カテゴリー別アーカイブ: ビットコイン

本当は恐い、でも本当は面白いビットコイン

2017.05.29
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
羽田空港のロビーより、、、

それにしてもビットコインはすごい乱高下ですね。

1ビット25万円から
一気に35万円に跳ね上がったかと思えば、
ズドーンと25万円まで下がりました。

株にはストップ高、ストップ安がありますが、
ビットコインにはないので
この値動きにはびっくりしますね。

まだまだ整備されていない
規模の小さな市場なので
仕方のないことなのでしょうが、

このところの乱高下で
悲喜こもごものドラマがあったようです。

人の感情ってほんとうにおもしろいもので
しばらく25万円くらいで
じっとしていたビットコインが
35万円まで跳ね上がって、25万円に下げた…

ここに2つの事実があるわけです。

・25万円から35万円に上がった
・35万円から25万円に下がった

話しをまとめてしまうと、
元々25万円だったビットコインが
元の25万円に戻っただけです。

元の値段に戻った…
つまり「損」はしていないわけです。

でも多くの人は、
「損をした」気分になっています。

このあたりが行動経済学でいうところの
アンカリングやプロスペクト理論
ということになります。

35万円の高値が正しい価格に思ってしまい
元々の価格に戻っただけなのに損した気になったり、

10万円あがったときのやったー感より
同じ10万円下がった時の喪失感のほうが
きつく感じたりします。

別に損してないのに多くの人が
大きな損をした気持ちになるのです。

この感覚が今後のトレードの判断に
大きな影響を与えます。

この感覚が大事な
トレードコンピューターを狂わせるのです。

持っていればまだまだ上がるのに
売ってしまったり、
次の投資機会を逃したりします。

人の感情、感覚ってほんとうに恐いですね。

このトレードの判断を鈍らせてしまうような、
人が元々持っている感情、
感覚に打ち勝つためには

冷静な見通しと確固なルールを
持っておく必要があります。

上がったものはどこかで下がるもの…
ならば目標価格を決めておいて、

そのあと上がろうが下がろうがお構いなしで
手仕舞う姿勢も必要でしょうし、

今後のビットコイン市場の見通しも自分なりに
持っておく必要があるでしょうね。

私なりに僭越ではございますが
ビットコインの見通しについて
お話させていただきます。

・ビットコインの高値は40万円くらい
・手仕舞いのヒントは、
まだ整備されていない市場に
大手が介入して、整備されて、
多くの人がビットコインに群がってきた時が
高値ゾーンと考えています。

このところは雑誌やバラエティ番組でも
ビットコインが紹介されています。

恐らくしばらくはこの”異常事態”が
続くと思われます。

荒れ狂う相場では、
自分で確固たるルールと見通しをもって
信じるように努めていきましょう(^^♪

藤井百七郎

P.S.
ビットコインの見通しと予想高値は
あくまで私的な見解なのでお許しくださいね。