わかりやすいトレンドがきた時は…

2018.05.21
prof_pari

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

最近は徐々に気温が上昇し、
日によっては初夏のような
暑さになる日も増えてきましたね。

急激な気温の変化は体調を崩しやすいので、
体調管理には気を付けましょう。

FXトレードをしていると、
特に夜間が気になり、なかなか寝られない、
という方も多いと思います。

寝不足は集中力や判断力に影響しますから、
悪循環に陥らないよう、
トレードを自分の生活スタイルに
合わせることも大切です。

パリティ式トレードの特徴として、
時間軸を変えても、
同じトレード理論を使って
トレードしていくことができます。

つまり、

「保持する期間が
 ある程度、思い通りになる」

ということです。

時間が取れない時には、
最初から時間軸を小さく設定して、
早めに切り上げる。

また、逆に時間軸を長くすることも、
自分の時間を大切にするためには有効な手段です。

次のシグナルは日中になるだろうと、
予測ができた状態でエントリーすれば、
その後は、チャートを見る必要もなくなり、

ゆっくり眠るだけでなく、
仕事や趣味、家族との団らんを楽しんだり、
人によっては新たなトレード手法の開発にも
時間が使えますよね。

まさに、好循環です。

一方で、先週の相場を少し振り替えると、
ドル円相場は非常に分かりやすい上昇トレンドとなりました。

トレンドに乗ってトレードするだけで
何も考えなくても60pips程度は取れた手堅い相場でした。

やはりトレンドが出る相場は
テクニカル分析がしやすく、
平穏な気持ちでトレードができます。

こういった時はしっかりとトレードに取り組み、
効率的な時間軸を選択することで利益が伸びていきます。

また、為替レートの変動要因について、
ファンダメンタルを使って
それらしい理由が色々と述べられますが、

価格が動くその瞬間に
トレードしなければいけない

私たちのようなトレーダーにとっては、
あまり参考にはならない記事が多いように思います。

巷に溢れる市場の情報に惑わされず、
ご自身の相場観を持って分析し、
トレードすることが、
結果としてトレーディングスキルを上達させ、
利益を手元に残すことに繋がります。

自分独自のトレードスタイルを持つことは
大変な苦労もありますが、
長くトレードを続ける上で
最良の結果を導き出してくれることと思います。

パリティ

PS.
ちなみに、パリティ式トレードの
ロジックはこちらのセミナーで学べます。
http://japan-i-school.jp/jim/180602_kujira/

先程も書いたように、
今はトレンドが発生している
利益の取りやすい相場状況です。

これがいつまで続くかは分かりませんが、
このノウハウを実践するには
大変良いタイミングだと思います。


講師へのメッセージはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名:
メッセージ本文: