そんなに集中しないでください

2019.10.12
Share:

From:ウルフ村田
東京の自宅より、、、

おはようございます、
ウルフ村田です。

今週のブログですが、
「デイトレでチャートをずっと見ていると
同株価帯で上値追いしたくなってしまう」

という声を聞くことがありました。

すでにトレードされている読者の皆様なら、
この相談にどう答えるでしょうか。

上値追いと聞くと、
欲深くなるな!などのアドバイスを
思いつかれる方が多いと思いますが…

実はこれの対処法は、
・前提として、あまり「集中」しすぎないようにすること
・その上でRCIが垂れてからの切り返しをガツンと狙う

の2STEPです。

というのも、上値追いが
癖になってしまっている方に関しては

欲が芽生えてから行う
欲を抑えるための対処よりも、

欲が芽生えないように
事前に行うコントロールのほうが
効果的であることが多いんです^^

みなさんもきっと、
食べたいものを目の前に我慢するより
そのお店に入らないようにするほうが
簡単だと感じるのではないでしょうか?

それと同じです。

さらに、トレードの世界では
そもそも集中はすればするほど
良いということは全くありません。

加えて、これは重要なんですが、
集中は裏を返せば思考の焦点を
きゅっと絞ることでもあります。

つまり、過度な集中は
理性よりも感情の方が
優位に働いてしまう状況を
生み出してしまうだけでなく

常にチャートや資金管理、
市場の状況など常に複数要素を
俯瞰する必要のあるトレードでは、
判断に対して不利に働く場合があるのです。

イメージとしては
暗闇に当たるスポットライトの光を
想像してみると、
分かりやすいかもしれませんね(^^♪

本日は以上です。

トレードにおける集中力は
その強さよりも
それ自体をいかに調節できるかに
かかっています。

トレードはいつ何時も
決断が命ですよ。

それでは。

ウルフ村田

P.S.
金曜日の夜からセミナーを開催します。

億トレになりたいのなら
つべこべ言わずに来てほしい…笑と
言いたいところなのですが…

まずは下記リンクをクリックして
詳細を確認してください。↓
http://japan-i-school.jp/jim/wseminar191018/

関連記事

Pick Up!

そんなに集中しないでくださいへのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です