この考え方、忘れていませんか?

2016.12.24
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

今日は午後からスクールの授業があり、
ちょうどその準備をしているところです。

昨日もある生徒さんから
今年のお礼と成果報告を頂いて、
本当に嬉しかったですね(^-^

この方もそうでしたが、
2016年の相場も手仕舞いという人も
多くなってきたかと思いますで、

株の技術的な話ではなく
改めて大切な「考え方」の話を
したいと思います。

私がトレードにおいて
一貫して大事にしていることをお伝えしたいのですが、

「勝ち気である」こと。

これは常々忘れないようにしています。

そして、これは私に限らず、
勝っているトレーダーの方は
少なからず持ち合わせている気がします。

以前のスクールにもゲストで来て頂いた
ある億トレーダーの方もまさに
勝ち気で向上心の高い方です。

勝ち気であることのメリットは
何より自分に自信が持てて
どんな時でも心が安定することですが、
株に対する研究心も高めてくれるんですね。

先ほど紹介した億トレの方も、
私が他の人のトレードの話をすると

必ずといっていいくらい
「それ、僕にもできますか?」「資金はいくら必要ですか?」
という質問が返ってくるんです。

もう十分自分のやり方を確立されているのに、
底知れない探求心ですよね。

勝ち気が強い方は
「他の人よりも~」という
負けず嫌いさを持っているものですが、

他の人が良いやり方を発見したら
自分も試して、自分はもっと上手くやってみよう!
という考え方なのだと思います。

その考え方ひとつで、
自然と株を上手くなろうというところに
フォーカスされるようになるので、

余計な思考やノイズも消えていきますし、
もっと株で勝っていきたいという方は、
ぜひ「勝ち気」であってほしいなと思います。

そして、「勝ち気」であるために、
以前もブログで申し上げたのですが、

朝、含み損銘柄の計算をするのは
絶対にやめてください。
 
 
以前はその理由として、

トレード戦略を立てたり、
良い銘柄を探すことに頭が回らなくなるから
とお伝えしました。

朝、一番頭の回転が良いときに
単純に含み損の計算をすることで
マイナスな部分に強くフォーカスしてしまうんですね。

今回の話に照らし合わせると
毎朝含み損の計算をすることで
「勝ち気」を打ち消してしまうんです。

「さぁ、今日も一日頑張ろう!」と
希望とエネルギーに溢れてて、
本来なら未来に向かって前進するはずの朝なのに、

含み損の計算をしていたら
自然とテンションが下がってしまいますよね。

「勝ち気」でいるということは
やはり気持ち的な問題が大きいので、

そういった部分にも注意しながら
来年に向けてトレード戦略を立てていきましょう(^^♪
 
 
ウルフ村田
 
 
<本日のおすすめ>
2016年、教わった人には
必ず結果を出させてきた
「りゅうじじ講師に学ぶ
 勝ち組みトレーダーの条件」

あなたのトレードの悩みに応じて
的確な解決策を提示させていただきます。

ご参加はこちら
http://j-i-s.info/j-i-s/ryujiji_170115/

 ※残り2名


コメント

この考え方、忘れていませんか?」への2件のフィードバック

  1. C

    毎夜研究。
    会社休みの年末年始は、
    炬燵で研究を続けます!
    私は、必ず、億トレになるびっくり‼

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。