カテゴリー別アーカイブ: 成功の秘訣

テーマ株の思わぬ罠

2017.01.07
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
大阪へ向かう新幹線の中より、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

2017年初めての記事ですねo(^-^)o

大発会からの相場は
多くの個別銘柄がぶっ飛んでて
幸先の良いスタートですが、

かといって、昨日とかにエントリーしちゃうと
ズコッと下がってしまって、、、
という方もいらっしゃるかもしれません。

2017年、皆さんがトレードで
成功していただくために、

AIとかVRを中心に
ポテンシャルの高いテーマ株が出てきましたので、
今日はそのような銘柄の売買について解説していきたいと思います。

ひとえに
「相場が良い」とか「このテーマ株が良い」といっても
個別銘柄によってその様相は大きく異なります。

例えば、同じAI関連でも、
企業がただそのカテゴリーに属すだけではなく
現在進行形で事業として成り立っている

= 実体があるかどうかで、
その後の継続的な上昇が変わってきます。

実体がないと、
一時的に値上がりしても
市場が「これ、本物かな~?」という見方をして
資金が引いてしまうことがあるんですね。

また、今度は実態があって
ファンダも良いのに上値が重い銘柄もあります。

しかし、そういった銘柄をよーく見てみると
チャートに規則性を見つけることが出来ます。

例えば、1回株価が上がっては横ばい、
また上がったかと思ったら横ばい、なんてパターン。

数週間下がっては吹き上がり、
また数週間下がっては吹き上がりといった銘柄も有ります。

このように、小型株・大型株に限らず
チャートに規則性が見られる銘柄は多々有りますので、

その規則性とご自身のトレードの相性が合うと、
面白いように利益が出るようになります。

逆に言うと、
ひとそれぞれ相性が良い銘柄がありますので、

ご自身の目でチャートを見て、
手に負えそうか?判断して、
手に負えそうでなければ、無理に売買しないことです。

何より確信が持てる銘柄。
これが大切です。

年初3日間ですでに色々な銘柄が値上がりしましたが、
全部トレードする必要はなく、

じっくり見極めをしていただければと思います。

あ、ただ、銘柄は横目で見ていないと気付かないので、
売買しなくても監視は続けて下さいね。

それでは(^^

ウルフ村田

<編集部のおすすめ>
「オーバーシュートした銘柄は必ず下がる」
のが相場の原理原則ですが、

そんな急落さえ収益チャンスに
変えてしまうスキルを
徹底的にお教えします。

詳細はこちらで紹介しておりますので
ぜひご覧になってください。

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170120/


次の【大相場】を掴み取るために

2016.12.31
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
大阪からの新幹線の車中より、、、
 
 
ウルフ村田です。
昨日は大納会でしたね。

皆さんも1年間、トレードお疲れ様でした。

私はギリギリまで相場を張って、
終わってからは大坂の生徒さんたちへ
株の補講をしていました。

年末なので
皆さんお忙しいかな〜?
と思っていましたが、

想像以上に多くの方にご参加いただき、
来年に向けて良い準備が出来たと思います(^-^)

年末年始は市場から資金も抜けがちですし、
ドッと大相場が来る時期でもないので、

1年の振り返りや勉強には
ぴったりな時期だと思います。

この振り返りや勉強が
言うまでもなく大切で、

相場が良くない時=あまり動かない時に
ボーッとしているのではなく
しっかり観察することを続けて初めて、
次の大相場の初動に入ることが出来ます。

観察というのは、
今の相場を見るのも良いですし、
過去チャートを眺めるのも良いでしょう。

上昇する銘柄はチャートの特徴や
パターンをつかめば、すぐに見抜くことができます。

特に、株価が数倍~10倍以上に急騰するような銘柄の「初動」は、
相場に動きが無い時にこそ発生します。

だからこそ、
お仕事をしながらという方も
実際にトレードはしなくても、

相場を常に見て「初動」の発生に
気付けるようになって頂きたいなと思います。

「初動」の特徴を知って、情報収集を欠かさずしていれば、
必ず株価が安い良い位置でエントリー出来ます。

初動で入れるメリットって、
利益が大きくなるだけでなく、
万が一暴落した際のリスクも小さくなるんですよね。

特に、億トレと呼ばれるくらい
大きく稼いでいる方ほどやっぱり勉強家ですし、
初動を大切にされています。

個人投資家でも勉強を重ねれば
それは十分可能なことなので、

今はこれまでの振り返りをしながら
2017年もはりきっていきましょう(^^♪
 
 
ウルフ村田
 
 
<編集部のオススメ>
トランプラリーで好調だった日経平均株価。
ですが、上がった株価は必ず下がります。

その時、「空売り」ができるようになっていれば
株価の下げで利益を出せるメリットがありますが、
実はそれだけではありません・・・

詳しくはこちら


すべての投資に共通する真理

2016.10.18
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、
 
おはようございます。Mr.Kです。
 
「投資とはなにか。」
 
と聞かれたら、あなたは何と答えますか?
 
株式トレードもFXも、投資のひとつですね。
他にも、不動産投資なんかもあります。
 
さらに、すべてのビジネスは投資的性質を持っています。
 
もっと言うと、人生そのものにも投資的性質があります。
 
投資とはなにか?
 
私はこう考えます。
 
 
投資とは、資産を増やすことを企図して
未来のために現在の資産を使うことです。

 
投資が成功することで、未来の資産は増えていきます。
 
逆に、投資に失敗すると未来の資産は減っていきます。
 
資産にも色々ありますが、「豊か」になるためには、
資産を増やす活動をしていく必要があります。
 
では、投資全般に言える、
投資を成功させる秘訣(というか原理)をご存知でしょうか。
 
 
それは「未来の予測」「勇気ある行動」です。
 
投資に勝てない人は
このことを強く認識してください。
 
2つのうちどちらも認識できていない人があまりに多すぎます。
 
この内容は本当に大切なので、
言葉を変えて何度もメルマガで書いています。
 
 
「未来の予想」とは、具体的な未来のシナリオ、
ストーリーを描くということです。
 
株式トレードで言えば、「上がったらいいなあ」
「上がりそうだなあ」というのは、
シナリオを描いているとは言いません。

 
いつ、どのくらい上がるのか
上がるまでにどんな値動きをするのか
何パターンくらいあり得るか
いつどうなったら上昇を諦めるべきか
いつどうなったら上昇の可能性が高いか・・・・

 
こういったことを想像することを言います。
 
ビジネスで言えば、これが戦略のもとになりますね。
 
人生で言えば、人生設計の基礎になります。

 
「予想なくして戦略は成立しません。

 
よく、株価を予想する必要はない、という文言を
株式トレードの本で見かけることがあると思いますが、

その文言が意味しているのは、
決して先の予想を一切しないということではありません。
 
複数のシナリオを描き、臨機応変に柔軟に対応していく、という意味であって、

ひとつの確実な予想シナリオは必要ない、
ということを意味しています。

 
勘違いしないでください。
 
 
次に、「勇気ある行動」が必要です。
 
どういうことかというと、
この世の真理として、リスクとリターンは表裏一体なのです。
 
リターンを得ようと思ったら、リスクはとらなくてはなりません。
 

この文言も字面だけ追って、リターンを得るためにはリスクをとることが大切だ、
というような間違った解釈はしないでください。
 
リスクはとらないに越したことはないんです。
 
つまり、リターンが望めるときにだけリスクをとる
ということが必要だということです。
 
慎重に慎重に時期を見定め、
ここだと思ったら躊躇せずにアクセルを踏みこむ。

 
その行動が必ず必要です。
 
 
人生においても、
 
今は時期じゃないから、
もう少し考えたい
どうにかなるでしょ
明日やろう
 
という姿勢でいる人は決して豊かにはなりません。
 
アクセルを踏み込むべきときを虎視眈々と見定めていること、
チャンスを逃さないマインドを持っていることが豊かになるためには必要です。
 
やると決めるまでは大いに迷ってください。
 
でも、やると決めたら、絶対に、絶対に後ろを振り返らないことです。
 
買うと決めたら買うことです。
 
ここまで来たら売ると決めたら、どんなに欲がわいてきても、
迷ったり考え直したりせずに売りぬくことです。
 
迷うことは大切です、
でも決めたあとに迷うのは御法度です。
 
 
最近、FXやデイトレもやっていますが、
株式トレードのスイングトレードと本質は何も変わらないなとつくづく感じます。
 
本質をしっかりと理解して、必ず勝てるようになってください。
 
応援しています。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K
 
 
 
<本日のおすすめ>

あなたはもう、
銘柄選択に頭を悩ませる
必要はありません。

圧倒的な投資パフォーマンスを出した
プロフェッショナルが持つ、

「真の投資戦略」を公開します。

詳しくはこちらを見てください。

http://j-i-s-sl.info/okumura/seminar_161027/ 
※人数限定での公開です。


遊び人と付き合いますか?

2016.09.04
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

今日は何を仕掛けようか?
と迷うことってありますよね。

悩んでいる内に時間が刻々と
過ぎてしまうこともあるでしょう。

私としましては。
「活きの良い魚はどれでしょう?」的な
目線で見るのですが。

活きの良い魚にも2種類あります。

・会社員みたいに律儀なタイプ
・かなり危ない遊び人タイプ

どちらも一長一短ございますね。

会社員と付き合うと、律儀に株価が
動くので、比較的トレンドが分かりやすい。
だけど、つまんないですねー。

だって、動きが分かりすぎて

面白みが無いのです。

しかも、少しずつしか上がらないので

付き合っている内に飽きてしまう(笑)

では遊び人タイプ
こちらは動きが読みづらい反面
一気にブレイクする可能性あり
しかし、手痛い傷を負う可能性もあって
かなーり慎重にお付き合いしなければ
いけませんね。

お付き合いはどちらのタイプに
しましょうか?
と、朝一から悩むのですね。

皆さんならどうしますか?

恋愛の話ではなく、株の話です(笑)

東証一部の銘柄にしても、
全てが会社員タイプとは限りません。

会社員に見えて、遊び人だった
ってこともあるでしょう。

そんな時に、「えっ?実は遊び人?」
って、思う前に検証をしなければ
なりません。

そうです。
遊び人には遊び人の
「証拠」があるんですね。

その「証拠」が過去のチャートを
分析することです。

うーん。
やっぱり過去はにじみ出るものです。

だからこそ。
過去の「証拠」を「分析」して
良いトレードをしてくださいね(^^♪

何度も言いますが。。。
これは恋愛の話ではございません(*^_^*)

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
銘柄選択は得意ですか?

株の楽しみの一つであり、
また、悩みどころの一つでもありますよね。

銘柄選択にかける時間を
別のことにまわせたら…
もっと効率的な投資が可能だとは
思いませんか?

銘柄選択不要の投資法が
気になる方はこちらをクリック!

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_ry_190927/
※先着5名限定の募集です


1度の実践で効果100倍!!

2016.09.02
koushi_yoko01

From:高橋陽子
秋葉原のカフェにて、、、

先日、1つ歳をとりました。

あまり嬉しくない気持ちは
ありますが(汗)

色んな方々にお祝いのコメントなどを
頂き、嬉しい限りです!!

ただ、私としては、誕生日に
一番盛り上がるのが

御用達のリビング用品などを
扱っているお店からの10%offのご案内(笑)
誕生日特典なんです(^^♪

これで何を買おうかなーと
非常に燃える訳なんですね。

ネットで購入もアリなんでしょうが
やっぱり実際見て、さわって
吟味するのって楽しいですよね(*^_^*)

実際見る。
さわって吟味ってかなり重要。

株式投資もしかり。

どんなに勉強してもトレードを1回も
していなければ、何にもなりません。

頭でっかちになって、何も行動せず
辞めちゃう人もいたりします。
すんごい勿体無いことですよね。

これって、ネットでカタログ見て
買った気になって辞めちゃうパターン
と同じです。

だから、1回でも良いから実践して欲しい!!
と、常々思います。

ここから、ようやく道が開けるのですから。

私のデイトレも授業の中に実践を
取り入れています。

生の相場を感じてもらうには
実践が一番ですからね(^^♪

株の勉強はしているけれど。
まだ1度も実践をしていないと
言う方がいたら。

最小単位の100株でも良いんです。
是非、トレードしてみてください。

大きな成果と、前進を感じるでしょう!
また、新たな課題も出るでしょう。

株式投資で儲けるには。
実践あるのみ!!

そこから、また次の階段を少しずつ
上って欲しいなって感じて
います。

実践トレード!!
頑張っていきましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
デイトレをやってみたいけど
平日仕事だし…
FXならできるかもしれないけど
株式投資しかやったことない…

そんな方におすすめなのが
日経225先物です!

今お持ちの株式投資の知識を使って、
夜間のトレードが可能。

さらに、相場全体をとらえられるので
個別銘柄の取引のヒントにも!

新たな投資方法をお探しの方は
こちらからご確認ください。

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_ry_190927/
※先着5名限定の募集です


連敗。。でも、心は折れない理由

2016.07.20
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
東京駅のスタバにて、、、
 
 
授業の合間、
生徒さんにこう声をかけます。

「調子はどないでっか?」

すると、いろんな返答が来ます。

「先月はすっごいとりましたよ!」
とか
「10%いきましたよ」
とボソッという人

それでいて、やっぱり出てくるのは

「連敗が続いてしんどいです…(涙)」

まあ連敗は一過性の病気みたいなもので、
続けていくうちに気にならなくなります。

そのために必要なことの1つは、
連敗しなくなる方向に行くこと。

いい経験と研鑽を積んでいき
銘柄の目利きなんかがよくなると、
負けなくなります。

もう1つは、
慣れていくしかありません。

心の持ち方や考え方を変えるのです。

株は対戦ゲーム。
誰かが勝てば、誰かが負けます。

勝負事なので、
連勝もあれば、連敗もあるのです。

もちろん、
それは分かっちゃいるですが、
連敗が続くとしんどいですよね。。。

考え方を変えるとなると
宗教が一番手っ取り早いですが、

たとえば、キリスト教の教えに
「すべてのことは愛働きて益となる」
というのがあります。

今起きている悪いことは、神のご計画のもと
すべてあなたに必要だから起きているという意味。

・・・そんなこと言われても、
「ああそうですか」と
納得できませんよね(^^;

だから、ここはやっぱり法則でいきましょう。

『大数の法則』というのがあります。

コイン投げをすると、
最初の10回だと表が7で裏が3とばらけます。

でも、回数を限りなく増やしていくと
表と裏の出る回数は同じになる
という法則です。

これをトレードに置き換えると、
こうなります。
 
連敗が続いても、
長く続けていくうちに
 
勝ちと負けの数は同じになるということ。
 
だから連敗が続いても、
そのうち連勝があって、
戻せるということですね。

連敗が続くと、
自分だけが不幸のどん底にいる
ような気分になりますが、

それは今だけの話で、
最後には勝てるわけです。

これが、連敗にも慣れる考え方です。

連敗があっても最後には
勝って自信がついて来れば、

トレーダーとして
ひとつ成長できますよ(^^♪
 
 
藤井百七郎
 
 
 
【期間限定のお知らせ】

現役の億トレが蓄積してきた
「急騰銘柄のビックデータ」を
ギュッとまとめました。

億を稼ぐ株式トレーダーの
思考とテクニックがここに!

詳細は今すぐこちらをチェック