カテゴリー別アーカイブ: 成功の秘訣

年金に頼らない老後を手に入れる

2017.07.21
koushi_yoko01

From:高橋陽子
自宅のトレードルームにて、、、

今回は内面から集中力を高める方法を書く!

と決めていましたが、ある記事をみて
予定を変更しました。

そのある記事とは
「年金支給が75歳開始との案が
有識者会議で意見として出た」

というもの。。。

私が年金を払い始めた頃は
60歳定年の翌月から年金支給と
なっていました。

今は65歳から支給開始。
で、暫定的に引き上げを検討。
となっていますね。

65歳といえば、働き盛り。
まだまだ現役の方も多い。

引き上げても良いでしょう。
と考えるのかもしれません。

というより、本音は年金を支払う
必要なく現役で働いていただき、

貰う側になったら、ささっと亡くなって
いただければラッキー。

と考えているのかもしれません


これはあくまでも私のうがった主観です(苦笑)

だって、75歳なんて、今の男性の平均寿命
ではないですか~(泣)
(正確には80歳ですけれど)

お給料の少ない頃から、少ないなりに
頑張って払ってきた年金です。

年金払うと、生活費が残り5000円しかなく
お給料日までの1週間、苦しい生活。

なんて記憶もあります。

同じような記憶がある方も多いでしょう。

年金の支払いが滞ると督促され。
あの、督促状。。。

今でも覚えていますが、
かなり怖い内容で大きな文字で
「督促状」と書かれていましたっけ。。。

なのに、いざもらう時になったら、先延ばし。
泣くに泣けませんね。。。(涙)

貰う側になっても。
年金だけで生活できる人は一握りです。

ほとんどの方は年金だけでは
生活できません。

会社員の方はまだましな方で。
国民年金だけの方も多くいます。

私もその1人です。

私の年金受給額は多分。
支給最低額に数千円上乗せ程度。

もちろん、生活できるレベルでは
ありません。

だからこそなんですね。

投資で生きていこう!
と行動に移したのは。
年金不安は大きな要素でした。

年金には頼れない。
いくら元気な老人が多いといっても
若い頃のようには身体が動かない。

このリスクが大きいので投資を
スタートしました。

私の様に、年金不安。
将来の生活の不安から、投資を
スタートする方は多いでしょう。

その行動って。

ホント、大正解!!
って思います。

現在、現役で働いている方。
老後はまだまだ先のこと。
と考えていらっしゃる方も多いと思います。

でも、そんな方こそ。
今のうちに、投資をスタートしましょう。

現役で収入があるうちに、
投資をスタートすれば。

初心者にありがちな投資の失敗をしても。
現役の収入でカバーでき。

そして、現役を卒業するころには
投資をしっかりマスターし、お金を
生み出すことができるでしょう。

今、お仕事があるうちに。
投資を是非、スタートしましょうね。

60歳の定年を迎えてから投資を
スタートします。
という方もいます。

ただ、そうなってしまうと、
なくしてはいけないお金ですし、
新たな収入源もありません。
不安要素が大きいのです。

投資はメンタルの要素が大きいですから
「このお金を失ってはいけない!」
と、思えば思う程、うまくいかないものなのです。

できるだけ、現役で仕事をしている内に
投資をスタートしましょう。

投資の訓練を積み。
経験と鍛錬によって、利益を出すのです。

それによって、生活の不安も解消され。
ひいては、老後のお金の不安からも
解消されます。

今日はついつい年金支給開始延長?の
有識者会議のニュースを聞いて。
このような話題に変更しました。

自分の身は、自分で守るのが一番です。
自分では自分を裏切りませんからね^^

そして、不安のない、幸せな老後を
手にいれましょう(^^♪

高橋陽子


外側から集中力をMAXにする方法

2017.07.14
koushi_yoko01

From:高橋陽子
自宅のトレードルームにて、、、

暑い毎日が続いていますね。

クーラーMAXで涼んでいらっしゃる方も
多いでしょう。

超、冷え性の私にとっては
夏の暑さよりも、夏のクーラーが
圧倒的にキツイ。。。

ちょっと暑いぐらいが夏らしくて自然ですよね。
とは言え、暑すぎますが(汗)

特に、スーパーやカフェなども
カンガン冷房がかかっていて。

店員さんの体調を気遣ってしまうほどの
冷房のキツさです。

夏は素足にサンダル。
なんてカッコイイなぁと思いつつも。

冷えすぎで足が痛くなり。
結局、パンツスタイルに靴下常備。

と、もはやファッション重視では
いられない有様です。

そんなファッションより保温性重視の
私ではありますが。

トレードの時に特に重要視している
項目があります。

それは。

トレード中に

「気を散らすものは徹底的に排除する」

といったものです。

人の集中力といったものは永続的には
続きません。

しかし、ちょっとしたことで、集中力を
MAXにしながらトレードが出来るのです。

これは仕事などの集中にも使えますので
是非、取り入れてみてくださいね。

気を散らすものの中には。

色々な小物や山積みの雑誌など。
あったりしませんか?

当たり前ではありますが。
周りが汚くては集中はできません。
整理整頓が必須です。

トレード周りが汚く、書類だらけでは
集中できませんから、パソコン周りは
特にきれいにしましょう。

いらない書類や小物類などは処分し
清潔にしましょう。

また、いくらキレイにしても、
「色」で気が散ってしまうこともあります。

使って良い色は3色まで。

と決めておくと良いでしょう。

ベースの色

補助色

ポイントになる色

ぐらいです。

私の場合ですが、ベースは白です。

床が薄いベージュの木目ですので
補助色がベージュ。

家具やカーテンなどは白または
木目に近いベージュか薄いゴールド。

そしてポイントで使う色はパープル。

これはあくまでもポイントですので
一番面積の少ないものに使います。

そうするとですね。

色を3色でとどめていますので
気が散りません。

頭がスッキリ集中します。

色がゴチャゴチャじゃないので
脳も集中できるのです。

変な色に惑わされないのですね。

また、これはたまたまですが
我が家の猫、3匹も三毛でベージュです(笑)

トレードにも集中できますし、
この環境ならば、他の仕事も集中してできます。

余談ですが、パソコンの壁紙も単色が
集中できて良いと昔に聞いたことがあり。
それから、PC画面も単色です。

間違っても、アイドルの写真を壁紙に。
ですとかはしておりません(笑)

たまにいますね。

会社でのパソコンの壁紙が
可愛らしいアイドルにされている方。。。

あれって集中力うんぬんより。
女性社員からの評判を落とす効果しか
ありませんので。

心当たりのあるかたは、すぐにスマートな
単色に変更することをお勧めします(汗)

これはトレードや仕事で気を散らすものを
排除し、集中力を外から高める方法です。

次回は、内側から集中力をMAXに高める
方法をレクチャーしますね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>

稼いでいる人は〇〇に注目しています!

これから本気を出して
トレードに取り組みたいという方に
このセミナーをおすすめします。

現役トレーダーの戦略を余すことなくお伝えします。

http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_170728/
7/28(金)東京・神田にて開催!


負けたときこそ分かれ道〜イチローに習う〜

2017.07.11
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレーディングルームより、、、
 
おはようございます。Mr.Kです。
 
あなたは、イチロー選手をどう思いますか?
 
言わずと知れた天才野球選手ですが、
 
彼の言葉には、野球に関わらず、
物事で大成するためのヒントが沢山詰まっています。
 
同じ日本人としても本当に誇らしいですね。
 
今日は、イチロー選手の名言の中から
 
トレードにも通じる、私が大好きな言葉をひとつご紹介します。
 
 
2013年8月21日
 
当時史上3人目の快挙
日米通算4000本安打達成!
 
そのときのイチロー選手のコメントです。
 
 

「4000のヒットを打つには、
 僕の数字でいくと8000回以上は
 悔しい思いをしてきているんですよね。
 
 それと常に自分なりに向き合ってきたこと
 
 その事実はあるので、
 誇れるとしたらそこじゃないかなと
 思いますね。」

 
 
このコメント、しびれませんか!!
 
プロ野球の世界では、1シーズンだけでも

打率3割を記録するのはもの凄いことです。
 
さらに、80年を超えるプロ野球の歴史において
生涯で打率3割を越えたこと
がある人は史上24人しかいないそうです。
 
つまり、どんな天才であっても、
 
10回に3回しかヒットを打てない
 
ということです。
 
 
イチロー選手は、
 
「4000本のヒットを打ったことよりも
 8000本の悔しい思いに向き合えた自分を
 誇りに思います」
 
と語っています。
 
 
いかがですか。
 
 
何に挑戦するにしても、
 
失敗の数のほうが、成功の数より圧倒的に多い。
 
だから、失敗にどう向き合えるかが命運を分ける

 
 
トレードも同じだなあと思います。
 
 
今でこそ、勝率が7〜9割くらいありますが、
 
突き抜ける前というのは、負けてばかりですね。
 
半分勝てたとして、半分は負けを経験するわけです。
 
 
 
負けたときに、どう捉え、何を考え、どう行動するか
 
 
 
少しくらい負け続けたくらいで腐ってヤケになってしまう人
 
エントリーする前から負けることを不安に思っている人
 
負けたときは原因を考えないのに、勝ったときは皮算用をする人
 
 
人間だから、こうなってしまうことは、
 
ある程度仕方のないことかもしれません。
 
 
でも、本気でやると決めているあなたは、
 
もう、いちいち凹むのをやめましょう。
 
いちいちモチベーションを下げなくていいです。
 
 
はっきり言って、勝つときもあれば負けるときもあります。
 
だからなんだ、くらいにしか思いません。
 
 
トータルで勝てるというのは、逆に言えば、
 
負けるから勝てるのです。
 
事業で投資をするから売上が上がる、みたいなものです。
 
 
できると信じて向き合うことが、結果を少しずつ変えていきます。
 
トレードは人生を学べます。
 
やはり面白いですね。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K

P.S.
先日お届けした『シンプルすぎる成功の法則』
大変な反響をいただき、第二回セミナーの開催を決定しました。

音声を聞いていただいた方には、
近日中にご案内をお送りしますので、
メールをチェックしておいてくださいね。


占い師に会いに行きませんか?

2017.07.07
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

先日、都内のとある占い師さんのところで
自分の今後を占って頂きました。

実は占いに行くのは完全に「趣味」
の世界になっています。

こうやって書きますと。

私がかなり占いに傾倒していて、
占いを元に生活をしているように
思われるかもしれませんが。

ちょっと違います。

占い師さんがあまりに面白い人が多いので
「人間観察」の趣味のために行っています(笑)

ちょっと悪趣味でしょうか。。。

だってですね。
本当に面白い人ばっかりなんです~。

前にお願いした占い師さんは。

「上の声が聞こえます。」
「今から上からの声をお伝えします。」

と言って、身体を震わせて。

白目になりながら、私の今後を伝えてくれました。
(もう内容は覚えていません)

彼にとっては本当の話で聞こえているのか?
それとも演技なのか?

は、まったく分かりませんが。

かなーり面白い人を体験したなぁ。
とその日の私はご機嫌でした。

また、別の方では、私の話はそこそこに。
自分の人生をずっと話し始めて。
面白いので、それも聞いてしまいましたね。

通常の人とはちょっと違う人に
触れる機会ってなかなかありません。

だからこそ、このニッチな業界である
「占い師」さんウォッチングが
私の趣味となっています。

余談ですが。

なぜか占い師にリクルート
されることもしばしば。。。

私も同じような変わり者
ということでしょうか(汗)

でも。
占い師さんってすごいです。

一日中、人の悩み事を聞いているんです。
恋愛相談、人生相談、お金に、出世等々。。。

大変だと思います。

それに比べて。

私の職業はそこまで大変ではありません。

お金ですとか、今保持中の玉の悩みなどは
聞くことはあります。

でも、たかだかそのぐらいなんですね。
あまりヘビーな悩み事はありません。

世の中にはとても奇特な方々がいて。
人の悩みをずっと聞いてくれる。

そんな人がいます。

もし、皆さんのご友人の中にそんな
奇特な方がいたら。

是非、大切にしてくださいね。

そのような方は中々いないからです。

そのぐらい、人の悩みを聞く。
という行為は大変なことだからなんですね。

今日は株の話でも、メンタルの話でも
ありませんが。

歳を重ねていくと。
段々と友人が少なくなっていく。
定年後には、友人が誰もいない。

なんて方も多いと聞きます。

だからこそ。
素敵な友人は、日頃から連絡を取り合って。

良い関係を続けていってくださいね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>

利益を手にするために
本当にするべきことが見えていますか?

今のトレードでは、
将来への期待が持てないと
薄々感づいているのなら…

このセミナーへお越しください。

http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_170714/
7/14(金)大阪・心斎橋にて開催!


トータルで勝っている方の共通の口癖とは?

2017.07.04
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレーディングルームより、、、

 
おはようございます。Mr.Kです。
 
先日、私の人生観をまとめた5つの音声をお送りしましたが、
 
「イメージと違って親しみい声と内容だった!」
 
という声をいただき、なるほどなと思いました。
 
画像が黒塗りで真面目なことばかりを書いていますので、
 
声は低めで厳しそうというような印象を与えてしまっていたのかもしれませんね。
 
先日のセミナーも、急な募集にも関わらず、
 
東京や神奈川はもちろん、福島、宮城、三重、京都、兵庫、宮崎、など
 
かなり遠方からも多くの方が駆け付けてくださり大変うれしかったです。
 
お会いできた皆様、ありがとうございました。
 
  
さて、このブログを通して募集したセミナーもお陰様で10回を数えました。
 
100人を有に超える参加者の皆さんにお会いして、
 
セミナー後の懇親会で直接お話しを聞くと、
 
9割の方は、なかなか勝てずに困っていることがわかりました。
 
しかし、自分流でトータルで勝っているという方が1割くらいはいらっしゃるんです。
 
利益率を上げたいということでセミナーにお越しになるのですが、
 
懇親会で話すうちに、勝っている人の共通の口癖が浮かび上がってきました。
 
その口癖とは、、、
 
 
「◯◯がこうなって、△△がこうなっている銘柄を選んでエントリーするんですよ、
 
そうすると、7~8割くらいの確率で勝てるんです。
 
まあ、トータルで言うと、年利で□□%くらいなんですけどね」

 
 
というものです。
 
この、◯◯、△△、□□は人によってもちろん違うのですが、
 

    言い方はほとんど同じ。

 
これ、大数の法則が使えている証拠ですね。
 
前回も、前々回も、そのまた前回も、そして当然、今回も、
 
同じ条件でエントリーをし続けて、勝率がわかっているということです。
 
 
あなたのトレードはいかがでしょうか?
 
 
毎回、エントリーの条件が変わったりしていませんか?
 
数回うまくいかないと、すぐにエントリーの条件を変えていませんか?
 
自分の手法の勝率を、しっかりと数字で話せますか?
 
 
トレードは、投資の一種なんです。
 
投資というのは、各回の勝率がどうしても100%にならないものです。
 
100%にならない勝負を繰り返して、トータルでほぼ100%に近い勝率で勝つ勝負、
 
それが投資だと、私は思っています。
 
 
なかなか勝てない場合は、まずはトレードの履歴をノートにつけるようにしましょう。
 
少なくとも10~20回は同じ条件でエントリーをしてみて、勝率を数字で算出しましょう。
 

    きちんと数字で把握する

ということが非常に重要です。
 
この思考を持っていれば、別に、実弾でやる必要もありません。
 
過去のチャートを見たり、リアルタイムのチャートで

仮想エントリーをしてみたりしても同じく手法の検証はできますね。
 
 
100%勝つことを願ってしまっていませんか?
 
 
ぜひ、勝率を計算して自己分析をしてみてください。
 
確実に何かがひらめきます!
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K


分析手法点検のススメ

2017.07.02
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

その昔、足首の痛みで
整形外科に行ったことがあります。

なぜ、痛いのかの原因が分からないため。
レントゲンを撮り。

それを元に、先生に見たもらった
時のこと。

私の足首を見て、先生が一言。

「ああ。結構腫れていますね。」

私にとっては衝撃的な一言です。

だって、私の足首は私的に見て。
腫れてもいなく、いつもと一緒(笑)
ただ、痛かっただけなのです。

つまり。

専門家に
「あなた足首太いですね。」と
言われたようなものですね(涙)

足首を冷やす湿布をもらって帰ったものの。

私の頭の中には足首の痛みより
心の痛みの方が大きく。

薄々感づいていたとは言え。

衝撃すぎる展開でした。

それからというもの。

「どうやったら足首が細くなるか?」
ネットで検索したり、効くという運動を
してみたり。

私より、足首の細い男性を見るだけで
腹が立ったり(笑)

結局、一番効果があったのは、
ヒールを履いて歩く。

という単純なことだったのですが。

かなり悩み、苦労したことを思い出します。

単純に足首を細くする。

というだけで、数限りなく、方法が
出てくるからです。

これは足首の話ですが。

結構、株でもあります。

テクニカルには本当にいっぱいの
分析手法があります。

全部、網羅していたら、こちらの
身が持ちませんし、全部を見ながら
トレードしていたら、時間がかかって
しかたありませんね。

だからある程度絞り込みをして。
分析するのです。

しかし、内容は分かっているものの。
その存在自体、すっかり忘れる。

というか、重要視していなかった
分析手法があったりします。

ある時、あれっ?
これってもしや結構使えるかも?

と分析を開始し。

実際のトレードに当てはめてみると。

すんごい使える手法だったりするんです。

考案した方に。

「今まで適当に扱っていてすみません」

と、言いたいぐらい。

また自分に合った分析手法もあります。

他の人が進めたから、自分も。
というものでもありません。

自分に合った分析手法であり。

また、相場に合った分析手法で
なければなりません。

ある程度の絞込み作業を
しながらです。

ここで大事なのが、必ず検証を
することです。

検証をしてみたら、
「微妙だし、自分には合わない」
ということもあります。

必要なことは「検証」なのです。

検証して、絞込みをし、
自分に合った方法での投資法を見つける。

これがベストでしょう。

時間はかかりますが、最終的には
結果も出てきますし、自信にも
繋がります。

また、分析に悩んでいる時期も
無駄にはなりません。

皆さんの力の源になるでしょう。

是非、皆さんも自分に合った
分析手法が見つかりますように
願っております(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
どうやってトレードをしたら
勝てるのかわからない…

何をするべきかわからないまま、
資金だけが目減りしていく…

そんな悩みがあるなら、ぜひこの
相談会へご参加ください。

株の悩みを解決するだけでなく、
さらに効率的に利益を生み出す方法を
アドバイスさせていただきます。

http://j-i-s.info/j-i-s/ryujiji_170713/