カテゴリー別アーカイブ: 危機回避

何億稼ぐより幸せなやり方

2018.08.17
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
京都のホテルにて、、、

こんにちは。

直近の相場ですが、
全体的に大きく下落してきていますよね。

下げ方向に転換してきたため、
私は上げた所の売り目線で見ています。

皆さんはしっかり利益を
出せていますでしょうか?

特に前場は大きく値幅を取れますが、
無理のないトレードを心掛けて
いただければと思います。

さて、相場は目まぐるしく
動いておりますが、

私はお盆休みを利用して
20日まで各地へ旅行中です。

長崎県、石川県、福井県、
京都府、三重県、大阪府、愛知県…
と巡る計画を立て、

今は京都の舞鶴へ来ており、
このあと大阪と愛知県へ行く予定です。

こうして改めると、
私も相場に負けないほど
動いています。

トレードはお休みしていますが、
ちょくちょくチャートは気になって
見てしまいますね。

昔から時間があればチャートを見る癖は
変わりませんが、

今のように旅行へ出かけようなどと
思いもしませんでした。

以前のブログでも書きましたが、

過去に何億も利益を出してその後、
何億も損失を出したりと
繰り返していた時期です。

莫大な利益を出している時でも今思うと、
本当に一時の幸せでしかなかったと思います。

例え何億稼いでも、
心に余裕が生まれないやり方だったため、
旅行など考えることができませんでした。

「人間は失敗をして初めて気づく」
という言葉もありますが、
まさに私もその一人です。

今の手法にたどり着いた経緯も、
当時のやり方を変えたいと思ったことが
きっかけでした。

結局は一時に大きく稼ぐようなやり方より、
コツコツ利益を増やしていくほうが
幸福感が続くのです。

なので私の生徒さんには、
先物ミニでスタートして頂き、
コツコツ利益を出す方法から学んでもらいます。

もちろん幸せの考えは人それぞれなので、
やり方のコツを掴んだ方はラージで大きく
利益を取りに行く方もいます。

ラージとは1枚70万~80万の
証拠金額が必要になりますので、
私の生徒さんは100万以上で毎回取引しています。

ですが私の場合は、この歳になって
健康で好きなところへ行く
お金の余裕があれば十分だと思っています。

皆さんは現在少ししか利益が出せない、
または思ったように利益が出ないと
嘆く方もなかにはいらっしゃるかもしれませんが、

そのやり方が間違っていない限り、
コツコツやっていくことが大事なので、
焦らず続けていきましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
「株でリスクを抑えて利幅を取る」
など、夢のような話だと思いますか?

その方法をお伝えするセミナーが
こちらです↓
http://japan-i-school.jp/jim/seminar_sts1808/


「もうダメだ」と思いました

2018.08.10
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

前回のブログでお伝えした、
私の相場観について答え合わせをします。

前回ブログ:【お盆休み前のスイングは要注意】
http://j-i-s.info/j-i-s/fx_180803/

8/8(水)の前場までは
順調に上げてきていましたが、
後場に入り急落。

8/9(木)も下げてきたので、
相場は下げ方向へ転換してきました。

私の予測では本日も
下げ方向となるでしょう。

お盆休みも控えており、
週末ということもあって
上げてくる力はないと思います。

皆さんの予測はいかがでしたでしょうか?

私がこうして予測ができるのも、
長年相場を見てきた経験もありますが、

日々勉強を欠かさないことが
重要
だと改めて思います。

皆さんも勉強を欠かさないように
していただければと思います。

勉強しても自分の成長が
なかなか実感しにくい
かもしれませんが、

長期的にみると必ず役に立つので、
続けることが重要です。

なぜ私が常々
「勉強しましょう」
とここでお話しするのかと言うと、

勉強しなければ投資ではなく、
ギャンブルと同じだからです。

私はこれまでギャンブル感覚で
投資を行い、相場から去った人々を
何百人と見てきました。

なかには何億と損失を出したまま
去る方もいました。

一般的な仕事に就いて働いているだけでは、
何千、何億の損失を返済することは
できませんよね。

世間にある大体の失敗は
「命まで取らない」と言われますが、

我々が行う投資は命を取る可能性があると、
私は認識しています。

偉そうに聞こえるかも
しれませんが、

私は過去にギャンブル感覚で投資を行い、
何億と損失を出したこともあります。

その時期は「もうダメだ」
何度も思いましたが、

真面目に勉強を取り組んだおかげで、
今日まで続けてくることができました。

今読んでくださっている皆さんには、
損失を出したまま相場から去って
ほしくありません。

なので、ぜひお盆休みを利用して
勉強を頑張ってみましょう。

りゅうじじ

追伸:
今日のお話で、皆さんは
「投資は怖いものだ」
と認識されたかもしれませんが、

「投資は楽しむもの」だと
私は思っています。

8/21(火)私のセミナーでは、
皆さんに楽しんでもらうために
必要なことをすべてお伝えします。

ぜひお越しください↓
http://japan-i-school.jp/jim/ryujiji180821/


お盆休み前のスイングは要注意

2018.08.03
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

8月に入り、まだまだ暑い日が続いていますが
皆さん涼しい環境でトレードしていますか?

室内でトレードする方が
多いことと思いますが、

暑さで判断力が鈍らないよう、
環境を整えて臨んでいただければと思います。

さて、8月はお盆休みという
大型連休もあるので、
連休前の「相場観」について
お話します。

カギとなるのが米中貿易摩擦ですが、

懸念がやっと後退したと思ったら
昨日の相場はまた再熱により
下げてきましたね。

私は米中貿易摩擦が再熱しなければ、
8月6日ごろからお盆前の10日ごろまで
上げ方向で見ていました。

トレードをしている方であれば、
また再分析が必要になるかと思います。

もし、私の予測通りに
チャートが動いた場合の
根拠のひとつに、

大口投資家たちによる、
連休前の傾向をみれば説明がつきます。

彼らの多くはスイングトレードで
取引していますが、

連休前はそろって自分のポジションを
手放す傾向
にあります。

その理由は、単純に大口投資家たちは
しっかり連休を休みたいためです。

そのため、10日前後から13日にかけて
売りが加速する可能性が高い
と言えます。

もし、13日に手放すのであれば、
その前の週、つまり6日ごろにポジションを
持つ可能性が高く相場は上げ方向に、

という予測に繋がるのです。

とはいっても、昨日の米中貿易摩擦により
相場はまた様子見傾向が強くなるでしょうから、

どのように流れるかは
その日の判断材料次第でしょう。

私はデイトレードで
その日のチャートの流れに乗るだけなので、
ある程度柔軟に対応できますが、

スイングトレードをしている方は特に、
連休前は注意して頂ければと思います。

気持ちよく連休を迎えるために、
今週も頑張っていきましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
FXで小幅な利益しか取れず、
トータルでは負けているかも…

そんなあなたが、
最大利益を刈り取れる秘密は
こちらでチェック↓
http://japan-i-school.jp/jim/180825_kujira/


今エントリーすべきポイント

2018.07.27
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

今週の相場は少し戻して
様子見状態が続いていますね。

調整をしながら再び上昇開始と
なってくるか、とても難しい
チヤートになっています。

このような時は方向性が
はっきりしてから判断し、
エントリーしたほうが良いでしょう。

私は午前中だけトレードを
行っておりますが、

皆さんも朝からトレードする方が
多いかと思います。

特に朝の寄り付きは
値幅が大きく動いていますので、
大きく値幅を取るチャンスでもありますね。

しかし、値幅が取れると思って
寄り付きからエントリーしていると、
逆行した際は大きな損失に成りかねません。

私の生徒さんには安全に
トレードして利益を出してほしいので、

午前中トレードを
行うのであれば、寄り付きから15分程待って、

チャートが落ち着いてからエントリーして
もらうようにおすすめしています。

とはいえ、私は寄り付きから
エントリーしていますが。

これは私の好奇心旺盛な性根のせいなので、
なかなか治せないのです。

生徒さん達は私を反面教師として、
しっかりルールを守って
トレードして頂けていることと思います。

皆さんも自信がない限り、
寄り付きのエントリーは控えたほうが
よろしいでしょう。

今の前場は嵐のように値幅が動きますが、
逆に後場はさざ波のように
あまり動きがありません。

会社勤めの方など
前場でトレードする時間のない方には、

うまく値幅が取れずじれったいかも
しれませんが、

無理に入っても
良くて小さい値幅しか取れず、
悪ければ含み損を作ります。

今の相場は一時的な流れなので、
必ず後場でも値幅の動く相場に戻ります。

チャンスはまた訪れますので、
焦らず頑張っていきましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
「今すぐ銘柄選びの時間から
開放されたい…」

そんな声から期間限定で
急騰株の攻略法を解説します。

ここだけの情報を
無料で手に入れるチャンスです。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_sts1808/


成功するために必須な2つのポイント

2018.07.20
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

最近はトレードをしていない時間に、
いろんな所へ出かけていました。

気分転換のために出かけることも
あるのですが、

今回は後述する「ある理由」により
出かけています。

どこに出かけたのかいくつか上げると、

先日は妻と東京ドームへ
2日間プロ野球の観戦へ行き、
巨人側内野ブルペンで応援しました。

(私は普段あまり野球を見ませんが、
妻が大の巨人ファンなので)

こうして球場へ直接行くと、
野球に詳しくない私でも

選手の好プレーに
興奮する場面があります。

また、そのプレーを見て
多くの人が一生懸命応援する姿に

私もエネルギーをもらうような
気持ちになる
んですね。

普段野球を見ない方でも、
直接行ってみると楽しめるものなので
ぜひ行ってみてください。

他に出かけた所は
以前からブログでお話している、
安曇野にある私の畑で

栽培していたニンニクの
収穫作業
を行っていました。

今年も青森産に負けないような、
立派なニンニクができました。

収穫したニンニクは、
まず軒下に2ヶ月ほど下げて
自然乾燥させます。

そして15日程保温させて、
黒ニンニクの完成です。

栽培してから黒ニンニクが
できるまでに、

なんと10カ月以上
かかっていますが、
その過程も楽しめています。

こんなに時間をかけてでも
畑作業をするのは、

私の健康を維持するうえで
大切な事でもあるのですが、

冒頭でお話した「ある理由」のため
でもあるんです。

それは私が考える、
投資をする上で大切な

「ツキ(運)」を落とさないための
行動
なのです。

私は勘に頼ったトレードは一切しませんが、

この「ツキ」は投資をする上で
決して無視できないと考えています。

これは投資だけでなく、
ビジネス全般にも言えますね。

日々勉強する努力
もちろん大切ですが、

大きく成功するには必ず「ツキ」
要素も含まれています。

この2つがあって、
私も成功できたと確信しています。

では、私の場合
「ツキ」をどのように
維持しているのかというと、

・健康であること
・家庭が円満であること
・今まで迷惑をかけた妻への償い

これらを念頭にいれて
生活しています。

皆さんもツキを維持するために
何をすればいいか?を考えて
生活を送ってみてください。

投資に限らず人生にも
余裕が生まれます
ので、

いいツキが続くように、
今日も頑張っていきましょう。

りゅうじじ

追伸:
7/24(火)私のセミナーを開催します。

「ツキ」に頼ったトレードだけでは
当然勝てませんので、

あなたが確信を持って
トレードできるように
包み隠さずお伝えします。

ぜひ、この一生もののスキルを
持ち帰ってください↓
http://japan-i-school.jp/jim/ryujiji_180724/


何度も地獄を見ました

2018.07.13
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

今週の相場は水曜日の大きな下げが、
それまでの4日間の上げを
1日で下げていきました。

調整に入った時は
下げ方向なのか上げ方向なのか、

寄り付きからチャートの動きを
しっかりと見ていきましょう。

このような急落に対して
しっかりとリスクに備え、

慎重に売買を行わないと
大きな損失に繋がりかねません。

私のセミナーへ
お越し頂いた方の多くが
急落が原因で負けており、

必ずと言っていいほど
「負けている分を取り返せるか?」
という質問を頂きます。

当然誰でも不安と期待から
気になると思います。

なかには投資で3億円負けている方や、
全財産のほとんどを
失ったという方もいます。

私もこうしてスクールの講師を
させて頂く身になり、

改めて、ほとんどの方が
正しいやり方を知らず、
勝てていない現実があると実感します。

実際に私も昔は
負けが込んでいた時期、

「どうやったら取り返せるか」
ばかり考えていました。

その方達の期待した
答えとは言えませんが、

私は正直に
「ご自身の資産と努力によりますので、
取り返せるかどうかは、あなた次第です」

とお伝えしています。

突き放すつもりは毛頭ありませんが、
事実その通りなのです。

私も過去何千万円もの損失を出し、
何度も地獄を見ました。

しかし、資金がなくなって初めて
自分の過ちに気付き、

必死の研究と勉強の末に
勝ち続ける方法を見つけ、

そして妻の献身的な
フォローがあったため、

損失分を取り戻しただけでなく、
億の金額を動かして
稼げるようになりました。

私の知り合いにも
投資で全財産を失った後、
250億まで資産が増えた方もいます。

投資とはそれほどの
可能性を持っています
ので、

私が生徒さんにできることは、
その可能性を現実にするための
サポートに尽力することです。

投資をやり続ける以上、
誰しも負ける時はありますが、

そこで挫けず長い目で向き合っていれば、
チャートが勝利の道を
教えてくれます。

今負けている方は
可能性を現実にするためにも、

長い目で相場と
付き合う気持ちを持って、
絶対にあきらめないことが重要です。

ただ、闇雲に続けても
損失が増えるだけなので、

しっかり自分とも向き合って
何が足りないかを知り、

勉強を頑張っていきましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
普段あなたが何気なく
見ているチャートが、

少し見方を変えるだけで
安定した利益に変貌します。

売買タイミングに自信を持ちたいなら
今すぐこちらへ↓
http://japan-i-school.jp/jim/180728_kujira/