たった2つのトレードポイント

2015.04.11
nakno-profile

From:中野英
都内の自宅より、、、

自分は、なかなか偏屈な
性格をしています。

これっと決まると拘りが強くなり、
そればっかりになったりします。

興味がないことには、
とことん関心がありません。

例えば、あまり車は関心がありません。

高級車に高いお金を
払う気にはならないんです。

逆に、ディズニーはたぶん
他人からみればバカじゃないかってくらい
自他ともに認めるほど大好きです。

きっと、あなたから見れば無駄ってくらい
お金を使っていると思います。

そんな性格のせいなのか、
トレードのスタイルにも多少
出ている気がします。

ただ、それでは、幅が広がらないなと・・・
だから、今まで、興味を持たなかったことにも
いろいろ、興味を持とうと思っています。

では、最近、あなたが興味を
持っていることはなんですか?

出来ることなら、嘘でも

『株取引です!』

という言葉を聞きたいところです(笑)

自分は、そう言いたい
ところなのですが・・・

ディーリング(皆さんのいうトレード)は、仕事として
《人生の大部分》だったので、興味とは一線を画すものです。

ちなみに、自分のディーリングの
スタイルは、この二つの要素だけで
成り立っていました・・・

※ 板読み

※ 歩み値

・・・以前にもお話ししたかと思いますが、
自分の10年間のディーリング人生の中で・・・

※ チャート

・・・というものが取引の材料に
なったことは、ほとんどありません。

値動きは、《瞬間的なもの》しかないなど、
そのような相場環境の時期が
多かったことも影響しています。

ただ、それが《自分だけが
進んでいる道》でも・・・

☆ 極めれば、
何らかの結果に繋がるもの

そして今は、有用と思われる
情報は全て利用し、常に精度の
向上を目指しているところです。

今、興味を持っていることが、
出資者としての《投資家》の活動です。

もちろん、まだ実際に《投資》を
したことはありませんが・・・

☆ いつかなってやろう

・・・そう思っています(^◇^)

その上で、やはり重要なことは
《目利き・先読み》・・・

※ この会社の収益構造は、
どうなっているんだろう?

・・・そんなことを想像する
ことが多くなりました。

大きな会社は、規模が大きすぎて、
とてもじゃないですが一人で
《分析》などしきれません。

しかし、小規模な会社。

特に・・・

※ IPO銘柄

・・・などは、業態によっては、
《収益構造》から《成長力》まで、
イメージできるかもしれませんよね。

そういう意味で、ちょっと前に、
IPOで『これは!』という銘柄がありました。

6039
日本動物高度医療センター

業態は、見ての通り・・・

☆ 提携した動物病院からの紹介で、
高度な治療・手術を請け負う

・・・そんな会社です。

上場初日こそ、これと言った派手さのない
初値だったのですが、2日目にストップ高。

ちなみに、初値でのPERは《28倍》。

これだけだと、割高・割安の
判断がつきかねるのですが(´・ω・`)

ところで、自分は以前に《トイプードル》を
飼っていた時期がありまして。

・・・今は、福島で拾った捨て猫の
《チーコ(通称 ティターン)》
と一緒に暮らしています(笑)・・・

そのトイプードルに、重症の骨折を
させてしまったことがあったのです。

すぐに、高い技術を持った先生がいる
病院に連れていったのですが・・・

手術代が、なんと・・・

※ 50万円(@_@;)

・・・そんなことで迷っている時間も
迷う気持ちもなかったので、
即決でお願いしましたが・・・

※ 『動物病院は、儲かるな』

・・・それが、自分が
真っ先に思ったことでした。

しかも、この会社、
よくよく見てみると・・・

※術後のお世話は、元の病院で

・・・つまり、《場所》にかかるコストが、
最小限に抑えられる。

しかも現状、法の規制はありませんので、
手術費用は・・・

※基本、病院が自由に設定できます

もちろん、普通の診療程度では、
他の病院との競争で《自由度》は
落ちるでしょうが、この会社は・・・

☆ 高度医療

・・・一般の病院では出来ないような
《治療・手術》を請け負う会社です。

価格競争面での《自由度》は、
ずっと高いでしょう。

そう考えると・・・

※PERも《50倍》くらいまでは
あってもいいんじゃないか?

しかも、当たりの
IPO銘柄で良く見かける・・・

☆ 初値の2倍

一応、2日目のストップ高の日のブログで、
《面白そうな会社》として取り上げて

3000円間近までいった4月1日に改めて、
《典型的な強い銘柄のチャートパターン》
として再度取り上げ、最後に・・・

※ 目標株価、3200円

・・・と書かせて頂いたのですが、
今のところ、そこら辺りで天井を
付ける形になっています。

グローバルに事業展開している会社の
業績を分析するのは難しいですが・・・

☆身近なところでお世話になっていることを
事業としている会社だったら、収益構造が
見えてくるかもしれません

チャート・ファンダメンタル・マクロ・ミクロetc.・・・

様々なアプローチ法・無限の可能性を
秘めているのが、《相場》という世界です。

今、学んでいることに自信が付いてきたら・・・

※ 自分なりの《アプローチ法》

※ 自分なりの《楽しみ方》

・・・といった、
『自分らしさ』を見付けることにも
チャレンジしてみてください(^◇^)

ー中野英


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です