2017年のIPOと来年の展望

2017.12.24
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

昨日はIPOセカンダリーの講習を行い、
たくさんの方にご参加いただきました。

皆さん本当に熱心に学んでいただき、
かなりの情報量でしたが、
終始真剣な表情がとても印象的でした。

IPOという名称自体、
僕のところで初めて聞いた、
なんて方もいらっしゃいましたが、

そんな初心者の方でも
一般の銘柄でトレードするより
理解しやすいのがIPOセカンダリーが持つ
特有の値動きだと思います。

IPO投資をやったことがある方も、無い方も、
このセカンダリーという新しい武器を手に入れて、
ここから大きく利益を伸ばしていってほしいです。

そんなIPOについて一年を振り返ると、
2017年のIPOは2006年のIPOブーム以来の
賑わいとなりました!

初値高騰率も518%の銘柄も出現し
実に、11年ぶりの高騰率です。

12月は怒涛の上場ラッシュでしたので
初値が伸びないアノマリーがあります。

ところが良い銘柄が上昇しないと言う事は…
その後の上昇が楽しめるわけですね!

現在 日経平均は持ち合い状態ですが
2018年に向けて上昇の準備を
しているように見えますね。

世界経済に打撃が受けるほどの
大きな事が起きなければ
バブル以来の好景気を
経験出来るかもしれません。

どんな銘柄を買っても
勝ちやすい時期になりますが、
IPO銘柄の魅力は上昇力に有ります。

僕がやっているIPOの投資方法は、
中短期投資で長く持つ事はありません。

上場したて、
生まれたばかりの
元気の良い状態の銘柄を
いいとこ取りしていきます。

気が長そうで短い人に向いています。

ちなみに僕がその典型です。

来年の景気次第ではありますが、
セカンダリーを活用すれば
年始から大きな利益が期待できます!

「IPOラッシュ」は12月で終わりですが、
セカンダリーのラッシュはこれからです。

年末年始も近づきお忙しい日々にある方も、
来年の準備の一環として、
是非セカンダリーの研究もしてみてください。

谷口洋章

<編集部のオススメ>
・急騰時のエントリーが分からない
・損小利大なんて実現できるの?
・学んだノウハウでは稼げなかった

という悩みを抱えているのなら…
衝撃的なこのセミナーをおすすめします。

たった4時間であなたを変えるトレード法とは?


コメント

2017年のIPOと来年の展望」への2件のフィードバック

  1. 坂口 信介

    昨日、福岡でライブ配信視聴しました。大変ご苦労様でした
    今日は、還暦祝いで親族と一緒に過ごしますが、12/25からは早速セカンダリーを
    実行していきたいと思います。
    4か月間の教育と自分のSkill Up、そして練習・実践・実践・実践
    第2の人生スタートをきり、自分の力だけで稼ぐことに楽しみです

    返信
  2. トニー

    昨日IPOセカンダリー講習会に参加させていただきました。
    とても中身の濃い内容で脳がパンク寸前でした。笑
    そのあとの懇親会にも参加させていただき、谷口先生の誠実なお人柄にも触れることができました。

    それにしても、懇親会から何時間も経っていないのに最新のメルマガが来て感動しました。帰りの新幹線の中で打たれているのでしょうか。本当にお忙しい中でメルマガも配信されてるんですね!
    これから4ヶ月間頑張って必ず谷口式をマスターしたいと思います!よろしくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です