カテゴリー別アーカイブ: 億り人

裏の意図を見抜く方法

2018.01.18
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

皆さんは普段身の回りの景色を
どのように見ていますか?

何気なく目にする看板や、交通標識、
新聞や広告、いつも手に取る商品など。

世の中色々なモノに溢れていますが、
実は、それらほとんどのモノに、
作った側の意図が埋め込まれています。

お店の看板であれば、
ついつい目に入ってしまったり、
立ち止まってしまうようにデザインされます。

交通標識であれば、
運転手が自然とスピードを落としたり、
危険を事前に察知できるようにしたり、

新聞や広告は大きな見出しで人の気を引いたり、
重要な記事が目につくように配置されていたり。

お店のレイアウトなんかもそうですね。

有名な話だと、

コンビニの商品配置。

コンビニのレイアウトは
人間の心理や行動をうまく誘導して

何気なく雑誌、パン、飲み物などを手に取り、
ついつい買ってしまうように
研究し尽くされているわけです。

これらは全て作り手の裏の意図があり、
人々が自然と誘導したい方向を向くように
設計されています

そう考えながら周囲を見渡すと、
なるほど、と感心させられることが沢山あります。

まあ、
コンビニや標識の意図には気づかなくても問題ありませんが、

トレードでも同じ様なことがあるとしたら、気づいておきたいですよね。

では、普段から目にする何気ないネットニュース、
TV報道について考えてみましょう。

最近だと、

北朝鮮のミサイル
地震
仮想通貨
など、

他にもさまざまなニュースが日々報道されますが、
これらも実は仕組まれた、
裏の意図がある出来事かもしれません。

北朝鮮のミサイル報道で、
「年末そろそろミサイル発射準備か」
などのニュースが流れると、
ここで皆は売りますね。

しかし、外資はこのタイミングで買いを集めます。

地震を知らせるJアラートのタイミングとチャートを見比べると、
実際に揺れる五分前にチャートが上がったりします。

自然に起こっているように思える出来事でも、

その裏に何かしらの意図があるのでは、
と考えながらよく考えてみると、

おかしな所が沢山見つかります。

相場で勝っている生徒さんは、
この事をよく知っていて、
報道に踊らされるような買い方はしないんですね

ニュースになった時点ではもう遅い。

ニュースになったもので売買すると
負けてしまうことが多いですが、
これは、そのタイミングに意図があるように思えます。

「新聞やテレビで報道が出たタイミングで買って
勝ったことがありますか?」

何人かの生徒さんに聞いたことがありますが、
皆さん首を横に降られます。

私は、市場にとって不安な材料だとしても
何かおかしいな、と思ったら逆に買ったり、

いい話が出てきた時こそ
気をつける
ようにしています。

落ちる落ちるといっている間は、
落ちないで、

安心ムードが漂っている時こそ、
突然落ちることが多々あるんですね。

実は何か裏の意図があるのでは?

と考えながら見ていくと、
相場で勝つために大切な事が見えてくるかもしれません。

こういった考え方も
勝ち抜けるヒントになると思いますので、
また機会があれば、どこかでお伝えしたいと思っています。

それでは、
また、木曜日にお会いしましょう!

億り人

<編集部のオススメ>
あなたは複雑なトレードの仕組みに
翻弄されていませんか?

こちらのセミナーでは
20代前半の方から70代の方まで、
幅広く参加いただいています。

なぜかというと、
トレードルールがたった3つのみ・・・と少ない上に、
そのルール自体が明確かつシンプルで、

分かりやすく成果が出せるからです。

複雑な相場で負ける前にコチラへ


一生モノの相場観

2018.01.11
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

新年より急騰した日経平均ですが…

このまま24000円に乗せるとの見方が多く、
アナリストもそれを煽るかのような
コメントを出していましたね。

私の方はというと、
一昨日からは売りポジションをとり、
売り目線ということを受講者の方々に配信してます。
(この売りは、性質上ずっと続くものではありません。)

何を根拠に売りですか?
という質問がたくさん寄せられてますが…

チャート分析やファンダメンタルズ分析、
その他にもあるとは思いますが…

私の場合は、1つに限定し過ぎないようにしています。

どれも間違いではないですが…
どれも…『あくまで1つの判断基準』だということです。

以前のブログにも書かせて頂きましたが…
私の投資判断で大事にしてるのが、『相場観』というものです。

ただ、これはなかなか厄介なものであり、
直ぐに身に付くものではありません。

日頃からのトレーニングの積み重ねによって身に付くものですので、
突然できるようになったりするわけではなく、
それなりの覚悟は必要だと思います。

前回のブログで紹介しました億り人達成者は、
我慢強くトレーニングを続けてこられました。

そして、その方は先日こんなことを仰ってました。
『一生分のお宝を手に入れたような気がします。』

実際にそうかもしれませんが…

一喜一憂しないで、引退されるまで頑張って欲しいですね。

また、そういった努力を続けてる生徒さんも少なくありません。

今回も、その中からトレーニングを
頑張っておられる方をご紹介します。

1515627702239

いかがでしょうか?

この方も先物ルーキーで、相場観を意識した
トレーニングを続けてる方の一人です。

来年には間違いなく開花するでしょうね。

日経平均は、これからも一筋縄にはいかないでしょうが…

相場の裏側では、巷のトレーダーを嵌め込む為の
シナリオを淡々と進めてくるでしょうね。

春までは、波乱の展開が待ってるはずです。

近い将来、意外なことが起こると予想します。

また、木曜日にお会いしましょう!

億り人

<編集部のオススメ>
ブレイクアウト攻略が
安定的なトレードを作り出すことを
あなたは知っていましたか?

知らない方は、こちらに目を通すだけでも
成果が出るかもしれません…

安定した結果を得る方法


あなたも「億り人」になりませんか?

2018.01.04
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

明けましておめでとうございます。
億人です。

今年も私なりの視点で
相場に切り込んでいきたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願いします。

さて、年末年始は
どう過ごされましたでしょうか?

ゆっくりと過ごされたという方も
多いと思います…

私は毎年のことですが、
年末年始は真面目に仕事をしています。

何人かのトレーダーの方と会って、
色んな裏の情報を集めたり…
じっくり相場分析をしたり…

そうすると、必ずといっていいほど
課題や新しい発見に出会います。

というより、発見するまで粘るのです。

おそらくこの習慣は
トレーダーを辞めるまで続けていくでしょうね。

また、私が指導している方々の中でも
飛躍的に好成績を出されてる方に
話を聞いたりもしているのですが…

昨年は
ようやくその中から「億り人」の方が出て来ました。

ここまで山あり谷ありで…3年はかかりました。

その方は、途中で挫折しそうになった時期もありましたが…
努力の甲斐もあって昨年見事に達成されました。

実は、私は指導させていただいている方の中から
億り人として一人立ちしてもらう「目標人数」を決めています。

2017年はその最初のお一人が出たわけですが、
その目標を達成するまでは
このコーチング活動を続けていきたいと思います。

我こそはと思う方は、どうぞ名乗り出てくださいね。

本日より、東証や大証もスタートしますが…

年末年始の休みモードからスイッチを切り替える為にも、
頑張ってる生徒さんをご紹介したいと思います。

1514991210666

この方も、先物は1年目の方で…
ようやく何かを掴んできたようですね。

この難しい相場の中だかこそ学べることがあります。

皆さんも今年こそ、
その何かを掴んでいってください。

今月も要注意の局面が必ず来ます…
カモられないように頑張ってくださいね。

それではまた、
木曜日にお会いしましょう!

億り人


PS.
今月は東京と大阪でセミナーを開催します。

ここでの出会いが
皆さんのトレードを変え、
今年の損益を変え、

いずれ人生の転機としていただけるよう
私からお伝えできる相場の真実をお話しします。

億り人を目指したい、と思われる方はぜひご参加ください。

億り人 Presents 株式・先物相場攻略セミナー


成果が出るまでの時間は?

2017.12.28
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

いよいよ明日が、
今年の相場の締めとなりますが、
皆さんは
悔いのない一年になりましたでしょうか?

この相場の世界では、
毎年 沢山の方が新しく参加し、
沢山の方が退場されます。

これは毎年繰り返される現象で、
今年も例外ではないようです。

株式市場、為替市場、先物市場、
各々に言えることですね。

注目すべきは、
退場される方の多くが
1年以内だということです。

原因はいったい何なのでしょうか?

よく耳にするのが、
『もっと簡単に儲けられると思っていた』
という意見です。

相場では、95%の人が負けると言われています。

相場を少し勉強して、
チャレンジしてみたものの、
勝てない・儲からないという理由から、

スタートして半年~1年以内で
諦めてしまう方が後を絶ちません。

皆さんは、
学生時代に勉学やクラブ活動に
励まれた方も多いと思いますが、

ご自身の成果が出る迄に、
どれくらいの時間を費やしましたか?

また、お子さんをお持ちの方の場合、
続けることの重要性については、
どの様に教えていますか?

半年や1年以内の結果で見切るのは、
いかがなものでしょうか?

逆に、短期間で結果を出して、
資金を増やす方々も少なくありません。

運が良かっただけなのか、
飲み込みが早く、
その成果が出たのかはわかりませんが、

一喜一憂してる場合ではないと思います。

投資に対する、考え方や手法の検証には、
最低2年はかかるというのが、私の持論です。

2年以上経って資金が増えていれば
本物と言っていいと思います。

1年目は、ひたすら学んで実践して、
2年目は、実践から学んで実績を積み上げる。

これで結果が伴えば、ということです。

私も長年、相場で闘っておりますが、
今でも実践の中から学んでいます。

おそらく、引退するまでそれは続きます。

相場は、そんなに甘くはないです。

毎日、新しい発見をしてもいいくらいです。

相場は、入るのも出るのも自由ですが、
せっかくトライしたのなら、

今一度、「続ける」という事について
考えてみてはいかがでしょうか?

最後に、
先物トレード初心者の生徒さんの履歴を紹介します。

KIMG0304

いかがでしょうか?

この方にも、
一喜一憂せずに『最低2年は積み上げてください』
とお伝えしてます。

このまま2年間経験を積んでもらえれば、
きっと想像を超える結果を手にされることでしょう。

また、来年も毎週木曜日にお会いしましょう!

皆さん、よいお年をお迎えください。

億り人


<編集部のオススメ>
過去の参加者から、
これまでとは別次元の凄さだ
という感想をいただいているセミナーです。

彼らは一体何を
目の当たりにしたのでしょうか?

もちろん、そこには“秘密”があります。

答えを知りたい方はこちら


不安定な地合いは原因は…

2017.12.21
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

そろそろ年の瀬ですが…

皆さんはこの1年、
悔いのないトレードが
出来ましたでしょうか?

満足のいく1年になった方は…
おそらく少ないのではないでしょうか?

特に、10月中頃あたりまでは
着実に利益を重ねていたのに…

この数ヶ月は苦戦している
という話をよく耳にします。

日経平均の上昇に比べて、
ご自身の保有銘柄が上がらず…

この相場状況下でも塩漬けになっている…

また、
今まで通用していたテクニカル指標が
機能し辛くなってきている…

この現象は、株や為替…
その他の市場にも言えることのようです。

なぜ、こういうことが起こるのでしょうか?

皆さんは、疑問に感じたことはないでしょうか?

これは、相場の裏側の事情や
手口の変化によるものもあるでしょうが…

我々個人投資家の状況の変化が
発端になっていることも考えられます。

例えば、ここ数年の個人投資家の
持ち株比率が右肩下がりとなっていることからも
説明がつきます…

これは、デフレ状況下での
投資家の意識の変化が発端なのでしょう。

そうなると…

来年あたり、市場に何かの
餌がまかれるのではないかと予想します。

実はこういった流れは、
過去の歴史も物語っていることなのです。

このことをよく念頭において、
新たな年を迎えてもらえればと思います。

年の瀬に、皆さんに元気付けの意味を込めまして…

この厳しい相場状況下でも
頑張ってる生徒さんをご紹介します。

KIMG0304

今の利益額はさておき、
今後さらに伸びていくトレードを
されていくだろうと思います。

因みに、この方も数ヶ月前は先物初心者でした。

相場の仕組みを理解しよう努力されてきたので、
なるべくしてなった結果だと思います。

頭打ちを感じている方も、
今一度ご自身のトレードを
見直してみてはいかがでしょうか?

また、木曜日にお会いしましょう!

億り人


<編集部のオススメ>
今は仕事が忙しくて
トレードの勉強なんてできない…

なんて方でも実践できる
おすすめのトレード法があります。

自動決済機能を使ったシンプルトレードで
兼業でも毎月着実な利益を獲得!

詳細はこちらをクリック


道具を使いこなすには?

2017.12.14
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

先日、久々に本屋に行って、
投資のコーナーで本を立ち読みしました。

『必勝〇〇』、
『こっそり教えます〇〇』、

色んなタイトルがあるものですね。

「こっそり」と言いながら、
何人の人がその手法とやらを
知ることになるのでしょうか?

何百人…何千人…いや、それ以上…

しかも、お求めやすい価格でした。

中身が間違っているとか、
その本を批判してるのではありません。

この本の良し悪しは、

ひょっとすると
読み手で価値が決まるかもしれません。

読み手によっては、
お宝になる可能性があるということです。

一体どういうことなのでしょう?

トレードをされてる方の多くは、
投機目的だと思いますが…

テクニカル分析を主体とされる方は、
多かれ少なかれチャートを用いているはずです。

そのチャートをどう使うかは、
その人次第ということです。

私の個人的な見解としては、

チャートや手法は、
あくまで道具に過ぎないということです。

大事なのは、
その道具をどう使いこなすか…

個人差って、
そんなことで出てくるのです。

センスがない…頭が悪い…
などを言い訳にされてる方も、
多いとは思いますが、

果たしてそうでしょうか?

私のコーチングを受けられてる生徒さんは、
毎日のトレーニングを積まれて、
結果を出されてる方も少なくありません。

ohira171207

いかがでしょうか?

この方は、
日経先物を始めて、
まだ1ヶ月足らずです。

トレーニング次第で、
まだまだ伸びるでしょう。

皆さんも、
道具を使いこなせるように、

日頃からしっかり、
トレーニングを積んでいってください。

相場は、年内最後の難関がやってきてます。

しかも、これは来年相場に繋がっていきます。

また、木曜日にお会いしましょう!

億り人

<編集部のオススメ>

まとまった時間が無い方
少ない資金から始めたい方
FXをまったく知らない方

投資業界の各方面から、
推薦をいただいております、
1つでも当てはまる方はコチラから。

みなさん安定した結果を手に入れています。