勝ち続ける「秘訣」を知りたい方へ

2016.12.27
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。Mr.Kです。
2016年も年納めですね。
 
今年は私がトレードを教え始めた元年となりました。
 
昨年まで自分が勝つためだけに考えてきたトレード理論が、
誰かに教えることで飛躍的に洗練され、
勝率がより確実なものとなりました。
 
多くの方との出会いがあり、多くの感謝と叱咤激励をいただき、
人としても大きく成長させていただきましたので、
この場をお借りして皆様に感謝を申し上げたいと思います。
 
ありがとうございました。
 
さて、今日お話しするのは、
勝ち続けるための「秘訣」です。
 
トレードというのは、
一時(いっとき)勝てる人は、実はたくさんいます。
 
しかし、この「勝ち続ける」というのが難しいものです。
なぜなら、相場の状況が変化するからです。
 
半年間通用していたトレード手法が、
半年後には通用しなくなるということは
普通に起きます。
 
そのときに、いや、そんなはずはない、
あれだけ実績のある手法なのだから、と拘って、
それまでに勝っていた利益をすべて飛ばしてしまう
という話は枚挙にいとまがありません。
 
そうならないためにはどうすればいいのか?
 
私なりの秘訣をお話しします。
 
 
まず、トレーダーつまり投資家という立ち位置について
認識を揃えておきましょう。
 
特に副業としてトレードに取り組んでいる方に多いのですが、
投資家というのは本来、経営者よりも高いレベルの存在です。
 
自分で経営をすることなく、
先行きを占って直接資金を投下して利益を上げるというのは、
とてもシビアで世間一般の人にできる難易度のものではないのです。
 
しかしながら、参入障壁の低さゆえ、
副業としてトレードを”気軽に”やってしまう人が跡を絶ちません。
 
ただ、その実態はどうでしょうか。
 
9割の人が1年以内に損失を出して
市場そのものから退場していくと言われています。
 
だから、厳しいようですが皆さんのために言います。
 
 
トレードは決して簡単ではありません。
 
 
片手間で誰でもできるわけではないのです。
 
経営者でもできないことに取り組んでいる
という認識をまずもって持ってください。
 
 
ただ、そうは言っても、
できる人から正しく学べば習得できないことではありません。
 
なぜなら、限られた情報をもとに投資判断をするので、
特段のスキルや能力が必要なわけではないからです。
 
問題は、”簡単だ”という意識を捨て、
真剣に学ぶ意識を持てるかにかかっています。

 
 
さて、ここからの話は、以上のことを踏まえた上で、
真剣にトレードを学ぶ人に向けてお話しします。
 
 
■ 勝ち続けるためには、『反省』が必須です。
 
ビジネスでもなんでもそうですが、
環境に依存するものは、外部環境の変化についていかなくては
勝ち続けることはできません。
 
トレードでは、外部環境とは相場環境です。
 
2016年の年初と今(年末)では、相場の状況が変わっています。
 
どのあたりが変化し、自分の手法のどこが通用し続け、
どこが通用しなくなって修正の必要があるのか?

 
それを定期的に真摯に見つめ直し、改善を加える必要があります。
 
2016年のトレード履歴を見てみましょう。
 
負けている人は見るのも嫌かもしれません。
 
それでも、その嫌な気持ちに打ち勝って反省できるかが、
勝つためにとても重要なことです。
 
そして、ノートを広げて
気づきを片っ端から列挙していくのです。
 
どんな些細なことでも構いません。
 
思いつくだけ、良い点と悪い点の両面から、
気づきを書いていきましょう。
 
次に、来年継続して使用する判断基準やトレードルールと、
今後は使用しない判断基準やトレードルール、
あとは情報を書き出して決断しましょう。
 
勝ち続けている人は、
常にシンプルなルールに基いてトレードをしています。
 
情報も手法も、「見ない・使わない」と決断する力が、
実は一番大切かもしれません。
 
例えば、私はもう、11年間テレビを見ておらず、
2年間新聞を読んでいません。
 
情報を遮断すると決め、
再現性のあるテクニカル分析を極めると決めたからです。
 
 
年末の過ごし方が来年を決めます。
 
皆さん一人ひとりにとって、
素敵な未来が訪れますように祈念しております。
 
本年もありがとうございました。
 
来年からさらにパワーアップして参りますので期待していてください!
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K
 
 
P.S.
2017年は、洗練された私のトレード手法を
より多くの人に届けたいと思っています。

私自身と、指導をさせていただいた人の
経験値も加えてかなり内容の濃いものになっています。

明日、その第一弾をJISさんより
ご案内しますので、楽しみにしていてください。


コメント

勝ち続ける「秘訣」を知りたい方へ」への4件のフィードバック

  1. 匿名

    内容に力があって読んでてとても有意義な時間を感じました。まだ株式投資はしていませんが、自分の為にはもちろんのこと、科学等の発展と共に人件費の削減の影響を身内が受けたときに支えられる経済力をつけたくて、先行きの不安な将来に向けた投資に興味をもって学び始めたところです。具体的なメンタル面のこととても大事ですね。リスクのあるものに対する集中した真剣な情報収集。これからも拝見するのを心待にしています。

    返信
  2. 匿名

    トレードは決して簡単ではありません。  
    片手間で誰でもできるわけではないのです。

    生徒集めのために、本当のことを言わない人(スクール)が多い中で、
    やっとはっきり言う人が現れました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。