【動画】どこまで下がる?持合い後の下値目処

2018.08.09
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅オフィスより、、、

おはようございます。

いやな感じですね、、、
もちろん最近の相場(日経平均)の話ですよ。

上がった翌日は下げて、
下げた翌日は上がってしまう、、、

典型的な持合ですね。

間もなくお盆に入りますが、
さらに閑散としてしまうのでしょうか。

ただ、持ち合った後というのは、
必ずと言っていいほど上か下に動きます。

上に行った場合の目処はズバリ23000円!

では下げた時はどこまでいくのか、、、

これはチャート的にはいろいろありますが、
今回は少し違う目線で見てみました。

それは、「日銀のETF買い」です。

今年のこれまでの買い方を見ると
ある特徴が見て取れます。

そこから日経の下値目処を出してみました(^^♪

 ↓↓↓

<編集部のおすすめ>
FX初心者は基礎知識を
「誰から」学ぶかが重要です。

億トレーダーが誰でもできる
トレード法を限定公開しますので、
今すぐご確認を↓
http://japan-i-school.jp/sl/parity/180825_kujira/


コメント

【動画】どこまで下がる?持合い後の下値目処」への2件のフィードバック

  1. シン&シーク

    藤井三百三十八朗さん。あなたは偉い。
    読みが鋭い、あたしゃー参考にしますよ。ところでニチダイとアンジェスの株はいつごろテンバガーするんかいな?
    なになに、しないだろうって?
    そりゃあねえべ、塩漬け株かよ?      がちょーん。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください