【報告】FXのノウハウで株をやってみました

2018.04.09
prof_pari

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

おはようございます。
パリティです。

先週はレンジから抜け出すか…というところで、
少し相場に動きが出てきました。

FXトレードをやっている方は、
相場が動かなければ大きく
利益を出すことができませんので、

やっと面白くなってきた、
ということろでしょうか。

ドル円相場はいったん短期的に
上昇相場に入ってきましたね。

私の今後の戦略についてお話すると、、、

大きな流れとしては
もう数週間程度レンジを作った後に
下落する方向
で考えていますので、

今は長期ポジションを取らずに
短期トレードでつなぎ、

再度下落し始めたら
少し長期でポジションを
取っていくような戦略
で考えています。

こういったお話をすると、
私の言ったことに意識が行き過ぎてしまい、
返って相場を見られなくなる方も
いるかも知れません。

「なぜこのような判断になるのか?」

是非、そこを考えながら、
みなさんのトレードの参考に
していただけると幸いです。

さて、
FXではチャートの予測に関して、
あまり不安もなくできていますので、

このようにみなさんにも
ためらいなく自分の戦略をお話できます。

実は、
そんなFXのノウハウを応用して、
1か月前から試験的に株の個別銘柄を
スイングトレードで売買しています。

どうなることかと思ったのですが、
日経平均が暴落する中でも順調に推移し、
既にポートフォリオ全体で30%の利益が出ています。

一番値挙がっている銘柄では、
すでに買ってから
1か月で60%以上値を上げているので、
今のところ順調そのものですね。

一方で個別銘柄は
チャートは汚くなりがちなので、
少し分析しずらいという難点
見えてきました。

いずれにしても、
今年いっぱいは個別株の
パフォーマンスの推移を見守りながら、
トレードしていこうと思います。

株式投資をされている
個人投資家の方は多いと思いますので、
また何か発見があれば報告させていただきますね。

パリティ


講師へのメッセージはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名:
メッセージ本文: