお楽しみに。

奥村尚

PS.
本日最終日の新春キャンペーンでは、
僕が推奨する「エッジスクリーニング」
(精度の高い銘柄選定)の講座をご紹介しています。

スクリーニングを活用している人は
意外と少ないようですが、
このやり方でしたらかなり高い確率で
上昇していく銘柄を選び出すことが可能です。

投資は勉強する部分も多いですが、
結局は利益を出してこそです。

スクリーニングを使った銘柄選定は
簡単に良い銘柄見つけられるという点で
みなさんが想像される以上に役に立つやり方だと思いますよ。
http://j-i-s.info/j-i-s/1day_170122/


戦闘態勢は整っていますか?

2017.01.08
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

より良いトレードをするために。
また、結果を出すために。
必要なことってやっぱりあります。

・トレードを頻繁に行い。
・経験を積み。
・分析時間を設けて。
・日々、検証する。

は、
素晴らしいトレーダーに
なる為には、必要ではありますが、
これは既にやって当たり前のことになります。

それ以上に進化するために
必要なことをがあるんです。

今日はそれをお伝えしますね。

まず、トレードをしていく上で。

皆さんの前には数多くの失敗が
待ち受けているでしょう。

だって、当たり前です。
人生で初めて経験する出来事です。

失敗せずに上達することなど
ないですね。

ですから、100%失敗する。

これも織り込んでいく必要があります。

この失敗は、ある意味「ふるい落とし」だと
思ってください。

ここで、ふるい落とされるような
弱い精神状態でなく、強い心で
乗り切る人が、TOP数%の
勝ち組の世界に行ける人材です。

その為の「試験」と思うぐらいで
トレードに臨むのが良いですね。

つまり、経験なども大事ですが、
強い心なのです。

また、強い心だけでなく、
強いカラダも必要です。

いつも体調が悪く。
すぐにヘタってしまう。

そんなカラダならば、あらゆる手を使って。
体調を整え。
また、筋力も鍛えましょう。

トレードには、心とカラダの
両方が整っていないと、
スキが生まれて

素晴らしいパフォーマンスが出せる
トレーダーとは無縁の人になってしまいます。

ですから、この両方をしっかり
整える必要があるんです。

この2つが急務だと思ってくださいね。

株をまったく知らない人は、

株式投資で勝つ人について

・頭が良いか、才能に恵まれている

・何か別次元で生きている人

ぐらいに思っています。

でも、ちょっと違うんです。

強い心で相場の「ふるい落とし」にも負けず
更に進化する覚悟で経験を積む。

そして、万全の体調で相場に臨む。

これこそがTOPに入る道だと
思っています。

もし、お正月明けでかなり食べすぎたし
運動不足。。。

と思っている方がいたら。

まずは体調管理をしつつ。
新たな気持ちで相場に挑んでくださいね!!

私もお正月は新しい年の相場に挑むべく。

少しカラダを絞りました。。。

お陰で体調も、心もスッキリ(^_^)v

戦闘態勢万全!!です。

皆さんの戦闘体制はいかがでしょうか?

整っていますか(^^♪

全てはより良いトレードをして
パフォーマンスを出す。

これが生活の中心にあるから。

なんですね。

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
あなたの保有銘柄は上昇していますか?

もし順調に上昇して、
さらに利確もうまくいったなら、
その後は、ただ売るだけですか?

トレンドが転換したら
「空売り」を使って更なる利益を目指しましょう!

もし、空売りをまだやったことがないという場合は、
こちらのセミナーでたった1日でマスターしてください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170120/


1月におすすめ!インプットの方法とは?

2017.01.06
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

年明けから早1週間が経過しました。

皆さんはどのような1週間を
過ごしましたか?

充実した1週間を過ごしたでしょうか?

充実した毎日を過ごすことって
とっても大事ですね!

しかし、その中でも後々の人生などに
影響を与える必要な時間もあるんです。

必要な時間とは。。。

インプットとアウトプットの時間です。

これを同時にする時もあるでしょうが、
往々にして、どちらかが偏ることが
多くありませんか?

たとえば、私は株の講師業もしています。
それがあまりに多忙ですと。

人にお伝えしてばかりの毎日に
なってしまいます。

つまり、「アウトプット」の時間
ばかりになりますね。

そればかりが続いてしまうと。
何が起こるかと言うと。。。

自分の中の内蔵電池と言いますか。
それが電池切れを起こしてしまう。

そんな状況に陥るんです。

これは、どんな職業にも言えることですが、
アウトプットの作業ばかり。。。
また、仕事ばかりになってしまうと。

これまたアウトプットばかりで
電池切れを起こし、
これ以上上に上がれない、
限界みたいな状態
になります。

たとえば、学生の時はインプットばかりでしたね。
で、社会に出るとアウトプットばかり。

そこで途中でその両方のバランスが
取れなくなっちゃうんです。

そんな時に有効な手段なのですが、
あえて時間を割き、
「インプットの時間」を作るのです。

これは、強制的にどのスケジュールより
優先して作るんですね。

そう。

デートの約束より先です(笑)

そうすることによって。

バランスが取れ、また「進化した自分」になって、
上のステージに上がれるんですね。

ついつい、社会に出ると、忙しさで
「アウトプット」ばかり。
の人生になりがちですが。。。

是非、インプットの時間を
取り入れてくださいね(*^_^*)

ちなみに私のお正月はあえて
インプットの時間として、
分析手法の本を何冊も読み漁りました。

そして、1月は読んだ書籍に基づいて
実践での検証の時期。

としています。

これは、1月になると、相場が一気に変わる。

プレイヤーが変わる事が多いので、
毎回、自分の相場感を微調整をする時期。

と決めているんですね。

これは、私なりの考え方、やり方では
ありますが。

為になった部分があれば。
取り入れてくださると嬉しいです♪

1月もまだまだスタートしたばかり。。。

是非、勢いをつけて行きましょうね(^^♪

高橋陽子

<新春キャンペーン第二弾>
銘柄選択に自信の無い方へ…

1月中に、
本物のスクリーニングスキルを
身に付けてみませんか?

たった1日でプロの技術が体得できる
銘柄選択に特化したセミナーです。
http://j-i-s.info/j-i-s/1day_170122/
※先着特典もございます!