悪魔の囁きが聞こえたら

2019.7.6
Share:

From:ウルフ村田
大阪・心斎橋のホテルより、、、

おはようございます、ウルフ村田です。

G20が終わって日経平均はまた
方向感のない相場に入ったようです。

週明けの反発は凄まじかったですが、
相場というのはずっと右肩上がりなんて
値動きはしないものです。

今の状況でポジションを持ち続けるって
割りとリスクがある場面が多いですよね。

ですが、悪魔の囁き
聞いたことがある人も多いはず。

「このまま持っていたら、
利益がグンと伸びるかもしてない…」

という考えが頭に浮かんで
悩むことってありませんか?

潔くポジションを手放した途端に
思惑通り上がる

こんな経験が一度でもあると、
人は余計に考えてしまうものです。

そこで、こんな時に使える便利なテクニックが
“200株購入して100株売却”です。

日本の中小型株では、
時価総額は小さい場合がほとんどです。

なので、チャートも水平に近いパターンが多いですが、
急に出来高が伴って株価が上がり始めることがあります。

これはまさに、
その銘柄が高騰しようとしている
サインである可能性が高いです。

このサインを見つけたら考え込む前に、
「とりあえず200株購入する」
というのはどうでしょうか。

いざ上がり始めたら、
元本回収のために一旦100株だけ売却します。

そして、残りの100株は、
含み益が育つのを観察することができます。

元本が回収できていると、
精神的にも楽な投資ができますよね。

残した100株の利益確定も、
最大限まで引っ張ることもできます。
(※これはまめにチャートを
観察できる人に限りますが…)

ただ、急騰銘柄には
急落が付き物です。

資金を投入した大口投資家も、
いずれはその銘柄から利益確定をします。

特に、高値圏で大陽線がついたときは、
潮時だと思ったほうがいいでしょう。

なので、チャートをあまり見れない人や不安な方は、
逆指値をいれて注文するようにしてくださいね。

“200株購入して100株売却”戦略は
株初心者でもできる堅実な戦略ですが、
ほったらかしで勝てるほど投資は甘くありません。

危ないと思ったら、
すぐに逃げる癖をつけてくださいね(*^^*)

ウルフ村田

P.S.
億トレ、ビリトレになる人って
損をしないためのテクニックを
必ず身に付けているものです。

もし、あなたがまだなんとなくで勝てると
思っているなら、大失敗してしまう前に
私のセミナーへお越しください(*^^*)
http://japan-i-school.jp/jim/seminarwm_1907/

関連記事

Pick Up!

One thought on “悪魔の囁きが聞こえたら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。