最速で利益を出す勉強法

2019.12.8
Share:

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

こんにちは、谷口です。

「師走は幸せ」

という相場格言通り

(そんな格言はありませんが)

今年は上昇相場らしい
安定感がありますね。

このように

好景気の相場イメージは
来年も続くことを予感させます。

この流れで2020年
年明けも好調にスタートしそうです!

一般的に、

株式投資をスタートする時期は
このような株高が続きます。

一般個人投資家が
利益を取った話が出回ると、
今までやらなかった人も
腰を上げて動き始めるようです。

これも市場心理で

上がった株を買う
上がりきったところで買う

の原因になりますね。

トレードを始めたらわかりますが

そのやり方で
利益を出し続けることは

不可能

です。

安いところを拾って
程よいところで利食いする

の重要性がわかってきます。

独学で始める人も多いですが
あまりのひどい結果に
やめてしまう人がほとんどでしょう。

そんな中でも、

自分の可能性を信じて
知っている人から教えを乞う人は
とても賢いです。

独学でやると

利益を出すのに何年もかかるところを
知っている人に聞いたら
数か月で会得できるからです。

中でも言われた通りのことを
工夫をしながら取り組む人は

利益が出てくるのも早いです。

僕の教えた生徒さんでも
学びに対して真剣な人が
結果もしっかり出ています。

時々お話ししていますが

『守破離』を徹底することが
トレードにおいては特に重要です。

僕も最初のころは
自分を出してしまって
習得の邪魔になりましたが、、、

『守破離』の意味は

守:まずは教えを守り得とくすること

破:教えられたことが
できるようになったら
自分流のアレンジを加え
より良くする

離:師を離れ自分のやり方を極めていく

出来そうで出来ないこと

これをやった人が
師となれる教えです。

2020年に向けて頑張って行きましょう!

谷口洋章

<編集部のオススメ>
勉強しても負けていませんか?

もし「YES」なら
現状を変えるために
『相場の大前提』を知らないと

いつまでも資金は増えません。

危機感を感じている方は
今すぐお申込みください。

【大阪開催】
http://japan-i-school.jp/jim/seminarok1912/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です