【教えその40】人間関係がギスギスしたら…

2019.9.12
Share:

From:大富豪の弟子チーム
都内のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

ビジネスの相談を受けていると、
そのうち人間関係の悩み相談になることがよくあります。

これを読んでいるあなたも、
人間関係がうまくいっていないなぁと思う
相手の顔が一人や二人浮かんでいるかもしれません。

突き詰めると、私たちの悩みは、

・お金
・人間関係
・健康

のどれかに収斂します。

なので、お金や健康の問題同様に、
人間関係の問題についてもクリアにしていく
必要があります。

というよりも、人間関係の悩みが
ゼロだという人はいないはずですし、

特に家庭と仕事における人間関係が良好になれば、
たとえお金に恵まれなくても、

それはそれで幸福度の高い
人生なんじゃなかろうかと個人的には思います。

で、この人間関係を良くする方法は、
巷にたくさんの書籍や専門家の教えが
出回っていますので、

私がそれっぽいことを
言ってもあまり価値はないかなと思います。

他の人が言わなそうなこと、
他とは違う着眼点の考察を述べることが
私の独自性でありバリューだと勝手に思っていますので、

人間関係論においても
他の人が言わなそうなことを言いたいと思います。

で、私の専門分野は、成功や目標達成などの
かな〜りマッチョでストイックなものになるので、
それに当てはめて持論を展開したいと思います。

まず、第一に思うことが、

「人間関係のギスギスってそんなに悪いことなの?」

ということです。

ギスギス=摩擦だと私は考えています。

意見の衝突、ポリシーやスタンスの食い違い
なんかはまさに摩擦です。

こうした摩擦ってそれなりに意味があるんじゃないの?
と私は思ったりもするわけです。

摩擦があるから、自分の立ち位置が
客観的にわかる
からです。

どんな状況であっても、
自分が100%正しいなんてことは
実はそうそうありません。

摩擦によって、常にフラットに自身を
見つめることができるだけでも相当に大きいです。

もし仮に、摩擦ゼロの人間関係があるとしたら、
それはズブズブの馴れ合いです。

悲しいかなそこに成長はありません。

もちろん、すでに憎悪に満ちた関係
なのであれば直ちに対処した方がいいです。
(というかすぐに距離を置くべき)

でもちょっと居心地が悪いくらいの関係性の中に
もしあなたがいるとしたなら…

そこに成長の機会はないか
考えてみてもいいかもしれません。

逆に、仲良しこよしの関係から、
何かの成功が生まれることはほとんどありません。

むしろ、仲良しこよしが招いた組織崩壊を
私は何度も見てきてましたし、私自身もそれが
良かれと思っていた時期もあります。

でも実際は違うのです。

この人合わないな〜
この人苦手だな〜

と感じる人こそ、あなたに足りないものを
持っている可能性は高い
です。

あなた自身のコンフォートゾーンの外にいる人だからです。

反対のケースとして、あなたも
「なんか最近、この人と合わなくなってきたな…」
と感じた経験があるかもしれません。

これは逆にあなたの成長によって、
レベルが合う人が変わりつつあるということです。

成功を目指す過程において、
この現象はむしろ歓迎すべきものです。
ちょっぴり悲しいですが。

まとめると、、、

・人間関係にギスギスしたらその正体を探ってみる
・それが摩擦なのであれば、成長のヒントがそこにあると思う
・自分が苦手な人が実は自分に成長にとってのキーパーソン

このマインドセットを持つだけで、
人間関係の悩みはかなりクリアになります。

というか、苦手な人がなくなります。

あえて、極論で攻めてみましたが、
少しでもヒントになれば嬉しいです。

ー大富豪の弟子チーム

PS.
とはいえ、どうしようもないモンスターは
一定数存在するので、出くわしたら全力で逃げましょう。

<編集部のオススメ>
何をやってもうまくいかない
と参考書を読み漁っている方は、
まずこの無料動画を見てください。

相場のトレンドを掴むためのノウハウが
凝縮された本質的なトレード理論の数々が
期間限定で公開されています。

http://japan-i-school.jp/jim/ctbc_vol5op/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です