[出た!]絶対に答えられない○○の質問

2016.07.27
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
自宅近所のコメダ珈琲にて、、、
 
 
先日のセミナーでのことです。

内容は初心者向けで、
4時間のセミナーでした。

そして、
後半の質問タイムに参加者へ投げかけます。
「何か質問はありませんか?」

すると、やっぱり出てきます…

あの…お決まりの…質問…
 
 
「明日から上がりますかね?」
 
 
・・・( 一一;)

私のブログをずっと
お読みいただいている方なら
もう分かってるかと思いますが、

答えは、
 
 
「知ーーーらーーーん!」
 
ですね。(汗

これは生徒さんにも
何度も言っていますし、

昔からの普遍的な事実ですが、
相場がどちら行くかなんて
事実として誰にもわかりません。

もし、100%どちらにいくのか
分かったら、私は目いっぱい借金を
してでもエントリーします。

テクニカル分析で上下かの
可能性を割り出すことはできても、
100%当てることは、やはり無理です。

年収3,000万円の経済アナリストでも、
本当のところ、どちらに転ぶか分かりません。

むしろ、彼らこそ
相場をずっと見てきているので、
そんなことはすでに承知の上で解説しています。

ですが、本当はわからなくても
相場の展望を知りたいという人や
教えてほしいという人が多くいるので、
上か下か可能性の高い方を言っているのです。
 
人はどうしても未来を知りたがります。
 
その理由を突き詰めていくと、、、
未来が分からないことは「不安」だからです。

自分の大切なお金を預けるのだし、
今損が出ていたら、「戻ってきてほしい」
という気持ちもあると思います。

ですが、どんな事情があるにせよ
上か下かを言い当てるのは無理です。

特に専業トレーダーとして生きていくのなら、
上か下かを予測するのは不可能だということを
まずは折り込んだ方が良いと思います。
 
 
相場の動いた方向にポジションを持つ。
 
 
この簡単なルールだけを覚えておきましょう。

ポジションと反対方向に動いたら
ルール通りにロスカットして、
動いた方向にポジションを取り直す。

そして、トレンドをしっかりと捕まえて
損を取り返して、利益を引っ張りましょう。

株は至極、簡単なものなのです。

イギリスはEUから離脱なんかしないと
くくって、買いだけだった人は
6/24に大きな損を出しましたし、

リーマンの再来と思い込んで
15,000円割れを予測した人は
空売りで大きな損を出しました。

もし、あなたにも同じような経験があれば、
その痛い思い出から学びましょう。

そして、あなたの後に続く
新人トレーダーに言ってあげてください。

「相場を予測するな!」と(^^♪
 
 
藤井百七郎
 
 
 


コメント

[出た!]絶対に答えられない○○の質問」への1件のフィードバック

  1. やまちゃん

    私も女性からよく聞かれます。「わたし、結婚できますか?」って。
    「知らーーん」とお答えしています。
    そりゃやっぱり、トレードのように日々の努力が大切でしょって。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です