株はやらなきゃ勝てる!

2015.08.06
fujii-profile

今日もお読みになる前に
恒例のポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ

 

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

さあ今年も夏の甲子園、
高校野球の季節がやってまいりました!

全国各地で予選代表校の
名前が上がってくると、今年も
熱い夏の戦いに期待が膨らみます。

今年の注目は、何と言っても
超大型高校生、早稲田実業の
清宮くんでしょうね~

高校生からは規格外の体は
打席に入っただけで
ホームランを期待してしまいます。

予選では打率驚異の5割!!

レベルの高い甲子園でどんな
バッティングを見せてくれるか
楽しみです。

1年生でも3年生に負けない
強い心で頑張って欲しいですね!

「負けない」といったら、
私も負けてません。

前回は私が負けなくなった
理由として苦手な銘柄は、
最初から見ないとのお話をしました。

覚えてくれてますかね?

今回は負けなくなった理由
「その2」ということで
お話しさせていただきます。

人生を楽しく過ごそうと思ったら
嫌なことはしないとすれば
楽しく過ごせるそうです。

当たり前のような話ですね。

同じように、株で勝とうと思ったら
負けそうなトレードは、最初から
しなければいいのです。

ずっとトレードをやっていると
ふと気づくことがあります。

きっとトレーダーなら、みんな
経験していることかもしれませんね。

「どーも、この銘柄は
勝てないないな~…」など。

これまでの経験則から
何かしら感じることがあるはずです。

本当にそうなのかを過去の記録から
検証して実際に数字でもその通りならば、
今後は買わなければいいのですよ。

私の場合、医薬品などの業界が
苦手でしたが、時間帯別でも結果の
思わしくないものがありました。

午前中の仕込みは
ロスカット率が高い!

これは皆さんに当てはまるか
どうかはわかりません。

私の場合、どうも午前中に
ポジションを持った場合には
ロスカットになる確率が
高いことがわかりました。

ひどいときは
午前中に仕込み、
午後にロスカット…。

理由はわかりません…。

午前中は素人相場といわれ、
スウィングトレードなら日足が
おおよそ出来上がる午後のほうが
わかりやすいというのもあるのでしょう。

理由を突き止めるのも大事ですが、
まずは優先的に勝率の悪い時間には
仕込まないとルール化しました。

どんなに気に入ったチャートの形や
「いける!」と思っても午前中は
見送るようにしたんです。

どんなに気に入っても!

後から仕込んでおけば儲かったと
思っても決してルールを変えずに
続けてみました。

すると…

負けなくなってたんです。

それまでは月の後半に積み上げた
利益をひっくり返されることもしばしば
ありましたが、それもなくなりました。

後場しか仕込まないのも負けなくなった
理由の一つだと思います。

苦手な相手を研究して
勝つのも醍醐味ですが…。

苦手な奴は最初から
相手にしない!という
戦略も株にはありですよ。

藤井百七郎

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

この記事が、役に立ったり、おもしろかったら
ブログランキングのクリックをお願いします!!
とても私の励みになります!
↓↓


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。