カテゴリー別アーカイブ: 投資判断

早すぎるより遅いが吉

2018.05.01
koushi_mrk01

From:Mr.K

都内のプライベートオフィスより、、、

 
おはようございます。Mr.Kです。
 
ゴールデン・ウィークですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 
私は、5月下旬の
ブートキャンプDAY2に向けて
資料づくりに缶詰になっております。
 
非常にやる気に燃えております!
 
というのも、
現在開催中のブートキャンプに
ご参加いただいた皆さんから
とても熱いメッセージをいただいたからです。
 
やはり、トレードは夢を叶える手段ですね。
 
単にお金を稼ぎたい、という思いより、
「◯◯のためにトレードをします!」
「トレードで勝てるようになって◯◯をしたいんです!」

 
という内に秘める思いを聞くと、
トレード技術の伝授を預かる身として
心の底から力が沸いてきます!
 
この思い絶対叶えさせたい!
と熱くなっております。
 
一昨日は、
東京ブートキャンプDAY1で、
福岡・名古屋に続き、
8時間という長時間のセミナーで
まさに「合宿」でした!
 
オンライン参加を含め、
60人超の方が参加してくださり、
非常に熱い時間となりました。
 
感動の声をメッセージでいただくたびに
より良い内容にしようと燃えます。
 
ご参加いただいた皆さん
感動を伝えてくださった皆さん
ありがとうございました。
 
さて、本題に入ります。
 
前回、前々回に引き続き、
【Mr.K流トレードの成功哲学】です。
 
3つ目のトレード成功哲学は、
『早すぎるより遅いが吉』です。
 
============
 
トレード成功のヒントは、
基本的に負けトレードの中に
隠されていると思います。
 
なぜかと言えば、
トレードでは、
負けないことが勝ちだからです。
 
負けたということは、
反対のポジションを持っていれば
勝てたということだからです。
 
そういう風に言うと、
 
“そりゃそうだけど、
買おうと思うときに売ったり、
売ろうろ思うときに買っても、
結局うまく行かないんだよ…”

 
という人がいます。
 
その通りですね。
 
単純にエントリーだけ逆にしても
結局は勝てません。
それは、私も実践済みです。
 
でも、それは、
エントリーだけ逆にしているからです。
 
エグジットも逆にすれば勝てます。
 
負けるパターンというのは、
以下の2つがあると思います。
 
最初は少し含み益で
利益を伸ばそうと思ったら逆行し
途中から含み損になって損切り

というパターンか、
 
最初から含み損で、
ゼロになるのを待っていたら、
だんだん含み損が広がって、
ついに耐えきれず損切り

 
というパターンですね。
 
あなたは、
どちらのパターンが多いでしょうか?
 
前者は、
エントリーが遅すぎるときに
起きやすく、
 
後者は、
エントリーが早すぎるときに
起きやすいです。
 
エントリーが遅すぎると
最初は少しだけ含み益に
なる期間があるのですが、
 
なかなか利益が伸びないな・・・
と思って長く持っていると
あるときいきなり含み損になります。
 
そこで損切りしないと
高値掴みのようになり、塩漬けに。
 
一方で、
 
エントリーが早すぎると、
逆張りエントリーになるので、
最初から含み損になり、
 
まあ、大丈夫だろうと思っていると
含み損が膨らみ、ナンピンしても止まらず、
さらに含み損が増えていく。
 
いかがでしょうか?
 
エントリーというのは、
早すぎても、遅すぎても
いい結果にはなりません。

 
しかし、どちらがより最悪か?
と考えてみると、
 
それは、
「早すぎるエントリー」です。
 
なぜなら、
遅すぎても塩漬けにはなりにくいが、
早すぎると塩漬けになり得るからです。
 
しかし、より重要なことは、
 
早すぎて塩漬けになるということは、
その時に逆にエントリーしていれば
利益漬けを作れる可能性がある

 
ということです。
 
早すぎるエントリーというのは、
 
「これだけ下落したから、
 もうそろそろ上昇反発するだろう…」
 
というような憶測で行動したときに
起こりやすいです。
 
実際に上昇反発するのは、
まだまだずっと先だった、
というパターンですね。
 
で、そういうときというのは、
 
「もうこれだけ下落したから
 今から下落で入るのは遅いだろう。
 
 あーあ、下落を取り逃したな。。。
 よし、じゃあ上昇で取り返してやろう!」
 
というような思考回路
なのではないでしょうか?
 
だとしたら、
あなたが大きな利益を伸ばす機会は、
「もう遅いな」
と思うときにこそ隠れている!
ということになりませんか?
 
もちろん、遅すぎたらそれはダメです。
 
しかし、
 
「もう遅いな」と思うくらいが
ちょうどいい、ということです。
 
もう遅いな、で順張りエントリーし
あとは、含み損になるまで
長期間放っておけば、
爆益のできあがりです(利益漬け)
 
  
ちょっと遠回りした説明に
なってしまったかもしれませんが、
 
以上の論理から、
 
「早すぎるなら遅いが吉」
 
と言えるわけです。
 
このマインドで
ぜひ、チャートを見てみてください。
 
これまで取れなかった
大きな利益機会に乗ることが
できるようになっているはずです。
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K

<編集部のおすすめ>
4月もたくんさんの急騰株がありました。
みなさん、きちんと利益にできましたか?

乗り遅れた…という方は、
この急騰株の基本パターンを学び
今月こそはモノにしていきましょう!

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_180512/


逃した銘柄がストップ高…

2018.04.16
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

「えーっ嘘だろう???」

私は地団駄を踏んで
悔しがりました…

いつものように後場14時から
銘柄を探しているとき、
何気なくストックしておいた
監視銘柄を見ていると

後場から急騰して
ストップ高になった銘柄が
あったからです。

「え〜〜〜っ、狙ってたのに〜〜〜!」

6025 日本PCサービスです・・・

その日は木曜日。
四季報の内容が更新されているのを思い出し
午前中にちらほらと銘柄を探していると
目に止まったのがこの銘柄でした。

最新号比修正率 233%
四季報と会社予想かい離率 317%

こっ…これは…すごい…!!!

湧き上がる興奮を覚えつつ
チャートを確認しました。

しかし、その日、その時は
まだピクリとも動いていませんでした…

ちょうど75日移動平均線あたりをウロウロ…
株価は600円くらい。

それでも、更新された業績予想から
上値目途を計算してみると
なんと倍の1200円!

「みんながこの事実に気が付いたら
これは絶対に上がるな…」と

私は踏んだのです。

ところが、
私はそのときに買いませんでした…(^^;

私、昔から買い物は
する前によく考えるタイプなんです…(汗)

洋服なんでもそうなんですが、
いいなと思ってもすぐには買わずに
よく考えてしまう。

この変な癖が
ここで出てしまいました(^^;

まあもうちょっと様子見してからね〜とか
他にもっといい銘柄ないかな~と思って、
そのまま後回しにしちゃったんですね。

そしたら、
その日の午後に
ストップ高に張り付きました…

トレーダーのみなさんでしたら
このときの私の気持ちを
分かっていただけると思います。

見てなかった銘柄がストップ高になっても
別になんとも思いませんが、
見ていた銘柄がストップ高になると、
その悔しさは宇宙レベルです。

悔しくって、悔しくって、
買わなかった自分が
腹立たしくて仕方ありませんでした。

本当に悔しかった…

いやはや、お買い物や嗜好品なんかを
よくよく考えて買うのはいいことなんでしょうが、
やっぱり株はタイミングなんですね。

銘柄を買うな、時を買え!

この格言を実感した日でもありました。

いけると”踏んだ”銘柄は、
やっぱり少なからずとも
入っておくべきだと痛感…

ただし、根拠もなく
いけると”思った”銘柄を衝動買い、
なんてのはダメですから
気を付けないといけません。

それでも、せっかくの投資機会。

やっと見つけた”本当にいい銘柄”は
その時に入っておかないと、
逃げちゃうもんなんですね…

見つけたそのときに入るためには、
入れるようになるためには、

きちんと、裏付けされた
買いの理由をすぐに見つけられる技術。

それから、結論や判断は手際よく、
すぐに出せるように
日頃から練習しておくことも重要です。

今回逃した銘柄は
大きかったわけですが、
次回は逃さないように
私も精進していきます。

みなさんも見ていた銘柄だけは
逃さないように
気を付けてくださいね(^^♪

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
FXチャートの見方を劇的に変える
秘伝のノウハウを伝授します。

非常にシンプルで
確立されたこのノウハウは
プロも実際に活用する必勝理論。

それでも気にならない方は
クリックしないでください。↓
http://japan-i-school.jp/jim/kujira-180428/


「おしん戦略」とは

2018.04.05
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

じれったい、じれったいですね。。。

今の日経平均と相場です。
上値が重く、そして下がりもしません。

抵抗ラインを抜けたかと思うと、
今度は下支えしてきます。

スウィングトレーダーにとっては
裏切られてばかりの相場です。

こんな時は、前回の動画でもお話ししましたが
提案としては、225銘柄から離れてみる。

ひとつは、IPOセカンダリなんてのは
今のところ、よい結果
になっています。

もうひとつは、、、

とにかく、とにかく、
辛抱~辛抱~・・・。

小さなロスカットでしのいで、
トレンドが出始めるまでじっと待つ。

「おしん戦略」とでも申しましょうか、
耐えて、忍んでいくしかないようです。

でも、ただただ忍んでいるだけでは
芸も戦略もないので、

せめて業種だけでも絞っておきましょう。

詳しくはこちらから(^^♪
 ↓↓↓

<編集部のオススメ>
あなたは2つも大きな間違った知識を得ていた。
だとしたら…

ここで間違いに気付けるでしょう。

今すぐ自分の実力をアップしたい方には
とっておきの内容です。

https://japan-i-school.jp/sl/takako/seminar_180418/


トレーダーとしてのナンセンス

2018.04.02
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

私、藤井は毎週のように情報発信をしています。
それに対して、コメントもいっぱい頂きます。

感謝や励ましのようなありがたいコメントもあれば、
中にはショックなコメントもあるんですね。。。

先日はこんなコメントがありました。

「早く明日の相場を予想してください!」

「上がるか下がるか当ててみてください!」

・・・(涙)。

なんて悲しいコメントなんでしょう。。。

別に誹謗中傷されたからではありません。

明日を予想するという考え方にがっかりしました。

同じ投資家、トレーダーとしてがっかりです( 一一)

このメルマガを読んでいただいている
皆さんは分かっていると思いますが

明日を予測してはいけないのです!

明日の上がるか下がるかを予測して

ポジションを持ってはいけないのです。

持たないといけないのは、シナリオです。

ここを上に抜けてきたら上がるな…

なら、抜けたほうを買い増しして

様子をみていこう、とかです。

相場というのはどこか野球と似ていて、

試合前からどっちが勝つかなんて

わからないものです。

勝ち負けはゲームの流れなんです。

この回に点が入ったほうが有利だね、

みたいなものなんです。

何度も言いますが、絶対に予測してはいけません。

多くのアナリストの予測がはずれている事実や

これまで多くの投資家が予測してはずれて

相場から退場していった歴史を見直さないといけません。

それから、うまくいってる投資家の共通点は

ロスカットと予測しないです。

どれがうまくいくかなんてことも
中々分からないものです。

うまくいったものは引っ張って、
反対に行ったら切って逃げる。

とてもシンプルなルールで決断、行動するべきです。

明日を予測して、たまたま利益が出ることもあります。

しかし、トータル的には予測が外れた損失が

利益を大きく上回っている結果を

自ら再認識しなくてはいけません。

未来を予測したい、
予測できるようになりたいというは
人間の根源的な欲求かもしれません。

しかし、相場で利益を重ねていくには
予測したいなんて言う、

邪魔な欲求は切り捨てる必要があるようです(^^♪

藤井百七郎

<編集部のオススメ>

下落相場でも早いもの勝ちの
お宝銘柄が存在することを
ご存知ですか?

1時間半で、
このお宝を見つける
ヒントを手に入れたいのなら
こちらをご覧ください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_180413_14/


【動画】もしも暴落したら…の判断と銘柄

2018.03.22
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
千葉のセミナー会場より、、、

なんだか怪しい雲行きになってきましたね…

相場と政局、安倍政権です。。。

日経平均もずるずると下げ方向にシフトしています。

なんとか踏ん張ってくれればいいのですが、
政治がらみの相場というのは、
翌日に底が抜けて始まりますからね。。。

そうなったらロスカットもクソもありません。
ただただうろたえてしまうだけです。

ですから、予測と戦略、予防線が大事になります。

ですので、今回は
どうなったら暴落相場なのか…?

また予防線とおすすめ空売り銘柄なんかを
ご紹介します(^^♪

  ↓↓↓

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
・銘柄選びが難しい…
・個別銘柄にチャート分析が通じない…
・夜の時間にもっとトレードできたら…

そんなジレンマを抱えながら
株式投資をやっているあなたに【朗報】です。

あなたのトレードを激変させる
運命の出会いが待っているはずです。

トレード人生を変えたいなら今すぐクリック


【動画】結果の出た買い銘柄、これから期待の銘柄

2018.03.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

ほんとにやりにくい相場ですね(^^;

下がると思いきや、上げてみたり
上がると思いきや、翌朝にドスーンと…

先週末のチャートなんて、基本的に
下げなきゃいけない形ですよね。。。

日米の首相、大統領に振り回されてる感じです。

こんなときは
”正常な”トレードをさせてもらえません。

ただし、上手に銘柄を選んだり、
業種を選択しておけば、

それなりにいい結果につながるんですよ。

詳しくはこちらの動画で(^^♪

↓↓↓

朝が不安でたまらない人は、
一休みしておくのもありだと思います。

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
仮想通貨の税金対策で
お困りではありませんか?

こちらのセミナーでは
賢い節税方法をお伝えします。

受付終了になる前に、
こちらをご覧ください。

http://japan-i-school.jp/jim/kuro0319/