この本はオススメ!!

2016.06.22
fujii-profile

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、

今日は、私が読んだ中から
おすすめ本のご紹介です。

先に言っておきますと、
これ、結構いいですよ!

買ったきっかけは、
日経新聞を読んでたら広告が目に入り、

タイトルが面白そうだったので
試しに買って読んでみました。

内容はというと、、、
アメリカのプロのトレーダー16人の
インタビューが書かれています。

皆、いろんな経歴や性格があって
トレーダーというものが身近に感じられる本です。

16人がそれぞれの上手くいっているやり方や
得意とする売買法などが、

専門的に・かなり詳細に書いてあるので、
とても参考になります。

image (2)

特に面白いのは、
みんなやり方・考え方は違うのですが、

1冊読んでみると全員に共通してることが
多いことに気づかされるのです。
 
 
1つは、全員やり方はなるべくシンプルに

なるべくシンプルにしていることです。

これも、たくさんのトレーダーが言っていましたが

最初は、あれやこれやと
指標や手法を使いまくるらしいです。

でも、長くやってくうちに
だんだんと減っていく、とのこと。

意外なのが、ほとんどの人が
移動平均線のゴールデンやデッドクロス
なんかを見ているんですね。

これって初歩じゃん?
と思っちゃういますが、
やっぱり大切なんですね~
 
 
2つめは、
聖杯と呼ばれる手法は存在しないこと。

このやり方をすれば絶対にうまくいく!
なんて方法は存在しないと、
彼らは知っているのです。

大切なのは、口をそろえて言っていましたが、

変化に対応すること!
 
そして、努力すること!
 
 
最後に3つめ。

誰もが、一度は大きな損失を出したことがあること。

最初のころや、慣れたころに
不思議とみんなが破産寸前の損を出しています。

本当にわざと受けるストーリーを作っているんじゃ?
と思うほど、みんな経験しています。

で、ここから私の好きなところですが…
 
 
みんなその大損の経験から
学び、立ち上がってきたんですね!
 
 
あなたも、専業トレーダーでなくても
トレードを続けていく途中で、
大損はいつか必ず起きます。

絶対に起こります。

大きな損がでると、
「こんなに悲しいのは自分だけだ」
と思っちゃいがちですが、

先輩のプロトレーダーたちは
全員経験してることを、
その時思い出してほしいです。
 
 
そして、
 
 
立ち上がりましょう。
あと一歩、あと一歩の先に
金塊があることを忘れないように。
 
 
藤井 百七郎


コメント

この本はオススメ!!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。