金融機関が空売りを勧めない理由

2019.1.14
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

本日は、なぜ金融機関は
個人投資家に空売りをさせたくないのか。

その背景を明らかにしたいと思います。

それは金融機関のなかの
「ある部門」が常用している手口にあるのですが…

その前に金融機関についての
基礎知識に触れておきたいと思います。

まず、金融機関とは、
主に以下の3つのことを言います。

1.保険会社

2.銀行

3.証券会社

これら金融機関は、
会社によって販売する商品には
微妙な差がありますが、

それぞれに金融サービスの役割があるという点と、
「お客様からお金を預かる」という点は
共通しています。

そして、金融機関は
何よりも集まったお金を運用することで
利益を生み出しており、

これを運用する部署は
「自己売買部門」と呼ばれています。

これが冒頭に触れた「ある部門」です。

具体例を出して説明しましょう。
例えば、保険会社の自己売買部門です。

これは、顧客から預かった保険金を
現金のまま保管しておくのではなく、
長期国債などを購入して
利息を回収しています。

つまり、保険会社は
その利息部分を配当利回りとして、
顧客に還元したり、
あるいは利益にしたりしているのです。

さて、話を
あらゆる金融機関の
自己売買部門全体の話に戻します。

いよいよ冒頭で触れた真実が
近づいてきました。

カギは自己売買部門の
トレーダーが握っています。

彼らは長期国債など
安定したものにも投資はしますが、
短期的な株式市場でも売り買いをします。

そんな彼らの手法は
このようなイメージです。

1.個人投資家が大きく買いを入れている銘柄を見つける

2.どんどん上昇したところで空売りを仕掛ける

3.個人投資家が慌てて投げ売りをしたら買い戻す

…イメージできましたか?

すなわち、個人投資家の小さな損切りが
彼らにとっては巨額の利益となるのです。

ぜひ、保険・証券・銀行の
財務諸表をご覧になってみて下さい。

毎年のように、
きっと皆さんが想像される金額以上の
利益が記載されているはずです。

個人投資家にはなるべく買いしかやらせない。

さらに、これは投資信託なども
同じですよね。

空売り専門の投資信託などは
ほとんど聞いたことがありません。

買いがメインです。

つまり…

素人には買いだけをやらせて、
金融機関の自己売買部門が
思いっきり利益をかっさらっている。

金融の世界では、
プロも素人も関係ありません。

ただ、投資の世界に限らず
カモにされてしまう存在は
いつも無知である人だと思います。

彼らの思い通りにならないためにも、
空売りに関わるこの真実をしっかりと
知るべきなのです。

以上のことから分かるように、
私は買いだけのトレードで
相場を勝ち続けていくことは
本質的にかなり難しい
と考えています。

そのため、みなさまには
ぜひ空売りの魅力を武器にして
トレードをしていただきたいです。

株式相場の見通しが厳しい今だからこそ、
私もますます空売りの情報発信に
力を入れて行きたいと思います。

堀北晃生

追伸1:

個人投資家がプロトレーダーに勝つためには、
ルールを知りコツをつかむことです。

今までカモにされていた人でも、
逆襲できる強烈な方法をお伝えします。

次回もお楽しみに!

追伸2:

空売りをやったことがないという人は、
まず全体像とちょっとしたコツを掴む
必要があります。

そのための無料入門PDFを用意しました。
下記からダウンロードください。
↓ ↓ ↓
http://japan-i-school.jp/jim/181022_hktdl/

The following two tabs change content below.
堀北晃生
堀北晃生
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・大衆心理の裏を突く「空売りの魔術師」 ・次世代金融システムのファシリテーター 全国トップ5%に入る富裕層向けの資産運用アドバイザーとして外資系のプライベートバンクで2004年より活動を開始。 資産運用や投資顧問会社へのコンサルティング、個人投資家向けのクローズドな情報発信に携わる。 そこで培った知識と経験が評価され、現在は個人投資家からプロトレーダーまで、投資のアドバイスや情報発信を行っている。 プロトレーダーと個人投資家の情報格差を埋めるために、シークレット勉強会を少人数で展開しながら、大学との共同研究で急騰株の天井から空売りを仕掛ける独自の手法を開発。 民間企業の資産運用コンテストで500万円を15億円まで増やして優勝したことも。 こうした活動を通して、日々変化する投資の世界においてナンバーワンであることにこだわり、株式市場の最先端をリードする活動に情熱を注いでいる。

関連記事

Pic Up!

One thought on “金融機関が空売りを勧めない理由

  1. 銀行も株の売買ができるのでしょうか?
    金融機関は個人投資家が大きく買いを入れてる銘柄はどうやって見つけるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。