なぜ、あの人は株がうまくなるのか?

2016.06.02
fujii-profile

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

少し前ですが、株女(かぶじょ)が流行りました。
株をやってる女の子のことです。

最近では料理男子が流行ってるらしいです。
ちなみに私は、今はぜんぜん料理をしません。

正確に言うと、しなくなりました。

結婚して7年になり、
料理はすべて嫁がやってくれるんですね。

なので、この7年間で
一度も料理を作ったことがありません。

しかし、今でこそ何でもささっと作る嫁ですが、
結婚当初は大変でした(^^;

嫁は、もともとお嬢様育ちで、超箱入り娘。
結婚するまでは料理なんて一度も作ったことがないとか。

しかし、当の本人は
「結婚したら料理はすべて自分が作る」
というので、任せることにしました。
 
嫁と違い、当時の私は一人暮らし歴26年。
自炊歴も長く、私のほうが5枚くらい料理の腕は上。
 
ついつい口をはさみたくなるも、
じっと我慢して見ていました。
 
 
すると、、、、
 
 
生まれて初めて”実戦的”な料理に挑戦する嫁は、
たまに奇怪と思われることをしてくれました。。。

私が帰ってきて、今晩は何かなと食卓を見ると…

どうやら冷凍されていた
エビやホタテが解凍されていました。

まだ下ごしらえ段階で、
次に炒めるか何かするのかなと思っていると、
解凍したエビやホタテにいきなりソースをかけ出す嫁!

しかも、ソースはオイスターソース(´?????)

「はい、どうぞ」というので食べてみましたが、
当然食えた代物ではありません…(汗)
 
 
ほかにも、もやし炒めしかおかずがなく、
せめて2品は欲しいねとリクエストしました。

すると、翌日出てきたのが
もやし炒めともやし玉子炒めの2品。

バージョンが違うだけじゃん…
 
 
新品で買ってきたケチャップが、「腐るといけないから」と
冷蔵庫のど真ん中に鎮座していたのを見たときは、
 
「参りました」って感じでした。。。
 
ケチャップは冷やさなくても腐りません。
 
 
嫁は様々な驚きを提供してくれましたが、
「料理は自分がやる」と、
本人もやる気満々だったのでずっと任せました。

そして、
本人のがんばりと、私の我慢の成果もあって
今ではほんとうに上手になりました。

短い時間で、ちゃんとしたものを、
ささっと作るんですね。

本当にすばらしい。
 
 
さて、超箱入り娘で料理経験ゼロの嫁が、
どうして今ではこんなに上手になったのか?

◆理由その1
毎日、やっていたからです。
ほんとに月並みな言葉ですが、継続は力なり!ですね。

どんな不慣れなことでも、
毎日続けていると当たり前のように
できるようになるものですね。
 
 
◆理由その2
必要だったからです。
食事は毎日食べないといけないし、
食べないと死んでしまいます。

そして、
自分以外に料理を作る人はいないので
必然的に毎日料理を作ります。

だから、上手になりました。

この超簡単な方程式ですが、
あなたもご理解いただけるでしょうか?

当然、初歩的な理屈で、
毎日続けることも大事です。

ですが、毎日続けようと思ったら、
 
理由、、、
つまり「なぜやるのか?」が大事です。
 
 
さて、あなたはなぜ株をやりますか?
 
あなたは株をやる必要がありますか?
 
 
私が一番最初に聞くことですが、
やはり、いつもここに戻ってくるような気がします。
人は、必要があるから上達するのです。
 
さて、今日は6月2日。
月初は、仕込みを着々と進めていく大事な時期です。

1か月の相場の展望を見通して、
月末の利益につなげるときでもあります。

目の前のトレードももちろん大切ですが、
月初で時間があるうちに今一度、
 
「何のために株をやってるのか?」
 
「なぜ株が必要なのか?」
 
を、考えてみましょう。
 
 
 
藤井百七郎


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です