絶対にやってはいけないトレード

2019.4.12
Share:

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

まるで「凪」のような相場ですね。

先週までは津波のような荒れ相場でしたが
小幅な値動きで調整が続いています。

デイトレ勢の皆さんは、こんな方向感のない
今の相場にヤキモキしているのではないでしょうか?

私はヤキモキしています。

持ち越しもせず様子見する場面が多いからです。

現在のところ、今週は2日間の午前中だけデイトレを行い、
計+45円の値幅を取れました。

トレード回数は普段の半分以下です。

勉強されている皆さんは
このようなやりづらい相場でも
賢い判断をされていることと思いますが、

投資においては勝つ、負ける以前に
絶対に「やってはいけない時」が必ずあります。

もっとも、そんな話は
基本中の基本ではありますが、

意外と難しいのがトレードで

「やっていい時」
「やってはいけない時」

見分け方です。

セミナーにお越しいただいた方たちからも
このような質問をよくいただきます。

「自分が学んだ手法は正しいと思うのに、なぜか勝てない」

詳しく聞いてみると
「入ってはいけない」タイミングで
入ってしまっているケースが最も多い
です。

つまり、いくら勝てる手法を学んでも
“使い時”を誤れば利益は出ないということです。

セミナーにお越しいただいた方たちには
そこにまず気付いていただいて、
あとはちょっと工夫の仕方を私がお伝えします。

すると、驚くほどすんなりトレードの悩みを
解決されています。

もし、これを自分で見出したければ
トレード経験の積み重ねと、
地道な勉強
が必須です。

そんな時は練習と割り切って
枚数の少ないトレードを心掛けてくださいね。

一方、「やってはいけない時」だとわかっていても
やってしまう方もいらっしゃいます。

(私は我慢が嫌いなのでよくやります)

相場は“自分との戦い”なのです。

「やってはいけない」時にトレードを我慢できるか

それ次第で安定的に
利益が増えるか、減るのか決まります。

皆さんは、くれぐれも「やってはいけない時」
の相場を見極め、トレードは控えるように注意しましょう。

りゅうじじ

<編集部のオススメ>
FXで月収10万円から目指すあなたへ

即実践可能な“月収30万円稼げる方法”を
6名限定で手に入る場をご用意しました。

満席になり次第募集を打ち切りますので
躊躇する時間がないことをお伝えしておきます。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_190427/

関連記事

Pick Up!