カテゴリー別アーカイブ: 秋田洋徳

ポジポジ病と言う病

2018.01.17
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆さんこんにちは、秋田洋徳です。

最近風邪やインフルエンザが
流行っているようですので、
皆さん体調には十分気を付けてくださいね。

私もインフルエンザに罹るわけにはいきませんので、
外出時はマスクが欠かせません。

さて、今日は「病」繋がりで、ポジポジ病のお話をします。

以前の記事で少しだけポジポジ病について
触れたこともあったかと思いますが、

FXのトレーダーにはポジポジ病という
病気になってしまう方がいます。

これは、ポジションを
持っていないと何となく寂しい

せっかくチャートが動いているのだから
トレードをしないと損している気がするなど、

常にエントリーしたい気持ちになってしまう
状態の人のことを言います

普段はルールをきっちり守って
トレードをしている人でも、

年末年始のように値動きが小さい時期になると、
なかなかエントリーのチャンスが訪れず、
つまらなくなってしまって、

とりあえず適当によさそうなところで
エントリーしてみようと
考えてしまう場合が多い
のです。

しかし、そのような適当なエントリーでは
一時的にラッキーで勝つことは出来ても、
絶対に長期で勝つことは出来ません。

チャンスと言うのは自分が欲しいときに
来てくれるものではありません。

だからと言ってチャンスを待たずに
適当にやっていたのではいつまでも
良い結果は出ない
でしょう。

自分が決めたルール通り
エントリーチャンスだけで

トレードをするということは
忍耐力が必要になります

しかし、忍耐力もトレード力の一つで、
勝ち組トレーダーにはとても必要な力なのです。

もしポジポジ病にかかっている方は、
一刻も早くこの病気から回復できるよう
メンタルを鍛える必要があります。

しかし、メンタルを鍛えるということは
実は多くの方が想像されているより難しいことです。

だから、様々な本やセミナーでも多種多様な方法で
取り上げられているんですね。

例えば、

・自分のメンタルを書き出し、心理状態を冷静に分析する
・感度を下げるトレーニングをする
・支えになる言葉や音楽を持つ

などなど。

まずは自分を知ることが重要ですね。

皆さんも、ぜひ自分に合った方法で心を強くして
ポジポジ病にならないようにして下さい。

本日はここまでです。

ありがとうございました。

秋田洋徳

PS.
私の手法はメンタルが弱まるということも
織り込んだものとなっています。

メンタルが弱まった状態でも、紹介する手法のルールを守ってトレードいただける、みなさん安定した結果を手に入れていま

適当なエントリーに心当たりのある方は
コチラから内容をご確認下さい。

チャンスを狙えるマインドの作り方


時期による値動きのクセとは?

2018.01.10
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆さんこんにちは、
秋田洋徳です。

年が明けて正月休みも終わり、
いよいよ仕事もスタートしましたね。

今年も一年、新しい目的や目標に
邁進していきましょう。

さてFXの話に入りたいと思いますが、

皆さん、年末年始はチャートを見たり、
取引をされたりしましたでしょうか。

元旦はFX市場が閉まってしまいますが、
それ以外の平日は基本的に取引が可能です。

そこでチャートを見ていた方は
気づいたかもしれません

クリスマス休暇あたりから年末年始は、
値動きが極端に小さくなります。

この時期にチャートを見て、
ローソク足の、あまりの値の動かなさに驚かれた方も
いらっしゃるかもしれませんね。

FXの値動きは簡単に言ってしまうと、
取引をしている人の多数決で決まっており、

その通貨に関して、買う人が多ければ
値段は上がっていきますし、
売る人が多ければ値段は下がっていきます。

ただ、クリスマス休暇から年末年始にかけては、
多くの人が休暇に入る為、
市場参加者が極端に減ることになります。

市場参加者が減少すると、
通貨の売買の量も当然減少しますので、

値動きもほとんど起こらないという
状況が生まれてしまうのです。

また、取引をする人が少ないと、
通貨の流動性が低下するので、

FX会社は安定した価格の
提示ができなくなり、

手数料のスプレッドが
大きくなることもあります。

FXでは、毎年この時期になると
上記のように値が動かなくなったり、
スプレッドが不安定になったりしますので、

来年、同じことが起こった時に、

驚いたり不安になったりしないよう、
しっかりと覚えておいてくださいね。

本日はここまでにしたいと思います。

ありがとうございました。

秋田洋徳

<編集部のオススメ>
不安定なトレードは
あなたの心に大きなストレスを与えます。

安定したトレードは
あなたに幸せ豊かな人生を与えてくれるでしょう。

重要な事は、
大きく負けることなく勝ちを伸ばせるようになる方法です。

その方法をこちらでお伝えします。

ストレスだらけの人生とお別れする手段


目標を立てることの重要性

2018.01.03
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、新年最初の投稿と言うことで、
今回は「目標」について
お話ししていこうかと思います。

「人間は目標を追い求める動物である。
目標へ到達しようと努力することによってのみ、
人生が意味あるものとなる」

これは古代ギリシャの哲学者
アリストテレスの言葉ですが、

目標を立てるということは、
何かを達成するためにも、
人生に張り合いを持たせるためにも、

非常に大事なものだと思います。

目標を立てずに日々をなんとなく
過ごしてしまうとあっという間に
1年なんて終わってしまいますので、

仕事でも運動でも生活習慣でも
どんなことでもいいですから、

何か目標を立て、
それに向かって
努力する1年にしましょう。

さて、
この目標を立てるということに関しては、
FXも同様です。

以前、「どこで止めるか」
という題名の記事でも書きましたが、

私は毎日トレードを行う上で
1日毎の取得(もしくは損失)pipsを
きっちり決めており、

その目標値に到達するまでは、
トレードを続けるように心がけています。

目標値を決め、それを達成したら、
その日のトレードは終了する、というルールを
自分に課していますので、

目標達成後はだらだらとチャートを
眺めたりすることはありません。

逆に、中々目標値まで達しない場合は、
多少夜更かししてでも
粘ってトレードを続けます。

目標月利を達成する為には、
日々、自分が決めた取得(又は損失)pipsを
達成していく必要があるので、

多少無理をしても
目標に近づくよう努めているのです。

目標を立てることで、
そのゴールに到達するための
筋道を明確に立てられたり、

モチベーションを維持することが
出来るようになりますので、

皆さんもトレードに限らず、
何かを始めるときは、
必ず目標を持って、
物事に取り組んでみてくださいね。

本日のお話はここまでです。

2018年も良い年になるよう、
頑張っていきましょう!

秋田洋徳

<編集部のオススメ>
こちらを読んでくださっている皆さんには、
2018年のトレードで、
昨年以上の成果をあげていただきたいです。

そのため、人気講師陣の各プログラムを
期間限定、最大80%オフで提供することにしました。
ぜひ、お役立て下さい。


他のページでお求めいただいた場合は
この特別価格は適用されません。

本日が最終日ですので、
お早めに、こちらをご確認下さい。

新春価格で大人気商品をGET


FXに取り組む上で忘れてはいけないこと

2017.12.27
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

こんにちは、秋田洋徳です。

クリスマスも終わり、
いよいよ年末ですね。

このブログを書くのも
年内ではこれが最後になります。

いつも読んでくださっている皆様、
ありがとうございます。

さて、今日は、
一年の終わりに関連する、
FXで忘れてはならないことをお話しします。

FXのトレーダーが忘れてはいけないこと、
なんだかわかりますか?

・・・・・・・・・・・

そうですね、
それは「確定申告」です。

FXで発生した利益は、
申告分離課税の対象となり、

1月1日~12月31日の
1年間で得た利益に対して、
約20%(厳密にいうと20.315%)の
税金を納めなくてはなりません。

確定申告と言うと難しそうだったり、
大変に思えるかもしれませんが、
案外そうでもありません。

詳しい内容は個々の事由による為
断言はできませんが、

基本的には、
取引をしている証券会社から、
1年間のトータルの損益が記載された
「年間損益報告書」を出してもらい、

その年間損益報告書に
記載された金額を
申告していただければ
問題ないかと思います。

詳しいことは、
税務署に問い合わせれば
答えてくれますので、

確定申告で困った場合は必ず確認して、
確定申告を済ませるようにしましょう。

また、FXでは繰越控除が出来ますので、
万が一損失が出ている場合、
その分を申告しておくと、

翌年に利益が出た時、
申告しておいた損失と相殺されて、
課税金額を少なくすることも出来ます。

損失が出てしまった場合も
必ず確定申告をしておきましょう。

確定申告は面倒だとお考えの方も
いらっしゃるかもしれませんが、
FXをする以上、切っても切り離せない事柄です。

何かあってからでは遅いので、
忘れずに行いましょうね。

本日のお話しはここまでです。

本年も大変お世話になりました。

それでは皆様良いお年を(^^)

秋田洋徳

<編集部のオススメ>
トレードの世界では、
成功のスピードと決断の早さは比例します。

決断の早い人ほど次から次に成功していきます。

あなたがそのスピード感を手に入れ、
トレードのレベルを上げたいのであれば、
こちらでが最適です。

トレードスキルアップまでの最短ルート


ポジポジ病にならない為に

2017.12.20
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

FXが、
副業としてお勧めされている
理由の一つとして、

株と違い、平日24時間チャートが
動いていることが、挙げられます。

日中仕事をしている方にとっては、
家に帰ってからでも取り組めるのは、
大きな利点と言えるでしょう。

しかし、このメリットに関して、
気を付けなければならないことがあります。

それは、

「止め時を見失いがち」になる、

ということです。

平日はずっとチャートが
動いているので、
やろうと思えば朝から晩まで、
ずっとトレードをすることも可能です。

とはいえ、
そんなことをしていたら、
身体を壊してしまいますし、

例えば、
サラリーマンの方が
徹夜でトレードしていたら、
次の日の仕事に
間違いなく支障をきたすでしょう。

しかし、
チャートがずっと動いていると
どうしてもトレードがしたくなってしまう、

「ポジポジ病」

と言う病気にかかってしまう人が、
FXトレーダーには多いのです。

自分の生活を豊かにするために
行っているはずなのに、
自分の体をボロボロにしていたのでは、
意味がありませんよね。

ではどうするか。

まず決めていただきたい大切なことは、

1日毎の
「目標取得pips」と、
「損失pipsの限度額」です。

私も、

1日に何pips取れたらその日は終了、
逆に何pips負けたらその日は終了、

と言うように、
目標pipsを明確に定めて、
その数値を達成したら、
仮に時間がどれだけ余っていても、
その日はトレードをしないようにしております。

ちなみに、
勝ちや負けのpipsを
とんでもなく大きく設定してしまうと、
設定する意味がなくなってしまいますので、

無理なく達成できる範囲で、
決めていただくとよいかと思います。

長くFXと付き合っていくためには、
自分の体に無理が出ないように、

自分を抑制するためのルールも
定めておく必要があることを、
覚えておいていただければと思います。

本日もありがとうございました。

秋田洋徳

<編集部のおすすめ>
あなたは、
時代の変化と共に、
使えなくなる手法を
使い続けるのですか?

すべての時代に通じる、
この世の法則をベースにした、
劣化しない理論がこちらにあります。
時代を超越した理論


人生を得する方法

2017.12.13
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

何か良い情報を知ったり聞いたりした時、
それをものにできる人と、
そうでない人には、
決定的に違うところがあります。

それは、

「行動を起こしたかどうか」

です。

自分で何の行動もしなければ、
何も起こらないのは当然でしょう。

しかし、
行動の手前で立ち止まってしまう人が、
意外と多いのです。

私もFXの手法をお伝えする際に、
常々言っておりますが、

「知る」だけではそこに何も生まれません。

知って、

「行動」に移して、

儲けを出して、

初めて、得をしたと言える状態になるのです。

子供の頃は、親や先生から、
あれをやれ、これをやれと色々と言われ、
半ば強制的に「行動」に移していた事が、

大人になると、
自分で決める事が出来るようになり、

最終的には「行動を起こさない」
と言う選択肢を選ぶ人が多いのです。

今回の話は、

知っただけで終わらせずに、
しっかりと行動(練習)に移してもらうために、

普段からスクールの生徒さんに、
お伝えしている内容ですが、

この「行動に移す」と言うのは、
普段の生活や仕事にも、
大きく関わってくる事だと思います。

例えば、起業をしたいと考えた時、
頭の中にアイデアがあったとしても、
それを実行に移さない限り、
ただの妄想で終わってしまいますし、

ダイエットをしたいと思った時、
ジムに行こうかなあ…と、
考えるだけで終わらせてしまっていたら、
いつまでも体型が変わる事はないでしょう。

最初の一歩を踏み出す事は、
その後走り続ける事よりも、
ずっと大変かもしれませんが、

その一歩で人生が大きく
変わる事もあります。

皆さんも日々の生活の中で
選択を迫られた時、

是非積極的に行動を取る選択肢を、
選んでいっていただければと思います。

もうすぐ今年も終わりますが、
来年の目標を立てる時は、

「その目標のために具体的に何をするか」

ということまでセットで考えると、
目標達成にぐっと近づけると思いますので、
皆さんも是非試してみてくださいね。

今日はFXとはあまり関係の無い
話になってしまいましたが、

たまにはこのような話も、
良いですよね。

それでは本日もありがとうございました。

秋田洋徳

<編集部のおすすめ>
このセミナーで語られる内容を
聞かされたとき、
あなたはその衝撃的な内容に鳥肌が立ちます。

非常に秘匿性の高い内容ですので、
強い興味を持った方だけに、
限定してご参加いただきたいと思います。
残り席数わずかです!