カテゴリー別アーカイブ: 秋田洋徳

「リスク回避」出来ていますか?

2017.04.19
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

現在、為替相場は

シリア情勢や北朝鮮をめぐる
「地政学リスク」によって、

非常に大きな影響を受けています。

今週の月曜日には、
海外勢のイースター休暇もあり
ドル・円は年初来安値を更新しましたね。

私の投資ルールでは、
大きなイベントがあった際や
普段とは違う動きが予測できる時には
トレードを一切行いません。

特に、週末は必ず決済をして
週明けに持ち越さないようにするなど、

可能な限りのリスク回避を
徹底しています。

また、
トレードを行える状況だと
判断した場合でも、

万が一の急落に備えて、
逆指値をしっかりと入れながら
トレードしていきます。

ここで、
いくらリスク回避と言っても
トレードチャンスが少なくなるので、

利益を獲得できないのではないかと
疑問に思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

確かに、こういった状況では、
急落から急騰する可能性もあるため、

ポジションを持っていれば
大儲けすることもあるでしょう。

しかし、あくまでもそれは
結果論から考えられたことであり

大損する可能性を抱えてまで
行うべきでは絶対にありません。

それは、もはやFXトレードではなく
ギャンブルになってしまうからです。

損をするか、儲かるか。

どちらに転ぶかわからないことに
掛ける必要があるならば、

わざわざ口座と投資資金を作り、
日々のチャートを観察して行う
FXトレードをせずとも、

手軽なギャンブルに
出向いたほうが楽かもしれません。

さらに、儲かりすぎてしまうと、
月利設定が狂ってしまうので、

その後のトレードに悪影響を及ぼす
可能性があるのも難点です。

私は、長年の投資経験を通して
多くの失敗も重ねてきたことで

より儲けることを優先するよりも
より損を避けることに注力したほうが

結果的に、効率的で安定的な
利益を生み出せることに気が付きました。

「トレードをしない」ことも
FXトレードのスキルの1つだと
思いますので、

是非、厳しい相場状況では
できる限りのリスク回避をして
資金を守っていただきたいと思います。

秋田洋徳


<編集部のオススメ>
相場に関する知識は
どこに行けば教えてもらえるの?

本物の相場観て
どうやって養えばいいの?

トレードが上手くいっても
勝ち続けられる根拠が持てない方は
このセミナーへご参加ください。
http://j-i-s.info/j-i-s/kujira_170423/


やる気と利益を上げるコツ

2017.04.12
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

4月は、よりいっそう
身が引き締まりませんか?

今年度から気持ちを新たに
仕事に打ち込もうと思う方や、

いよいよ新生活がスタートし、

忙しいながらも、
意欲的に過ごされている方も
多いと思います。

まだ日常に慣れない時期は、

毎日の授業や通勤時間すらも
新鮮に思えて、
頑張れるものです。

しかし、だんだんと
新たな気持ちや生活に慣れていき、
新鮮さを忘れてしまうと

反対に、
退屈さや辛さが頭をもたげ、
頑張りが効かなくなることがあります。

慣れることは当然のことですが、

いくら辛く感じても、
怠けてしまってはまずいですよね。

そんなとき、
帰ったら見たいドラマや
週末の過ごし方など、

近い未来の楽しみを見つけて、
それを目標にして励む方も
多いのではないでしょうか。

あまり意識せずとも
自然とそうしている人も
いるかもしれません。

FXトレードでも、
「明確な目標を持って取り組むこと」
重要です。

特に、私のトレード手法では、

毎日、自分の感情を抜いて、
作業のように淡々と
繰り返すことが求められます。

いくらメンタルが安定していて、
手法を理解していても

このような作業を
毎日続けていくという行為自体は
かなりの辛抱が必要です。

とはいえ、
繰り返すことをやめてしまえば
良い結果を出すことはできません
し、

継続しないという判断は
そもそも手法に反しています。

ここで、日常の楽しみを
見つけるのと同様に、

トレードでも
近い将来に明確な目標を
持ってみましょう。

FXで稼いだお金で、
旅行に行こう、家族にご馳走しよう、
車を買おう….など、

何でもいいのです。

近い未来の明確な目標を持てば、
ご自身のモチベーションアップに繋がり、
繰り返すことに忍耐強くなります。

さらに同時に、そのためには
いくら稼ぐべきかという
収益計画も明確になりますよ。

こうすることで、
徐々に利益を上げることができた
生徒さんもいらっしゃいました。

モチベーション次第で、

FXトレードに取り組む気持ちが変わり、
トレードの質が変わり、
結果も変わってくる、ということです。

いつか、日常の楽しみが
トレードの目標と一致する日が
来たら最高ですので、

ぜひ皆さんの素敵な目標を
考えてみていただきたいと思います(^^)

秋田洋徳


<編集部のオススメ>
これから利益を出すなら、
下げトレンドでも利益の狙える
日経225先物がおすすめ。

玄人市場と思われますが、
あるやり方を知ることで、
大きく安定的に利益が狙えます。

■4/21(木)東京・神田開催
→ http://j-i-s.info/j-i-s/nikkei225_170421/
※キャンセルにより1席ご用意できました!


FXのノウハウ習得のための2つの道

2017.04.05
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

4月に入り、今日あたりから
入学式なんてところも多いようですね。

新しいことを始める時には
いつもドキドキ、ワクワクするものです。

FXを始めた時もそうだったのではないでしょうか。

ちなみに、みなさんは
どのようにFXの勉強を始めましたか?

FXについて基本的なところは、
すぐに情報収集できると思います。

証券会社のホームページなんかでも
詳しく、そして、わかりやすく
解説されているところはいくつもあります。

知らない単語が出てくれば、
どこにいてもネットで検索できます。

読みやすいページ、
自分のレベルに合ったページ、
個人のブログや金融庁の公式ページなど。

1つの疑問であっても、
多種多様な見解を知り、
多角的に理解していくことも可能です。

本当に便利ですし、
トレードで知らなくてはいけない基本や、
金融の知識と言うのは

是非、「自分で調べる」ところから
やっていただくことが、

印象にも残りますし、
考える力もつくと思います。

これは何かを始める時には大切な心構えですよね。

ただ、注意していただきたいのは
トレード手法については、
また別物であるということです。

私の伝える手法と言うのは
いくつかの明確なルールをお伝えして
それをただ、実践いただくだけです。

とてもシンプルですし、
一度やり方をつかめれば
感覚に頼ることもない、

どちらかと言えば
伝えやすい手法だと思います。

ですが、そんな私の手法ですら
やはり文章や音声だけでは、
伝えられないと思っています。

手法を伝えるということは、
それで利益を出したり損失を出したりという
資金の増減の元になる部分です。

ここを間違っていたら、

「伝えたい」という私の思いと
「教えてほしい」という生徒さんの思い

二つの思いが無駄になってしまいます。

トレード手法を伝えるということは
ある意味、それが伝わりきるか
とても大きな責任を背負った仕事です。

だからこそ私は、
伝える方法まで責任を持たなくてはと
考えています。

実は、私のスクールはメールでの
手法の質問は受け付けていません。

これはちょっと不便に思えるかもしれません。

でも、メールの文章だけで手法を伝えるのは、
とても危険なことだと思っています。

ですので、手法についての質問は必ず
対面でしてもらっています。

知識と、ノウハウ。
ツールの使用方法と、トレードの手法。

これらは似ているようでいて、
学ぶ上での性質の違うものです。

これからFXを始められる方、
トレード手法を勉強したいという方は

「自分でも調べられるものか」

「誤解のないことを最優先にして、
 細心の注意でまなぶべきことか」

この2つの学び方を意識して、
是非、習得方法にもしっかりと目を向けてみてください。

秋田洋徳


<編集部のオススメ>
悲しいことに、
多くの個人投資家は相場を裏側で
操る存在を知らずに、
何も分からないまま、
「カモ」にされてしまっています。

その仕掛けを逆手に取って、
大きな利益を得たと思いませんか?

その秘密の方法に興味がある方はこちらをクリック
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
【4/16(日)大阪・梅田開催】
http://j-i-s.info/j-i-s/nikkei225_170413/
※残席わずかとなります。


横綱に見る「勝ち組」の共通点とは?

2017.03.29
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。
3月もあっという間に
残りわずか3日となりました。

新年度に向けて
今が一番多忙な方も
いらっしゃると思いますが、

まだまだ寒い日もあるので
体調にはくれぐれも
お気をつけ下さい。

さて最近、テレビや新聞にて、

1月に昇進したばかりの新横綱が、
左肩を負傷しているなか
初の横綱戦に出場し、

驚異の逆転優勝を果たしたという
ニュースを見て、
非常に心を打たれました。

どんな状況であっても、
確固たる強い気持ちで
臨むからこそ

素晴らしい結果を出すことが
できるのだということを
改めて教えてもらいました。

ヒーローは、
やはり才能だけではなく
強い気持ちで励めるからこそ
なれるのだと思います。

そしてこれは
FXトレードに関しても
まさに共通していることです。

現在、FXの世界では、

9割もの人が負けており、
1割の人しか勝てていない

と言われていることは
ご存知でしょうか。

しかし、
負けている9割全員にFXの
才能がないというわけではなく、

謙虚さ、地道さ、
ブレない信念 といった

強いメンタルの重要性を
置き去りにしてしまっている
だけのように思います。

1割を目指す人にとって、
このようなニュースは
大きく心を動かされることと思います。

メンタルや取り組む姿勢においては
どのような世界でも
共通していることが多くある
ので、

投資やFXについてだけでなく、
様々な情報に広くアンテナを張って

是非、
今後のトレードのモチベーションに
繋がるエッセンスをたっぷりと
吸収してみてください。

秋田洋徳


私がやってる資金管理術

2017.03.22
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。
秋田洋徳です。

最近、周囲ではかなり
風邪が流行り出しています。

花粉症かな?と思って
身体を労らずに過ごしていたら
発熱してしまった、なんてことが
あるようです。

私は幸い元気なまま
多忙な日々を過ごしていますが、
職業上体調を崩すことは出来ないので
体調管理にはかなり気をつけています。

そして、
多忙な日々を乗り越えるためには、
体調管理だけでなく、
スケジュール管理も大切です。

スケジュール管理できないほどに
忙しいのでは…?!^^;
と突っ込まれそうですが、

多忙なのはもちろん大前提!
自分で選んで忙しくしています。

ただ、多忙は多忙でも、
その「多忙さ」を調整することで
効率の良い仕事が出来るのです。

同じ仕事量を同じ期間でこなすなら、
徹夜して一気に片付けてしまって
休みをつくるよりも、

期間いっぱいでコツコツと
こなすほうが、
生活リズムと体調の安定感を
守ることができます。

安定性を見出せるほうが、
継続的な目で見れば
仕事の効率は良いはずですよね。

夏休みの宿題も同じですね(^^)笑

仕事でも宿題でも、

何事も、管理のしかたで
差が付くのではないでしょうか。

FXで安定したトレードを行うためには
メンタルのコントロールだけでなく、
資金管理も重要です。

私は、1日のトレードの損益の合計が
ある一定のpips内で収まるように
心がけています。

トレードの±を一定範囲に収めることで
安定した資金管理を行っているため、

勝ちすぎる、または負けすぎる前に
1日のトレードをストップするのです。

その一定に収める数値を
いくつに設定するのかによって、
トレードの質が大きく変わるわけですが、

私のスクールでは、
私が長年のトレード経験から
最も安定性を保つことができる数値を
お伝えしているので、

生徒さんたちはその数値を目安に
安心してトレードに励んでいただけています。

利益と損失それぞれの大小に
一喜一憂するのではなく、

トータルで勝てれば良いということは
以前もお伝えしたことがありますが、

資金管理を安定させるという点からも
理解していただけるかと思います。

トレードに安定性を取り入れられるよう
資金管理にも気を配ってみてくださいね。

秋田洋徳


チャンスを掴むためには

2017.03.15
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

まだまだ寒い日もありますが、

3月も半ばに入り、いよいよ春を
実感することが多くなりました。

春は出会いと別れの季節と言いますが、

大きな環境の変化によって
得られる機会も多いので
チャンスの季節とも言えるのでは
ないでしょうか。

ただ、チャンスが訪れても、
しっかりと掴むことができるかは
自分次第です。

皆さんは、チャンスを逃さず
掴める自信はありますか?

叶えたい夢はあるけれど、

そんなお金がないから…
そんな能力はないから…

と思って、諦めてしまったり、
チャンスを逃してしまっていませんか?

私も、金銭的に恵まれた環境で
育ったわけではないので

若い頃からやりたいことがあったら、
1から自分自身で何とかしなければ
ならないことが多かったです。

でも、社会において、
自分一人でなんとかできることって、
僅かに限られてしまいます。

いくら頑張っても
周囲の助けが必要になることは
必ずやってくるんです。

そういう時に
一歩前進できるかどうかは、

周囲の人との信頼関係を
築けているかどうかで変わります。

私も、当時は事業を始めたくても
土地も資産もなかったため、

そのためのお金を借りることすら
簡単ではありませんでしたが、

その時に諦めずに夢を叶えられたのは
互いに信頼し合える人たちの
ご支援をいただけたからです

そのおかげで今の自分がいますし、
その方々とは20年以上経った今でも
互いに助け合うことができる関係です。

お金を貯めてからチャンスを待つよりも、
チャンスが来てから資金を調達できれば
チャンスを逃すことは少ないはずです。

だからこそ、

相手が助けを求めているときは、
自分のできる限りで精一杯応える。

そして今まで力を貸してくれた人を
絶対に裏切らない。

こうして築く信頼関係を
常に大切にしながら
日々努力を重ねることで、

お金がなくても、能力がなくても、
夢に近づくことはできると思います。

今回は投資の内容ではありませんでしたが、
皆さまに、この春も良き出会いが
訪れることを祈っております(^^)

秋田洋徳