今後、考えるべきテーマは?

2020.5.17
Share:

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます、谷口です!

いやあ、日本人はすごいですね。

何がすごいかって、
法で縛らずともみんなが一丸となって
自粛に協力したことです。

この感じであれば、
緊急要請だけでコロナ騒動の第1波は
何とか乗り越えられそうですね。

となると、これからは
新たな産業革命の始まりを
考えるべきでしょう。

今後、第2波、第3波はあると言われているものの、
治療薬として米ギリアド・サイエンシズの
レムデシビルは7日に日本で商人が降りており、

富士フィルムグループのアビガンも、
5月中に承認する見通しです。

量産から供給されるまでの
タイムラグはあるでしょうが、
秋ごろには通常の生活に戻れそうですね!

日本のアビガンが
早期治療に向いていると言われ、

現在80ヶ国からの供給要請も来ていることから、
多くの企業が量産体制に参加し始めています。

現在70万人分の貯蓄があるそうですが、
安倍首相は200万人分まで引き上げると言っていますので、
今回のウイルスには人間は勝ったことになりますね!

外食系、デパート系、旅行観光系は
すでに物色が始まっており初動後の押し目を狙って

コロナウイルスの第2波が早いか?

それともアビガンの流通が早いか?

第2波の緊急事態宣言が出そうなら利食い、
アビガンの流通が早ければ下落前の水準で利食いなど、
今のうちに色々シナリオを考えておきましょう!

ただし、経済ダメージは拡大していきますので、
今回の騒動に対する安心感の先取り株高は
ずっとは続きません。

利食い対策、予想を外した時の
ロスカット戦略はきっちりと立てて、
このピンチをチャンスに変えていきましょう!

あと少しの辛抱です!

今はみんなでオンラインで、
もしくは2メートル離れるか糸電話を使って、
愚痴を言いながら乗り越えていきましょう!

谷口洋章

<編集部のオススメ>
とあるインジケーターを使い、
そこに2つの条件を加えるだけで
トレンドを獲れる手法を限定公開。

“プロップトレーダー”も
愛用している本物の手法を、
この機会にマスターしましょう。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_200523/
※残り4名

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です