波乱の今週の相場

2018.04.12
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

巷では、良くも悪くもニュースのネタが尽きませんが…

読者の皆さんは、
そんなニュースに翻弄されてませんか?

米中の貿易戦争が加熱してきたかと思ったら、
今度は融和ムードに

北朝鮮が落ち着いて来たかと思ったら、
今度はシリアで

誰かにとっては都合が良くても…
既にガチガチのポジションを抱いてる
トレーダーにとっては致命傷になる場合もあります。

目がショボショボするまでチャートと睨めっこしても、
誰も教えてくれません。

むしろテクニカル分析から判断すると、
逆に裏切られるような展開になったりもします。

今週では、10日(火)がそんな感じではなかったでしょうか?

前日の9日(月)の日経平均は、
朝から一本調子で上げて陽線で引けました。

しかし、夜間のNY時間には急落して…

翌朝10日(火)の朝は、日経平均はギャップダウンでスタートしました。
(前回のブログにも書きましたが、東京市場から悲鳴が聞こえてきたわけです。)

そんな波瀾スタートで迎えた10日(火)の朝に…

加熱してきた貿易戦争に…融和のニュースが飛び込んで来ました。

そこからは、皆さんもご存じな通り…
日経平均は急騰し、前日の高値を更新していきました。

東京市場から聞こえてきた朝一の悲鳴とは裏腹に、
完全に裏切られた瞬間でした。

この日は朝から買えば(日経先物等を)かなりの利益が取れたはずですよね。

実際に、生徒さんでも多数の方々が朝から買いで取られて吉報を頂きました。
そうなんです。

朝の8時の時点での投資判断は…
『買い』サインだったんです。

この判断は、事前に情報を掴んでたわけでもありません。

相場の神様が、
『理由はさておき、上がるよ』と教えてくれた瞬間でした。

相場を長く続けていると、このようなことが時々起こります。
テクニカル分析やファンダメンタルズ分析でもない相場の神様の囁きが、

この難しい相場を攻略していくことになるかもしれませんね。

(何度も警鐘を鳴らすようですが…
相場が牙をむいてくるのも、そう遠くはありません。)

また、木曜日にお会いしましょう!

億り人

<編集部のオススメ>
あなたの投資のルールは
勝ち続けていますか?

乱高下の激しい今の相場でも
着実にプラスの利益へつながる
投資手法を

今だけ無料で公開しています。

この機会にぜひご自身の手法の見直し、
改善に役立てて頂ければ幸いです。

【締切間近】


講師へのメッセージはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名:
メッセージ本文: