カテゴリー別アーカイブ: 需給

【動画】今投資家が行うべき分析

2018.07.19
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

おはようございます。
藤井です。

いや~ほんとによくわからないですね~。

もちろんこのところの日経平均のお話です。
まさかの1000円上げか?

これって、ジャイアンツの
まさかの6連勝に似た感覚ですね。

誰もが想像していなかった現象です。

しかし、これも実際に起こった事実です。

問題は相場が、

ここからどうなるのか?

ここからどうするべきか?

ですよね。

チャートの展開をいくつか予想するのが
テクニカル分析トレーダーの常ですが、

仮に2万3000円を抜けてきたとしても
これは用心が必要ですね、、、

詳しくはこちらから(^^♪

 ↓↓↓

<編集部のオススメ>
トレーダーとして飛躍的に進化
するなら最適なセミナーです。

相場のプロが40年掛けた
スキルを惜しみなく
このセミナーでお伝えします↓
http://japan-i-school.jp/jim/ryujiji_180724/


高所得者になりたいなら

2018.07.15
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

先日の近畿や四国を中心とした大雨が、

こんなにも被害が大きくなるとは
誰も予想だにしなかったでしょう。

被災地の方へ
ご心労お察しいたします。

そして、一日も早い復興を
心よりお祈り申し上げます。

ようやく雨は止みましたが
とても暑い日が続いていますので、

体調を崩す方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

出来るだけ養生して
体を労わってあげてくださいね。

さて、今週の相場は
ダウ平均も日経も
戻りを試しに来ていますが、

下げていた日経が
急に反発して上がりだす。

上がってきたかと思うと
急に下げ始める。

多くの方が、今の相場に
翻弄されているのではないでしょうか?

一方、僕の得意な
IPOセカンダリートレードでは、

日経平均にさほど影響を受けないので
快適なトレードを行えています。

実際に、私のIPO受講生の方は
先日から下げていた相場のなか、

和信で30%取った!
エーアイで20%取った!
ロジザードで20%取った!

などたくさんの報告をいただき、

IPO特有の動きを上手く捕まえられると、
驚くほどのパフォーマンスを出します。

もちろん大きく利益を取るまでの
過程には、

学び
実践し
検証し
悩み
理解し
また
学ぶ

これを繰り返していくからこそ
の産物であり、

日々勉強に励んだ努力に対する
成果だと思います。

皆さんのなかに、
勉強しても成果を実感できない方や、
今のやり方に悩んでいる方は、

「どれだけ頑張れば良いのか?」

「あっという間に上手くなった人もいるのに、
自分は一向に上手くいかない、、、」

「特別な才能があるんじゃないか?」

などと、自分を下げてみてはいけません。

多かれ少なかれ、この考え方が
備わるには時間がかかります。

まずは、トレードでどれくらい
稼ぎたいと思っているのか?

と改めて考えてみてください。

それは絶対に達成したいか?
達成するまで続けるか?
どこまで本気なのか?

これを決めておくと
自分の方向性が見えてきます。

方向性が見えてくると
自分は専業なのか、
あるいは兼業なのか、と

自分はどちらを選択するべきか
決めることができます。

専業でトレードをしている方は
専業になると決めた方です。

同じく兼業でトレードしている方は
兼業になると決めた方です。

専業でトレードする努力と、
兼業でトレードする努力には
必然と差がでます
ので、

是非、しっかりと目標を立てて
頑張ってみてください!

これからも頑張りましょう!

谷口洋章

<編集部のオススメ>
今までのやり方が通用しないと
悩んでいるなら

相場に合わせた売買が可能な
先物取引がベストです。

一生使えるシンプルなトレードを
今すぐご確認ください。
http://japan-i-school.jp/jim/ryujiji_180724/
※初心者の方も大歓迎です


【動画】これがわかると銘柄選択の達人に

2018.07.12
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

おはようございます。
藤井です。

最近の日経平均は本当にややこしいですね、、、

火曜日はぴょこんと上がったかと思うと、
水曜日は思いっきり下げました。

前日の後場からの妙な下げが
予兆だったのでしょうか。

こんなややこしい相場の中であっても、

基本的なスキルのトレンド転換で
結果の出ているチャートが
いくつかあります。

例として、

8058三菱商事
7269スズキ

などが該当します。
この2つのチャートの共通点はなんでしょう、、、?

この2つにはあって、1333マルハには
ないものがあります。

これがわかると銘柄選択の達人になれますよ。

詳しくはこちらから(^^♪

 ↓↓↓

<編集部のオススメ>
投資初心者の方のために、
先物取引の基礎から
学べるセミナーです。

安全に利益を出す投資をしたい方は、
今すぐこちらをクリック↓
http://japan-i-school.jp/jim/takako_180711_17/


「いつか戻る…」が命取り

2018.07.08
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

台風の影響で大雨の被害にあわれた方。
ご無事でしょうか?

私の住む金沢では
大きな影響はありませんでしたが、
ここ数日は梅雨よりも梅雨っぽく
ジメジメしていましたね。

最近、なんだか肌や髪の毛がしっとりしていて
なんだかな~?

と思っていたら湿気が多かったんですね

実は僕の誕生日が6月なもんで
毎年お祝いしてもらう時には

ハッピーバースデー梅~雨~
と歌ってもらっています、、、

だから?

と言われそうな話題はこれくらいにして、、、

明けたと言われた梅雨が戻って来たかのように、
下り坂のお天気とあいまって、

日経平均も
いや~な形になってきましたね。

ダウ平均は節目を切って
下値支持線で止まれば良いのですが、
そこすら切ってしまうと下落相場

日経平均は
ダウより弱い形となって
下落トレンドが出来てきました。

先週までは75日線で踏ん張っていましたが
現在52週線まで落ちて踏ん張っています。

週足の52週線と言えば1年周期の線ですので
とても強い抵抗線となります。

ここで反発して上昇に戻れば良いですが
昨年の11月の上昇から日足の形状が
グランビルの法則になってきましたので
一旦反発しても下落相場の対応が必要です。

空売りをメインで稼いで
買いはサブですね。

買いが得意な人は利益が乗らない時期なので
節目が来たら即利食いが良い時期。

逆に空売りは利益を伸ばす対策が良い時期です。

現在日経平均は強い節目で頑張っていますが、
前回の安値は300日線まで落ちています。

ダウ平均の下落状態を見ると、
もう少し下げてもおかしくないので
日経平均もそこまで落ちる可能性大です。

ロスカットが出来ない人は
またまた受難の時期ですね。

いつか戻る…

という曖昧な目線でいると、
このまま下落が始まって
上昇相場が終了することもあります。

今回のアベノミクスの上昇相場で
買ったままにしている方も多いと思いますが

「上がったら下がる」

これが株式相場だと肝に銘じて、
ロスカットの技術を身に着けるように頑張りましょう!

谷口洋章

PS.
空売りが苦手な方の
下落相場での乗り切り方には
僕が得意とするIPOセカンダリーもおすすめです。

こちらの無料動画でその理由も解説しているので、
是非見てみてください。
http://japan-i-school.jp/jim/taniguchi18_op1/
※期間限定公開なので早めにご覧ください。


【動画】空売り銘柄が分かる「出来高」

2018.07.05
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

おはようございます。
藤井です。

意外と早い梅雨明けでしたね。

計測を始めてから
最速の梅雨明けだそうです。

相場もお天気も変わってきてるんですね、、、

さてさて、出来高はいつも
ご覧になってると思いますが、

出来高ってよくわからない
所があるんですよね。

買った人が多いのか

それとも売った人が多いのか、、、

たくさんの人が動くほうに
ついていきたい我々としては、

どっちの出来高なのか
知りたいところです。

でも知る方法があるんですよ!

それが分かれば、
銘柄選択の精度が上がりますよね。

詳しい方法はこちらから(^^♪

 ↓↓↓

<編集部のオススメ>
忙しいけど収入源は増やしたい。

そういった方が増えている中、
先物取引は最短5分のトレードで
安定して収益を出す方法があります。

しかし少数の方にしかお伝えできないため、
お申し込みはお早めに。

http://japan-i-school.jp/jim/ryujiji_180710/
※初心者の方も大歓迎です。


これを知っていないと大事故になります

2018.07.01
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

今年は早くも梅雨明けが発表されましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

これから益々暑さが上昇してきますが、
対して日経平均は今週下落して始まり、
節目で反転して陽線で終わっています。

ダウ平均株価は以前お話した
フィボナッチの23.6%の節目と、

前回高値からの61.8%と、
重なった場所で反発しています。

そろそろ、ダウ平均も日経平均も反発の兆しです。

前回ブログはこちらから↓
https://j-i-s.info/j-i-s/nikkan_180624/

IPOについてのお話になりますが、
トレードで1番皆さんがやっているであろう、
「初値買い」

実は1番多くの方が負けている方法でもあります。

負けている方に多い傾向として、
勉強もせずに「派手」なものに
飛びついてしまうことです。

上昇ランキングの上位
日経新聞の見出し
仕手株
IPOの初値

など
目を引くものは株価が大きく動きます。

株式トレードは値動きの
大きい銘柄を選ぶと利益が大きいですが、
上がる値幅と同じくらい下がります。

勉強を疎かにしたまま
いざ売買してみたら、上昇は取れずに
下落に巻き込まれて大事故になる
可能性もあります。

そのためまずは派手なものには
近づかないでくださいね!

私の「初値買い」の方法は
あるルールをもとにやっています。

上昇だけ取って、下落は逃げるのです。

そして、上がりきったところで
利益確定します。

ビジネスにおいて
「段取り8分、仕事2分」と格言があるように、

トレードも
「勉強8分、トレード2分」と考え、
取り組むことが大事です。

今日もがんばっていきましょう!

谷口洋章

<編集部のおすすめ>
少資金、短時間のトレードでも
大きく利益を出すことができる
先物取引への参入者が多くなっていますが、

初心者の方はまず基本的な知識を得て、
効率よく利益を取る方法を知るべきです。

こちらでその詳細をチェックしてみて下さい。
http://japan-i-school.jp/jim/takako_180711_17/