習慣にしてほしい情報収集

2019.7.13
Share:

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、
 
 
おはようございます。
ウルフ村田です。

株式投資が情報戦であることは
みなさまもご存知かと思いますが、

みなさまは普段、
どのように情報を得て
それを活用しているでしょうか。

私が日頃から強く情報源として、
閲覧をお勧めしているのは
下記ランキング3点です。

・Yahoo!売買代金ランキング(マザーズ)
URL: https://info.finance.yahoo.co.jp/ranking/?kd=31&mk=5&tm=d&vl=a

・四季報オンラインの前週比値上がり率ランキング
URL: https://shikiho.jp/ranking/results/2

・四季報オンラインの前月比値上がり率ランキング
URL: https://shikiho.jp/ranking/results/3
 
 
こちらのランキングは
このブログでも繰り返し取り上げていますが、

リマインドの意味で再度、
簡単にお伝えしますね。

まず、Yahoo!売買代金ランキングですが、
全市場を見て、マザーズ、
ジャスダック、東証2部と見ていきます。

そして、このとき非常に重要なのが
情報をまんべんなくざーっと取るということ。

逆に、「的を絞って、じっくり分析する」
ということはおすすめできないので
やめたほうがいいでしょう。

 
 
では、Yahoo!売買代金ランキングを見るうえで
情報を一通り簡単にチェックするには
どうすればいいのか。

それには、
(Google Chromeの拡張機能である)銘柄マーカー
使うことがカギになります。

これは本当に便利なツールで
閲覧中のページ内で、銘柄名と思われる箇所を
自動的にマーキングすることができるだけでなく、

そこにカーソルを合わせると銘柄名や銘柄コード、
株価チャートや時価総額
といった基本情報を
その場で見ることができるんです。

本当におすすめなので、
まだ利用されてない方は
ぜひクロームで検索をかけて
ゲットしてみてください♪
 
 
つづいて、四季報オンラインの
値上がり率ランキング2点ですが
これに関しても、
基本的な考え方はYahoo!売買代金ランキングを
みるときと同じになります。

つまり、「細かく、詳しく」ではなく
「広く、浅く」ということですね^^
 
 
そして、これは補足になるのですが、
四季報オンラインには
月額1080円のベーシックプランがあります。

端的にいうと
これがオススメなんです。

というのも、このプランに入ると
四季報オンラインの先取り情報を
閲覧できるようになるんですが、

この先取り情報の中から
大きく反応するものが
出てくる場合が
あるんです。

最近だと、JMCもその一つですね。

有料会員で無くても、株価の反応、
トレーダーの反応だけで
エントリーする方法もありますが、

細かい数字の情報を確認して、
納得して自分で判断して
エントリーするほうも良いでしょう。
 
 
日々の情報収集スキルを向上させて、
今後ある大相場に乗り遅れることのないように
頑張ってまいりましょう!

ウルフ村田

p.s.
株で稼げる人と
稼げていない人の間には
どんな差があるのでしょうか。

私はこれを
勝負時を見極められて
いるかどうかだと思っています。

つまり…

続きはこちらでお話します↓
http://japan-i-school.jp/jim/seminarwm_1907/

関連記事

Pick Up!

習慣にしてほしい情報収集へのコメント

  1. ネットで見つけた。
    自称“東大卒の億トレーダー”ウルフ村田が2017年9月の裁判で「懲役6ヶ月執行猶予3年」の有罪判決を下されていた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。