トレード精度を確実に高める方法

2020.4.25
Share:

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます、
ウルフ村田です。

日経平均ですが…
一瞬だけ19,000円を割りましたね。

4月17日に直近の最高値を付けたと思えば、
22日の寄り付きまで下落の
一途をたどっていました。

その値幅、およそ1,000円。

いやはや、もうほんとに
難しい動きばかりを
繰り返しておりまして…

一喜一憂(というか一憂?)をするのも、
そろそろ疲れてきた次第でございます(笑)

いつ20,000円まで戻るかな~と
ずっとチャートを見張っていますが、
まだまだ掛かりそうですね。

まあ、焦らずのんびりと、
今後も監視していこうと思います。

さて、前回はトレードスタイルごとの
時間足を解説して、今回は初心者向けの
保有期間の決め方をお伝えする予定でしたね。

ではもう、結論から言ってしまいましょう。

トレードスタイルに応じて、
保有期間を固定してみてください。

そうですね、たとえば…

スキャルピングなら1分、
デイトレードなら4時間、
スイングトレードなら5日間。

こんな感じでしょうか。

スイングトレードを取り挙げて、
解説していきますね。

具体的には、一度決めた保有期間以内に
かならず決済するというやり方です。

上の例では5日間ですので、
一度ポジションを持ったら、それは
5日間以内に決済しなければなりません。

いいですか、「かならず」ですよ!

その間に含み益または含み損があろうと、
タイムリミットが来たら強制決済です。

なぜこれがオススメなのかと
言いますと…

今後の方針がグッと
立てやすくなるからなんですね。

これを徹底しつつ利益を得ようとなると、
限られた期間内で上下の予想をしなければ
ならなくなるんです。

含み益が小さければ、
次はどこで仕掛ければ大きくできるか
考えなければなりません。

逆も然りで、含み損が出てしまったら、
どうすれば0に近づけられるか
イヤでも考えるようになります。

保有期間を固定したトレードを
続けていくと、だんだんと感覚を
掴めるようになってくるんですね。

含み損を抱えているときに陥りがちな、

「これから上がるかもしれないし…」

といった悪い癖も防げますので、
非常にオススメです。

まあ、こうは言っていますが、
ルールを守れなければ
意味がありません。

初心者向けと言っているものの、
人によっては結構スパルタかも
しれないですね。

これを守れないということは、
感情がジャマしちゃっていますので、
そこを克服するところから始めましょう。

初心者のみならず、
あまり上手くいっていない方にも
オススメですし、

それなりに稼げている人にとっても、
時々やってみると良い復習になるかな、
と思います。

とにかく!

どのくらい保有するかを決めたら、
それを愚直に守り続けてください。

シンプルだけれど、精度を
確実に高められる方法ですから、
やらない手はありません。

感情の排除にもつながりますし、
トレード方針も固められるしで
良いこと尽くしです。

それでは、また来週(*^-^*)

ウルフ村田

<編集部のオススメ>
国や会社に依存する生き方は、
終わりを告げようとしています。

好きなことや強み、人生経験など…
あなたの個性を全開にして、
これからは楽しく働きましょう。

ストレスとサヨナラできる
新時代の働き方を、
こちらで知ってください。

https://z00.info/click/coconala_op1_j/

関連記事

Pick Up!

トレード精度を確実に高める方法へのコメント

  1. 五日間で決済では、厳しいです。

    十分に利益を伸ばせないのではないでしょうか。

    五週間か、五か月以内とかなら実感できます。

    いつもメールを楽しみにしています。♡

  2. コレは、凄い方法だ。朝からとても為になりました。適当に期間を決めるわけでは無く、ちゃんと自分の考えを持ち決めることから始めればと固定期間が見えてくると思いました。そうすることにより、利確、損切りもしっかり出来次の戦略に繋がるとても理にかなっている方法ですね。有り難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です