カテゴリー別アーカイブ: 初心者

カンタンな相場を把握する方法

2018.06.15
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

昨日は大幅に下げてきましたね。

23,000円を超えることなく
手前で足踏みしていたので、

調整が入るかもと思っていましたが、
やはりでした。

期待したほど上がりませんでしたが、
再度上昇の開始を待って
流れに乗りたいと思っています。

無理せず落ち着くのを待って、
エントリーチャンスを
待ちましょう。

私の場合40年研究を重ねた
チャート分析が
売りと買いのシグナルを
教えてくれますが、

皆さんの場合
相場の動きを把握出来ていますか?

分からないという方が
いらっしゃると思い、

今日は相場を把握する方法を
お話しします。

チャートを分析する際、
テクニカル、
ファンダンメンタルズなど
様々ありますが、

つまるところ
チャートの動きは大衆心理を
表します。

大層な話に聞こえるかもしれませんが、

例えばあなたが今買いかな
と思ったとしたら、

多くの方も買いで入ろうと
思っています。

この考えを基に
分足と日足など見比べて、

複数の方向が上昇へ
そろっている時に「だけ」
流れに乗って買えばいいですが、

方向が違えば様子を見ることを
おすすめします。

ひとつの方向だけでなく、
複数の方向を見ることが大事です。

そして決済のタイミングは、
あなたがここで出たい、
というところの少し前で出るようにします。

このように、あらかじめ出る
ポイントも決めて下さい。

そうすると、逆に振れて
含み損する確率も減るでしょう。

もちろん投資に絶対はありませんので、
100%の確率で当たるわけではないですが、

今まで何気なくチャートを
眺めていた方は、

ぜひこの考えを元に
チャートを観察してみて下さい。

兼業の方は特に
勉強も大変ですが、

しっかり稼ぐために
頑張りましょう。

りゅうじじ

追伸:
しっかりと勉強したい方だけに、
あなたの目の前で私のトレード
しているところを全て解説します。

今まで勉強しても
結果がでなかった方は特に、

より私の方法があなたでも実用し易く、
これなら勝てると
実感して頂けるでしょう。

ぜひお越し頂ければと思います↓
http://japan-i-school.jp/jim/180625_seminar/


75歳でも成長しています

2018.06.08
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

最近畑仕事をしていて
発見したことがあります。

私の畑で育てている
野菜は今、ぐんぐん成長して
いっているのですが、

対して私たち人間は
だんだん衰えていきますよね。

私は畑で採れたニンニクや
菊芋で健康を維持していますが、

皆さんは普段
健康に気を使っていますか?

衰えないよう健康に気を使うのは
ごく自然なことで大事なんですが、

投資も同じなんです。

つまり、自分の判断が
衰えないよう、

常に新しい情報を入手し、
勉強(分析)する
ことが大事なんです。

セミナーにご参加頂いた方は
投資経験者も多いのですが、

買いで入ったものの
塩漬けになって
負けている方が非常に多いです。

売りで塩漬けになっている方は
あまりいません。

これは年配の方に
多い傾向ですが、

証券会社のように
買いしか勧めない情報を、
頼りにしている
人が多いからです。

投資は売りと買い両方
使わなくては勝てません。

逆に若い方は売りもちゃんと
できる方が多いです。

ネットの情報から自分に合う
情報だけ取捨選択し、
ゲーム感覚でやるんでしょうね。

このように、学んだ方法を
そのまま使うのではなく、

自分にとって使える
部分だけを抜き取り、

独自の勝ちパターンを
作ることがこの世界で
成長するということです。

私も独自の勝ちパターンを
作るまでに、

もう何度投資をやめようと
思いながら続けて、

やっとここまで辿り着きました。

もちろん75歳になった今も、
毎日欠かさず勉強をしています。

皆さんも成長する過程で挫けず、
今日もがんばりましょう。

りゅうじじ

<編集部のおすすめ>
ふわっとした内容のセミナーに
飽き飽きした方へ、

1日10分で月利20%安定の
具体的な実践ノウハウを、
プロトレーダーから直接お伝えします。

http://japan-i-school.jp/jim/mrk_seminar180614/
※参加枠に限りがございます。


勝ち続ける利確の考え方

2018.06.01
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

先週は大きな上昇から、
今週にかけ下げてきましたね。

5月初めごろ、
相場は調整後、再度上昇し
2万3200円くらいまで上がる。

と予測していましたが
概ね当たっていましたね。

先日のお話でも今週から相場は下げ方向
と予測していました。

個別で見ると昨日は
買い戻しが優勢でした。

かといって買いで入りたい方は、
まだ様子を見ておいたほうがいいかと思います。

売りで入る方は、
再びチャンスが来るのを待ちましょう。

ちなみに、
私の5/30のデイトレ結果は、

1回目 22175円売り -5円

2回目 22185円売り +30円

3回目 22130円売り +10円

合計 +35円でした。

10時37分に手仕舞い。

午前中に早々と終わらせて、
出かけていました。

こうやって、私はいつも
早めの決済と損切をしています。

みんな考えていることは同じで、
ヒゲの先で決済したいと思うのが心情です。

ギリギリでの決済はかえって
損する可能性もあるので、
着実に利確させていくことが大事なんですね。

株は1週間のうち1日しか
エントリーするチャンスがない
場合もありますが、

先物は1日で値幅が大きく
動くことが多いので、
チャンスはいくらでもあります。

欲が出てしまう前に利確させて、
次のエントリーに集中したほうがいいです。

5月であまり稼げなかった方も、
6月からまた心機一転して
頑張っていきましょう。

りゅうじじ

追伸:
最近は若い方の先物への参入が
多くなってきました。

今株で勝てていない、
という方もぜひ先物をおすすめします。

先物はしっかりとチャートが
ポイントを教えてくれるので、
着実に勝てていけます。

参加頂けるのはあと1名のみですが、

私のトレードしているところを
全てこのセミナーで公開していますので、
ご興味があればどうぞ。

http://japan-i-school.jp/jim/180606_seminar/


来週の相場を予想しました。

2018.05.25
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

前回のブログで絶食するとお話をしていましたが、
3日間行い1.5kgの減量に成功いたしました。

本当はもう少し絶食の期間を
増やす予定でしたが、
畑仕事をする体力は残しておきたかったので。

絶食を行ったおかげで体の調子はすこぶるいいです。

昔は暴飲暴食で毎日肉を1kg食べる
時期もありましたが、
ご多分に漏れず体を壊して入院しました。

病院の薬は一時的な効果しかもたらしませんし、
下手すれば中毒になるので頼りきりは駄目だ、
何か健康のために始めなければ、と考えました。

それから食生活に気を使うようになり、
今でも肉は食べますが夜は食べない、
野菜を中心に時間をかけて食べるなどして
健康な状態を維持しています。

健康なんて二の次、という方は
絶食はなかなか実践しずらいと思うので、
ぜひ普段食べるものから少し気を付けて
みてください。

ご自身にとってプラスなことばかりです。

さて、相場のお話になりますが、
私の今週のトレード実績は+40円でプラス
となりました。

今月頭からチャートが小幅な値動きが続き、
もどかしい待ちの場面が多かったため、
大きなプラスとはいきませんでしたが、良しとしましょう。

一方、5/23は相場全体が短期調整からの
下げ方向へ転換してきましたね。

今日(5/24)も下げに向かう展開となりましたので、
おそらくこのまま来週も下げ方向に向かうでしょう。

大きな上昇に乗り、
利益のある銘柄をまだ持っている方は、
お早めに決済を考えてみたほうがいいです。

業績が良い=株価も良いでは決してないので、
決済のタイミングを間違えないように気を付けてください。

決済のタイミングは、人それぞれ考えがありますが、
私は1分足から月足までチャートを分析したうえで
利確のポイントを決めています。

チャートの流れに逆らわず、
買いだけではなく売りにも注目し、
流れに乗りましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
最短5分で利益を出す超短期トレードを
実現させた熟練講師による、

時間とお金を限られた方にも
着実に利益を出すデイトレ法を
今すぐ体験してみて下さい。

※参加人数には限りがございます。
ご了承ください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_180530/


「予測」と「予想」の違い

2018.05.18
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

ここのところ体重が増えてしまい、
近日中に4日間断食をしようと思います。

前回は2週間の断食を行いましたが、
今回は無理をせずやろうと思います。

さて、日経先物は
連休後も調整でもみ合っていましたが、
先週末からようやく動き出しましたね。

まだまだ今後の様子を見る余地はありますが、
上げ方向に行くのではないでしょうか。

エントリーチャンスもここのところ前場は
ほとんど動かずで、デイトレ泣かせの相場が続いています。

買いたいのに買いに行けない、
売りたいのに売りに行けない
という足踏み状態が続いても、

調整が終ったらきっと
上がる「だろう」、下がる「だろう」
という感情で注文してはいけません。

場合にもよりますが、

私は今回のような調整局面であれば
値が動き出してから入っても
遅くないと考えていますので、

それまでは良い時期に入るための
準備や勉強に励めば良いと思います。

「予測」と「予想」が
混同してしまっている方は
特に注意していただきたいと思います。

「予測」は
トレードにおいて必要不可欠ですが、

あくまで今後のトレードの
計画を立てる物差しであり、

決して売買判断に
直結させることはありません。

これを行ってしまうと、
「予測」ではなく「予想」、
つまり感情的になるとともに、

トレードではなく
ギャンブルとなってしまいます。

また、5月は相場が芳しくないなどと
言われることもありますが、
私はそのようには考えていません。

日々チャートを観察するなかで
入るべきか、入らぬべきかを
判断しているからです。

「5月は相場が芳しくない」定説を前提にして
トレードを控えたりするのも
感情に頼るのと同じだと思います。

そういったものはなるべく取っ払い、
チャートの流れとルールに沿った
シンプルなトレードを心がけましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
時間がないビジネスマン、主婦の方にも
役立つ投資の正しい情報を学べ、
利益を出せるWEB番組。

それを今回3日間限定で配信します。

この機会にあなたのあやふやな知識を正して
今後一生の利益を伸ばしませんか?

http://japan-i-school.jp/jim/ifl_180606/


大損する時はこれが原因

2018.05.11
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

皆様は良いGWを過ごせましたか?

私は長野県安曇野市にある別荘で、
黒にんにくや菊芋を育てている畑仕事に精を出していました。

ここの冬は寒さが厳しい環境で、
別荘へ行くたんびに水道が凍って壊れたりするのが厄介ですが、
温泉に行ったりのんびり過ごせます。

休みの後半は孫と食事へ出かけたりしていましたが、
やはり相場のことは常に考え、
チャートの分析や資料に目を通したり合間の勉強にも奮励していました。

さて、巷では未だ塩漬けか損切りどちらがいいのか
議論されておりますが、
私は損切りしなさいとお伝えしております。

いつ戻ってくるか分からないのに塩漬けしてロスカットにより強制決済。
そうなると一回の負けが到底取り返せない損失になる可能性もあります。

私も昔そうでしたが損を確定するのが怖い、
いつか戻ってくると期待してしまう感情こそが損を生むのです。

私の場合は長年の経験により
冷静に損切りしていくことに慣れました。

個人投資家の方は特に感情のコントロールが難しいとは思いますが、
あなたのまわりにいる勝っている人、
ツイている人に秘訣を聞くのもいいでしょう。

コーチングを受けて下さっている方には
普段こういった手法以外にもなんでもお話させて頂いております。

おひとりおひとりの今後の人生を自分がどうやって
サポート出来るかと考えながらお話させて頂くので、

大規模な教室で大勢に、というかたちでのお話は出来ませんが
心を込めてお伝えしています。

話が逸れてしまいましたが、
利益確定と損切りの幅をあらかじめ決めて実践すれば、
そういった感情に流されることがないので、
実践されていない方は調べてみて下さい。

一週間で何千万円稼いでも翌週にはゼロになることも
十分にある相場の世界ですが、

コツコツ勝つのが成功への一番の近道だと思いますので、
焦らずチャートの動きをよく見てトレードしましょう。

<編集部のオススメ>
「正しい負け方」を知らないと必ず失敗します。

失敗は成功の元と言いますが、
好んで失敗したい人は誰もいませんし、
失敗したことで投資を継続できなくなっては
元も子もありません。

負けても致命的なものとせず、
かつ資金を増やす方法はこちらから↓
https://japan-i-school.jp/sl/parity/180602_kujira/