【教えその10】初期投資だけはケチるな

2019.2.14
Share:

From:大富豪の弟子チーム
東京のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、大富豪の弟子チームです。

先週末に三連休がありましたね。

私達は、カレンダーの休みに
関係なく仕事をしているので、
特に連休を実感することはありませんが、

知り合いの成功者たちに、
都内某所の様々な秘密スポットに

5夜連続で連れて行っていただくという
非日常的な経験をさせていただきました。

さすがに最終日は少し
疲労を感じてしまいましたが…(苦笑)

成功者たちはとにかくタフです。

常にエネルギー高く活動していますし、
エネルギーこそが全てだと理解しています。

ゆえに、エネルギーを高めることと、
減らさないことに細心の注意を払っています。

あなたもご自身のエネルギーについて、
ぜひ気を配ってみてください。

さて、今日のお話に入っていきましょう。

今日の話は、自由に使えるお金が
限られている人に、特に響く
と思います。

=============
初期投資だけはケチるな
=============

もしあなたが、何かしらのジャンルで
本気で結果を出したいのであれば、
初期投資だけはケチってはいけません。

というより、たとえそれが
真剣に取り組むものでなく、
趣味などであっても同じことが言えると思います。

スポーツ、アウトドア、盆栽…

なんでも良いのですが、
最初に適当な道具を買って、結局後から
買い替えたという経験は誰しもあるはずです。

もちろん私もあります。
(初心者向けのスターターキットなどは
 結果的にコスパ最悪です)

趣味の世界なら軽い笑い話で済みますが、
これが本気の世界になると全く笑えません。

このブログを読んでいるあなたは、
真剣に収入を増やしたい、お金を稼ぎたいという
思いを持っているはずなので、なおさらです。

この「お金稼ぎの世界」において、
私は、初期投資をケチる人で、
成功してる人を見たことがありません。

自分が何も対価を支払わずにうまくいくほど、
甘い世界ではない
からです。

初期投資をケチることによって、
「時間」という最も重要な
資産が無駄
になってしまいます。

時間を取り戻そうと思ったら、
お金を投下する他に手段はなく、

結果的に、初期投資した人より
圧倒的にコストもかかってしまいます。

「言いたいことはよくわかった。
 で、結局、初期投資って何なの?」

気になっている人も多いと思いますので、
正解をお答えします。

絶対にケチってはいけない初期投資先は、

①ノウハウ

②ツール

です。

ちなみに、原則、優先度は、

ノウハウ>>>ツール

ですが、
ツールの方が優先度が高い時もまれにあります。

(そういった時はたいてい、
 ノウハウが習得できることが多いです。)

「そうは言っても、どんなノウハウとツールを
 選べばいいかわかりません!」

その気持ちもよく分かります。

もちろん、投資先の見極めは必要ですが、
誤解を恐れずに申し上げるのであれば、

“最初は何でも良いから手を出して見る”

というスタンスで良いと思います。

最初から選球眼なんて誰も持っていないですし、
何度か成功と失敗を繰り返さないと
そういった能力は身につけることができません。

酸いも甘いも経験していない人に
目利きなんてできません。

どうしよっかな~
どれにしよっかな~

悩んでる時間がもったいないです。
失敗してもいいから行動してください。
そこからも学びは得られます。

「よくわかりました!
 でもお金に余裕がありません!」

そういう人もいるかもしれませんが、
いい大人として恥ずかしく思った方がいいです。

たしかに、金銭感覚や上限金額は、
人それぞれですが、50万円~100万円くらいは
ポンと出せないと大人としてマズイです。

過去と現在のあなたの行動の
何かが間違っていることによる結果ですので、
よくよく考え直した方がいいです。

ただ、絶望することはありません。

これくらいのレベルの金額であれば、
少しの節制やアルバイトなどですぐに作れます。

100万円くらいであれば、
高校生でも1年掛からずに稼いでしまえますので、
それができないというのは言い訳にすぎません。

とにかくやりましょう。

また、それくらいの金額で困ってしまうようであれば、
なおさら初期投資しまくって、
いち早くその状態から脱した方が賢いです。

何度も言っているように、
時間は命と同等に大切です。

(というよりも、いつか死ぬことが確定しているので、
 時間と命はイコールです。)

時間を軽んずる人が、お金に愛されることは
残念ながらありません。

時間は取り戻せないですが、
お金はいくらでも取り戻せます。
いつでもいくらでも稼げます。

あなたがレベルアップしさえすれば。

初期投資だけはケチってはいけません。

ー大富豪の弟子チーム

PS.
参考までに、
私の初期投資額をお伝えしておきます。

ジャンルにもよるのですが、

第一段階:
1万円~5万円

※ここでいけそうだと判断したら

第二段階:
30万円~50万円

となることが多いです。
ご参考まで。

<編集部のおすすめ>
もし、あなたが
勝てるスキルを手に入れたのに
なぜか利益が増えないのなら…

この思考を手に入れると
解決できるかもしれません。

http://japan-i-school.jp/jim/styp_2019/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。