なぜ「待つ」トレードが重要なのか?

2019.6.25
Share:

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、
パリティです。

今週はドル円も含め、
多くの通貨ペアが動きました。

チャートをしっかりと
監視していた方は、
かなりの利益を取れたのではないでしょうか。

ですが、初心者の方ほど
こうしたチャンス以前に、

普段のトレードで、
リターンが小さく、損失する可能性が高い
無駄なトレードをしてしまう傾向があります。

トレードにおいて、
「待つ」という行為は最も重要です。

頭の片隅では、
「今トレードしてはいけない」
と、考えていても、

つい、チャートを見ていると
トレードしたくなりますよね。

では、いったいどうすれば「待つ」トレードを
意識できるようになるのかお話しします。

無駄なトレードは手数料を
取られるだけでなく、
精神的にも疲弊したりします。

特に、負けた直後に
カッとなってドテンしたり、

枚数を倍にしてナンピンしたりといった行動へ
エスカレートしていき、
冷静さをどんどん失わせていきます。

こうなる前に、気持ちを落ち着かせる
工夫が重要になってきますが、

皆さんは普段の仕事で
カッとなったりした時、

まず落ち着こうと休憩したり、
他の事をしたり、
なにかしら工夫しようとしませんか?

トレードも仕事と考え方は一緒です。

トレードをギャンブルではなく
仕事としてとらえるのであれば、

もし、そのような行動をしてしまった場合は、
自身にペナルティを課すなど
ルール化した方が良いかと思います。

私はルール外トレードを
やってしまったら

その日のトレードは強制終了するように
しています。

皆さんも自分も戒めるルールを
作ってみてはいかがでしょうか。

パリティ

<編集部のオススメ>
株で苦労している人こそ知るべき、
日経先物からみる値動きの本当の仕組みとは?

血の気が引くほどの衝撃を受ける
かもしれませんが、覚悟ができましたら
すぐにご確認ください。

【大阪 開催】
http://japan-i-school.jp/jim/seminarok_1906/

関連記事

Pick Up!