読まないと損する?株の指南本

2018.11.3
Share:

From:ウルフ村田
大阪のセミナールームより、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

このブログを読んでいただいている
皆さまには、すでにおなじみの
鉄則ですが、

テクニカル指標は
売買判断に欠かせない重要なツールですよね。

RCI、MACD、移動平均線乖離率、
ボリンジャーバンド…などなど

これまでに様々な指標を
紹介させていただきましたが、

それぞれ指標の使い方をしっかり理解して
活用いただいていますか?

「テクニカルについて勉強したいけれど、
ネットで検索してもいまいち分からないし、
株の本も多くて迷ってしまう…」

という方も少なくないと感じています。

そこで、今回は
私が皆さまにおすすめする
書籍を紹介したいと思います。

特に投資初心者の方は、
知らなかった結果
失敗してしまうことがないように…

ぜひ読んでみてくださいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★一番売れてる株の雑誌ZAiが作った
チャートで稼ぐ「株」入門
~必勝セクシーボリンジャー投資のすべて~

amazonページ https://amzn.to/2O3jDnI

ボリンジャーバンドを知るために
絶対に読んで置きたい一冊です。
オールカラーで読みやすいですよ!

★【最新版】超・短期売買で「仕手株投資」に勝つ!
amazonページ https://amzn.to/2OMSieQ

こちらもボリンジャー学習必読。
大口投資家のチャートパターンも
まとまっています。

★ど素人でも稼げる信用取引の本
amazonページ https://amzn.to/2NYS3YY

信用取引の仕組みを学ぶならコレです!
これを知らないと痛い目に遭いかねません…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バイブルにすべき本、
今後も購読したい本など、

スクールなどで
紹介している書籍は
たくさんありますが、

まずはこの3冊から
是非チェックしてみてください♪

基礎知識をきちんと頭に入れておき、
どんどん実践に生かしていきましょうね。

それでは来週も
頑張っていきましょう(*^^*)

ウルフ村田

The following two tabs change content below.
ウルフ村田
ウルフ村田
・ジャパンインベストメントスクール講師 東京都世田谷区出身。投資歴29年。株式トレーダー。急騰株のスクール講師、セミナーなども主催。 東大経済学部を首席で卒業後、日本長期信用銀行(現・新生銀行)に入行。その後30歳で退職しトレーダーの世界へ。2012年から株価が大きく値上がりした銘柄の初動を次々に的中したことが話題となり、メディア出演、出版、株のセミナー講師としても幅広く活躍している。 トレードスタイルは相場状況に合わせて、デイトレード・スイングトレードを臨機応変に使い分けるスタイル。急騰株を「買って、売って、逃げる」ことをモットーとし、独立以来継続して株トレードで安定した利益をあげている。
ウルフ村田
最新記事 by ウルフ村田 (全て見る)

関連記事

Pic Up!

読まないと損する?株の指南本へのコメント

  1. おはようございます。
    突然ですがユーグレナの株が来週からどんな動きをするのか注視してますね。
    いつもの自分の得意とする株が良いのか、一発勝負して見るのか?

    他にもっといい株があるのかも?

  2. メールを見てすぐ3冊ともネットで購入しました!
    ど素人の私には、相場が荒れているときは勉強に時間を費やしましょうと言われても、どの知識を信用して勉強していいのかわからないので、こうやって紹介してもらえるのはありがたいです。
    皆さんどんな本を参考に勉強しているのかといつも思っていました。

  3. 先生のTwitterやスクールでのご紹介で、3冊とも購入しました。的確な情報を有難う御座います。

    私事で恐縮ですが、先日のスクール生・継続生向けにご招待されたホテル・ニューオータニのイベントに、運良く出席させて戴きましたが、運氣が上がったのか、10月から所得ゼロの中、某企業から面接の連絡がありました。先生のパワーに肖り、運が運を呼んだといったところでしょうか。有難う御座います。

    蛇足ですが、先生の講義で、フィボナッチはパワーのある数値であり、1/3押しや2/3押しの目安となると拝聴しておりましたが、先程までYouTubeで「フィボナッチ」や「黄金比」で検索をかけていたら脱線してしまい、トム・ハンクス主演の「ダビンチ・コード」を再度観たくなりました。しかし、限られた時間の中ここは耐え、過去のチャートの押し目とフィボナッチとを照らし合わせながら、勉強していきます。あてはまらないときは、1/2押しなのか、全値押しなのかも観ていきます。

  4. 銘柄選びで一つ参考にどうぞ
    1 ヤフーの値上がり率を参考にして東証一部の日立ハイテクノロジーズをみつけました。10月28日に急騰しまして所謂蛇 のかま首を上に上げたようになり6位をつけました。それまでは業績は良しでしたがだらだら下がり、25日線、75日線の 下にあったので、今だと思い翌日3930円100株購入しました。11月2日現在今は5000  円を覗いています。新規購入 の場合は値上がり率上位、現在の株価の位置、みん株の評価を考慮して25日線、75日線の下にあり上値幅
      のあるものを購入すれば間違いありません。株はじっとまっていても駄目だと思いました。
     

  5. 頂いたメールが全て消えてしまいアクセス出来ません。宜しくお願いしますm(_ _)m

  6. 私が注目していなかった本をたくさん紹介してくださって、ありがとうございました。
    読んでみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。