<9割の人>が損小利大にならない理由

2016.12.13
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、
 
 
おはようございます。
Mr.Kです。

本日は、皆さんがもっとも気になる、
というか、これができれば
勝ててしまう秘訣をお伝えします。
 
ずばり、損小利大にする方法をお伝えします。
 
 
損小利大とは、損失と利益を比較したときに、
必ず損失より利益が大きくなるようにする、
ということです。
 
この逆である、損大利小になるから
トータルで負けるのです。
 
当たり前ですが、これがわかっていても
できない人が9割です。
 
なぜか?
 
それは、今日お話しすることを
考えられていないからです。
 
それでは、参りましょう。
 
 
損小利大にすることを考えるとき、
前提となるトレード(というか投資)の性質があります。
 
それは、
 
・全勝はありえないこと
・予期しない大きな動きがあり得ること

 
この2大性質を前提としていなければ、
安定した損小利大は実現できません。
 
損小利大というのは、
期待値がプラスということでもあります。
 
 
期待値 = 勝率 ✕ 期待利益 + (1ー勝率)✕ 許容損失
 
 
です。
 
つまり、10回やって5回勝てて、
勝てばプラス1万円、負ければマイナス1万円だと、
手数料を除けば期待値はゼロになります。
 
勝率が50%でも、勝った場合の利益の方が
負けた場合の損失よりも少しでも大きければ、
期待値がプラスになります。
 
あるいは、勝率が20%、
つまり、10回勝負して2回しか勝てなくても、
 
勝った場合の利益が負けた場合の損失の4倍以上なら
期待値はプラスになります。
 
当たり前のことなのですが、
皆さん、この先を考えている人がほとんどいません。
 
 
では、あなたの投資スキルを検証してみましょう。
 
<質問1>
あなたの勝率は何%くらいですか?

 
勝率がX%だった場合、
(100ーX)÷ X はいくつですか?
 
仮に、その値をYとしましょう。
 
 
<質問2>
勝った場合の利益 ÷ 負けた場合の損失は、
先ほどのYを超えていますか?

 
いかがでしょうか?
 
質問2の答えが「YES」でなければ、
あなたの投資スタイルは、
続ければ続けるだけ損が拡大します。
 
では、YESでない方はどうすればいいかというと、
 
勝率を高くするか、
利益:損失のバランスを変えるか、どちらかです。
 
トータルでなかなかプラスにならない方は、
この2つの質問を真剣に、落ち着いて、
見栄を貼らずに(控えめで現実的な数字で)
検証してみてください。
 
きっと、今後の投資の方向性が見えてくるはずです!!
 
 
トレードに挑戦したからには、
すべての人が勝てるようになることを祈っています。
 
それでは、また次回。
 
感想も楽しみにお待ちしています。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K
 
 
 
【本日まで】

トレードで成功するだけでなく
あなたの人生を真に豊かにできるデイトレメソッド

これが手に入れられるのは
今日(12/13(火))が最後です。

今日を逃すともう手に入れる
ことはできませんので、
ご注意ください

今すぐ手に入れる


コメント

<9割の人>が損小利大にならない理由」への3件のフィードバック

  1. せきぐち

    13日まで
    今日見ることができました。
    パソコントラブルで
    読んでみて、とてもためになりました。
    真剣に、自分と向き合い、期待値を調べて、
    どこがいけないか、数値化してみます。
    レポートを見ることができず、残念です。
    有難うございました。
    もしよかったら、ずうずうしいのですが、手に入る方法はないでしょうか?
    あなたのやさしさにつけこんで、書いてしまいました。

    返信
  2. 江戸川

    FXに参加した人間が皆、利益が上がるとFX会社がみんな倒産しちゃんと違う。
    やはり適当に損するからFX会社が存在すると思うけど。
    FX会社なくなったらFXも出来なくなっちゃうでしょ。

    返信
  3. ai

    自分の投資スキルを検証してみた結果、
    損失のバランスを考え直したほうが良さそうです。。
    めげずに今後もトレードに挑戦していきたいと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。