人とは違う”景色”見たくありませんか?

2017.01.11
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

2017年も始まってはや一週間が経ちましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

お正月といえば初日の出を見に行く方が
多いと思いますが、
なかでも富士山から眺める
初日の出は最高ですよね。

日本一の高さの富士山に登るのは
なかなか大変ではありますが。。

富士山でなくても山登りって結構
過酷な運動なんです。

この山登りは仕事や
自分の成長していく過程に
似たような部分があるんです。

例えば、
仕事を行う上で
限界を超越する努力をすると、
他の人が見たことのない、
努力をした人だけが見れる景色を見ることができます。

山登りも同様に、
頂上を目指して最後まで登りきった人にしか
山頂からの景色は見えませんよね。

ただ、
仕事も山登りも
山頂までの”道のり”、仕事における
”努力”が大変なんですよね。

登山をしたことがある人には
分かりきっていることかもしれませんが、
登山をしている人は、
何合目かを確認しながら登っていますよね?

◯合目というのは、
高さを十等分したものではなく、
登山の難易度を表したものらしいのですが、、、

何合目かを確認することで
「自分はここまで登ってきたんだ」
という自信や

「あともう少しだから頑張ろう!」
という活力を生み出すことができます。

こんな風に、
仕事や自分の成長にも
◯合目のような小さな目標
いくつか立てていくことで、
頂上(自分の最大の目標)
実現させることができるのではないでしょうか。

また、登山をする人は
ある程度時間を決めて登山しています。
「何時までには登りきろう、、」
のように。

このように自分の目標にも
期限を設定することで、
効率よく目標を達成することができます。

もちろん期限が延びてしまったり、
失敗してしまうこともあると思いますが、
その経験をすることで、
また違う景色がみえることもあります。

失敗もプラスに考えていきましょう!

新年を迎えて今年の目標をもう
立てた方、まだ立ててない方も、
今年は登山のように小さな目標を立てたり、
期限を決めてみてはいかがでしょうか?

少し投資とは離れた内容になってしまいましたが、、、

仕事や投資、日常生活も
気持ちのよいスタートをきっていきましょう。

秋田洋徳

<編集部のおすすめ>
「知ってるもの勝ち」の相場の真実を
お伝えする少人数セミナーが開催決定!

一般投資家が知らない相場の裏側を知れば、
株式・日経225先物問わず役立ちます。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170119/


講師へのメッセージはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名:
メッセージ本文: