カテゴリー別アーカイブ: 危機回避

【動画】明日からの相場を予測します。

2018.04.19
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅のオフィスより、、、

いや~抜けてきましたね!

22000円、日経平均です。

呪縛のように抜けなかったのですが、
抜けるときってのはスルッと行くんですね。

さらに今回の抜け方はとてもいい抜け方です。
場中にしっかりとした陽線で抜けてきています。

そして、上ひげで終わることなく
寄付き陽線坊主で終わっています。

まだまだ明日からも行くぜって気迫が
ローソク足からも感じられるようです。

・・・ネガティブな政治的要因がなければの話ですが(^^;

さてさて明日からはどうなるのでしょう…?
実は昨年4月にも同じような状況があったんですよ。

その時のことを参考にすると、

おぼろげながら明日からの相場が見えてきます。

詳しくは下の動画で解説しています(^^♪

 ↓↓↓

<編集のオススメ>
3ヶ月で月利20%が安定。
1トレードで月給超え。
必ず勝てるようになると確信した。

上記はある”秘密”を知った
方達のコメントです。

そんな劇的に変わるはずがない!と
疑うのが普通ですが、

じつはごくシンプルな”秘密”だったのです。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira-180428/


IPOセカンダリ市場での失敗談

2018.04.12
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅のオフィスより、、、

今回はチキンハートな私の失敗談です。。。

最前からご紹介していますが、
このところはIPOセカンダリ市場で売買しています。

日経平均自体がどっちに行くのか
とても読みにくい中で、
この市場はとても有効です。

また資金がこの市場に逃げ込んでいるため
値幅も大きく、利益もよくとれています。

ところが、ところが・・・
やはり私も人間でした。。。(汗)

これまでの常識が頭の中にあるんですね~

いわゆる「メンタルブロック」ってやつです。
こいつのおかげでもっととれたのに

ちょびっとで手仕舞ってしまいました。。。

その悔しい思いと反省はこちらから(^^♪

 ↓↓↓

<編集のオススメ>
安定したトレード手法が知りたいあなたへ。

稼いだトレーダーの
話を鵜呑みにしてはいけません。

短期的に稼げた。
たまたま運がよかった。
ただそれだけでも稼いだことになります。

こちらでは40年実績を積み重ねてきたプロトレーダーが
実際のチャートを交え、

あなたの目の前で着実に勝ち続ける手法をお教えしています。

http://japan-i-school.jp/jim/180418_seminar/


私がIPOセカンダリにしてる2つの理由

2018.04.09
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅のオフィスより、、、

先日の動画で、私が通常の225銘柄ではなく
IPOのセカンダリをやってると話したら

下記のようなコメントをいただきました。

「IPOセカンダリー?株の講師が日経225から離れるってどうなん?」

これはとても良い質問だと思いましたので
その回答をみなさんとシェアしたいと思います。

結論からお話しすると、

はい、全然OKです!!

私がセカンダリやった理由は2つです。

一つは、それが当たり前だからです。

トレードの基本は日経平均などの相場と
歩調を合わせることです。

仮に日経平均が上昇相場であると判断すれば
225採用銘柄を優先して買っていきます。

逆に下降相場であると判断すれば
225採用銘柄を空売りしていきます。

ところが上昇でも下降でもなく持合とするなら
225以外の銘柄に注目するべきです。

東証一部全体で銘柄を探しに行くとか、
新興市場にも目を向けるべきでしょう。

今回は日経新聞にも載っていましたが
IPO市場にお金が集まっている
ということだったので

IPOのセカンダリをやってみたというわけです。

一番活況な市場で売買するのも
銘柄選択の基本ですね。

ですから「株の講師が日経225から離れるってどうなん?」

という質問への回答は、、、

ありです!100%ありです!!

恥も外聞も関係なく、ありです!!!

それからふたつめの理由。

私は〇〇だというこだわりは
邪魔だと考えるからです。

たとえば「自分は225オンリーのスウィングだ」
というこだわりは、

相場にトレンドがあるときは
よい結果につながるでしょう。

しかし、トレンドがなかったり、
ポジションと反対に動いた場合は、
とんでもない損になります。

これからのトレーダーは、
凝り固まったこだわりは
捨てるべきだと考えています。

225銘柄オンリーとかジャスダックだけとか…
絶対に長期投資とかデイトレ専門とか…

その時々の相場に合わせることが大事だと思います。

最近の野球も同じですね。

昔の野球は誰がどのポジションで打順も何番と決まっていました。

「3番サード長嶋」みたいに。

でも今の野球は決してそうではないですね。
1~9番どこでも打てるバッターが多いですし、
どこでも守れる選手が重宝されます。

いわゆるユーティリティプレーヤーですね。

対戦チームやその時のチーム状態によって
守りを変えたり、打順を変えるのが当たり前の時代です。

これからのトレーダーも同じように

これまでのこだわりに固守するのではなくて、

その時の相場に合わせて、市場や銘柄、手法なども

変えていく必要があると思います。

だって、やりやすい相場なんて
ほとんどないわけですから。。。

普段は長期だけど、今はデイトレ風に仕切ってみようとか、

いつもはやらない値上がりランキングから銘柄を探してみようとか、、、

その時々の相場に合わせて、生き延びていく道を
模索していかないといけません。

相場は利益優先、最後に勝ったものが勝ちの世界です。

何と言われようが、利益を出せばいいのです。

さてさて、あなたはどっちの道を選びますか?

自分の美学にこだわって今までのやり方を貫くか…
それとも、恥も外聞もなく生き延びる道を探すか…

答えはあなた次第です(^^♪

藤井百七郎

<編集のオススメ>
もしあなたが、
この下落相場で利益を出せずに困っているのなら、

あるいは、
なかなか投資成績が安定しない

空売りにもチャレンジしたいけど、
怖くて手が出せずにいるのなら、、、

この秘密の講座は、
まさにあなたのためのものです。

http://japan-i-school.jp/jim/hk2018_opt/


同じ過ちを繰り返すな 

2018.03.27
koushi_mrk01

From:Mr.K
東京に向かう新幹線の車内より、、、

おはようございます。Mr.Kです。

いつも以上に、今日は本音で書きます。

日経平均株価が暴落したとか
相場が荒れているとか

ニュースレターやtwitterが
騒がしいですが、

うーん、という感じです。

なんで空売りをしていないのでしょう・・・

日経平均株価が暴落するのは
今に始まったことではありませんよね?

一年に何回か暴落しています。

それも毎年。

同じことの繰り返しになっていませんか?

失敗は成功の母ですが、
失敗を活かすから成功の母なのであって、

同じ失敗を何度も繰り返しても
成功には繋がっていません。

日経平均が暴落して巨大な含み損を抱えたり、
どうしても塩漬け株ができてしまったり、、、

そういう悩みがある人に
喝(かつ)を入れたいと思います。

============

日経平均株価が暴落したとき、
失敗する行動パターンはというと

・安値で買おうとする
・含み損をホールドする
・ナンピンする

とこんなところでしょうか。

どうですか?

私は絶対やらないし、
私の教え子の皆さんも絶対にやりませんが

こういう行動を取る人は
けっこう多いと思います。

聞きますが、
それで毎回、塩漬けができるのですよね?

逆転の発想をしてみましょうか。

塩漬けということは、
マイナスが巨大になりすぎて
一向にマイナスが縮まらないということですね。

それはつまり、

もしも逆にエントリーしていたら
利益漬けになるということですよね?

通常、利益が出たときというのは
人はそわそわします。

「おおお!利益が伸びてきた!
や、やったぞ!!!
さてさて、慎重に利食わないと・・・」

となりますね。

お金に目が眩んでいる状態ですね。

一度得た含み益をなんとか一円でも多く
確保して逃すまいという浅ましい発想です。

ところが、塩漬けとなるとどうでしょう。

「はあ~、いつになったら戻ってくるんだろう・・・」

みたいな悠長な感じになりますよね。

その結果、利益は早めに利確して
マイナスは放置して拡大していきます。

だから塩漬けだけ残るわけです。

だったら、この逆をやればいいんです。

・・・

含み損になってきたら、

「おおお!含み損になってきた!
どこかで慎重にロスカットしないと!!!」

とロスカットのタイミングを虎視眈々と見て、
一定のロスカットになったら
すかさずロスカットをします。

そして、逆に含み益になったら、

「あ、含み益だ。お茶でも飲んで
しばらく放置して様子でも見ようっと。」

ということですね。

そうすると、損は早めにカットできて
利益漬け銘柄ができていきます。

・・・

そんなに簡単に言うなって?

いや、現実的に、そういう話ですよ。

やってみてください。

ただし、塩漬けというのは、
多くの場合、買った銘柄が下落していくことで
発生しているので、

これをやる場合は、
空売りをメインにやらないと
対称性が崩れますので、その点はご注意を。

さて、冒頭の

・安値で買おうとする
・含み損をホールドする
・ナンピンする

という暴落時の行動パターンですが、

この逆をやると、
むしろ暴落時に利益が出ます。

急落したら、

・即行で空売りする
・含み損は即切る
・ナンピンではなく空売りを重ねる

これで問題なく対処可能です。

もちろん、もっと複雑な議論というのは
ありますし、単に空売りするのが最適ではないですが、

少なくとも、いつも通りやっても
大損になるのでしたら、
同じことを繰り返すのはやめにしましょう。

トレードを続けていて、
買ったり負けたりで
プラスもマイナスもトントンの人は
それが普通です。(洗脳なし状態)

でも、毎回マイナスが膨らむ人、
あなたはある意味すごいです。

自分の行動をよくよく振り返って
分析をしてみましょう。

毎回負けられるんだったら、
必ず、その行動の中に
勝つ秘訣が見つかります。

とりとめもない感じになりましたが、

このくらい冷静に淡々とやることです。

(追伸)

CLEAR TRADE投資戦略のスピンオフセミナーが
東京・大阪の各2回、計4回終わり

合計で60人くらいの真剣な方に
お会いすることができました。

三重からお越しの方にいただいた
お土産の赤福を食べながらこの文章を書いています。

お越しいただいた皆さん
遠方から貴重なお時間をいただき
本当にありがとうございました。

セミナーだけでも実績に直結する内容を
少しでも学んでいただけましたでしょうか。

そうそう、今回は、セミナー後アンケートで
史上最高点数をいただきました。

200点!笑

満足度100%を沢山の方にいただき
今回のキャンペーンもセミナーも大成功です。

ブートキャンプは【3/31】まで申し込めますので
現状を打開したい方はぜひ飛び込んで来てください。

GOOD TRADE!!

Mr.K


株で勝つことを決めた日

2018.03.12
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
東京蔵前のホテルより、、、

先日、久しぶりに映画『蒲田行進曲』を観ました。

つかこうへいの名作です。

もうこれまでに何回観たかわかりません。

ほんと、いいですね~~~

何度観てもグッときます。

二流役者(風間杜夫)と
その子分とも言える大部屋の役者(平田満)、
そして下り坂の女優(松坂慶子)が織りなす物語です。

若干ストーリーに不条理な部分もありますが、
それぞれにそれぞれの事情があって
それぞれがそれぞれに精一杯生きている姿に
何回も泣いてしまいます。

昔、役者を志していたころはバイブルみたいな映画でした。

この時の風間杜夫、平田満は一番かっこよかったし
脂がのって、勢いがありましたね。

それから、何といっても、松坂慶子が…

美しすぎる。。。(●´ω`●)

もう、これだけでも観れてしまう映画です。

そして、

「ヤス、上がってこい、上がってこい、ヤス!」

「銀ちゃん、カッコ・イ・イ…(バタッ)」

は言わずと知れた名シーンです。

が。。。

このシーン改めて見てみると、意味がわからなくなります。

何ゆえに、階段から落ちたヤスは、
血まみれになって階段を登っていったのか…?

落ちたところで、シーンは、カット!

終了です。

でも、あちこちの骨が折れて、痛みと薄れゆく
意識の中でヤスは必死に階段を登っていきます。

痛い体をひきずって、
銀ちゃんに近づこうとしたのか…?

このシーンで
作者のつかこうへいは何を伝えたかったのか…?

私はね、こう思っているんです。

「底辺の人間が上に上りたい」って気持ちを
代弁したんじゃないかなって。

作者のつかこうへいも
元々は裕福な出ではありません。

貧富の差が激しい地域で育ったと聞いています。

底辺から見上げたトップは、
さぞかし輝いて見えたことでしょう。

「くそー、きっと上がってやる…!!!」

このシーンを見るたび私には
そんなふうに叫んでいるように思えてなりません。

私もつかこうへいと同じく、
裕福な家の出ではありませんでした。

ですから、このシーンを見ると、
意味なく涙が止まらないのです。。。

そして、『あの日』のことを思い出します。

よーし、株でやってやるぞー!と決めて、
種銭を作って、某大手の証券会社に行ったら
窓口でごみ扱いされた日のことを。。。

自分が一生懸命に作った“大金”100万円も
見下ろす人から見たら、ごみみたいな金なんだ…

腹立たしいって、悔しくって、仕方なくて仕方なくて、
そんな気持ちを引きずって帰ったのを覚えています。

ですが、それは、

「あんたがたの世話にならなくても、絶対に株で成功してやる」

と決めた日でもありました。

私の話は極端かもしれませんが、
あなたにもどこかに、
同じような思いはありませんか?

もし何かしらあるのだとしたら
たまには、その思いをつついてみるのは
大事なことかもしれません。

「やっぱりうまくいかないもんだよねー」とか、
「負けが当たり前だよねー」なんて

どこかで、当たり前になってしまっていませんか?
どこかで、大事な闘志を忘れちゃっていませんか?
居心地のいい負け癖に慣れちゃってませんか?

少しでも思い当たるようなら、
もう一度、自分の過去のどこかをつついてみましょう。

悔しい思いをしたことを思い出してみましょう。
闘志にもう一度火をつけてみましょう。

その闘志こそが
あなたの成功を劇的にスピードアップさせる
起爆剤となるかもしれませんよ(^^♪

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
シンプルなルールだけで、
なぜかサクサク利益が積み上がる…

FX初心者が普通に働きながら
月利20%以上を安定的に出せるようになった
驚きのトレードノウハウをお伝えします。

しかもこのノウハウ、今の相場が稼ぎやすいんです!
短期習得可能な秘密のノウハウはこちらから


信じすぎない事が重要です

2018.03.10
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。
ウルフ村田でございます。

何度注意しても、
多くの方が振り回されて
失敗してしまう情報があります。

「目標株価」です。

初心者の方は特に注意が必要です。

目標株価の多くは、なかなかその通りに行きません。

思惑で上がり、いざそのネタとなる
イベントが出る頃には下がるというのが、
日常茶飯事です。

目標株価2000円って言ってたのに、
1800円を超えたら下がってきて、、

となることが頻繁にあります。

目標は、あくまで目標。

株価上昇の期待は持てるけれど、
不測の事態があることを考慮した上で、

注意深く監視しながら、
その都度の状況を判断して下さい。

誰々が言っていたから、、などと
何かを信じすぎないことが重要です。

逆に、

あくまで聞いた話ではありますが、

下げます、と言って
自分たちで安いところを買っている
可能性もありますよね。

巷に出てくる目標や方針を
使用するのは結構ですが、

100%ではないことを
念頭に活用していただければと思います。

では、
目標や方針を上手く活かすためには
どうすればいいか。

これは、日頃の銘柄研究、
チャート研究
がものを言います。

自分の中でブレない軸がしっかりあれば、
周りの情報に振り回されませんし、

様々な情報がどのように影響するか
考えられるようになります。

まずどのようなチャートを
研究すればいいかと言うと、

特に初心者の方には、

綺麗に上がっていくチャートが
分かりやすいと思います。

日頃、私がお伝えしている銘柄なども、
チャート研究という意味で眺めてみてください。

しっかり、トレードの振り返りを
されている方も多いかと思いますが、

過去の大相場のチャートを見て、
自分ならここで入った方が良かったとか、

なぜ、ここでエントリーした?という
根拠の振り返りもしてみましょう(^^

それでは、よい週末を♪

ウルフ村田