カテゴリー別アーカイブ: リスク

【新講師】はじめまして堀北晃生(ほりきたあきお)と申します。

2018.05.21
horikita

From:堀北晃生
丸の内のオフィスより、、、

ジャパンインベストスクール読者の皆様

はじめまして、
堀北晃生(ほりきたあきお)です。

本日からブログを書かせて頂くことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

私の投資スタイルですが、
空売りを活用した戦略をメインに行っています。

おそらく日本でも数少ないであろう
急騰株の天井を狙った空売り手法の理論を
体系化しました。

他にも様々な手法を開発はしていますが、
この空売りにはかなりの自信があり、
「堀北式株価デトックス理論」として
トレーダーの皆さまへお届けしています。

JISさんから毎週月曜日朝に
ブログ配信させてもらえる機会をいただきましたので、

投資をより楽しく、利益に繋がる
お話をしていきたいと思います。

以下のような悩みを抱えている方であれば
解決のヒントになると思いますので、
ぜひ期待して読み続けてください。

・投資家として新しい価値やビジョンを持てる

・一人で悩むことはなくなり仲間が出来る

・効果的な投資手法を学べて資産を増やす楽しみが増える

・無駄な失敗を回避できて時間もお金も節約できる

・やることが明確になり、ライフスタイルの生産性があがる

・銘柄に対する目利き力を高めることができる

・毎日ワクワクできて人生が楽しくなる

こういった方向性が自然と身に付くようになります。

それでは、カンタンに自己紹介をさせて下さい。

■ 堀北晃生プロフィール

私は全国トップ5%に入る
富裕層向けの資産運用アドバイザーとして
2004年より活動を開始しました。

プライベートバンカーとして
資産運用の管理や
投資顧問会社へのコンサルティング、

個人投資家向けの
クローズドメルマガ配信などを行っていました。

そのような経験を通して
「投資活動を通じて、
豊かなライフスタイルと社会創りに貢献したい」
という理念のもと、

現在は個人投資家からプロトレーダーまで、
投資のアドバイスやコンサルティング活動を
行っています。

過去には
価格差から利益を取る理論を実践し、

民間企業のコンテストで
500万円を15億円まで増やして
優勝したこともあります。

プロトレーダーと個人投資家の
情報格差を埋めるために、

非公開ブログやシークレット講座を少人数で展開し、
最先端のプロトレーダーチームを育成中です。

そこで成功を納めた受講生からは、

「新たな稼ぎ方を発見できた」
「稼ぐことのメンタルブロックが外れ資産が増え続けた」
「いつも新しい世界へナビゲートしてくれる」

という声を頂いております。

こうした活動を通して、
常に進化する投資の世界において
ナンバーワンであることにこだわり、

株式市場の最先端をリードする活動に
情熱を注いでいます。

過去の空売り実績としては、

■4764 SAMURAI&J PARTNERS(株)
注目株価:439円(2018/05/16)
終値株価:410円(2018/05/16)
+29円 6.6%

■6177 AppBank(株)
注目株価 738円 (2018/05/14)
翌日終値 652円(2018/05/15)
+86円 11.6%

■3461 パルマ 
注目株価 8,500円(2018/04/25)
現在株価 6,160円(2018/05/09)
+2,340円 27.5%

■3936 (株)グローバルウェイ
注目株価 5,560円 (2018/04/23)
現在株価 3,895円(2018/05/09)
+1,665円 29.9%

■4287 ジャストプランニング
注目株価 2,998円 (2018/04/23)
現在株価 2,752円(2018/05/09)
+1,246円 41.5%

■3624 アクセルマーク(株)
注目株価 1,930円 (2018/03/29)
現在株価 1,380円(2018/05/09)
+550円 28.4%

■2176 (株)イナリサーチ
注目株価 1,390円 (2018/03/28)
現在株価 1,098円(2018/05/09)
+292円 21.0%

■6034 MRT(株)
注目株価 2,866円 (2018/03/28)
現在株価 1,899円(2018/05/09)
+967円 33.7%

これらの銘柄を「株価が下落する」と宣言し
的中させました。

現在の活動はは多岐に渡るのですが、

・大学の金融研究所と共に
 最新のフィンテックのグローバル展開の研究

・AIを活用したアルゴリズムトレードの
 開発と分析のプロジェクト

・次世代金融システムのファシリテーター

・M&Aコンサルティングアドバイザー

など、コンサルティングや
投資家育成を中心に活動をしてます。

趣味はたくさんあるのですが、
ゴルフやウェークボード、射撃など
アクティブなことが好きです。

現在も金融業界や政財界、大学の研究チームなど
多くの業界人と共に仕事をしているので、

そちらの関係上、
顔出しできないことをお許しいただきたいですが、

これまでのトレードの悩みから抜け出し、
あなたの利益に直結する情報を
お届けしたいと思います。

今後もどうぞよろしくお願いします。

堀北晃生

<編集部のオススメ>

もしあなたが、急騰株の情報を
一心不乱にかき集めているのなら、
もうその必要はありません。

急騰株トレードを続けたいけど
疲れ切ってしまったなら、
これを活用してください!

http://japan-i-school.jp/jim/seminar180525_26/
※直近開催につき、
 通常ではありえないご案内をします…。


あなたのゴールは何ですか?

2018.05.15
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。
 
今日は、論理的目標と情緒的目標
という話をします。
 
トレードで勝ち残るために
実はもっとも重要な考え方かもしれません。

 
このメルマガが公開されるとき、
私のトライアスロン挑戦は
終わっているはずです。
 
こういう挑戦が人生を動かすと思っています。
 
自分の枠を外すって
とても大切なことです。
 
あなた自身の可能性は、
本来誰にもわからないほど
大きなはずですが、
 
いい歳になってくると
自分の可能性を自分で狭める、
そんな時期が来るものです。
 
幼稚園のときは、
「小学生になったら◯◯したい」
と思いますし、
 
小学生のときは、
「大人になったら◯◯になりたい」
と誰でも考えます。 
 
この思考の本質には、
現時点の自分は成長の過程で
未来にはもっと遠くに行ける、
という願望があると思います。
 
しかし、社会人になったり
家族を持ったりすると、
「今」の状態を「自分」と
決めつける人が多くなっていきます。

ですが今のあなたも、
あなたの人生の中の「まだ途中」に過ぎません。

 
未来の可能性を語らない人は、
私はカッコいいとは思えません。
 
どんなに出世していても、
どんなに財力があっても、
どんな偉業を成し遂げたとしても、
 
その結果として、
その後の未来に期待できなくなったなら、
その後の人生はつまらないだろうと
正直、思ってしまいます。
 
人間は、もともと何もできません。
 
生まれた瞬間、何かができる人は
皆無と言っていいでしょう。
 
しかし、これからできるようになる
可能性に満ちあふれているから、
今何もできなくても誰も悲観しませんし、

まして、本人(赤ちゃん)は、 
自分には何ができるか?という
思考自体を持っていません。
 
赤ちゃんは、
何ができるかを考えているのではなく、
何をしたいのかを考えて行動します。
だから、可能性が無限になる。

 
赤ちゃんに可能性があるという意味ではなく、
何をしたいかのみを考えて
何にでも挑戦する姿勢そのものに、
無限の可能性があるのではないでしょうか。
 
あなたは、何がしたいですか?
何を見てみたいですか?
何を感じてみたいですか?
 
欲求に蓋をすると、
動く理由が消滅してしまいます。
 
一応、断っておきますが、
欲求と欲望は違うと思っておりまして、
欲望は誰かの犠牲の上に成り立つ独占欲で
欲求は、否定しようがなく純粋な欲です。
 
欲求は成長にとって不可欠です。
 
先程の赤ちゃんの例を
思い出せばそれがわかります。
 
赤ちゃんが現状に満足したら
もう絶望的ですね。
歩こうとすらしないわけですから・・・
 
今歩けるか?ではなく、
歩けるようになりたいか?
 
本心からあなたが何をしたいか?
それが、【情緒的目標】をつくります。

 
トライアスロンを完走したい!
というのは、情緒的目標です。
 
今の私がトライアスロンを完走する
論理的な理由など存在しません。
 
一人では絶対にこのタイミングで
トライアスロンなんて挑戦しませんし、
リスクを考えれば賢い選択と言えるかも怪しいです。
 
しかし、やってみたい。
 
仲良くしている社長に誘われ、
その場の感情として、
「ああ、みんなで挑戦して完走したら・・・
 最高だろうなぁ!」
 
と思ったので、
「いいですね!参加します!」
となりました。
 
できるかどうかなんて
ほとんど考えていません。
競技の内容すら知らなかったわけです。
 
その後、トライアスロンに参加する
と会う人会う人に話してきましたが、
 
「やめときなよ、危ないじゃん」
「トライアスロンで死んだ人いるみたいよ」
「そんな暇よくあるね」
 
みたいな、否定をしてくる人、
たっくさんいます。(いました)
 
はっきり言って、大きなお世話です。
 
論理的に考えて戦略的にやっているんじゃなく、
情緒的に「やりたい!」で動いているので。
 
「やりたい!」は大切にすべき感情です。
 
その感情を打ち消すアドバイスをするなら、
完走に役立つアドバイスがほしい。
 
しかし、悲しいかな。
大人って挑戦しないことに慣れてしまい、
自分の内なる声を他人にも言ってしまうんですね。
 
大人ぶっている人はいつも
論理的に考えて「挑戦すべきか」を
判断の基準にしています。
 
色々考えて、いろんなことを考えて、
「挑戦する理由」を探します。
何のためでしょうか・・・
 
あとで周りの人から、
「あいつバカだよね、あんなことして」
って言われたとき説明するためですね。
 
または、自分自身に弁解するためでしょう。
私は、そんな生き方だけは
死んでも絶対にしたくないと思っています。
 
自分の可能性を自分で信じれなければ、
いったいどこの誰が自分を信じるのか?

 
否定してくる人、
馬鹿にしてくる人、
放っておけばいいんです。
 
なぜって、自分の感情に
「かしこい」理由でフタをする、
つまらない習慣の人だからです。
 
そういうことを言ってくる人は
放っておきましょう。
 
何かに挑戦しようとしている人がいて、
自分が失敗した立場だったとしても、
 
「俺は◯◯でやって失敗した。
しかし、あなたはできると思うから、
俺の分まで成功してほしい」
くらい言える人でありたいです。

アドバイスを聞くときは、
アドバイスしている人がどんな人か
しっかりと見定めなくてはなりません。

どんなときも、いくつになっても
あなたの人生の主人公はあなたです。
 
かなり長くなってしまいましたが、
結局何が言いたいかというと、
 
あなたは何がしたくてトレードしていますか? 
ということです。
 
必要だから、ではなく、
心の声に耳を傾けて、
自分の欲求に向かう手段として
挑戦することをオススメします。
 
そうすることで、
継続力も、忍耐力も、
目先の利益に踊らされない賢さも
自然と生まれてきます。
 
人間なんだから、いくつになっても
感情を理由に挑戦していきたい。
 
感情を抑え込まない
CLEAR TRADEの投資理念の根幹です。
  
GOOD TRADE!!
 
Mr.K

<編集部のおすすめ>
投資をする全ての人が、どれだけ勉強しても
必ず負ける時が訪れます。

この講座では大きな損失をする前に、
あらかじめ知っておいてほしいスキルです。

損失を最小限に抑え、
収益チャンスでしっかりと収益を
増やすことができる「正しい負け方」とは?

詳細はこちら


【新事実】あなたが薄利のままの理由

2018.05.08
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、
 
おはようございます。Mr.Kです。
 
私事ですが、
今週はハワイのトライアスロンに
人生初参加をしてきます!
 
オリンピック・ディスタンス
という、ハーフトライアスロンですが、
 
海を1500メートル泳ぎ
自転車で40キロメートル走り
最後にラン10キロ。
 
考えただけでフラフラしますが、
 
お世話になっている社長に誘われて、
YESかハイで参加となりました(笑
 
また報告しますね。
 
こういうチャレンジができるようになったのは、投資のお陰でもあります。
 
さて、
 
今回は、前回のブログに
いただいた質問コメントが
素晴らしかったので、
 
その解説に補足をつけて
お届けします!
 
かなり多くの人が
「ハッ!」とする内容に
なっているはずです。
 
ーーーーーーーーーー
こんな悩みを持っていませんか?
ーーーーーーーーーー
・いつも損大利小になる
・大きな上昇相場を取れたことがない
・20%を超える含み損の塩漬けの経験はあるが、20%を超える含み益の経験はない

 
そんなあなたの悩みを
解決する内容になっています。
 
↓↓↓↓↓
 
前回のブログでは、順張りでエントリーするとき、
 
「早く」エントリーしよう
「安く」買おう
と「しない」ほうがいい
 
ということを書きました。
 
(前回のブログを読んでいない方はこちら)
 
すると、そのブログに対して、
 
>>順張りでは早く入った方が、遅く入るより安く買えるので良いのではないでしょうか
 
というご質問をいただいのです。
 
きっと多くの方も同じように感じられたのではないでしょうか。
 
もっともで素晴らしい疑問ですね。
(ありがとうございます!)
 
この質問に対しての回答を書きます。
 
=========
 
わかりやすく考えるためには、
ずっと上がっていく銘柄をイメージしてください。
 
多くの人が、ずっと果てしなく上昇していく銘柄に
買いで乗りたいと思っているはずです。
 
仮に、結果論として3ヶ月上昇し続けた、としましょうか。
 
では、その銘柄に2ヶ月前に気づけて
買えていれば、莫大な利益になりますよね?
 
では、その「買うべきタイミング」では、その銘柄はどんな形に見えますか?
 
・・・
 
一ヶ月上昇し続けた形、ですよね。
 
結果論から言えば、「その時」に買って、
それから2カ月間の上昇を楽しめればいいわけですが、
 
まあ、「その時」には未来はわからないので、多くの人は買えないわけです。
 
でも、ごく少ない人数の賢い投資家は、「その時」に買っているんです。
 
もしも大きく上昇し続ける銘柄に乗りたい!ということであれば、
 
あなたも、「その時」に買わなければなりませんね。
 
では、どういう思考回路と判断ができればいいかと言えば、
 
 
STEP1「1ヶ月間上昇し続けているから、一ヶ月間の最高値だ」
 ↓
STEP2「でも、今後もこの銘柄が上昇していくなら、今は安値だ」
 ↓
STEP3「だったら、買いで乗るべきだ」

 
 
という風に考えなければいけないのがわかりますか?
 
そうです。
 
ずっと上昇していった銘柄というのは、

過去のどの時点を取って見ても

常に、最高値なんです。

 
でも、それは、
 
「過去からみた最高値」
 
であって、
 
「未来からみたら最安値」
 
なんですね。
 
 
こういう銘柄に、逆張りで入ると塩漬けができます。
 
「こんなに上がってきて、今、(過去から見て)最高値だから、そろそろ下がるだろう」
 
と考えて空売りした場合ですね。
 
そうすると、あっと言う間に塩漬けになります。
 
 
つまり、本物のトレンド相場というのは、
 
押し目なんかないんです。

 
常に「今」が一番安い。
過去に遡ることはできないわけですから、
今がそれこそ一番「早い」わけです。
 
でも、そのあとずっと上がっていくとしても、
それまでにずっと上がってきていれば、
「今はもう遅い」としか感じられないのです。
 
 
人生と同じです。
 
 
いつだって「今」が一番早いのに、
もう◯◯歳だし、今から動き出しても「もう遅い」

と思って行動しない。
 
結果、機会(利益)を取り逃します。
 
ですから、
 
いいんです、順張りに遅いということはありません。
 
入ってみて伸びなければエグジットする、くらいでちょうどいい。

 
本当に人生と同じですね。
 
やってみてダメなら、コストが小さいうちにやめればいい。
 
やってみる前に、できるかな?できないかな?
なんて考えていても何も起きません。
 
伸びているんだから、逆行する可能性はそれほど高くない、と思えばいいのです。
 
ただ、勿論、今回の話は仕手株には当てはまりませんよ! 
 
仕手株はそもそも、長期間上昇し続けないですからね。
 
 
今回のブログで、腑に落ちない人が、
もしかしたらいるかもしれませんが、

その場合は、デモトレードでもいいので、とにかく、やってみてください。
 
言っている真意が伝わることと思います。
 
素晴らしい質問をありがとうございました。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K

<編集部のおすすめ>
よく言われる安定的なトレードとは
真逆なのになぜか利益が残る秘密…

勝ち方ではなく
正しい負け方がポイントです。

成果主義の組織で洗練された
「正真正銘のプロのノウハウ」を
具体的に知ることができます。

詳細はこちら


同じ過ちを繰り返すな 

2018.03.27
koushi_mrk01

From:Mr.K
東京に向かう新幹線の車内より、、、

おはようございます。Mr.Kです。

いつも以上に、今日は本音で書きます。

日経平均株価が暴落したとか
相場が荒れているとか

ニュースレターやtwitterが
騒がしいですが、

うーん、という感じです。

なんで空売りをしていないのでしょう・・・

日経平均株価が暴落するのは
今に始まったことではありませんよね?

一年に何回か暴落しています。

それも毎年。

同じことの繰り返しになっていませんか?

失敗は成功の母ですが、
失敗を活かすから成功の母なのであって、

同じ失敗を何度も繰り返しても
成功には繋がっていません。

日経平均が暴落して巨大な含み損を抱えたり、
どうしても塩漬け株ができてしまったり、、、

そういう悩みがある人に
喝(かつ)を入れたいと思います。

============

日経平均株価が暴落したとき、
失敗する行動パターンはというと

・安値で買おうとする
・含み損をホールドする
・ナンピンする

とこんなところでしょうか。

どうですか?

私は絶対やらないし、
私の教え子の皆さんも絶対にやりませんが

こういう行動を取る人は
けっこう多いと思います。

聞きますが、
それで毎回、塩漬けができるのですよね?

逆転の発想をしてみましょうか。

塩漬けということは、
マイナスが巨大になりすぎて
一向にマイナスが縮まらないということですね。

それはつまり、

もしも逆にエントリーしていたら
利益漬けになるということですよね?

通常、利益が出たときというのは
人はそわそわします。

「おおお!利益が伸びてきた!
や、やったぞ!!!
さてさて、慎重に利食わないと・・・」

となりますね。

お金に目が眩んでいる状態ですね。

一度得た含み益をなんとか一円でも多く
確保して逃すまいという浅ましい発想です。

ところが、塩漬けとなるとどうでしょう。

「はあ~、いつになったら戻ってくるんだろう・・・」

みたいな悠長な感じになりますよね。

その結果、利益は早めに利確して
マイナスは放置して拡大していきます。

だから塩漬けだけ残るわけです。

だったら、この逆をやればいいんです。

・・・

含み損になってきたら、

「おおお!含み損になってきた!
どこかで慎重にロスカットしないと!!!」

とロスカットのタイミングを虎視眈々と見て、
一定のロスカットになったら
すかさずロスカットをします。

そして、逆に含み益になったら、

「あ、含み益だ。お茶でも飲んで
しばらく放置して様子でも見ようっと。」

ということですね。

そうすると、損は早めにカットできて
利益漬け銘柄ができていきます。

・・・

そんなに簡単に言うなって?

いや、現実的に、そういう話ですよ。

やってみてください。

ただし、塩漬けというのは、
多くの場合、買った銘柄が下落していくことで
発生しているので、

これをやる場合は、
空売りをメインにやらないと
対称性が崩れますので、その点はご注意を。

さて、冒頭の

・安値で買おうとする
・含み損をホールドする
・ナンピンする

という暴落時の行動パターンですが、

この逆をやると、
むしろ暴落時に利益が出ます。

急落したら、

・即行で空売りする
・含み損は即切る
・ナンピンではなく空売りを重ねる

これで問題なく対処可能です。

もちろん、もっと複雑な議論というのは
ありますし、単に空売りするのが最適ではないですが、

少なくとも、いつも通りやっても
大損になるのでしたら、
同じことを繰り返すのはやめにしましょう。

トレードを続けていて、
買ったり負けたりで
プラスもマイナスもトントンの人は
それが普通です。(洗脳なし状態)

でも、毎回マイナスが膨らむ人、
あなたはある意味すごいです。

自分の行動をよくよく振り返って
分析をしてみましょう。

毎回負けられるんだったら、
必ず、その行動の中に
勝つ秘訣が見つかります。

とりとめもない感じになりましたが、

このくらい冷静に淡々とやることです。

(追伸)

CLEAR TRADE投資戦略のスピンオフセミナーが
東京・大阪の各2回、計4回終わり

合計で60人くらいの真剣な方に
お会いすることができました。

三重からお越しの方にいただいた
お土産の赤福を食べながらこの文章を書いています。

お越しいただいた皆さん
遠方から貴重なお時間をいただき
本当にありがとうございました。

セミナーだけでも実績に直結する内容を
少しでも学んでいただけましたでしょうか。

そうそう、今回は、セミナー後アンケートで
史上最高点数をいただきました。

200点!笑

満足度100%を沢山の方にいただき
今回のキャンペーンもセミナーも大成功です。

ブートキャンプは【3/31】まで申し込めますので
現状を打開したい方はぜひ飛び込んで来てください。

GOOD TRADE!!

Mr.K


【動画】もしも暴落したら…の判断と銘柄

2018.03.22
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
千葉のセミナー会場より、、、

なんだか怪しい雲行きになってきましたね…

相場と政局、安倍政権です。。。

日経平均もずるずると下げ方向にシフトしています。

なんとか踏ん張ってくれればいいのですが、
政治がらみの相場というのは、
翌日に底が抜けて始まりますからね。。。

そうなったらロスカットもクソもありません。
ただただうろたえてしまうだけです。

ですから、予測と戦略、予防線が大事になります。

ですので、今回は
どうなったら暴落相場なのか…?

また予防線とおすすめ空売り銘柄なんかを
ご紹介します(^^♪

  ↓↓↓

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
・銘柄選びが難しい…
・個別銘柄にチャート分析が通じない…
・夜の時間にもっとトレードできたら…

そんなジレンマを抱えながら
株式投資をやっているあなたに【朗報】です。

あなたのトレードを激変させる
運命の出会いが待っているはずです。

トレード人生を変えたいなら今すぐクリック


【動画】結果の出た買い銘柄、これから期待の銘柄

2018.03.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

ほんとにやりにくい相場ですね(^^;

下がると思いきや、上げてみたり
上がると思いきや、翌朝にドスーンと…

先週末のチャートなんて、基本的に
下げなきゃいけない形ですよね。。。

日米の首相、大統領に振り回されてる感じです。

こんなときは
”正常な”トレードをさせてもらえません。

ただし、上手に銘柄を選んだり、
業種を選択しておけば、

それなりにいい結果につながるんですよ。

詳しくはこちらの動画で(^^♪

↓↓↓

朝が不安でたまらない人は、
一休みしておくのもありだと思います。

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
仮想通貨の税金対策で
お困りではありませんか?

こちらのセミナーでは
賢い節税方法をお伝えします。

受付終了になる前に、
こちらをご覧ください。

http://japan-i-school.jp/jim/kuro0319/