カテゴリー別アーカイブ: マインド

【私のリラックス法、3つのステップ】

2017.11.09
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

意外に思われますが、
私は緊張するタイプです。

これは誰に話しても「え〜っ」と
いわれてしまいですが、本当なんです。

人数に関係なく人前で話す時は
けっこう緊張します、、、(汗)
心臓がドキドキするぐらいです。

人は緊張すると、
相手にもそれが伝わって
緊張を与えることになったり、

自分自身の声が震えたり、
ドキドキと動悸がして
集中出来なかったりします。

セミナー講師として、
冒頭から声が震えたりしたら
もう終わったも同然です。

震えるだけならまだしも、声が裏返って
美しいファルセットにでもなったら、
かっこ悪くて表も歩けなくなってしまう、、、

人は緊張してはいけないと
思えば思うほど、緊張するらしいです。

プロ野球のピッチャーが、
「あのバッターはインコースが得意だから、
インコースには絶対投げるなよ、
インコースには投げるなよ!

いいか、インコースには絶対に、
絶対に、絶対に投げるなよ!!!」と言われると、
インコースに投げてしまうのと同じです。

確かに、自分に
緊張するなよ、緊張するなよ、と
言えば言うほど、緊張の度合いが
高まっていくように思えます。

ところが、
この方法を教えてもらってからは
ほぼ緊張しなくなりました。

3年ほど前に大森健巳さんの
「ハイパーボイス・セミナー」に
参加した時に教えてもらった方法です。

どんな方法かというと、

まず第1ステップ、

自分が一番
リラックスしているときはいつか?

どこにいて、何をしてるときが
一番リラックスしているか?

この情景を思い起こします。

私の場合、自宅のリビングで
大好きな テレビを見ているときが
一番リラックスしていいます。

ビールから 焼酎に進んで、
撮りだめした録画を観ているのが
一番落ち着くんです。

第2ステップ、

そのリラックスした状態を
その場で再現します。

目を閉じて、あたかも今
リビングでテレビを観ていて、
リラックスしきっていて、

お気に入りのテレビ番組を観ながら、
ケラケラ笑っている状態を、
体に再現するのです。

そして、一番リラックスしている部分、
つまりお腹からプ〜〜っと
リラックス空気が出て、
体全体を覆っていくのを イメージします。

これは意外と簡単!

最後に第3ステップ、

自分に念じてみます。

どんな風に念じるのかは人によりますが、
いろいろと検証した結果、

私が下記の言葉が
一番適しているみたいです。

「私は人々に、
 安心を与えるためにやってきました。」

「私は人々に、
 安心を与えるためにやってきました。」

「私は人々に、
  安心を与えるためにやってきました。」

と、3回心の中で念じるのです。

以上!

出番前にこれで、
いつもリラックスしている自分を
ステージの上で再現できるんです。

人によって緊張の度合いや
シチュエーションは違うと思いますが、
ぜひ一度、お試しあれ!

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
過去、参加者から高い満足度を
獲得しているセミナーを再開催!

高利益率のトレード戦略を
現役のプロがお伝えします。

ノウハウ探しに疲れた方は、
今すぐこちらをチェックして下さい。
http://japan-i-school.jp/jim/kujira_171118/


利益を引っ張る勇気を持つためには

2017.11.06
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

うーん…やっぱり引っ張れません〜

といった嘆きの声をよく聞きます。
引っ張れないというのは利益です。

まあ損は逆指値で逃げてれば
そのうちに忘れちゃいますが、
取り逃がした利益ってけっこう尾を引くんですよね。。。

利益確定って、ほんと難しいと思います。
いろいろ先人の方の本も読んでみましたが
明確なルールを設定されていないようです。

利益確定は最終的には、
・その時の相場
・経験による勘
しか、ないかなと思っています。

ですから、こうなったらこうね、というふうに
文章化、ルール化するのが難しいんですよね。
含み益があると、かえってしんどいので
売りたくなってしまいます。

それが人情というものですが、
しんどいので売ってしまうと、そのあとドーンと上がって
悔しい思いをしてしまいます。

一度悔しい思いをすると、次回は持ち越してみます。
ところが今度は、ドスーンと下げて、
せっかくあった利益が木っ端みじんに
吹き飛んでしまいます。

ここがポイントなんですね。。。

人って、元々ないものはどうでもいいんだけど、
一度手に入ったものがなくなると、
2倍にも3倍にも痛く感じるんですよね。

いい実験がありまして、、、

子供ってよくおねだりしますね。
お菓子を買って〜みたいに。
それで、ダメって言うと、
びぇ〜〜んと泣きます。
欲しいものが手に入らなかったからです。

ところが、
実は、もっと泣かせる方法がありまして、、、

まずは、お菓子を買い与えるんですね。
それから、今度は取り上げるんです。

そしたら、どうなるか、、、

さっきの2〜3倍くらいに泣きます。
人はあったものがなくなると、元々なかったときより
何倍にも悲しくなるのがわかる実験でした(^^;

そうやって、どうなるかというと、
トレードに一番大切な、あなたの
トレードコンピューターが狂い始めるんですね。

狂っちゃって、次回同じような局面が来た時に
わけがわからなくなっちゃうんです。
わけがわからいと、悩みますよね。
悩むから疲れちゃうわけです。
そして、辞めちゃうんですね。

さてさて、では、利益を最大限に引っ張るには
どうしたらいいのか…

明確なルールはわかりませんが
私なりにアドバイスがあるとすれば、
今ある利益が吹き飛んでもいいかなくらいに思うことです。

今ある利益がなくなっちゃうのが恐いから
悩んじゃうわけです。
だったら、全部なくなってもいいやくらいに
腹を据えてみるってのも一手だと思います。

では、どうやったら、吹き飛んでもいいやくらいに
腹を据えることができるかというと、
それは、利益を積んでおくことです。
そのトレードの前までに十分な利益を積んでおくことです。

利益を積むと腹を据える…?

利益を引っ張れたから、利益が積まれるんじゃないの?

と、思われるでしょう…
まるで、ニワトリと卵みたいな話になりますが、
腹を据えて持ち越すには、利益を積んでおくしか
方法はないよう思います。

「今、じゅうぶんに利益もあるし、この1回の
 利益がふっとんじゃってもいいや。」って感じですね。

ですから、月間で損益を精算されているのであれば、
月初は少なからずとも、利益を積み上げることを優先すべきです。
利益を積み上げて、腹が据わるようにしておくことです。

話しが長くなったので、少しまとめておきますと、

・月初は利益を積み上げることを優先する
 つまり、無理して引っ張らない
・利益が積みあがって、腹が据わるようになったら
 勇気をもって持ち越してみる

この作戦がうまくいったらどうなるかわかりますか?
もちろん、大きな”プラスの利益”が得られますね。

それから、もっと大きな恩恵は何かというと…

実際に大きく利益を引っ張れた
という「経験」が得られます。

話しがぐるっと回って、
変なところに行ってる気もしますが、
実は、利益を引っ張るために一番必要なものは何かというと、
利益を引っ張ったという経験が一番なのです。

引っ張って、成功したという「体験」が一番なのです。
チキンハートではなく、利益を、勇気をもって引っ張れれば
トレーダーのレベルもひとつ上がったということにもなります。

ですから、ある意味、利益を勇気をもって引っ張るということは
ワンレベル上のトレーダーレベルに挑戦していることにも
なるのです。

「利益ではなく、挑戦だぁ!」と考えてみたらどうでしょう。

利益を優先に考えると、びびっちゃいますが、
挑戦と考えると、勇気も湧いてきませんか?

勇気も湧いて、利益を
引っ張れるような気がしてきませんか?

勇気をもって、ワンレベル上を目指してみましょう(^^♪

藤井百七郎

<編集部より>
これまで限られた人にだけ教えてきた
秘密のデイトレ手法を知りたくありませんか?

エントリーポイントが明快で、
ストレスや不安がなく、
着実にコツコツと稼ぎたいという方は
必ず参加してください。

http://japan-i-school.jp/jim/1711113_seminar/


これから手法を確立するあなたへ

2017.08.15
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

トレードというのは、奥が深いものです。

同時に、とても面白い世界です。

何が正しくて、何が間違っていて、

誰が本当に勝っていて、誰が本当は勝てていないのか?

何を信じ、何を疑えばよいのか?

そもそも、トレードをやるべきか?

この方法は長く通用するのか、今うまく行っているだけなのか?

・・・

先の読めない未来を常に相手にして、

大切なお金をかけて勝負し続けるので

疑心暗鬼になったり、不安と希望が交互に押し寄せたり

そんな経験をしている方も多いと思います。

・・・

でも、大丈夫です。

私も本当に悩み、苦しみ、夢にまでチャートが出てきて

チャートが気になりすぎて仕事が手に負えないので

会社でもトイレでちょこちょこ確認したり

平日が休みの日に一日中デイトレをやってマイナスになって

徒労感に押しつぶされそうになったり、

何やってんだか・・・

みたいなことも、嫌というほど経験しました。

それでも、2年前に突き抜けられたのは、

絶対に勝てるようになるという強い決意を持っていたから

だと思います。

考えてもみてください。

別にトレードに限った話ではありません。

トレードとは、【技術の習得】なのです。

これは勘違いしている人がもしかしたら多いのかもしれませんが、

義務教育でのデスク学習とは違います。

覚えたり、理解したりすることが目的ではなく、

実際に手を動かして実践できることが目的なのです。

それを、学校や資格取得のための勉強と混同すると大変なことが起きます。

まず、大きな違いは、正解が1つではないということです。

それから、人や本から学ぶことが100%正しいとは限らないということも重要です。

スポーツや料理に例えるとわかりやすいと思います。

同じスポーツでも、色々なプロ選手がいて、色々な教え方がありますね。

どんなに優れたコーチにも、選手との相性もあります。

そんなイメージを持ってください。

トレードで勝つためには、知識を100%にする必要はありません

なんでもいいから、自分にあった方法を確立することです。

もうひとつ、とても大切なことは、

ころころとコーチを変えて成功することはありえないということです。

なんせ技術ですから、

一定期間言われた通りにやり続けてみなくては、

そもそも、頭でわかったことを実際に行動できるまでに時間がかかります。

あとは、言われた通りにやるだけでいいという性格のものでもありません

試行錯誤が必要なのです。

もちろん、言われた通りやることは大切です。
 
でも、それだけで十分のはずがありません。

大前提として、できている人が自分の技術をすべて言語化できているわけではないのです。

背中を見ながら学ぶ、やってみてアドバイスをもらう、

その過程も含めて、徐々に伝えていけるもの、と思った方がいいです。

ですから、

・情報収集ばかりで自分でやってみない人
・うまくいかなかったことを報告&相談しない人
・自分で試行錯誤をしない人
・自分の頭で考えて研究できない人

こういうタイプの人は、絶対に大成しません。

もちろん、教える側の責任として、可能な限り言語化を極め、

常により良い教え方を模索し続けますが、

完全に言語化し尽くすことは難しいと思います。

それは、あいまいなルールや手法でやっているということではなく、

やらないとわからないことをすべて言語化していたら、

情報量が膨大になって、学ぶ方としても非効率だし、

そもそもやったらわかることを言語化する必要がないと思います。

・・・

つらつらと書いて参りましたが、

とにかくできるようになるまで継続すること

技術習得には一定の時間がかかることを想定しておくこと

そのため、大きなリスクを取りすぎないこと

やると決めたら、月1練習とかではなく、集中して取り組むこと

こういったことを意識して練習に励むことが大切だと思います。

自分の可能性は、自分が信じなければ誰も信じてくれません。

通る道は誰しも同じです。

不確実な未来を信じて行動を起こす積み重ねがトレードです。

とても奥が深く、興味深く、得るものが多い世界です。

応援しています。

GOOD TRADE!!

Mr.K

<本日のおすすめ>

ここでお伝えすることは決して
小手先の投資手法ではありません。

ほとんどの個人投資家が知らない

相場のプロとともいえる存在が
残酷すぎる現実を暴露します。

http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_170825/


3億円が当たったら、人生は寂しい

2017.05.23
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

 
おはようございます。Mr.Kです。
 
今日はライトに行きます。
 
私のメルマガは少し熱いので、たまにはクールダウンしようかと思います。
 
でも、結構重要なことを話します。
 
 
もしも、宝くじの1等が当たったら、、、
 
そんなことを一瞬でも考えたことは誰しもあると思います。
 
私もあります。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
ちょっと想像してみてください
ーーーーーーーーーーーーーー 
 
宝くじの1等、3億円が当たりました!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
さて、あなたは何に使いますか?
 
3億円が突然降ってきたら、どうしますか?
 
わくわくしますか?^^
 
 
では次の質問です。
 
「3億円が突然手に入ったら、自分は幸せになると思いますか?」
 
 
なるに決まってるでしょ~!!
 
と思った方、本当でしょうか?
 
 
私は、
 
3億円が突然当たったら、その人はかなり高い確率で幸せになれない
 
と思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宝くじの1等は当てないほうがいい?!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
皆さんは、宝くじで1等が当たった人が破滅する、
みたいな話を聞いたことがありませんか?
 
私はなんとなく、そんな話を聞いたことがありました。
 
でも、当時は
 
 そんなわけないでしょ、
 宝くじで1等が当たって破滅するとか意味がわからん。
 強盗にでも入られるとか?
 お金はたくさんあるに越したことがないに決まっている!
 
と思っていました。
 
しかし、今はそうは思いません。
 
なぜか?
 
 
ちょっと考えてみてください。
 
なぜ、宝くじで1等が当たったら幸せになれないと思いますか?
 
 
・・・
 
 
宝くじが当たっても幸せにならない理由、それは、
  
 
・・・
 
 
「孤独になるから」
 
です。
 
 
株で勝てるようになって気づきました。
 
 
あ、これは幸せとは関係ない方向に進んでいくな
 
ということが実感できたのです。
 
 
どうしてかというと、周りで株で勝っている人って滅多にいないのです。
 
そうすると、勝てば勝つほど、孤独になっていくのを感じました。
 
 
分かり合える人が減っていくことを感じました。
 
「最近、株が調子いいんだよね!」
 
と嬉しくて周りに話そうものなら、
 
「へえ~、いいね!」と言葉の上では言いながら、
 
相手は全然嬉しそうではないのです。
 
まあ、そりゃそうですよね。
 
 
で、あとは、労働収入で得たお金とは、なんとなくですが使うときの感覚が違うのです。
 
すると、物を買うとき、メニューを選ぶときの感覚が友人と合わなくなっていくのを感じました。
 
 
うーん、なるほど、このまま行くとプライドだけ上がっていって友達いなくなりそう。。。
 
それが直感でした。
 
 
で、何をしたかというと、これを教えようと思ったわけです。
 
そうすれば、仲間が増えるし、人の役に立つことって幸せです。
 
教え始めて、改めて株式トレードが何倍も楽しくなりました。
それに、トレード技術も加速度的に上達しました。
 
 
あなたは、株で勝つこと、
いや、負けないようになることばかりに集中していませんか?
 
こんなことを言うのはなんですが、
お金=幸せ、ではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーー 
たまには、株でお金を得たあとに
何をするかを妄想してください
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
株式トレードは手段です。
マネーゲームにならないためにも、
株で勝てるようになったら、
「誰と」「何を」するか、を明確にしておくことをススメます。
  
「誰と」がポイントです。
 
宝くじ、仕手銘柄、FXの高レバレッジなどで一攫千金を狙うのは、
例えそれが当たったとしても、そんなに急に得た大金を使いこなすことはできません。
 
無駄遣いか、次の瞬間溶かして終いがオチです。
 
 
ライトに書いたらあまりまとまりませんでしたが、
なんとなく、言いたいことが伝わったらと思います。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K


シンプルな成功の法則

2017.05.16
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、
 

おはようございます。Mr.Kです。

今日は、ちょっと変わった話をします。

人生、うまくいっている人とそうでない人はなぜ現われるんだろう?

ということを一緒に考えていきたいなと思います。

 

ここ最近は、暴落したかと思ったら急騰して、

上値を抜けるのか、やっぱり下落するのか・・・

なんて、すごくハラハラしていると思いますので

トレードで勝てている人にも、
残念ながら勝てていない人にも、

どちらにもお役に立てる話を今日は書きます。

 

私は常に

人間の能力には個人差はあまりない

と思って世の中を見るようにしています。

そう、あなたも、あなたの尊敬するあの人も、

人間としての能力はほとんど同じだと考えます。

 

まあ、よくある話で、世界で一番足が速い人だって

50メートルを助走なしで走ったら5秒台でしょう。

でも、大人の男性が死ぬ気で走れば10秒以内では走れます。

つまり、一般大衆と世界一は、2倍も変わらないんです。

 

では、何が大きな違いを作っているのか?

 

人間の違いで一番わかりやすいのは、持っている資産の大きさですね。

ソフトバンクの孫さんは、時給が2億円だそうです。

あなたの時給はいくらでしょうか?

私が会社員時代で時給2000円~4000円でしたから、

孫さんの10万分の1ですね。

なんで、個人の能力が2倍も違わないのに(ここは前提なので変えません)、

孫さんは私の10万倍の時給なのでしょうか?

 

なぜ?

そんなこと、どうでもいい

目の前の生活が楽しければいい

孫さんと私は違う・・・

そう思うのは簡単なのですが、

まあまあ、ちょっとだけお付き合いください。

 

なぜ、同じ人間で10万倍の差が生まれているのでしょうか?

私は、人間に差をつくる要因は、大きく2つあると思っています。

 

1つ目は、フォーカスです。

フォーカス、つまり集中ですね。

これは、集中力というより「他のことをやらない力」と言ったほうが正確かもしれません。

 

人間の力は、反復と継続によって何倍にもなるということに気づいていますか?

例えば、キャベツの千切りを人生で初めてやってできる人はいないと思います。

ここで、みんなできないというのが、能力が大差ないということの一つの表れですね。

ところが、

逆に、1000回練習したら、今度は、うまくできない人の方がいなくなるでしょう。

料理をよくしている人で、

「私、どうしても千切りができないの」

と悩みに悩んでいる人に会ったことがありますか?

つまり、嫌でもできるようになってしまうということです。

 

これが反復と継続の力。

どんなスーパーマンでもできなかったことを、凡人が反復して継続するとできてしまう。

ロマンがありますね。

問題は、反復や継続をする人が圧倒的に少ないということであって、

それにはコツがあるのですが、今回は割愛します。

 

人間に差をつくる要因の2つめは、他力を使えているかです。

どれだけフォーカスしてみても、自分の時間は1日24時間しかないので、

どうしても、どうあがいても不可能なことがあります。

しかし、自分以外の人の時間を自分の成果に結びつけることができると、

一人でも到底できなかったことが実現したりします。

 

例えば、お店の宣伝をするのに、自分だけでチラシを配るより、

10人に依頼して、その10人が10人に依頼して、合計で100人でチラシを配ると、

自分1人ではぜっったいに不可能な速度で宣伝や集客をすることが簡単にできてしまいます。

これが、OTPと言って、Other People’s Timeの略ですが、

これを使うことができるとレバレッジを効かせて突き抜けた成果を出すことができますね。

 

以上、フォーカスと他力(OTP)

この2つの原理によって人の差は何倍にもついていきます。

両方使っているのが孫さんですね。

あなたは、どちらかを使えていますか?

 

トレードの技術向上も実は同じです。

フォーカスというのは、

トレードを習得したいなら他のことを辞めて時間を開けられるかが重要になるということです。

トレードを頑張ります!という意気込みは、みんなが持っています。

違いが出るのは、トレード「以外」のことをどれだけ辞められるか。

 

そして、トレードでの他力(OTP)というのは、

既にできている人から効率的に学べているか、ということです。

例えば、私の使ってきた数千時間は、私から学べば拝借することができます。

できる人から学ぶということは、時間のショートカットです。

もちろん、お金はかかりますが、時間はショートカットできますね。

ショートカットしなければ、少なくとも数千時間の時間はかかります。

(人間の能力は大して変わらないと考えているので、同じだけかかると思います)

 

フォーカスと他力(OTP)

これをうまく使えれば、

あ、あとは、ビジネスならタイミングも重要ですね。

同じことをするのに、1年タイミングがずれるとまったく成果が変わったりします。

 

最後に増えてしまいましたが笑、

1.フォーカスの力
2.他力(OTP)の利用
3.タイミング

これが揃った人が成果を出しているにすぎません。

 

別に、成果を出している人がすごいわけではなく、

もしも、あなたが成果が出ていなかったとして、あなたが劣っているわけでもなく、

単に、3つのポイントをどれだけ押さえて行動しているか、だけです。

 

シンプルに考える。

要は、能力ではなく、やり方の問題と考えれば、なんだかスッキリしませんか?

自分の可能性を感じられませんか?

自分の可能性を信じている人は、遅かれ早かれ成功していくと思います。

 

GOOD TRADE!!

Mr.K

P.S.
毎回、全国からご参加いただいておりますが、
 
あともう数名だけ、残り枠があるようです。

手法探しや、毎回ハラハラドキドキする
トレードから本気で卒業したい人だけ、
参加してください。

http://j-i-s.info/j-i-s/170519_seminar/


トレードにも悪影響!心の風邪の治し方

2017.02.03
koushi_yoko01

from:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

たまにこんな事はありませんか?

「人生最悪の日」ぐらい
不幸が重なってしまったり。

もしくは、ミスをしたり
人から誹謗中傷されたり
痛めつけられたりと散々で。
ぐったりしてしまう日。

生きていれば、誰しも何度かは
経験しますよね。

今日は、そんな日の攻略法を
お伝えしようと思います。

なぜ、今日のブログはそんな話題かと
言いますと。
私の今日がそんな日だったからです(笑)

では一から解説しますね(^^♪

まずは、一度家にこもって
とことんまで自分をさげすむ、
もしくは不幸に浸る事が必要です。

ガッツリ自分を哀れんでみることも
アリです。

「なんて自分は不幸なんだ!」状態です。

しかし、そんな最悪の状態の時に
人様に迷惑をかけてはいけません。

大人ですから自分で管理するのです。

「引きこもりグッズ」と称して
凹んだ日用のグッズを
自分なりに持っておく事も必要です。

たとえではありますが。

私の引きこもりグッズは

「最高に悲しい映画」
もしくは
「ゾンビ映画」「アメコミ」
シリーズなどのDVD

恐ろしく身体に悪い
普段は食べないジャンクフード(笑)

と、ふわふわで着心地が良い部屋着。

この3点セットでしょうか。

これで、家にこもる訳ですが。

あくまでも時間限定でこもります。
1日、もしくは半日限定です。

限定で引きこもってさんざん
自分を哀れんだ後。
もしくは甘やかした後は。

今度は「回復期」に突入します。

今度用意するものは。
紙とペンです。

自分だけが知っている
自分の良い部分を1から10まで
もっとあったら、細かい部分まで
書いてみましょう。

書いている内に、自分に自信が生まれ
「もっと頑張ろう!!」
という気持ちになります。

そこからは、前に進むのみ!!
なのですが。

引きこもりと回復期は
中途半端だけはいけません。

ガッツリ凹み、ガッツリ回復!!
なんですよ~♪
回復した後は、明るい日中に
外に出て散歩です。

良い天気の中を出歩くと。
これからも頑張るぞ~!!
と意欲がわいて来ますよ♪

人生ながーく生きておりますと。
色んな事が起きますね。

トレードだけでなく、
人生イロイロあるのですね。

その岐路に、
しっかり調整作業をしないと、
本当に病気になってしまいます。

なぜかって。
心と身体は密接に
繋がっているからなんですね。

だからこそ、
一旦こもったり、自分を見直す事も
必要になってくるんです。

ちなみに、
今日のDVDはゾンビ映画ではなく。
悲しい映画をセレクト♪

既に回復期も終わり、
パワー全開です(^_^)v

メンタルが弱っていると。
トレードにも、かなり影響します。

良いトレードもできませんし、
売買の決断もできません。

だからこそ。
心が風邪を引いたら。
しっかりとケアしてあげましょうね♪

早く回復して。
より良い生活。
より良いトレードにも
生かしてくださいませ(*^_^*)

高橋陽子


<本日のおすすめ>
資金を安定的に増やすために
あなたはどんな戦略を取っていますか?

堅実なやり方でありながら
毎年50%以上の利益が狙える
投資法をご案内いたします。

興味のある方はこちらをクリック

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170205/