最近のブログ

受験生から学ぶ勝ちトレード

2017.01.18
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。

先日は今年最大の大寒波。
東京に出張だった私も
0.1℃という気温には参りました^^;

そんな中で行われた
大学入試センター試験。

寒さや大雪にも負けず、
会場に向かう受験生たちの姿
ニュースに取り上げられていました。

これまで、多くの受験生たちが
用語や英単語やを覚えたり、
問題が解けるようになったりと

毎日少しずつ、しかし確実に、
コツコツと努力してきたのだと思うと
胸が熱くなりますね。

受験生たちの合格を祈ります!

受験では、
このような毎日のコツコツが
合格への近道とよく言いますが、

トレードにおいても、同じ作業を
毎日コツコツと繰り返していくことが
安定した勝ちへの近道です。

トレードの手法に忠実に、
毎日コツコツと仕掛けてチャンスを掴む。

この作業を何ヶ月、何年も続けていくと
手法やパターンが身について
利益を取るコツも覚えます。

さらに毎日繰り返すことで
トレードに対するメンタル
ブレずに安定してくる
ので、

マイナスや損切りにも
冷静に対処できるようになるんです。

ストレスがかかるトレードというのも
世の中にはあります。

大きくリスクを取り、
大きくリターンを狙う。

確かにとれた時はうれしいですし、
一見この方法で成功する方が
成功への近道に思えるかもしれません。

しかし、ストレスを抱えながら
トレードをしていくと

次第に負担が大きくなり、
どこかで破たんすることが多いのです。

なぜ、こんな事が言えるかといえば
私もかつてそのようなトレード法を
していた時期があったからです。

稼ぎたいという思いから
必死になってトレードし、
毎日少しで利益をと、
がむしゃらにやっていました。

確かに利益もでましたが、
そのやり方では最終的に
大きな失敗をしてしまいました。

その時は気づきませんでしたが、
メンタル的にもかなりまいっていたと思います。

安定した勝ちには
安定した手法とメンタルが大切です。

安定した手法とメンタルの獲得法は
毎日コツコツとトレードに励むこと。


「コツコツがカツコツ」
というわけです!

私たちも受験生たちに負けず
勝ちに向けて頑張っていきましょう。

秋田洋徳

<編集部のおすすめ>
ジャパンインベストスクールFX講師が送る、
無料動画セミナーを開催中です。

本当に稼いでいるトレーダーが
何を考え、何をしているのか?

チャートを使った解説など、
動画ならではの充実した内容が
今なら全て無料でご覧いただけます。

気になる方はこちらをクリック
http://japan-i-school.jp/jim/op3/


どちらにいくかわからない時の投資戦略

2017.01.17
prof_taniguchi

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

こんにちは。
谷口です。

大統領就任式を控え、
相場は膠着状態となっていますね。

大統領選挙当選から株式市場の上昇は始まりましたが、
就任するとこの上昇は終わる事を言っている人もいますね。

個人的には、就任から本格的上昇が始まると思っています。
いろんな意見がありますが、答えは来週出ます

現在の相場は”どちらに行くか分からない”状態です。
ここで上昇にかければ、安い株を買っておけばよいですし、
下落にかければ、上昇しすぎた株を売っておけばよいです。

ですが相場は分からない状態です。
そんな時に上か下かにかけるのは得策とは言えませんね。

ポジションを持たずにいることも良いと思います。

こんな時、オプション取引はどうするのかと言うと、
特殊なポジションを取ることで、
どちらに行っても利益になる戦略をとります。

それが”ロング・ストラングル戦略”です。

この戦略は、日経平均が大きく動くと思ってときに
コールを買うと同時にプットも買います。

株式取引で用いる両建てやサヤ取りとは違う方法で
大きくどちらに動いても、利益が出ます。

これもオプション取引の優位性の持つ取引方法のひとつで
現在のような相場に最適と言えます。

しかし、、、

コールを買うと言う事は、日経平均が上昇しないと利益になりません。

プットを買うと言う事は、日経平均が下がらないと利益になりません。

それを同時に保有してどうして利益になるのでしょうか?

分かりやすいように少し形を換えて説明します。

下記のようなオプション価格表があります。

Call | 日経 | Put
8  | 19750 | 730
28  | 19500 | 485
75  | 19250 | 315
170☆| 19000 |☆150
345 | 18750 | 60
540 | 18500 | 28
600 | 18250 | 14
  | 18000 |  7

日経平均が19,000円の時(☆マーク)

コールオプション170円を買い
プットオプション150円を買い

コール+プット=320円の出費です。

日経平均が次の日に500円下落して18500円になったとします。
すると価格表は下記のようになります。

Call | 日経 | Put
8 | 19250 | 730
28 | 19000 | 485
75 | 18750 | 315
170☆| 18500 |☆150
345 | 18250 | 60
540 | 18000 | 28
600 | 17750 | 14
| 17500 | 7

上記の表から分かるように

19,000円のコールオプションの価格と
19,000円のプットオプションの価格を見てください。

コールオプションが28円
プットオプションが485円になっています。

コール+プット=513円になっています。

この状態で売却すると購入価格を差し引いた金額が残ります。

513円(現在値)-320円(購入価格)=293円

相場が下落すると293円の利益が出ます。

では上昇した場合はどうなるでしょう。
日経平均が次の日に500円上昇して19500円になったとします。

Call | 日経 | Put
8 | 20250 | 730
28 | 20000 | 485
75 | 19750 | 315
170☆| 19500 |☆150
345 | 19250 | 60
540 | 19000 | 28
600 | 18750 | 14
| 18500 | 7

今度も19,000円のコールとプットの価格を見てください。

コール540円
プット28円

540円+28円=568円
この金額で売却すると

568円ー320円=248円

この場合も利益になります。

オプション取引の買い戦略は時間をかけてしまうと
時間価値が下がるので長くは持てません。

しかし短期間で、どちらかに動くか分からないときでも
大きく動く状況なら、上でも下でも利益に出来ます。

こんな取引方法もオプション取引の魅力です。

この戦略を成功させるためにはいくつかのポイントがありますが、

こんな優位性がある取引が出来るものもありませんね。

来週も引き続き、オプション取引のお話しを進めていきますので、
楽しみにお待ちください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

<大好評!>
視聴者900名超!
こちらの特別企画が好評です。

プロが実際に使っている、
「勝率8割超のトレードルール」を
知りたい方はいませんか?

http://japan-i-school.jp/jim/op2/
※いまなら無料でご覧いただけます。


トレーダーとして突き抜けるために必要なこととは?

2017.01.16
prof_pari

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

JIS読者の皆様

こんにちは。パリティです。

今回は
トレーダーとして突き抜けるために
必要な心構えについて
書いて行こうと思います。

これまで多くの生徒さんに
授業を通して手法を教えてきましたが、

突き抜けたパフォーマンスを出す方には
共通点が見られました。

それは
「自分の空き時間を全て手法の検証に
時間を割いている」
という点でした。

「手法の検証」とは
手法を正しく理解することはもちろん、
実際の過去のチャートを見ながら、

どのようにエントリーや
決済を判断していくべきか、
検証する作業を指します。

この作業を他の生徒さんが
週に2日、1日あたり1時間程度
実践される方が多い中、

情熱のある生徒さんは
毎日4時間程度は検証時間に当てて
努力し続けた結果、

講習会を受け始めて
1~2か月で月500~1000pipsの
利益を取れるようになる方がいます。

同じカリキュラムで
同じように教えていても、

やはり本人のやる気と努力次第で
雲泥の差が出る
ことが事実として
あるのです。

多くの生徒さんは
投資でお金に余裕ができたら
実践したい夢があるかと思います。

しかし本気でそうなりたければ
やはり人の何倍も努力が必要になります。

これは投資に限らず
あらゆる分野において同じだと思います。

僕もFXを初めてから5年間は、
ほとんど1日20時間ぐらい
チャートを見続けて、検証し続け、

少しでも自分のトレード力を
向上できるよう、
努力し続けてきました。

そして膨大な数の手法を作っては検証し、
使えなくて捨てるよいうプロセスを
繰り返してきました。

その時のたゆまぬ努力があったからこそ
今の自分があると思っています。

投資で本気で独立したい方や、
大金を手に入れたいと思われる方はぜひ、
「とにかく全力で取り組む」姿勢
大事にしてみてください。

そして検証を楽しめるように
なってください。

検証を楽しめるようになれば、
自然とかける時間も増えていき、
より上達していくことが
できるように思います。

せっかく講習会のような
勉強の場があるわけですから、
ぜひその場所を最大限生かして、
力をつけていただきたいと思います。

これらのプロセスを経て
共に相場の世界で戦う同志として
切磋琢磨していける仲間が
増えていくことを願っています。

パリティ

PS.
現在、私の動画セミナーを実施しております。

ブログをお読みいただいている方には、
きっと役に立つ内容かと思います。

無料での公開となりますので、
FXをすでにされている方や
興味があるという方は、
是非、登録してみてください。

http://japan-i-school.jp/jim/op2/


トレードとビジネスの共通点

2017.01.13
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。

昨日の相場は入りやすかったですが、
その前日の相場はほとんど見ているだけで
1回の取引も出来ませんでした。

長年相場の世界にいますが、
このような経験はあまり記憶にないですね。

トランプ相場も材料が出尽くし、
私が思うには調整に入っています。

そして下落方向へと考えられますので、
方向性が決まってからのタイミングで
再開しても良いと思います。

年初めですので、
JIS読者の皆さまも
無理はせずのんびりと待ちましょう。

今日は日々のトレードと
ビジネスにまつわる「タイミング」についてお話したいと思います。

私もとんかつ屋に始まり
長年実業の世界にいましたが、
この「タイミング」については、命を懸けてやってきました。

ラジウム粉の販売をしていた時、

欲しいと思っているお客さんには、
寸分の支障もなくスムーズに提供し、

逆に「要らないよ」というお客さんには
決して押し売りしませんでした。

営業経験のある方なら分かると思いますが、
買わなかったお客さんは、

その時「たまたま」商品が必要ないタイミングだっただけで、
今後状況が変わり、購入につながる可能性が充分にあります。

ですから、買わなかったお客さんでも
「○○を欲しくなったら彼に電話しよう」
と思ってもらえるよう、

誠実に、頂いた縁を大切にしてきました。

この考え方を持っていたから、
苦難があっても何とかやってこれたのだと思います。

トレードも全く同じで、
タイミングの見極めをせずに無理にやってしまうと、
反って自分が不利益を被る羽目になります。

水前寺清子の歌で、
「押してだめなら引いてみな」
という歌詞がありますが、

トレードをして良い事のないタイミングでは、
ポジションを空にしてじっくり待つことも必要なんですね。

特に、相場に関しては、
逃げも隠れもせずに、いつもそこにいます。

しっかりと方向性をとらえる目を持って
タイミングを待っていれば必ず上手くいきます。

今日もトレード頑張って行きましょう。

りゅうじじ
 
 
<本日のおすすめ>
あなたは相場で勝つために何をしますか?

・経済新聞をたくさん読む
・経済学を勉強する
・ネットで調べまくる

それも悪くはありませんが、
決して本質にたどり着けることはありません。

時間を無駄にしてしまう前に
このセミナーへご参加ください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170119/
あなたの予想もしていなかった真実が待っています。


【動画公開】カモにされる前にコレをやってください。

2017.01.12
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

おはようございます、億り人です。

年末年始で嵌めこまれてる個人トレーダーが増えてるようで…..

仕掛け側が、本気でカモを狩りにきてるようですね。

なぜこうなるのでしょう?

囲碁やオセロでAI(人工知能)と対戦するのと一緒で、

対戦相手が、
大衆心理や行動パターンを利用して
大多数をはめ込むことに特化していたとしたら…..

そう考えると、何故か納得できてしまいますね。

それにネックになるものが、

信用してる「テクニカル手法」や「売買ルール」だったりするかもしれません。

また、
相場の動きや情報に合わせて売買していくと、
何故かお金が増えないことがあります。

では、どうすればいいのでしょうか?

参考に、1/11~本日未明にかけての取引をご覧ください。

勝負事は、
「準備段階で、ほぼ決まっている」と考えています。

そして、そのために必要なことを全て準備します。

私の場合は、

①その日の行動を事前に「指示書」に書きます。

②その指示通りに行動した結果、上手くいかなかったら指示書を修正します。

③それを、何度も何度も繰り返します。

今でも、それを続けています。

皆さんも、これをきっかけに

近い将来、ひょっとすると….

楽しみですねぇ~

また、木曜日にお会いしましょう!

億り人

PS.
私の投資ノウハウをお伝えする
セミナーを開催します。

日経225先物と株両方に役立つ内容です。

対面でしかお伝えできないことも
多くありますので、興味のある方は
是非ご参加ください。

http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170119/