最近のブログ

負の連鎖が始まる。

2018.04.22
j-i-s_70

From:高子
都内のMy Salonから、、、

皆様こんにちは、高子です。

週末は夏日のような快晴でしたね!
今年の夏も暑くなりそうな予感がします(^_^)

さて、先物へのきっかけは
トレード運用益で生活したいと
夢や理想を持ち、

第一段階は基礎的な知識を身に着けるために
セミナーを受講したり、
色々な手段で勉強を始めるのが

誰しも最初のスタート地点だと思います。

第二段階は
信じる手法に出会い、
そして分析を繰り返しその手法を熟達してゆく。

同時に、基本に忠実にトレードを繰り返し
手ごたえも感じ始めて、
希望に燃え始めた初々しき頃にそれはやってきます。 
  
そうです。
「欲が出始める」のです。

人間の心理ですから、
当然といえば当然ですよね。

その「欲」を具体的に言うと、
もっと利益額(幅)が取れる方法はないのかと悪魔が囁き始め、
心と感情がシフトし始めます。
      
初々しき頃は何処へ、、、
これが危ない兆候です。

利益がで始めた→強気になる→
戦う場所でない場面でもリスクを取りに行く→
利益を大きなロスで帳消しにしてしまう。

負の連鎖が始まる。

フラストレーションが溜まり
結果、安易な判断をし、勢いでトレードをしてしまう。

ここで何かがおかしいことに気づかなければなりません。
時々発生する大きな?ロスによって、

フラストレーションが始まっている貴方は、
もう一度自分のトレードを見直さなければならない段階なのです。

皆さん、身に覚えがありませんか?
私は良くあります笑

でも、欲が悪いとは思ってはいません。
欲によって進歩も生まれると思います。

トレードが上手くいかない時、
ほとんどの原因や問題は

自らの心理状態に大きく原因があるのではないか
と言ってもいいのではないでしょうか。

私は何故か上手くいかない時はカフェに行き、
美味しいケーキとコーヒーで一時を過ごし、

心穏やかにリセットしてから、
またチャートに向かうようにしています(^_^)☆

ずーっとチャートを見てるのもいいですが、
やはり気分転換は必ず必要ですね♬

トレードがストレスにならないように心がけること、
心の調整がとても大切です。

ではでは、
また明日から新たな気持ちでトレード頑張りましょうね(^◇^)

高子

追伸1:
先日、初心者向けのセミナーをやらせていただきました。

ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。
そのセミナーでお伝えした、

ラインで翌日木曜日のザラバ、
しっかり利益確定できました。

ショートは逆張りの売り少し遅めに入ってしまいましたが、
もう、先日からのロングはここまでと思ったので
22320から22180までバッチリ120円とれました(^-^)v

ザラバでトータル155円です!
1517989331962
1517989331962

当日お知らせした実践セミナーでも
より詳しいトレードについてお話しますね。

もし、このブログを読んで、
実践セミナーが気になるという方は、
直接、事務局へ問い合わせてみてください。

追伸2:
いきなり先物の実践…は、
ちょっと怖いな。
という第一段階(初心者)の方へ。

ここまでお読み下さったのもご縁です。
こちらのセミナーで初心者の方に向けた
先物とは?から、

実際のチャートの見かたまで、
分かりやすく解説しています♬

ぜひご参加頂けますと幸いです(^-^)v

http://japan-i-school.jp/jim/takako_180509_16/


「株 勝てない」と検索するならコレ見たら?

2018.04.20
prof_ryujiji

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

昨日の先物デイトレ結果です。

2018年4月19日10時14分終了

1回目 22225円買い+15円
2回目 22235円買い+10円
3回目 22250円買い+5円
4回目 22275円高値買い+10円
5回目 22295円高値買い+20円

合計+60円

私独自の予測であった
22350円を付けてきて、
個別銘柄も全体的に値を上げてきています。

ようやく上へと動き出してきた
感じがしますが、

今日も下げて来た所の
買い目線でいきたいと思います。

一昨日は、
リアルチャートを出して取引しながら
実戦セミナーをやりましたが、

昨日はとても入りやすく、感謝です。

独自に設定したチャートのルール通りに
入って決裁し、逆に動いてもマイナス10円程度で
ロスカットするので安全です。

最近は弟子の腕もかなり熟達して来て
半ば淡々と「作業」をしていて、

その様子を見ていて、
本物になったなと感じました。

初心者の方を中心に、
トレードを始めたての方は
どうしてもトレード自体に面白さやスリルを
求めがちです。

実際に、セミナーの参加者に話を聞くと、
どうも値動きの激しい小型株や、

噂とも分からない(極秘情報)が
好きみたいです。

確かにそれはそれで面白いかもしれませんが、
相場の答えは
全てチャートが教えてくれます。

いわゆるインサイダー取引という、
世の中には情報と口裏合わせをもって

個別株から莫大な利益を得ているような
お話を噂程度には聞きますが、

情報はいつ変更されるかもわからず、
自分で責任を取ることが出来ません。

長くは少なくとも、長くは勝てないでしょう。

そのような方は必ずしっぺ返しを食らいます。

コツコツ勉強を重ねて
「淡々と」頑張っていきましょう。

りゅうじじ

追伸:
銘柄選択は得意ですか?

株の楽しみの一つであり、
また、悩みどころの一つですよね。

でも、上がるか・下がるか
銘柄選択にかける時間を
別のことにまわせたら…
もっと効率的な投資が可能だとは
思いませんか?

銘柄選択不要の取引で手堅く
利益を出したい方はご参加ください。
http://japan-i-school.jp/jim/180426_seminar/


真に受けると丸焦げ

2018.04.19
prof_akita

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

日経平均も22000円あたりに壁がありましたが…
昨日の朝から一気に上抜きしていきましたね。

読者の皆さんは上手く乗れましたでしょうか?

因みに、私の生徒さん全員には…

『月曜の朝からスウィングも買い』でお知らせしてました。

なので、沢山の吉報を頂いてますが…
ここは一喜一憂せずに、

冷静に相場をみていきたいところです。

読者の皆さんの中には、
先週からの流れで、月曜日から買い目線で
トレードされてる方々もおられると思いますが…

それは、どのような判断なのでしょうか?

テクニカル分析で…
ファンダメンタルズ分析で…

確かにそうだと思います。

しかし、先週から今週明けのアナリストや
巷の先生方のコメントを聞いてると…

『日米首脳会談でトランプ大統領は、日本に対して
相当な圧力をかけて来るだろう。
日本側は、それに対抗するカードを持ち合わせていない。』などと。

昨日の朝までのニュースやブログ等などをチェックしてると、
まるで、仕手筋が仕掛ける前の売り煽りのようでした。
(それを真に受けて空売りで入ると丸焦げにされてますからね。)

相場では、
仕掛ける側と仕掛けられる側に分かれます。

仕掛けられる側にとっては、
世の中にある沢山のトレード手法から1つを選択することになりますが…

どれが正解かは、やってみないとわかりませんし…
今は勝てても、明日も必ず勝つという保証はありません。

ただ、負けている…
資金が減っている…のなら何かがずれているはずです。

その原因を探りながら、
相場の本質をついたやり方を見極めていってもらいたいと思います。

最後に…
今後の相場は、まだまだドラマが待っているようで…

ここから稼ぐ人と稼げない人との明暗がはっきり出てくるはずですから、
気合いを入れて挑みたいと考えます。

(シリア空爆は、表面上は収束したようですが…
米国のターゲットが他にあるかもしれないですね。

その場合は、今後の展開が何れは相場に
影響することも考えなければなりません。)

それでは、木曜日にお会いしましょう!

億り人


逆に動けば大損

2018.04.18
prof_akita

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆さんこんにちは、
秋田洋徳です。

皆さんもニュースなどで
既にご存知かとは思いますが、

先日、米英仏3カ国が
シリアのアサド政権による
化学兵器の使用を断定し、

首都ダマスカス近郊などの
化学兵器関連とされる
施設3カ所を攻撃しました。

このような重大事件は
相場が大きく荒れる
原因となることが少なくありません。

具体的には、

値段が大きく上下するだけでなく、
週明けに値段が飛ぶ
「窓開け」が起こったり、

スプレッドが開いたりと、
不安定な状態が続くことがあります。

値段が大きく動くと、
そこを大きな利益が取れる
チャンスだと考えて

トレードをする方も
いるかもしれませんが、

基本的に
私はこのような状況下では
慎重に考え、

値動きが安定するまでは
待機します。

確かに大きな値動きに合わせて、
うまくエントリーが出来れば

短期間で爆発的に
利益を上げられるかもしれません。

しかし、当然逆に動けば
大損の可能性も出てきます。

相場が荒れているときは
どちらに動くか
なかなか予想がしにくいものです。

このような相場のときは
よほど自信が無い限り、

エントリーは控える方が
良いかと思います。

それと後からチャートを確認して
「もしエントリーしていたら
利益が取れていたかも」

など妄想をするのも
控えた方が良いかもしれませんね。

本日はここまでです。
ありがとうございました。

秋田洋徳

PS.
チャートの動きに合わせ、
その場の状況判断には
もちろん経験も必要となりますが、

経験を積む前に退場していく人が
あまりにも多い世界です。

経験を積むために
正しい知識を身につけ、
大きな損失を防いで下さい。

一生のうちほんの数時間割くだけで、
あなたのトレード人生がここで変わるでしょう。

http://japan-i-school.jp/jim/akita_180424/


勝ちやすい相場・勝ちにくい相場

2018.04.16
prof_pari

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

おはようございます。
パリティです。

さて、ドル円相場は
先週に引き続きレンジ相場となりました。

日足の動きとして方向感が出るためには
もう少し足の形が整うのを待つ必要がありそうです。

レンジについてはこのブログでも
何度か触れてきましたが、
パリティ式を実践するトレーダーとしては
利益の取りにくい「待ち」の時期となります。

このような動きをしている場合は、
非常に短期のスキャルピング売買をするか、
または、そもそもトレードしない方が良いかと思います。

パリティ式のような
トレンドフォローでトレードする戦略の場合、
いつでも売買すればよいということではなく、
しっかりとトレンドが出ているところだけ
トレードするのが大切です。

トレードを熱心に取り組んでいる方、
特に、最近トレードに目覚めて、スクールに行ったり、
教材を買ったり、本格的な勉強を始めた方にとっては、
トレードをすることはとても楽しい作業だと思います。

何でもハマりたてというのは、
一番情熱もありますし、
その反面、空回りしやすい時期でもあります。

FXは少額からの取引が可能なので、
自分の許容範囲でマイナス覚悟で
トレードするのも悪くはありませんが、
その「目的意識」は重要です。

地合いが悪いのですから、
利益目的としてしまうとストレスも溜まり、
もちろん結果も奮いません。

スクールにご参加の方にも
お伝えしていることなんですが、
トレードで長く稼ぎ続けるためには
検証作業が絶対になります。

ですので、トレードをしても
効率的な結果が期待できない時には、
利益獲得から頭を切り替え、
手法の研究や検証に集中することがおすすめです。

「研究や検証」というと
堅苦しく感じる方もいるかもしれません。

スクールの生徒さんでも

「検証ってどうやってやったらいいのかわかりません。」

という方がいますが、
専門機関に提出するわけではありませんので、

はじめはチャートを見ながら、
ルールに従って、

「あ、ここはいくらくらい勝ってるな」
「こっちはマイナスいくらになってしまったな」

と、勝率、利益率をつけるだけでもいいと思います。

それを過去のチャート、
今のチャートと繰り返し行っていき、

パリティ式を学んでいるのであれば、
正解は講師が添削しますし、

自分で開発しているものなら、
結果によって実トレードするべきかを見極めます。

このように検証作業では、
トレードしたいという欲求もある程度抑えられ、
結果として大きな学びも得られます。

無駄なトレードを極力避けることで
勝率も利益率も格段に伸びていきますし、
最終的に安定した利益を得られます。

しっかりと相場を見ながら、
検証する時期、トレードする時期を分け、
勝ちやすい相場だけで戦うようにしてみましょう。

パリティ

PS.
検証作業の話をしましたが、
重要な「ルール」について抜けていました。

検証は「仮説を実証するための作業」ですので、
当然、元となる仮説・ルールが必要になります。

まずは有効なルールを知りたいという方は、
是非パリティ式FXを活用してください。

今月末には少人数制のセミナーを開催します。

トレードノウハウ速習セミナーはこちら