こういう人は投資に向いていません

2019.1.10
Share:

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは。
億り人です。

インターネットで
「投資 勝つ人」と検索すれば、

投資で勝つ人、負ける人の特徴

という話がよく出てきますが…

皆さんもそういった記事を
一度は読んだことがあるでしょう。

投資に限らず、
勝負の世界では勝者か敗者が
必ず存在しますよね。

引き分けは、一回だけの勝負であって、
投資のように何回も勝負をすれば、
いずれどちらかに傾きます。

この勝負の世界は、
私の生徒さん達にとっても、
決して例外ではありません。

勝てる人は毎月100万円以上の
パフォーマンスを叩き出しているのに対し、
なかなか結果に恵まれない人もいます。

同じことを学んでも、
なぜ、これほどの差が生まれるのかというと…

もちろん、勝てない人には
ある傾向があります。

なので、今日は私の視点から
「投資で勝つ人、負ける人の特徴」を
お話しします。

負けている人に直接言えばいいと
思うかもしれませんが、

私の講師としてのルール上、
基本的に私から本人にお話はしません。

その理由は後述します。

では、まず私のコーチングが
どのようなやり方なのか、
知らない方もいらっしゃるかと思うので
一部を説明しますね。

毎朝8:30に、私は前日までの分析結果をもとに、
相場で何が起こっているのか、
そして、その日の売買予測を生徒さんに向けて配信しています。

例えば、今日は◯◯だから買い、売り…
という具合です。

なぜ、私がこの売買判断に至ったのかを
ヒントにして、生徒さんに活用していただく
のが
趣旨ですが…

ここからの動き方で、
すでに勝つ人と負ける人の差が生まれます。

その情報を元にチャートを観察して
実践を行い、毎日練習を怠らない生徒さんは、
必然と勝てるようになります。

なかには、私の発言や情報を一言一句
コピーしてまとめている人もいます。

ところが、ここでサボってしまうと、
意欲の段階で負けている
のです。

正直、サボっている人に対して
もっと叱咤激励したい気持ちもありますが、
敢えて言わないようにしています。

なぜなら、私は生徒さんの
意欲、積極性を尊重しています。

いずれ私の元から巣立ち、
一人でこれからの相場を生き抜くためには、
必須なスキルだと思っています。

セミナーに参加いただいた時は、
月100万円は最低稼ぎたいな、1000万円稼ぎたい
と少なからず考えたはずです。

なら、月100万円を稼ぐ
覚悟を決めてください。

私の生徒さんに限らず、
今誰かに師事していても勝てていない人は…

今からでも積極的に取り組んで、
分からない、聞きたいことをすべて
講師にぶつけるべき
です。

私の場合は、当然神様ではないので
全てが正解かは分かりませんが、

あなたが望む資産を形成するための
手助けはできる自信があります。

せめて、1年は本気で取り組んでみては
いかがでしょうか?

人生のうちの1年と考えれば、
そう長い月日ではないはずです。

最後に…

月に100万円以上稼ぐ
生徒さんの直近の売買履歴をご紹介します。

1107

この方は日経先物を始めて
わずか半年以内で、

月に100万円以上を稼ぐようになった方で、
運用資金は300万円以下です。

それでは、また木曜日にお会いしましょう!

億り人

PS.
今日お話した通り、
相場は半端なやり方で勝てるほど
甘くありません。

どんな相場であっても、
圧倒的なパフォーマンスを求めるなら…

私がこのセミナーでその考え方を
お話しします。

残席も残り4名ですが、
勝利に渇望している方は
ぜひお越しください。

http://japan-i-school.jp/jim/okuribito1901/

関連記事

Pick Up!