カテゴリー別アーカイブ: 藤井百七郎

[Video]なぜあの銘柄はうまくいったのか…

2017.06.01
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
ドバイのホテルより、、、

おはようございます。
本日は仕事でドバイからお届けさせていただきます。

持ち合い相場ではなかなか利益がとりづらいですが、
その中でも買い・売りそれぞれで上手くいった銘柄の
チャートを動画と共に解説します。

↓ ↓ ↓ ↓

藤井百七郎

<週末開催セミナー>
「サヤ取り」という
手法を聞いたことがありますか?

コツコツ稼ぎたい安定型の方に
ぴったりの投資法です。

先の読めない相場だからこそ
リスクを減らした投資法を選びませんか?

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170604/
※人数限定、お早めにお申し込みください
※本セミナーでは投資顧問契約の締結を勧誘する目的がございます。


本当は恐い、でも本当は面白いビットコイン

2017.05.29
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
羽田空港のロビーより、、、

それにしてもビットコインはすごい乱高下ですね。

1ビット25万円から
一気に35万円に跳ね上がったかと思えば、
ズドーンと25万円まで下がりました。

株にはストップ高、ストップ安がありますが、
ビットコインにはないので
この値動きにはびっくりしますね。

まだまだ整備されていない規模の小さな市場なので

仕方のないことなのでしょうが、

このところの乱高下で
悲喜こもごものドラマがあったようです。

人の感情ってほんとうにおもしろいもので

しばらく25万円くらいでじっとしていたビットコインが

35万円まで跳ね上がって、25万円に下げた…

ここに2つの事実があるわけです。

・25万円から35万円に上がった

・35万円から25万円に下がった

話しをまとめてしまうと、

元々25万円だったビットコインが

元の25万円に戻っただけです。

元の値段に戻った…

つまり「損」はしていないわけです。

でも多くの人は、「損をした」気分になっています。

このあたりが行動経済学でいうところの

アンカリングやプロスペクト理論ということになります。

35万円の高値が正しい価格に思ってしまい

元々の価格に戻っただけなのに損した気になったり、

10万円あがったときのやったー感より

同じ10万円下がった時の喪失感のほうが

きつく感じたりします。

別に損してないのに多くの人が

大きな損をした気持ちになるのです。

この感覚が今後のトレードの判断に大きな影響を与えます。

この感覚が大事なトレードコンピューターを狂わせるのです。

持っていればまだまだ上がるのに売ってしまったり、

次の投資機会を逃したりします。

人の感情、感覚ってほんとうに恐いですね。

このトレードの判断を鈍らせてしまうような、

人が元々持っている感情、感覚に打ち勝つためには

冷静な見通しと確固なルールを持っておく必要があります。

上がったものはどこかで下がるもの…

ならば目標価格を決めておいて、

そのあと上がろうが下がろうがお構いなしで

手仕舞う姿勢も必要でしょうし、

今後のビットコイン市場の見通しも自分なりに

持っておく必要があるでしょうね。

私なりに僭越ではございますが

ビットコインの見通しについてお話させていただきます。

・ビットコインの高値は40万円くらい

・手仕舞いのヒントは、まだ整備されていない市場に
大手が介入して、整備されて、多くの人がビットコインに
群がってきた時が高値ゾーンと考えています。

このところは雑誌やバラエティ番組でも

ビットコインが紹介されています。

恐らくしばらくはこの”異常事態”が続くと思われます。

荒れ狂う相場では、自分で確固たるルールと

見通しをもって信じるように努めていきましょう(^^♪

藤井百七郎

P.S.
ビットコインの見通しと予想高値は
あくまで私的な見解なのでお許しくださいね。


[Video]ビットコインをチャートで分析すると…

2017.05.25
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。
藤井です。

日経平均はどうもGWからの上げからの
調整の色を強めていますが、

今から上がるか・下がるかではなく、
ここのところ話題沸騰の暗号通貨について
テクニカルの観点からお話をしていきます。

↓ ↓ ↓ ↓


 
 
藤井百七郎

 
<編集部のオススメ>
プロのトレード集団から
超理論派講師が登場!

成果を出すための秘訣は
とてもシンプルです。

ただFXでリターンを得るだけでなく、
どうリスクに向き合えばいいのか、
実践的な理論をお伝えします。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_170527/
※本日で募集を締切ります。お急ぎください


あなたはネッシーを見たことがありますか?

2017.05.22
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋駅前のセミナー会場にて、、、

先週日経平均はドスーンと下げました。

値段にして250円ほどの下げでした。

下がる前に空売りを持っていた人は

けっこうな利益が取れたはずです。

ところが…

ほとんどの人が空売りをしていませんでした。

このチャンスを逃してしまったのです。。。

空売りをしている人は驚くほど少ないのです。

信用取引がずいぶんとメジャーになった今日でも

空売りをしている人は少ないのです。

ある証券会社のデータによると空売りをしている割合は

信用口座を開設している人の

たった5.1%しかいないとのことでした。

なぜこれほどまでに空売りをしてる人が少ないのでしょう。。。

理由は簡単なことで

イメージできないからです。

もうひとつ言うと、

臨場感が湧かないからです。

なぜかというと、人は経験していないものを

臨場感をもってイメージできないからです。

犬や猫という言葉を聞くと、よく見るので、

言葉を聞いただけで犬や猫は簡単に

臨場感をもってイメージできます。

ところが、

ツチノコ

ネッシー

チュパカブラ

なんて言われても臨場感が湧きません。

実際に見たことがないからです。

(実際に見た人は私に連絡ください。
 私、未確認生物が大好きなんです(^^;)

よく自己啓発セミナーなんかで成功した

未来の姿をイメージしてくださいと言いますが

鮮明にイメージできる人は少ないです。

それは未来はまだ経験していないからです。

どんなに魅力的な未来を提示されても、

未来はまだ経験していないのでイメージできないのです。

ぼんやりとイメージできたとしても

臨場感がないので、イメージできないのに等しいのです。

空売りをやらないのはイメージできないからです。

ならばイメージできれば空売りができるはずです。

ではどのようにしたらイメージできるか…

それはとにもかくにも一度やってみることです!

とにもかくにも一度、経験してみることです。

勝っても負けてもいいです。

一度、小さな勇気をもってやってみることです。

利益があったか、なかったにしても、

一度経験したことで次からは1回目より

鮮明にイメージが持てて、空売りが簡単になります。

私もはじめて空売りしたときは

今、自分が利益があるのかないのか

今買戻ししたらどうなるのか

板を見ていても全然わかりませんでした。

買いの反対だけなのに全然わからないのです。

実際に手仕舞ってみて、後から頭の中で

空売りというものの形が鮮明になって

臨場感をもってイメージができるようになり、

スムーズに下げで利益が取れるようになりました。

私の経験上、2回ほど空売りをやってみれば

もう臨場感バッチリです。

空売りのベテランです。

今までやったことがないことををやるのは

恐いことでもあり面倒にも感じるものです。

しかし、空売りは日本の相場で利益を出していくには

絶対的に必要なスキルです。

もしまだ空売りをやったことがないのなら

ほんの小さな勇気をもって1回やってみてください。

2回目からはもっと楽に空売りができるようになり

あなたの心強いスキルになるはずです(^^♪

藤井百七郎


[Video]相場持合時のポジション取りについて

2017.05.18
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、

おはようございます。
藤井です。

GW明けから持ち合いが続いていますが、

今日は、日経平均のチャートを見ながら
今後どのようにポジションを持っていくべきか?
という話です。

トレンドが出てから入るのもいいですが、
出来れば動き出す前にどう仕込んでいくか?
動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓

利益が出ずに苦しい方もいるかと思いますが、
まずは正しいポジション取りで月に数度発生する
良いトレンドに乗れればいいと思います。

やはり日経平均が2万円を超えるかどうか
という点を見ながら、

上下どちらでも良いような
空売りのポジションを取っていきましょう。

藤井百七郎

<本日のオススメ>
投資について不安がある方へ

あらゆる経験をしてきたベテラン講師、
しかも70歳を超えて未だに現役で
稼ぐことに特化した現役トレーダーが

あななたの不安や疑問に
率直にお答えします!
もちろん、塩漬け株の判断も可能です。

どうしたら勝てるか見当がつかないという方は
是非この相談会へご参加ください。
http://j-i-s.info/j-i-s/ryujiji_170523/


株からの不安を断ち切る方法

2017.05.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
成田空港のロビーにて、、、

株を持ってると不安で不安で…

耐えきれなくって手放しちゃうんですよね…

せっかくまだまだ利益が伸びるはずだったに

もったいないですね。。。

それ以外にも…

株を持ってると気になって気になって

仕事が手につかないんですよ…

株は持ってるだけでストレスや
プレッシャーがあります。

株からの不安を断ち切ったり、うまく

付き合っていく方法はないのでしょうか…

あります!

最近、哲学を学んでいるのですが

面白い考え方があったのでご紹介します。

マルティン・ハイデガーという哲学者が言った言葉です。

「恐怖はなくせるが、不安はなくせない」

もうひとつ深く掘って話すとこういうことです。

「恐怖には対象があるが、不安には対象がない」

例をあげて説明しますね。

例えば、あなたの部屋の扉が誰もいないのに

勝手に開いたり、閉じたりしたとします。

寝ていると見えない誰かに首を絞められたとします。

とっても恐いですね…(汗)

とっても恐いんですが、解決できるんです。

なくせるんです。

なぜなら、これは恐怖だからです。

扉を開けたのが誰かとか、首を絞めたのは誰かと

特定のものを確定はできませんが、

これは心霊現象だというのは確かです。

心霊現象という”対象”があるのです。

対象があるものは不安ではなく恐怖です。

恐怖はなくせるのです。

霊媒師などの専門家に来てもらって、

お祓いやお札なんかを貼ればそれで解決です。

もう扉が勝手に開いたり、首をしめられることもありません。

とっても大きな恐怖であっても

対象がある恐怖はなくせるのです。

さて、話を株に戻すと、

株を持っていると不安で不安での不安は

ほんとうに”不安”なのでしょうか…?

対象のない、解決できない”不安”なのでしょうか…?

株が不安だという人に何が不安なのか

よくよく話を聞いてみると

だいたいこんな答えが返ってきます。

「今ある利益がなくなってしまいそうで…」とか

「ここからもっと下がって損が大きくなったら嫌だ」

なんて答えが多いですね。

あれっ、何が心配なのかちゃんと分かってるんですね。

何が恐いのか見えてるんですよね。

何が心配なのか”対象”があるんですよね。

ってことは…

不安だ不安だと言っていた株の不安は

不安ではなくて、”恐怖”だったのです。

恐怖はなくせるということでしたね。

そうなんです!

株からの不安(恐怖)はなくせるのです。

心霊現象の恐怖には霊媒師を呼ぶという

解決法があるように、株の恐怖(不安)にも

解決法はあります。

解決法はいくらでもあります。

今ある利益がなくなるのが恐いのであれば、

最初から頭としっぽはとれない事実を知っておけばいいですし、

MACDなどを使った利益確定のルールを

もっておくことも有効です。

もっと損が膨らむのが恐いなら、ロスカットのルールを

決めておいて、パソコンに設定しておけばいいです。

ロスカットになったらどうするかと次の作戦を、

最初から立てておけば、

もう何も恐くないですね。

株を長くやっていくためには、なるべくストレスを

ためずにやっていく術を身につけなくてはいけません。

株を持っていること自体がストレスになったりも

しますが、それは解決できるものであることを

知っておいてください。

株での不安…

それは不安ではなくて、ただの恐怖です。

なくすことのできる恐怖なのです。

株と長く上手に付き合って、

あなたのライフスタイルの向上に役立てていきましょう(^^♪

藤井百七郎

P.S.
下落への恐怖を解消する1つの方法として、
空売りを覚えることをお勧めします。

慣れるまでの実践が不安だったり、と
少しハードルはありますが、

一度、身に付けてしまえば、
これほど大きく利益に関わる
スキルはないでしょう

http://j-i-s.info/j-i-s/karauri_170528/