カテゴリー別アーカイブ: 空売り

[Video]空売りを仕込む時の注意点2つ

2017.01.19
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、
 
おはようございます。
 
日経平均は大発会からトレンドが出ていませんでしたが、
ここのところは下げ方向に向かってきて
空売りを仕込んでいた方は利益が出ていたのかなと思います。
 
昨日は日経平均が大きな陽線を記録しましたが、
改めて空売りで重要な仕掛けポイントと、
銘柄のチャート選択についてお伝えしたいと思います。
 
↓ ↓ ↓ ↓
 

個別銘柄についてもそうですが、
トレンドを掴むために週足も見ることと、
いざ仕込むと決めたらサポートラインを引くこと

手間をかけますがこの2つを必ず実行して頂けるといいかなと思います。
 
 
藤井百七郎
 
 
<新ビデオ:本物のトレーディングスキルを習得したい方へ>
この新しいビデオでは、
「値動きが違う方向に動いたらどうしよう…」
トレーダーなら
誰もが経験したことのある悩みを
本質的に解決するスキルを公開しています…

それは
小手先のテクニックでも、
感情を抑制するメンタルでも、
大量のチャート分析でもありません。

http://japan-i-school.jp/jim/op2/
※現在、第3話公開中!


[Video]空売りの正しいチャートパターンとは

2016.12.22
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、
 
おはようございます。
藤井です。

相場の方も年末に差し迫り、
私の知り合いでも
外国人投資家が資金を引くからといって
ポジションを手仕舞っている人もいます。
 
さて、下げ相場から始まった2016年ですので、
空売りを始めましたという話をちらほら聞くのですが、

最近のトランプ相場で踏み倒しに
遭ったなんてこともあるでしょう。

その空売りの
正しいチャートパターンについて、
動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓ 

相場の世界というのは
強い時はどんどん上がっていきます。

勿論上がっている途中の
僅かな下げを狙うのもありですが、

資金が少ない時は
日経平均が下がったポイント=下がる確率の高いところ
を狙っていきましょう。
 
 
藤井百七郎
 
 
<本日のおすすめ>

そんな事まで言っちゃって
大丈夫なんですか…!?

有名トレーダー ウルフ村田が
最も得意とする投資手法
さらに、ウルフ村田だからこそ知り得た、
巷の株教材では手に入れることのできない
ノウハウを直接伝授します!

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_161223/

※残席わずか。お急ぎください。


やっぱり下がるのか日本株・・・!?

2016.06.16
fujii-profile

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、

う~~ん、やっぱり日本株は下がるのかな・・・

ご周知のとおり、
安倍さんは増税を先送りしました。

再び先送りはしないと言っていたのに、
先送りにしたのです。

なんとなく消費者側からすると
ありがたいように思えますが、

海外の投資家からの反応はとても冷たいです。

ということは、
我々の株にも影響が出てきます。
 
 
日本という国については、
海外からこんな風に評価されています。

「日本はもう増税できないと言ってるようなものだ」

「経済の回復ができず恥ずかしい事態だ」

なんて言われているのです。
 
 
つまり、日本株は買いませんよと
言われているようなものです。
 
国の成長を示すGDPも、
中国は除いたとしてアメリカ、イギリス、ドイツは
少なからず成長してるのに日本だけが頭打ちです。

アベノミクス効果で円安・株高になったものの
今、ばけの皮がはがれようとしています。

このまま海外からの資金が
日本市場から抜かれていくとなると、
日本の株は下がります。

それも、大きく下がるでしょう。

なぜなら、
日本の市場参加者の60%が外国人だからです。

日本銀行の金融緩和とマイナス金利政策で
なんとか踏みとどまっていますが、

いつまでもつかわからない・・・

世界の格付け機関が
日本の国債を格下げしたとなると、

それがトリガーになって
大暴落が始まる可能性があります。

もちろん、
これらは起こり得る危機であって
絶対ではありません。

ですが、本当にそれが起こっても
何の不思議もないのが今です。

こんな状況なのに、
それでも空売りをやらないって人がいます。

不思議で仕方ありません・・・

日本の株がナイアガラのように下がったら
どんないい銘柄でも下がります。

そして、大きな損が出ます。

そのようなときにこそ、
損を逆手にとれる空売りは大きな利益になるのです。

しかし、
日本の投資家の5.6%しか空売りをやっていません。

理由を聞いてみると、
だいたいが面倒だとか、
間違ったイメージで空売りを遠回しにしています。

せめて私にかかわった人だけでも
空売りは絶対にやってほしいと思います。

面倒だからとか言っていると、
普通の投資家といっしょに
大損の世界に行ってしまう可能性があります。

まだやってない人は今すぐに取り掛かり、
もうやってる人は、
めぼしい銘柄を探しておきましょう(^^♪

 
藤井百七郎

PS.
空売りを完全にマスターするための
特別なプログラムを明日発表します。

近く訪れる大暴落を利益に変えたい方は、
ぜひチェックしてしておいてください。

「実践・空売り完全マスターセミナー」先行特別案内


申年は騒ぐ!

2016.01.03
takahashi-profile

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

2016年がスタートして
早3日目となりました!!

のんびりした3日間が過ぎ。。。

明日はとうとう大発会です!!
株式相場もスタートですね^^

2016年は申年

相場の格言は色々ありますが、
干支に関係しているものも
あるんですよ。

「辰巳天井、午尻下がり、未辛抱、『申酉騒ぐ』
戌は笑い、亥固まる、子は繁栄、丑はつまずき
寅千里を走り、卯は跳ねる」

申年は相場が騒ぐ年だそうです。

騒ぐとは、簡単に言うと、
かなり変動する年、
となるのですね。

前の申年は2004年でした。

その年は、そんなに大きな「騒ぎ」は、
ありませんでしたが、その前の申年は、、、

1992年

バブル崩壊の年。。。

これは、言わずもがな。

相場の大変動があり、
右肩上がりの経済の終わりを
告げた年でもあります。

さて、
今年は、どうなるか?ですが。。。

昨年の2015年前半は、
右肩上がりの上昇トレンド。

日経平均21000円を、
何度かトライするも、
上値を超えられず暴落。

その後も20000円まで
回復するも、再度、下落しましたね。

まだまだ底値まで
落ちたかどうかも
疑わしい。

再度、20000円をトライするにしても、
やはり、かなりの売り圧力をこなさなければ、
20000円以上の上昇は難しいかもしれません。

そこで!

2016年に必要なスキルは、
「空売り」です。

買いオンリーで攻めるのではなく、
下落局面でも、しっかり稼ぐ「空売り」の
スキルをものにしましょう!

「申年は騒ぐ」を
逆手に取り!!

利益を狙って頂きたい
と思っています。

空売りは怖い。

という方もいらっしゃると思います。

とは言っても、しっかり
リスク管理していれば大丈夫です。

また、
「買いオンリー」のスキルより
「空売り」のスキルを足して、
2つの武器を手に入れて・・・

2016年の覇者になって頂きたい!!

ですね(*^_^*)

始まったばかりの2016年
ガッツリ行きましょうね~(^_^)/

高橋陽子