カテゴリー別アーカイブ: 投資判断

運命が変わる銘柄選択

2016.12.26
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のトレードルームより、、、

あなたにこんな経験はないでしょうか?

昨日、買おうかどうか迷っている銘柄が2つありました。

迷った末に、
以前に利益の出たイメージのいいほうを選びました。

すると、見送った銘柄はすごく上がっていて、
自分が買ったほうは鳴かず飛ばず…

さらに、その日は下げていき、
あえなくロスカット…

ああ、あっちの銘柄にしておけばよかった〜…

まあトレードをしているとよくある話ですよね。
これは仕方ないよね〜…と。

しかし、
あきらめてしまうのは、いけません!!

復習になりますが、
トレードの良し悪しを決めるのは
銘柄選択と仕掛けポイントになります。

この2つの条件がしっかりとしていれば
ロスカットや利益確定の手仕舞いはとても
有利に展開できます。

実にこの2つの要素でトレードの80%は
決まると言っても過言ではありません。

まあひっくり返して言うと…

ロスカットで大きな損が出たり、
利益確定に悩むのは、

銘柄選択と仕掛けポイントに
見落としがあったのかもしれませんね。

資金がありまるほどあれば、
気に入った銘柄をあれこれと仕込んで、
確率で勝負もできますが、

一般的な個人投資家の資金であれば、
銘柄選択から銘柄の絞り込みの作業が必要です。

より良い銘柄に絞り込まなくてはいけません。

この絞り込むときの、
”こだわり”といったものが
その後の展開に大きな差を作ります。

1ミリの見落としが
100メートルの差になるのです。

たとえば、買いで考えている銘柄で、

日足チャートで
短期線と長期線のデッドクロスがあるとか、

週足を見ると上に、
ぶっとい下向きの移動平均線があるとか、

一目均衡表で
基準線と転換線の逆転が頭を押さえてるとか…

ほんのちょっとしたことなんですが、

まあいいや…とか、
これぐらい大丈夫だろ…なんて
見落としたり、無視したりしていると

翌日に空をあけて、下から始まったりします。。。

飛行機は機体にほんの1ミリの穴が
空いていただけで墜落してしまいます。

トレードにおいても同じです。

ほんの1ミリくらいの大きさの反対要素が
その後の展開で大きな差になります。

チャートを日足だけでなく、
週足や長期のチャート、一目や信用残、
出来高などなど、

チャートを上から下から、
裏側からも見るしつこさが大切です。

実際にうまくいっている人は、
チャートをいろんな角度からよく見ています。

トレードの大きな要素である銘柄選択には
こだわりと見落としがないように
虫メガネをもって見るくらいに臨んでいきましょう(^^♪
 
 
藤井百二郎


あなたはどっち?長所と短所の捉え方

2016.12.25
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

今日はこれから東京地区の生徒さんとの
忘年会になります。

普通に飲むだけでなく、その前に
ボーリング大会を開催します。

そのボーリング大会がくせもので(汗)

私はボーリング自体、ウン十年もやっておらず。

また運動神経も、はっきり言って
まったくダメダメでセンスがありません。

だから、かなーり気が重いのですが。。。

ボーリングの件は別としても。

この無いに等しい運動神経を
発達すべく、小さい頃は努力をしました。

「苦手なものも努力をして克服しなさい。」

が、当時の学校の基本の教え方です。

現在の学校教育はどうか分かりませんが、
苦手を克服するにフォーカスしてしまうと。

あるべき長所を伸ばす方向に意識が向きません。

また、

「苦手が克服できない自分」

という悪循環で、

「自分は人より劣っている」

という意識が小さい頃から芽生えてしまう。

と、思っています。

苦手は苦手で良いのではないでしょうか?

だって、苦手なんですからね。

と、思って、大人になってからは
そこにフォーカスするのは止めています。

とってもこれをしている自分が

最高!!

と、思える。

つまり、得意な分野を伸ばす方が
本当は、圧倒的に優位な人に成れる。

と考えています。

などと、言いつつ、結局
ボーリングの練習は1度もせずに
当日を迎えてしまいました(笑)

皆さんはいかがですか?

自分の得意分野。
長所を伸ばしていますか?

それとも苦手克服に時間を
割いていますか?

どちらにしても、その人それぞれの
考え方はあるかと思います。

ただ、皆さんにお伝えしたいのは
私は株が好きだったから、時間を
割くのも大歓迎でしたし、少しの時間も
惜しまずに検証や勉強に時間を投資しました。

その結果が投資家としての人生です。

選択するのは自分次第ではありますが、
是非、得意分野を多いに伸ばして
有意義な人生を歩んでいただきたい

思っています。

本日はクリスマスですね♪

素敵なクリスマスをお過ごし
くださいね(^^♪

高橋陽子


世間の非常識?!専業トレーダーの適性とは

2016.12.23
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて。。。

どんな職業でも“適性”ってありますよね?

たとえば、営業ならば、人との
コミュニケーション能力が必須ですね。

専業トレーダーになるにも、
適性があるなぁ~。

と常々思うことがあります。

それが社会的にOKなのか?
は別としてやっぱり存在するんです。

それは何かと言うと…

・「会社員としての生活が苦痛な人」

もしくは

・「会社員として不適格な人(笑)」

普通の考え方から言ったら、
社会的にNGに近い人間。

そういった人が、かなーりの確率で
適性があるんです。

しかも…

“上級トレーダー”の素質があります!!

それはなぜかと言いますと。

専業トレーダーとして生活をし、成功する。
その為には、

「通常の社会生活に何の疑問もなく生活できる」
という目線は逆にNGだからなんです。

会社に就職しても、
周りのように全然なじめない。

「なんで、皆は普通に疑問もなく仕事できるんだろう?」

という、ちょっと枠から外れた。
そんな人がトレーダーとして花咲きます。

つまり…

“常に疑問を持ちつつ、生活している”
これがトレーダーには必要なスキルなんです。

今のトレード、世界情勢に疑問を持ち、
常に上を目指していく。

その研究心や探究心が強いトレーダーを
作り出すのです。

また、あまり群れることが好きな人も
向いていません。

ここだからこっそり言いますが…

知っているトレーダーで成功している
人は、やっぱり枠から外れた変わり者が
多いんです。。(笑)

この職業って、ありがたい職業ですよね。

ちょっと前なら、枠から外れた変わり者の
居場所ってなかなか無かったと思います。

でも、
今は”専業トレーダー”という道がある。

それで生活が成り立つんですね。

皆さんはどうでしょうか?

トレーダー向きの適性がありますか?
あるならば、、

ガッツリ、この世界でやっていきませんか(^^♪

より一層寒さが目立つ
12月ではありますが、
寒さも投資も一緒に乗り越えていきましょう♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
ベテラン投資家から学ぶ!
一番親切な日経225先物相談会。

生徒さんの勝率100%をほこる
りゅうじじ先生が何でもお答えします。
http://j-i-s.info/j-i-s/ryujiji_170115/


12月の残念な行動パターン

2016.12.18
koushi_yoko01

From:高橋陽子
香港のホテルにて、、、

先日、セミナーを開催しました。
12月最後のセミナーです。

この時期に必ず起こる。
参加者の方の反応があります。
大体、1~2名がこう言うのです。

「年が明けたら株をやります!!」

つまり、年末は行動しない。
と宣言するのです。

毎年、こういった方が出るので、、

「そうですか。年明けにがんばりましょうね。」
とは言いますが、
この決断の遅さに正直、、

「もったいないな。」

と感じるのはたしかです。

この宣言をする人は。
年が明けたらこう言うんです。

「年明けは忙しくて。。。
やっぱり暖かくなったらスタートします。」

では春になると。
また違う口実を見つけます。

やらない口実を見つける。
いわば、”プロフェッショナル”

なんですね(笑)

そうやって、人生を無駄に過ごすのです。

人生は思ったほど、長くはありません。
あっという間に1日も過ぎていきます。
だからこそ、、

「年末じゃなくて、新年に開始しよう」

「年始にしっかり1年の抱負をやろう!」

という考えはもったいないのです。

「毎月の抱負、目標を持つ。」
これが、着実な目標の立て方であり
生き方です。

そうでなければ、、
たとえば、年末には行動せず、

「年始に行動!!」

と、思った段階で、1ヶ月を無駄に
過ごすことにつながるからです。

今、年末を忙しく過ごしている
方が多いですね。

何かと、用事が多い季節です。

だからと言って、無駄に過ごして
良い。という理屈にはなりません。

このブログを読んでいる方には
是非!!
充実した12月を過ごしてもらいたい。。
そう願っています。

そして、

「新年の抱負。」

ではなく、

「毎月の抱負や目標を立てる。」

そんな強気の人生を歩んで
いただきたいですね(^^♪

素敵で実りある12月を
過ごしてくださいね(^O^)/

高橋陽子


<残り3席となりました!>
ヘッジファンドの仕掛けを見抜き
大きな利益を安定的に得られる。

1度このスキルを身に付けてしまえば
あなたは永続的に稼げるのです。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_161224/
残席わずかです。お急ぎください。


二極化のどちら側にいきますか?

2016.12.16
koushi_yoko01

From:高橋陽子
香港のホテルにて、、、

仕事で香港に滞在していますが、
ここには本当に色々な刺激があります。

滞在して思う香港の、
ある二極化についてお話ししたいと思います。

香港の人間には二種類存在します。

まず。生粋の「香港人」である人々。

中国本土からは一線を引いていて、
ある程度の世界の情報が入る立場の人々です。

見た目もスマートで洗練されているので
すぐに分かります。

それとは別に、中国本土から来る人々。

ある程度情報の制限がある中で
生活しながらも、生きぬく力強さを感じます。

考え方は違いますが、
大陸的なパワーを秘めていて
今後の大きな力になっていく人々です。

こんな狭い土地で、同じ顔を持ちながら
二つの考え方、パワーが存在します。

なんて面白い場所だろう!!と
滞在中ですが、思ってしまいました。

この香港の二極化。

なんだか株にも似ているのです。

株には二つの人種がいます。

つまり、ある程度、スマートに
トレードが出来、世界情勢にも目を向け、
トレードに成功している人々。

それとは別に、まだ成功には至っていないけれど、
これから大きな可能性を秘めている人々です。

香港の二極化の今後は私には
分かりません。

しかし、株の二極化は
本人の意識次第で
簡単に変化していくものと
考えているのです。

しっかり情報を探り、力の出し方、
また、トレード手法や、手仕舞いの
テクニックやコツが分かれば

二極化しているように見える
立ち位置もどんどん変わっていくでしょう。

また、トレードには、
経験からくる力量も多く求められます。

同じ、景色を見ていても。
香港の空のように、同じ空ならぬ
同じチャートを見ていても。

スマートな投資スタイルを実践できている人も
同じことを繰り返していては
いつの間にか時代に取り残されます。

発見点や、仕掛けどころなど
常に新しい時代の流れを読み、

精度が高め続ける人だけが
利益が取れるのです。

つまり、いつまでも同じ目線では
いけないのです。

香港の青い空を見ていて。
大きな人間の力を感じました。

それと同時に、株式投資の可能性。
また、新しい投資の大きな波や
力も感じました。

株式投資の二極化。

あなたは今後、どちら側にいたいでしょうか?

当たり前の答えでしょうが、
前者である、成功者でしょう。

しかし、たとえ、後者であっても
常に前進する力さえあれば

いつの間にか立場を変えることができるのが
投資の面白いところです。

それには、何をすべきか?

と言えば、
同じ景色を見ていても、
しっかりと分析ができること。

チャート分析能力の向上です。

また、今後の投資の変化にも
柔軟に舵を切れる人でしょう。

私もここ最近のことですが、
チャート分析力を再度見つめなおし
分析能力の向上と検証を行っています。

常に同じ立ち位置にいては
いけないからです。

常に検証をして、分析能力を
高める努力が必要なのです。

香港人の力と、中国人の
まだまだ底知れぬパワーを肌で感じて、

結局、トレードについて
深く考えさせられてしまった訳ですね。

新しい年は、分析能力も。

もっと高みを目指して。

より、新しい分析力を取り入れて
行こうと思っています。

また、もっと上を目指そうと
強い心を持った人を応援しようと
心に誓いました。

これからも。

投資を恐れずに受け入れて
是非、自分のものにしていき。

大きな利益を取っていきましょうね(^^♪

そんな皆さんへ私が伝えられることがあれば
どんどん応援していきたいと思っております(*^_^*)

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
相場観をつかむため、あなたは何をしますか?

・経済新聞をたくさん読む
・経済学を勉強する
・ネットで調べまくる

それも悪くはありませんが、あまりに遠回り。
さらには、市場の本質にたどり着けることはありません。

そんなことに時間を割くよりこのセミナーへご参加ください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_161224/
あなたの予想もしていなかった真実が待っています。


[Video]利益確定をどう考える?

2016.12.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。
2017年も残り少なくなりましたが、
トレードの調子はいかがでしょうか?

この1年、株の腕を磨いてきたあなたも
エントリーやロスカット技術を高められて、
最後に待ち受けているのが利益確定ですね。

ロスカットはある意味「思い切って」できますが、
利益確定は利が乗ってくるプレッシャーが
大きくなってきます。

そんな利益確定をどう考えて、
良い形で締めればいいのか?

動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓

終わり良ければ全て良しではないですが、

良い終わり方で手仕舞いながら、
新年を気分良く迎えてください(^^♪

藤井百七郎

<本日のおすすめ>

どれだけ手法を勉強しても
全く利益に繋がらないのは
「相場の本質」を知らないから・・・

もし、あなたが株式トレードを
今すぐにでも改善したいと考えているなら

相場の真実を伝えるこのセミナーに
あなたを【特別な限定メンバー】
としてご招待しようと思います。

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_161224/