【教えその8】お金持ちは使う言葉が違います

2019.1.31
Share:

From:大富豪の弟子チーム
京都からの新幹線にて、、、

こんにちは、大富豪の弟子チームです。

前回のブログで、
お金に愛される人の特徴を知りたいですか?
とお聞きしたところ、いくつか反響をいただきました。

なので、
今回のブログでも、お金に愛される人の特徴について、
私が現在進行形で学んでいることをシェアしたいと思います。

と、その前に。

ここ最近ずっと思っている、
大切なことをお伝えするので、
よく聞いてください。

何かと言うと、
あなたが成功できない理由についてです。

ムッとされたかもしれませんが、
すこしだけ耳を貸してください。

あなたは、これまでに
いくつもの選択をしてきました。

そして、その選択の延長線上に
いるのが、いまのあなたです。

ですので、
仮に現在の自分に満足出来ていないのであれば、
いままでの選択が色々と間違っていた可能性が高いです。

というか、ぶっちゃけて言うと
色々と間違いまくっています。

でも絶望することはないです。

いままでの選択が間違いだったということは、
普段の自分がしないであろう選択、
これまでとは真逆の選択
をすると…

もしかすると
もしかしてしまうわけです。

が、しかし。

普通の人にはそれが分からない、
そもそも分かろうとすらしない、
万一、分かったとしても出来ない。

残念ながら、これが圧倒的多数です。

だから普通かそれ以下の人生で終わることが多い。

普通以上を求めるのであれば、
普通であってはいけません。

成功者は、
常に例外でなければならない
のです。

いま、覚悟を決めましょう。



覚悟は決まりましたか?

では話を始めます。
(この時点で読者は半分以下になっているでしょうが)

成功者、お金に愛される人たちは、
使う言葉がその他大勢とは全く違います。

どう違うのか?

ネガティヴなことを全く言わないのです。

・疲れた
・眠い
・ムカつく
・できない
・自信がない

など…
基本的にこのような言葉は一切口に出しません。

その中でも、
特に彼らが嫌う言葉は何か知りたいですか?

それは…

・お金がない
・高い

です。

こんなことを言っている
お金持ちに会ったことがありません。

「ちょっとあんた!何を当たり前のことを言ってんだ!
金をたくさん持ってんだからそら当然だろ!」

1ミリでもそう思ったあなた。

非常に残念ですが、そのセンスだと
一生貧乏のまま人生を終える可能性が高いです。

それが嫌なら、
思考停止に陥る前に
私の話をよく聞いてください。

たしかに、私の知るお金持ちの中には、
10万円を1万円くらいに思っているような
金銭感覚の持ち主も少なくありません。

しかし、そんな彼らですら決まってこう言うのです。

収入がいまの1000分の1だった頃から
お金があると思ってたよ!と。

1円でもお金を持ってたら、
それはお金持ちだよ、と。

お金がない=所持金ゼロ円

だというわけです。

さすがに現代の日本だと、
所持金ゼロ円の人を探す方が難しいです。

つまり、誰もがお金持ちなのです。

いいですか。
あなたの発する言葉があなたの世界を作るわけです。

これは嘘でも言葉のまやかしでもなく、
実際そうだからです。

たとえば、セールスという言葉を聞いて
どんなことをイメージするかという
思考実験をしてみるとわかりやすいです。

セールス=売りつけなきゃいけない嫌なもの

なのか、

セールス=誰かの世界を救う素晴らしいもの

なのか、
その捉え方によって結果は大きく異なります。

これは言葉を変えただけです。
(厳密には認識も変えているが、それについて解説しだすと
収拾がつかなくなるためこのように定義します)

なので、使う言葉を変えてみる。
あなたがあなたの世界を変えたいのであれば、
まずはそこから始めてください。

「そうは言っても…私は長年染み付いたマイナス思考が
抜けません。どうすればいいですか?」

そう弱気になってしまう方もいるかもしれません。

そんな方は、
あえてポジティブに言いかえる
というワザを使ってみると良いです。

眠い=バリバリ目が冴えているわけではない
難しい=簡単でない
高い=安くはない

こんな調子です。

このテクニックは脳科学的にも
有効性が証明されています。

どういうことかと言うと、
脳には否定形を認識できない
構造になっているのです。

これでネガティヴ認識を避けることができます。

ただし、最終的には一切のネガティヴを
自分の中から排除することを目指してください。

成功者とは、
困難に遭遇した際に、

面白くなってきた…!

そう思う人たちだからです。

-大富豪の弟子チーム

追伸
今回はいつになく辛口な内容になりました。
当然、反対意見や批判も覚悟の上ですが…

編集部の皆さま
どうか原文の意図を保ったまま投稿いただけると幸いです。

最後に…読者さんが減ったらごめんなさい。

<編集部のオススメ>
あなたが稼げないのは、
日本の金融事情に起因していたとしたら…

知らないと損し続ける「お金の正体」を、
海外投資の専門家がお伝えします。

賢く資産を増やすための戦略を今すぐ知って、
損失を未然に防ぎましょう。

http://japan-i-school.jp/jim/kihara190212/

関連記事

Pick Up!

【教えその8】お金持ちは使う言葉が違いますへのコメント

  1. 前回の「財布の中のお札の向き」、今回の「ポジティブな言葉」、その気になれば誰でも今から出来る、それを継続することですごい未来が訪れる!
    ありがとうございます。

  2. この内容で読者が減ったり、批判が出ることは無いと思います。別に辛口でもありませんし。
    面白いと思います。どんどん話を進めて頂きたい。

  3. はじめまして。

    今回の教えはとても面白かったです!

    あえてポジティブに言いかえる部分。
    「眠い=バリバリ目が冴えているわけではない。」
    で、吹き出してしまいました。

    「今から英語使っちゃダメゲーム」みたいで面白いと思いました。
    否定形が認識できないのであれば、
    「眠い=バリバリ目が冴えている」とか「難しい=簡単」とか
    ポジティブに言い換えた部分がアファメーション効果で潜在意識に書き込まれる事で、行動もそれに伴って変わっていき最終的には一切のネガティヴが自分の中から排除される良いスパイラルだと、早速実践してみたいと思いました。

    大富豪チーム様からの教えは驚きの連続です。
    これからも楽しみにしています。

    1. 核心をついたコメントありがとうございます。

      おっしゃる通り、
      まさに、ゲーム感覚で取り組んでみることが重要です。

      海外の某国での修行時代の私たちは、
      ネガティブ言葉を使ったら、腕立てを10回やったり、師匠直々の罰ゲーム(ここではとても言えないものばかりでした…)を実行したり、、、

      楽しくも壮絶な日々を送っていました。

      「人生は壮大なゲーム、攻略法は必ずある」というのが師匠からの教えです。

      これについてもいつか書いてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。