今さら聞けない銘柄探しのコツ

2016.03.01
fujii-profile

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、

お休みはゆっくりと過ごされましたか?

今日は火曜日ですが、みなさんは日曜日は
どうされていましたか?

投資家にとって相場が休みの土日は、
よい一週間のための準備の日です。
どこかで時間を作って、今週に備えましょう。

トレーダーのお休みは相場のない日。
平日は実践ですが、準備は週末にしておきましょう。
よい準備ができていると一週間が楽だからです。

本業の方はもとより、副業の方は平日はお仕事があります。
帰って来てからの作業はなるべく簡単にすませたいところ・・・。

ならば、週末にちょっとがんばって
銘柄探しなどをすませておくと
お仕事から帰ってきて、
作業がぐっと楽になります。

また銘柄探しは一番手間のかかる作業です。
時間のある週末にまとめて済ませておくと気も楽になります。

さて、銘柄探しはいろんな角度から吟味するのが大事です。
一方向の検証では、銘柄探しの精度が低くなります。

ロスカットになってから、後から気づくより、
最初から慎重に選んでおきたいものです。

ひとつの指標から買いのサインがでていても、
他の指標では売りとなっているケースも良くあります。
そうなると、なかなかうまくいかないものです。

ところで、銘柄探しの
一番大事なものは何でしょう?
少し、考えてみてください。

きっともう知ってるはずです。
・・・
・・・

そう!「トレンド」です!

株価が上昇トレンドか、
下降トレンドか、もしくは持合いか。

株価のトレンドが明確にわかれば
銘柄選択の精度が高くなります。

いろんな指標、角度から吟味して上昇の
銘柄であれば買いでの成功率はずいぶんと高くなります。

トレンドというのは風、向きは風向きに似ています。
上のほうに強く吹いていれば、買いの有力候補となります。

ちょろちょろっと、日足だけを見るのではなく、
週足チャートも確認しておきましょう。

日足で上昇が確認できました。
それで、週足でも上昇が確認できたらどうでしょう?
とても上昇のトレンドの強いチャートになりませんか?

日足は短期でのトレンド、
週足は中長期でのトレンド。

短期でも中長期でも上昇が確認できた
とすれば、風向きが同じ方向にそろって
向いていることになります。

強く同じ方向に風が吹いて、
上昇を手伝ってくれます。

よくあるトレーダーの失敗談です。
とても少ない指標、角度からの
吟味で銘柄を選んでいます。

ちょろちょろっと、チャートを
見ただけで判断してしまいます。

見ているうちに思い込み、
愛情が湧いて仕込んでしまいます。
結果はもうわかりますね…

銘柄探しと料理はひと手間が大切です。
面倒くさがっていてはいけません。
ご自分のお金でエントリーするのです。

もうひと手間です。
もうひと手間をかけていきましょう。

結局トレードも、
手間ひまを惜しまなかった人に
ご褒美があるようです。

藤井百七郎


コメント

今さら聞けない銘柄探しのコツ」への2件のフィードバック

  1. 稲垣 ミエ子

    今回のメッセージには、迫力があり、参考になります。

      ひとつお伺いしたいのですが、田丸女史の「相場の女神」をご覧になったことがおありですか。もし、Yesというご返事でしたら、専門家のお立場からコメントをいただければ幸いです。あなたさまのお名前を出して、ご返信を第3者に転送するようなことは決していたしません。
     
     又、日足、週足を簡単にパソコンで取り出す方法を教えていただければ、ありがたく思います。実は、私はまだ株を一度も買ったことがない本当のbeginnerです。年齢もすごい高齢です。これまで全く株には縁のないような生活をしてきたのですが、田丸女史の無料講座が突然私のPCに飛び込んできたので、出てみたところ、興味がわいてきました。御社の講座もしかり、でした。

    返信
    1. 藤井百七郎

      稲垣さん

      残念ながら田丸女子のことは存じ上げません。

      チャートは松井証券のものがおすすめです。
      直接問い合わせするととても丁寧に教えてくれます。

      株はお年や男女、世代を超えて面白いものです。
      ぜひご興味をお持ちください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。